FC2ブログ

2019-12

Latest Entries

カレッジ・フィヨルド(アラスカクルーズ7日目)

クラブヒュージョンでの下船説明会に行く。もう明日は下船!
キッチンツアーに出かける。
「5か所のダイニングルームのための、メイン厨房が2か所と、原依存コートで楽しんでいただく料理を作るリドの厨房があります。その他にも小さな厨房があり、大小合わせて7か所あります。 買い物リストには、世界中から、例えば、イタリア、英国、デンマーク、フランスからは美味しいチーズ、米国からは選び抜かれた牛肉、新鮮な野菜やフルーツなどが載っています。 通常1回のクルーズで110~115トンの食品が船に届けられます。・・・食料が船に積み込まれた後、料理がはじまります。クルーズの献立はロサンジェルスの献立案と食品製造管理組合の監督下で料理中団体の専門家によって作成され、毎日アラカルトメニューを特色とするダイニング、外のデッキやホライゾンコートで提供されます。・・・調理室では、コックと配膳係チームが腕を振るい、生の食品を美しい料理に変身させ、お客様へサービスします。」
ペイストリーが並ぶ。
IMG_4625sad.jpg
冷菜。コックさん達がキッチンツアーのために加工したもの。
IMG_4629sf.jpg
これは傑作。
IMG_4633dsfds.jpg
キッチンツアーの隣はちゃっかりバーゲンセールの会場。折りたたみ式傘が安い。持ってきたのは強風で壊れてしまったのでSさんが喜んで買う。
IMG_4635dgf.jpg
阪急交通社の宝探しがあるが、パスして部屋で荷物のパッキング。最もほとんどSさんが行い私は物をスーツケースに積み上げただけ。何時もながら見事な手さばきでスーツケースにしまいこまれる。お土産はそれ程無いが重い、鮭缶やかさばる鮭トバ、チョコレートなど見事にパックされる。
Njさんからクルーズカードで支払ったクレジットが間違って日本円に変換されてしまったので、$のままにして貰う様に手続き。
昼食はホライゾンコートのビュッフェ。Njさんがやって来て美味しそうなスイカですねと言う。
秘密のデッキ中7階に向かう。スキーウェアを着て完全装備。カレッジフィヨルド。
早速、ラッコがいる。可愛らしいが船が早いのでシャッターチャンスを逃した。
IMG_4640sdff.jpg
雨が降ってるので、カメラを拭き拭き構える。
氷河が見えてきた。
IMG_4652ads.jpg
「この「カレッジフィヨルド」という名は、1898年、鉄道王エドワード・ハリマンによって支持されたフィヨルド遠征に、多くの大学が資金を提供したことに由来します。そして1899年、プリンスウィリアム湾の調査によって発見された氷河には、その主だった大学の名前がつけられました。最深部のハーバード氷河に向かって、右側には男子校(Yale, Downer, Baby, Dartmouth, Williams, Amherst, Crescent)、左側には女子校(Holyoke, Barnard, Wellesley, Vassar, Bryn Mawr, Smith) の名前がついています。」
プリンスは主として左岸に沿って進む。
ウェルスレー氷河。
IMG_4664xcvxvc.jpg
IMG_4668fggf.jpg
氷河から流れ出る氷が多くなる。
IMG_4673dfs.jpg
凄い迫力。
IMG_4683sdffsd.jpg
ブラインマウォ氷河。
IMG_4688cvbbvc.jpg
IMG_4699errte.jpg
IMG_4697dsf.jpg
スミス氷河。
IMG_4690dfgd.jpg
IMG_4715fghfh.jpg
IMG_4716sdf.jpg
左からウェルスレー氷河、ブラインマウォ氷河、スミス氷河と並び奥がハーバード氷河。
IMG_4692gddgf.jpg
ハーバード氷河。「全長122Km、高さ90m、幅9.6Kmあります。ハバード氷河は氷河の流れるスピードが速いことで有名で、1986年夏、1日に約130フィート(40m)も移動した記録があります。アラスカの多くの氷河が後退している中、現在も活発に前進している氷河です。」
IMG_4695wer.jpg
IMG_4696sdfs.jpg
IMG_4694ret.jpg
タグボートが氷の状況を調べて、先に進めるかどうか判断。結局氷が多くて先に進めない。ハーバード氷河の近くまで行けず残念。
IMG_4710dfggd.jpg
右側の男子校の氷河のほうは貧弱みたい。
IMG_4709dfggd.jpg
ウェルスレー氷河をじっくり眺めてお別れ。長く雨に濡れて疲れる。
IMG_4722fg.jpg
部屋に戻ってからもまだ氷河が窓から見える。
IMG_4733gdg.jpg
デッキ6,7の吹き抜け。
IMG_4739sfdfds.jpg
部屋に続く画廊。航海中にかなり売れたようだ。
IMG_4740dfsf.jpg
演奏をちらりと見て。
IMG_4743dfsfd.jpg
夕食は、氷河見学でサボイでの食事をパスしたので、ホライゾンコートでのビュッフェ。
藤沢の方と同席。彼もフィヨルド見学していた。ピアノを2年前より始めた。ゴルフのレッスンも始めた。奥さんを亡くして、陽気にしてるが寂しそう。
プリンセスシアターに最後の「国際色豊かな乗組員のショータイム」に出かける。
専属の歌手とダンサー。
IMG_4744dgg.jpg
乗組員のコメディ。かなり笑わせた。
IMG_4749fsd.jpg
フィナーレ。
IMG_4758dfssdf.jpg
寂しいね。明日は下船。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/750-e33fb66f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR