FC2ブログ

2019-10

Latest Entries

荒川三山登頂

3時に起き上がる。眠ったのか眠ってないのか定かでない。頭がぼんやりしている。
外に出たら満天の星。久しぶりに見る降る様な星。すーっと動く光がある。飛行機にしては変だなあと思ったら、誰かがあれは「きぼう」だよと言う。(後で調べたら、宇宙ステーション「きぼう」はこの時刻に見える。)今日は幸先が良い。天気も午前中は持ちそう。
4時に食事をして、千枚小屋(2595m)を4時44分頃出発。皆ヘッドランプをつけてるが、地震の時に失くしてしまったので、ペンライト。
朝日の上がる前の朝ぼらけの富士。(クリックすると拡大)
IMG_7226dfgdfg (800x600)
5時20分。
IMG_7227fghf (800x600)
登りつつ、ご来光を待つ。ご来光を見るために一斉に出発したので、山道に列ができている。
途中止まって写真を撮ったら、団体さんのおばさんに写真撮る人は危ないから後ろに回ってと文句を言われる。端に避けて撮ってたので十分通れると思ったんだが、睨まれた。
待望のご来光。雲があるのでちょっとはっきりしない。5時31分。
IMG_7245fghgfh (800x600)
朝日にあたり荒川三山が見えてくる。
IMG_7250dgdfg (800x600)
IMG_7253dfgfd (800x600)
千枚岳(2845m)5時40分着。
IMG_7254ffhg (600x800)
ここから荒川三山と南アルプスの山々が見える。
IMG_7262ghjjh (800x600)
ミネウスユキソウ。
IMG_7265dfggd (800x600)
服装は、Tシャツにアームカバーをつけて、上にカーディガンを羽織る。登り始めは丁度良かったが、暑くなってカーディガンを取る。カーディガンは頂上や風の強い所では羽織る。
先頭はFjリーダー、私、Imさん。昨日元気だったHrさんが遅れだし、登りの苦手なKbさん、後詰のTbさんと前3人と後ろ3人に分かれる。
千枚岳を出るあたりで他のパーティがストックを仕舞うようにと注意してるのを聞いて、岩場があるなと思い、ストックを仕舞う。
IMG_7271fsdf (800x600)
最初の岩場を降りるところでパーティの統率者らしき女性が指示をして団体さんを下してるのに出くわす。随分時間がかかり渋滞。我々の番になったら、Fjリーダーがさっさと降りたのでなあんだと安心して素早く降りる。写真は二番目の岩場を降りるとこ。6時7分。
IMG_7275fhgfg (800x600)
タカネナデシコ。
IMG_7276dfggdf (800x600)
何か所かお花畑を通過。6時14分。
IMG_7279tyyu (800x600)
丸山への登り。6時29分。
IMG_7287fgfh (800x600)
北アルプスが見えてきた。槍がすぐにわかる。
IMG_7294fghgf (800x600)
富士。いいなあ。
IMG_7295tytuy (800x600)
丸山(3050m)到着。6時42分。3000m以上あるとは思わなかった。Fjさんに教えて貰う。
IMG_7296dggfd (800x600)
悪沢岳(荒川東岳)が目の前に見えてくる。
IMG_7300ryry (800x600)
7時4分。
IMG_7304rtyrt (800x600)
トウヤクリンドウ。
IMG_7307etet (800x600)
悪沢岳(荒川東岳)(3145m)登頂。7時22分。千枚小屋から2時間40分ほどかかる。
IMG_7310tytyu (800x600)
天気が良いので360度の景観を楽しむ。北アルプス、中央アルプスが見える。Fjさんからあれが私がこの前登った五竜岳のはずと教えて貰う。
IMG_7320uiouoi (800x600)
南アルプスの全景が見える。今まで登った甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳、塩見岳、聖岳、赤石岳が見える。まだ登ってない農鳥もあれだよと教えて貰う。
IMG_7322dfgg (800x600)
Kbさんのコーヒーを飲みたいところだが、風が強くてバーナーの火がつきそうもないのであきらめる。
イワツメクサ。
IMG_7329gfdg (800x600)
南アルプスの山々。いくら見ても飽きない。
IMG_7331sfdds (800x600)
恵那山かな。
IMG_7333yiyui (800x600)
霊峰富士。なんと美しい。
IMG_7336fghfgh (800x600)
7時40分出発。荒川中岳に向かう。
IMG_7338uouio (800x600)
タテヤマウツボグサ。
IMG_7341jkljl (800x600)
イワベンケイ。
IMG_7342oiuuio (800x600)
悪沢岳から一旦降って荒川中岳に向かう。8時17分。
IMG_7345sdfsdf (800x600)
あと少しで荒川中岳。
IMG_7346gjhjh (800x600)
中岳避難小屋に到着。
IMG_7349iuyi (800x600)
荒川中岳(3083m)登頂。8時42分。
IMG_7351dfgdg (800x600)
良く登ったなあ。
IMG_7350fghhhf (800x600)
荒川前岳と赤石岳。赤石岳は雲がかかってきた。
IMG_7355ghj (800x600)
荒川前岳(3045m)登頂。9時14分。これで目的の荒川三山を制覇。
IMG_7363fghfgh (800x600)
通過してきた荒川三山。
IMG_7367ghjgh (800x600)
草紅葉。
IMG_7376dgfd (800x600)
ここから大きく降り赤石岳に向かう。当初は、ここで引き返す案もあったが、天候が持ってるので前に進む。
IMG_7377fhfh (800x600)
イワベンケイ。
IMG_7378fghfg (800x600)
ミヤママツムシソウ。
IMG_7382tyy (800x600)
500mほど降る。赤石岳を目指す。9時53分。
IMG_7383rty (800x600)
がれていて3回も転ぶ。降りは好きな方だったが、靴が古くて転ぶのかと自信を無くして、降りに強いKbさん、Imさんに前に行ってもらう。(靴が摩耗してるせいかと思ったが、後で聞いたら買ったばかりのKbさんも転んでるのでそうでもないみたい。Kbさんは後ろから来たHrさんを避けて滑り落ち、危うく滑落するところだったとか。途中で止まって良かった。)
イワインチン。
IMG_7386fghgfh (800x600)
荒川小屋着(2620m)。10時21分。悪沢岳より500m降る。ここで昼食。
IMG_7389gfgf (800x600)
持ってきたレーズンパンの残りを食べる。食欲はない。Kbさんの沸かしてくれた美味しいコーヒーを頂く。実に美味い。至福のひと時。
11時1分出発。
赤い実。
IMG_7392fhfgh (800x600)
こんどは500mの登り。降った後で足に来てるのできつい。
IMG_7393fghfgh (800x600)
大聖寺平(2695m)。11時33分。
IMG_7394ghjgh (800x600)
登りなので先頭に出る。後は登って来た荒川三山。
IMG_7396dfgfdg (800x600)
草紅葉。段々ガスが出てきて視界がきかなくなる。13時3分。
IMG_7405vbnb (800x600)
小赤石岳(3045m)到着。13時7分。全く視界がきかず。
IMG_7407vbn (800x600)
赤石小屋分岐で荷物を置いて赤石岳に登っている団体が多いが、ガスで何も見えず、既に登ったことがあるので、食指が動かず。Tbさんは初登頂なので登りたそう。雨が心配なのと登ると40分かかり赤石小屋に着く時間も考え、Fjリーダーの判断で断念。13時26分。
IMG_7408gjgh (800x600)
降りる途中でぱらついたので来たかと、雨具に着替えようとしたがFjリーダーが少し様子を見たらと言うので、先に進む。雨は止む。
ヒメシャジン。
IMG_7411fghhg (800x600)

IMG_7413ghjjhg (800x600)
あと少しで小休止だよ。14時12分。
IMG_7415hjkhj (800x600)
富士見平(2765m)到着。15時35分。少しの登りがこたえる。
IMG_7419fhfg (800x600)
オヤマリンドウ。
IMG_7421fghfgh (800x600)
ナナカマドの実。
IMG_7423ghjghj (800x600)
赤石小屋(2575m)到着。16時10分。11時間30分かかる。
IMG_7424dgfd (800x600)
良くぞ歩いた。相当、足に来た。天候は心配だが明日は降りのみ。
赤石小屋は満杯で、別棟に泊る。かなり古くてギシギシ言う。寝るだけだからいいか。昨日と同じ2畳に3人。布団が湿ってる。毛布にくるむしかない。
丁度小机が置いてあったので、そこで全員無事を祝って乾杯。
疲れて横になったらImさんはぐうぐう寝てしまう。うとうとしたら食事の時間。時間制限であわただしいが昨日よりは食欲がある。トイレが外で遠いので夜はトイレに行きたくない。
部屋に戻って、横になったらすぐに寝てしまった。19時過ぎだったかな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/865-709161dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR