FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

メンデンホール氷河(アラスカクルーズ4日目)

ジュノーに入港。ゴールドラッシュで有名になった街。
IMG_4084dsa.jpg
バスでメンデンホール氷河に向かう。
車中でNjさんが歴史の説明。
「かつて、この一帯にはネイティブ・アメリカンのトリンギット族が住んでいた。1880年10月18日、ジョー・ジュノーとリチャード・ハリスの2名がこの地を金採掘のベース・キャンプとした。(2人とも山師の飲んだくれだったようだが、運が向いていた。)1年もしないうちに、ベース・キャンプは町へと変貌した。はじめはハリスの名を取ってハリスバーグと呼ばれていたが、1881年に金の鉱脈が見つかり、町ができあがると、町の鉱夫たちがジョー・ジュノーの名を取ってジュノーと改名した。(ハリスが当初採掘権など独占した。)1906年にシトカ市の毛皮の取引や捕鯨が縮小されると、アラスカ州の州都はシトカ市からジュノーへと移った。」
「歴史時代以前、アラスカはエスキモーとインディアンの土地であった。エスキモーは北極海沿岸を中心に海洋動物の狩猟が中心の生活、インディアンは内陸部にてヘラジカ(ムース)やカリブーなどの狩猟が中心の生活をそれぞれ一万年以上続けてきたとみられている。
近代に入ると、北部ユーラシア大陸を東進してきたロシア帝国がアラスカに到達した。1648年、ロシアの探検家セミョン・デジニョフがベーリング海峡上の島、ダイオミード島に到着した最初のヨーロッパ人である。しかしデジニョフの航海は18世紀まで忘れられており、1728年8月16日にヴィトゥス・ベーリングが再発見・命名したとされる。19世紀前半にロシアは植民を行い、露米会社がアザラシなど海洋動物の毛皮を採集していたが、運送費がかさむこと、乱獲による海洋動物の激減により毛皮事業がなりたたなくなってきたこと、クリミア戦争後の財政難などの理由による資金調達のため、1867年にクリミア戦争の中立国であったアメリカ合衆国に720万ドル(1km2あたり5ドル)で売却された(アラスカ購入)。この交渉をまとめたのは国務長官であったウィリアム・H・スワードである。このことは当時のアメリカ国民から「スワードの愚行」「巨大な冷蔵庫を買った男」などと非難されたが、その後豊富な資源が見つかったり、アラスカが(主に旧ソ連に対する)国防上重要な役割を果たすことが分かり、現在では高く評価されている。」
最初にマッコウレイ鮭の孵化場に到着。
IMG_4100dsa.jpg
今は時期でなく、鮭はいない。毎年、7月になるとたくさんの鮭が戻ってくる。ここの川の匂いを覚えてるそうだ。
中に水族館があり、見とれてしまう。
IMG_4105cxzc.jpg
IMG_4107xv.jpg
IMG_4108sda.jpg
ホヤ?
IMG_4112hjkjh.jpg
美しい。
IMG_4116er.jpg
ソーメンみたい。
IMG_4117fggf.jpg
原始の世界?
IMG_4118dg.jpg
白頭鷲の剥製。アメリカ合衆国の国鳥であり、アメリカ合衆国の国章に描かれる。
IMG_4122sdf.jpg
ここで皆はお土産を一杯買う。Sさんはショッピングは大好きだがお土産はほとんど買わない。ひやひやしないで済んで楽。
いよいよ目的のメンデンホール氷河。「大きさは末端の幅2.4km、氷壁の高さは30.4m、全長19.3km、1500 平方マイルに及ぶ。」
歩いて氷河に向かう。氷河が削った後。
IMG_4125gjj.jpg
見えてきた。
IMG_4128jhhj.jpg
感動。
IMG_4130fgh.jpg
小さな氷山が流れ出てる。
IMG_4140jhghj.jpg
前には湖が広がる。
IMG_4142hjkj.jpg
氷河の上部。
IMG_4172dfs.jpg
末端。
IMG_4158gjh.jpg
ここも年々温暖化のせいで後退している。
氷河から流れ出る滝。
IMG_4149ghjghj.jpg
滝飛沫で濡れる。
IMG_4153jhkjh.jpg
IMG_4155gjgj.jpg
ツアーのメンバの藤沢の人は滝の水を飲んだ。凄くつめたかったそうだ。
カヌーを楽しむ人。
IMG_4162fghg.jpg
野生?のルピナス。
IMG_4165ghjhg.jpg
帰る途中にリスを見かける。望月で良く採るこしあぶらや蕨、ゼンマイが一杯あるがこちらの人は食べないだろう。
ビジターセンターに立ち寄る。氷河の氷。300年前の雪が凍ったもの。
IMG_4168fdfd.jpg
氷河とお別れ。
IMG_4172dfs.jpg
昼食はサーモンバーベキュー。
IMG_4173jkjh.jpg
IMG_4183rtt.jpg
まあまあの味。
裏に小さな滝がある。
IMG_4178rtet.jpg
花。
IMG_4174ghjhj.jpg
変わったフクシャ。Sさんが見つけて撮って撮ってと言う。
IMG_4185ertr.jpg
帰りのバスは街の途中で降ろして貰い街を散策。
金鉱堀。
IMG_4186tyty.jpg
Sさんの要望で蟹を食べる。日本にありそうな看板。
IMG_4194rte.jpg
中には既に仙台のご夫婦と藤沢の人が食べ終わっていたので、何が美味しいかを聞く。
二人で一人分頼んだが、量は十分だった。さばくのに大変で手をべとべとにしながらモクモク食べる。美味しいねえ。
サファイア・プリンセス号が見えてくるとほっとする。
IMG_4197tr.jpg
一休み。
夕食は、サンタフェ。
手巻き風のクリスビー野菜春巻き。
ラム酒風味のフローズン・ピニャコラーダ・スープ、パイナップ入り
ファイブスター・プライムリブビーフの特上スローロースト・ステーキ
アラスカ麦酒と赤ワインを飲む。
デザートはパッションフルーツ、バニラのカスタードクリームかけ
夕食中にシャチが見えて皆が窓にしがみつく。尾びれが見える。潮を吹く。
フォーマルデーに撮影して貰った写真を貰う。Sさんと笑って写ってる。もう一枚はNjさんと3人に一緒のを貰う(Njさんは嫌がったが)。Njさんの仲間がお手伝いさんと一緒ですねとからかう。
「I got the MUSIC」プリンセスシアターに行く。
プリンセスクルーズの歴史とともにあった音楽、歌、ダンスを楽しむ。
IMG_4201dsf.jpg
IMG_4202sdf.jpg
IMG_4203asd.jpg
IMG_4208sdfds.jpg
ジュノー出港。
IMG_4213sdf.jpg
先行する前の客船。
IMG_4217fds.jpg
夜の9時半くらいまで明るい。楽譜を開く。先生に練習などしないだろうと言われたので意地でも開く。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/747-5f38d7f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【メンデンホール氷河(アラスカクルーズ4日目)】

ジュノーに入港。ゴールドラッシュで有名になった街。バスでメンデンホール氷河に向かう。車中でNjさんが歴史の説明。「かつて、この一帯にはネイティブ・アメリカンのトリンギット族が住んでいた。1880年10月18日、ジョー・ジュノーとリチャード・ハリスの2名がこの地を?...

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR