FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

大門句会

次男に近況を聞く。一時より暇になって、体は楽という。いろいろ話したが、元気そう。Sさんと一緒に大阪に帰る。Sさんは行ったついでに友人とあちこち散策するのが目的?
高校時代の友人でスキー仲間のTnさんの絵を観賞に行く。
中野駅で待ち合わせ。ホームでKmさんに会う。改札口でTnさんと会う。しばらくしたらHdさんがやってくる。先に行ったらと言うので、3人で出かける。Kmさん、Hdさんは以前、来ているので、場所を知っている。歩く途中で、お前は前回、絵を見ないで飲み会だけ来たんだとなじられる。すっかり忘れている。今日は絵だけ見て飲み会はパスと言ったら呆れられる。
「中野デッサンの会」。Tnさんの絵をまず鑑賞。
青年像。
001sdf.jpg
雪の白馬連峰。
009rty.jpg
静物Ⅰ。
007fggh.jpg
静物Ⅱ。
005dgdf.jpg
その内、仲間が次々とやってくる。皆がTnさんの画風が変わって良くなったと褒める。私は初めて見たので無言。
係の人がお茶とお菓子を運んでくれたので、でかい顔して画廊を占有してるみたいで申し訳ないと誰かが謝ってる。
Mkさんは慶応野球観戦の仲間。経営者。円高が厳しいと言う。
Hdさんも経営者で、厳しくて死んでもやめられないよと言う。
Kmさんは、大病を克服してテニスを楽しんでいる。
Szさんは、テニス、ゴルフなど忙しい。面倒見はよい。
Itさんは、ゴルフの達人。一緒に回ったら、よく教えてくれた。ドライバはまっすぐに飛ぶねと評価された。
Akさんは、現役のお医者さん。太ったねと言われてしまう。まだやめられないそうもないよと言う。病院の紹介で世話になった。
Fkさんは海外スキー仲間。飲み会は行けないと言ったら、また歌かと聞いたので、俳句と答える。
皆は懇親会に向かい、分かれる。
句会に向う。
初参加ののり子さんを句会に連れて行くため、駅で待ち合わせ。早く来すぎたので、どこかでお茶しようとしたらのり子さんも来てしまう。お店はまだ開いてないのでしばらく外で待つ。馬空さん、三四郎さんが来たので、時間が早かったが、お店を開けて貰う。麦酒を飲み始めたら、さらさん、小雪先生が来る。少し遅れて遊介さんが現れる。直前まで苦吟していたので遅れたと言う。今回は7人と寂しい。欠席投句は、あかねさん、まーゆさん。
小雪先生が与えた兼題は、「大根干す」「夜話」「一葉忌」「冬の魚のうちひとつ」。
このところ不振。
主の居ぬ馬屋の前に大根干す  光
小雪先生、遊介、さら選。
⇒主はおかしい。主は人のこと。馬にすべき。馬屋は日当たりが良くないのではと。:母の実家の馬屋は馬がいなくなって随分経つが、土蔵の一角で日はよく当たっていた。
夜話や薪のはじける音がして  光
:当たり前すぎた。望月の別荘の情景。
パソコンで検索するや一葉忌  光
⇒一葉忌と必然性がない。
山道の濡れた落ち葉に足取られ  光
:鍬が峰に登った時の情景。
冬晴れや天の一角鳶が舞い  光
:木崎湖で鳶が舞っている情景。
小雪先生特選。
ふたまたも曲がりも交じる大根干す  遊介
三四郎、さら、光選。
⇒干大根のほうが良い。自分の家で作った大根を干している。
駄菓子屋の店番奥に一葉忌  あかね
⇒一葉の世界。
小雪先生特選。
うっすらと煮凝りてをり鮟鱇鍋  さら
小雪先生特選、三四郎、光選。
⇒宴会が終わってうっすらと煮凝り始めた。
ふぐ鍋や巌流島は小さいね  馬空
小雪先生特選。
小雪先生の句。
夜咄や一升瓶をどんと置き  小雪
のり子、光選。
⇒話し手のおじいさんがさあ話すぞという雰囲気。
旧かなをまた間違えて一葉忌  小雪
三四郎、遊介、馬空、光選。
⇒雰囲気が出ている。
初参加ののり子さん、健闘。早くも追い越されそう。
手編みの手止めて消炭つぎ足しぬ  のり子
小雪先生、馬空選。
遊介さん絶好調。全ての句に選が入る。次から私も遅れてこようと言ったら、大笑い。苦吟してからでないと駄目よと言い返される。
次回は、吟行、終わってから忘年会。
帰宅。Sさんがいないと帰ってもつまらない。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/562-84086df1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR