FC2ブログ

2020-02

Latest Entries

久しぶりに歌う

部屋の中に入れた花キリンが綺麗。
001fdgddf.jpg
マドカズラ。長男が家にいた時、買ってきたもの。随分長生き。
018fghfgtu.jpg
庭の柚子。Sさんがいつ収穫するか悩んでる。
008hjkhjre.jpg
この時期、元気に葉が伸びてくるアーカンサス。
015hjkhjerte.jpg
Sさんお気に入りのヒトツバ。随分増えた。
017fghfghfgh.jpg
Sさんに土曜にくろがね杯のゴルフに行くと言う事がばれてしまう。Sさんは猛反対。冷たい中で何時間も外にいたら絶対に治らない。断りなさいと言うので、泣く泣く幹事のNhさんに電話して、ドタキャンを謝る。私に合わせて日取りを決めてくれたのに申し訳ない。Th夫人のデビューも見たかったし15人の現役主体の仲間たちと会うのも楽しみだったのに残念。
声が出そうなので、恐る恐る歌ってみる。何とか歌える。練習。久しぶりに歌ったらすっきりした。
水曜会に出かける。
行く途中で、Hmさんに会い風邪大丈夫と聞かれる。Nkさんから声がまだ酷いから他の人に任せてあまり歌わないほうがいいわよと言われる。先生に挨拶したら、歌えない理由ができて良かったなあと言われてしまう。練習場に入ったら、Ydさんから大丈夫ですかと聞かれる。Mtさんから風邪が流行ってる。Hsさんもダウン。明薬の演奏会間近なので治ってほしいと。Ssさんから山男さんは風邪ひいて山に行けないから水曜会に来たんですかと言われ、大笑い。Tsさんが来たら始めようと先生が言うがなかなか戻ってこない。ようやく準備体操が始まったらTtさんから厚着をしてると汗かいてぶり返すから脱いだらと言われる。先生が皆心配してくれてるんだよと。
「小さな空」武満徹作詩作曲。
楽譜を持ってきてないので、Fnさんの楽譜を見る。Mtさんも持ってきてないので3人で見る。長くコピーした楽譜を引き延ばしてみてると先生から巻物みたいだと言われてしまう。
小さな声で恐る恐る歌ってたのに隣の隣のMtさんから少し遅れてますよと指摘さる。小さな声だったのに良く聞こえた。随分、練習した曲なのに忘れている。
「待ちぼうけ」山田耕作作曲、増田順平編曲、北原白秋作詩。
ページをめくるとすぐに「ウーーー」と始まるのが遅れがち。ページをすぐに捲るように。あちこち飛ぶのでめくるのが追いつかない。不協和音だが不協和音らしく聞こえるように。
休憩。
団長が風邪が流行ってるから、風邪を治してから参加するようにと。Siさんが大人の百日咳も流行ってると発言。AdさんからTdさんが手術して来週退院と報告。TsさんからOgさんも手術が終わったと報告。お二人とも元気な顔を見せてほしい。
テナーは、Fnさん、Mtさん、Thさん、Ksさん、Kkさん、Skさん。遅れてNzさん、Stさん。風邪のHrさん以外揃う。
Nzさんが来たときに、先生がこれで良くなるかな悪くなるかなと言ったのでNzさんが帰ろうかなとつぶやく。
「急ぐ虫」大中恩作曲、高見順作詩。
和音を作るように。
「葡萄に種子があるように」大中恩作曲、高見順作詩。
Thさんが高見順の色紙を持ってくる。思ったより出来たと先生が珍しく褒める。
「不眠」新実徳英作曲、吉原幸子作詩。
苦手。「かちかち」のリズムが取れない。ここでは拍子を数えるように。「とぶんだ  さやさや・・・」も難しい。
最後に立って通して歌う。何とか最後までたどり着く。出来たあと言って終了。
Htさんからまだ風邪治らないの、入院したらと脅される。Ikさんにスキーの案内が来てないと聞き、あわてる。とっくに送ったはずなのに、再送すると約束。Tzさんから風邪拗らせたのと聞かれる。
帰りにKkさんと一緒になったら、スキーに行って湿った風に当たれば風邪は治りますよと元気づけられる。以前、風邪ひいて川釣りに行って川の湿った風に当たったら治ったと言う。
久しぶりに歌って疲れたが気分は良い。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/579-2a839dd0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR