FC2ブログ

2019-10

Latest Entries

DMさんを囲む会

平標山登山の筋肉痛はそれ程でもなかったが、それでも階段の上り下りはきつい。
DMさんを囲む会に出かける。昼食会。
まだ暑いが夏も終盤。近所のブーゲンビリア。
IMG_6988dfg.jpg
ハイビスカス。(クリックすると拡大)
IMG_6990dfg.jpg
向日葵。
IMG_6991fgggg.jpg
YH会と場所を勘違いしてしまい、「うおやー一丁」の地図を持ってこなかった。何度もこの場所で開催されているが、何度も迷った記憶がある。うろ覚えの場所でさまよったが、わからず。やむなくNkさんに電話して場所の確認をする。教えて貰った場所をうろついたがわからず。今度はNkさんから電話がかかり、迎えに来てくれるとの事。やれやれ徘徊老人みたい。Nkさんに連れられてようやく到着。
やっと到着したら、これで何回目ですかと言われてしまう。前回は時間を間違えて大幅遅刻。前々回も確かさまよって遅刻。その前は覚えてない。7か月ごとの開催だが、皆よく覚えてるなあ。皆から行き方や、目印の建物やらアドバイスを受ける。何故、山で迷わないか不思議と言われてしまう。Nkさんが必ず誰かに連れててもらってるんですよと言う。
幹事はYdさん。何度も幹事を務めてるのでそつがない。
Dmさんの隣の席をKdさんに勧められる。
Kdさんは確かサキソフォン奏者だったが、男声コーラスもやってると言う。それは知らなかった。コーラス談義に花が咲く。山も共通の話題。奥さんと登っていたが、奥さんが腰を痛めて登れなくなったと言う。YY会に誘ったら来ると言うので連絡を約束。
Dmさんは経済学の本の4冊目の執筆中。さわりを聞かせて貰う。皆の関心事なので途中で口をはさむのでなかなか前に進まない。もっぱら専門の経済学者から無視されてるのが皆の不満。やっとDmさんのさわりが終わってなるほどと思う。皆が称賛する中でKdさんが反論。こころが面白い。DmさんもYY会に来たいと言うので喜ぶ。
Ydさんは現役だが、若い人でもDmさんを知ってる人がいると言う。伝説の人になってる。Dmさんにお世話になった人は多いが、私は仕事上の恩人。自分の立場を投げ捨ててまで苦境を救ってもらった。今日こうしていられるのもDmさんのお蔭。
Mnさんは経済学者や金融関係の知り合いが、Dmさんの著書を無視するのがいけないと悲憤慷慨。最も熱心な読者の一人。論語を学ぶ。スキーと山の仲間。
Ssさんは絵描き。退職後に才能が花開いた。光風会で入選を重ねているが日展に挑戦中。細密画の様に正確な絵を描く。窓からの景色が主題。Sさんは何時も強弱をつけたらもっと良いのにと言ってる。本人もその話をしたので自覚してるようだ。入選したら真っ先に見に行くと伝える。
Nkさんとは平標山で昨日一緒したばかり。下りに苦戦していたのでストックを買えと勧める。ゴルフは既に40回を超える。働いてるのに不思議。年上の仲間がいるみたい。
Stさんは常連の一人。スキーに一緒しようと言いつつ実現していない。髭が顔の中で落ち着いてきた。確か何か教えていたと思う。
Ikさんは理論派。どこかで教えてるみたい。帰りに一緒したら、指が不調でゴルフが出来なくなったと言う。七福の会を聞きつけて参加したいと言うので、歓迎する。
昼間からお酒を飲むのはかなりきつい。昨日の疲れも出てきた。後半は飲めなくなる。
次回は7か月先。幹事はNkさんに代わる。
お開き。7か月後に会いましょう。
帰って、まだ日の高いうちにバタンキュー。勝ってきたSさんが声をかけたらしいが眠りこける。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/851-625c9708

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR