FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

鳳林カントリーの雷

早朝、駅で待ち合わせして、Adさんの車に乗せて貰い鳳林カントリーに向かう。途中、Tmさん、Amさんを乗せる。仕事でゴルフに行けないご主人のFwさんがTmさんのバックを担いで乗せる。羨ましいと言う。
鳳林カントリーはAdさんのコース。この頃、ゴルフが復活してきたようだ。Tmさん、Amさんはゴルフ大好き。ようやく一緒にプレーすることが実現。
バブル時代に作ったらしく豪華絢爛。練習場も広い。
IMG_3759sad.jpg
インスタート。広々してる。最初はシニアでショット。Adさんがええっと言う。
IMG_3760asd.jpg
2ホール目からレギュラーに戻す。ショットはまずまずだが、パットが決まらない。3パッドが連続していらいらする。Amさん、Tmさんは華麗。練習を良くしてるのがわかる。Amさんにはレディスだが再三オーバーされる。
13番に滝がある。
IMG_3766dfdg.jpg
14番池越えのショート。
IMG_3770kj.jpg
Adさんは次第に調子が出てくる。ショットはことごとくオーバーされる。つい力んでしまい15番でOB。18番でもOB。前半の終了間際に、力一杯ショットしたら、膝がギクッとひねってしまう。痛む。
ハーフで、Adさんは絶好調。話が違うなあ。Amさんにも追い越される。昼食はゴルフ談義。
後半。天気が崩れそうと言うので、早く回ろう。後半は痛む腿をかばって軽くショットする。結果的にこの方が安定。
3番ホールの滝。
IMG_3772sdf.jpg
ショットは、Adさん、Amさんにオーバーされるのはあきらめたら安定してきた。
4番ホール。
IMG_3773cvcv.jpg
アウトは短いせいもあってスコアもまずまず。パットさえ決まればと思いだしたら、パラついてくる。急いで回るが、雷が鳴りだした。
7番ホールが終わり、8番ホールに向かうところで、車が回ってきて、雷が危険なので中止してくださいと言う。カートで戻りだすが、ゆっくりしてるのでなかなか着かない。次第に雷が激しくなり、雨も降ってくる。カートに落雷したら助からないわね、4人仲良く天国ねと話し合う。車に乗り換えてくれと言われてワゴン車に乗り換えて一安心。乗った途端に土砂降りの雨と雷。
タッチの差で土砂降りと落雷を避けれた。お風呂に入り、土砂降りを眺める。
しばらくしたら雨が嘘のように止み、プレー再開となったがもうその気にならない。後2ホールだったのに残念と言ったら、TmさんかAmさんがあちらのコンペでは残りのホールはパーにして計算するんですってと言うので、それじゃ我々もしようとパーで計算。今シーズン、ハーフではベストスコア。ハハハ。面白い。
またしましょうと次の日程も決める。ああ楽しかった。
TmさんからサンアントンスキーでHrさんが編集してくれたアルバムのCDを貰う。帰りはAdさんに家まで送って貰った。
帰ってから、Sさんと明日からのアラスカクルージングの最終荷物チェックをする。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/743-a0cd7718

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【鳳林カントリーの雷】

早朝、駅で待ち合わせして、Adさんの車に乗せて貰い鳳林カントリーに向かう。途中、Tmさん、Amさんを乗せる。仕事でゴルフに行けないご主人のFwさんがTmさんのバックを担いで乗せる。羨ましいと言う。鳳林カントリーはAdさんのコース。この頃、ゴルフが復活してきたようだ...

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR