FC2ブログ

2019-10

Latest Entries

荒川三山

南アルプス荒川三山登山。Sさんに気をつけて、転落しないようにと言われて出発。11時10分頃、静岡駅で愛知からくるFjさんたちに車で拾って貰う。当初は、Skさん、Mnさんが参加する予定だったので、乗せて貰う予定だったが、急遽仕事の都合で、参加できなくなった。やむなく私が運転するかと覚悟。Fjさんが心配してもう一台Kbさんに車を出して貰い乗せて貰うことになる。助かった。
静岡駅で、Fjリーダーの車に乗る。同乗はImさん、Tbさん。Imさんは山のベテラン。この会の最初から一緒。Tbさんは富士山しか登ったことがない。マラソンランナーなので体力はある。もう一台はKb車。Hrさんが乗っている。Kbさん、Hrさんはかっては登っていたが、ずっと止めていたのを昨年無理無理引っ張り出して、北岳、間ノ岳登頂に参加して貰った。この会は、百名山登山したFjリーダーにお願いして南アルプス登山を実現。既に7年目くらい。北岳、間ノ岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳、塩見岳などを登った。
天気が心配。台風の影響か天気は下り坂で、明後日が心配。愛知から来た皆は途中で土砂降りの雨にあっており心配してる。雨男のMnさんがいなくて晴れ男の私がいるから大丈夫と請負。
バスの出発点、畑薙第一ダムに向かう。ところが途中で土砂崩れのため通行止めに会い、回り道の山道を行くことになる。狭い曲がりくねった上り坂の連続。対向車が来ると止まってすれすれに通過。Fjさん、Kbさんは運転巧みだが、私ではとても運転できなかった。Kbさんに車を出して貰って助かった。ひやひやしながら井川ダムに到着。ダムに水が少ない。(クリックすると拡大)
IMG_7151sdfsd (1024x768)
水量がないので井川湖渡し船は休業。
IMG_7153dfg (1024x768)
ここで昼食と思ったら、閉まってる。しばらく走って大井川鉄道の井川駅の食堂に入る。ひなびた食堂だが、キノコ蕎麦はまあまあ。
トータル3時間かかって畑薙第一ダムに到着。マイカーはここまで。
IMG_7154fghgh (800x600)
ここから椹島ロッジまでの送迎バスに乗る。金曜日なのに車が一杯なのに驚く。山ブーム。
15時発のバスに乗る。3000円支払うが椹島ロッジに泊れば宿泊費に含まれる。
1時間ほど、バスに揺られる。途中、以前聖岳に登った時の登山口を通過。椹島ロッジに到着。
IMG_7155rty (600x800)
Fjリーダーが宿泊手続き。立派な部屋に入る。Tbさんが予想以上と驚く。皆が山小屋はこんなものじゃないよと忠告。夕食までに時間があるので、散策。
IMG_7161gjhgj (800x600)
南アルプス白簱史朗写真館に入る。明日から登る荒川三山や赤石岳の写真が展示してある。美しい。Fjさんが荒川岳から赤石岳に登るルートをここだよと示す。大きく500m降りて、500m登るコース。きつそう。
部屋に戻って、明日からのコースの話をしながら酒盛り。まずは麦酒で始まり、Fjさんの美味しい赤ワイン、Kbさんの日本酒、Tbさんのウィスキー。食事の前に出来上がる。
食事はゆったりくつろげる。部屋に戻って、また酒盛り。風呂に入る人もいるが、私は早々に休む。天候が晴れることを祈って。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/863-fc22b737

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR