FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

演奏会の感想

庭仕事をする。
宿根サルビアやきんしばい( 金糸梅 )、のうぜんかずらが生い茂りすぎて、道が通れない。
蚊取り線香を首から下げて、ばさばさ切る。
大きなゴミ袋二つ分。汗びっしょり。

庭のいぬとうばな(犬塔花)。
IMG_6091asddsa.jpg
ムクゲ。
IMG_6089sdsda.jpg
紫式部の花。
IMG_6095asds.jpg

苦吟。
今月の兼題は、「夜店」「端居」夏の夕方、涼をもとめて縁端にくつろいでいること。「梅雨の雷(らい)」梅雨が明ける時によく鳴る。梅雨雷(つゆかみなり)とも。「もしかして」無季語。

演奏会に来てくれた方の感想の抜粋。
名古屋から来てくれたSsさん。「演奏会は本格的で大盛況なのに失礼ですが驚いております。」
山梨から来てくれたTs夫妻。「素晴らしい演奏会で、家内ともども大変楽しく聴かせていただきました。1年間であれだけの数の曲をマスターするのはどれだけ大変なことかと感じました。」
パラリンピック支援に熱心なWtさん「2年前との違いが門外漢の私でもよく分かりました。身体に、引き締まった顔の表情に、特に好みの分野の曲には、はまりこんでいたように思います。」
スキー仲間のOgさん「本当によく練習が行き届いてすららしい演奏でした。チャレンジの年だったようですが、大成功ですね。」
会社でコーラスをしていたNjさん「Nh君と築地の「すし三昧」で夕食をともに・・・・合唱は「人の心の癒し」に有効で素晴らしい生演奏のハーモニーが腹の底に響くように効果的だった、などなど・・・・話が弾み、帰宅が11時過ぎとなりました。」
FANY'Sの仲間のStさん「美しい日本語と端正なハーモニーの織り成す、折り目正しい合唱の夕べでした。演目の中で特に印象的だったのは、”○と△の歌”でした。小品ながらハーモニーが際立っていたように感じました。」
大学時代のNhさん「昨日はバラエティーにとんだ演奏会で大変楽しませていただきました。出ずっぱりで大変だったとは思いますが、こんなにハーモニーがきれいになるとやめられませんね。」
先輩のKmさん「今回はバラエテイーに富んでいて楽しかったです、(死んだ男の残したものは)気に入りました管楽器伴奏メンバーとの発表も大所帯の混声合唱団の迫力が感じられ、時間が短く感じられました。」
かってのお客様。山と飲み友達のOwさん「素晴しい演奏会でびっくりしました。」
21世紀会関東会幹事のMwさん「楽しそうに一生懸命合唱されているお姿はすばらしいですねー、びっくりしました。最後会場と一緒に合唱は一体になってました。特に隣の人が演者のごとく張り切って歌ってみえたのが印象的でした。」
コーラスをやってた山仲間のMzさん「武満徹は器楽曲の作曲家ですので、声楽には大変難しかったのでは
と想い拝聴させて頂きました。また、ジョン・ラターの「グローリア」は、同じイギリス人のブリツウンの有名な「戦争レクイエム」を思わせる曲でした。これを演奏された、皆様の実力の凄さに感激致しました。」
大門句会のYsさん「ミサ曲をどのようにブラスと打楽器で演奏するのかと楽しみでしたが、 期待に反せず素晴らしい演奏でした。 ラテン語も明確に響いていました。さぞかし練習されたのでは・・と思います。 演奏が終わった時のみなさんのお顔がよかったです。みな輝いていましたよ。」
FANY'Sの仲間のFmさん「ソプラノのソロの方、美しかったです。。。。ブラスは新鮮でよかったです!前回聞かせていただいたときより親しめました。」

喜んでいただけたようで嬉しい。
スポンサーサイト



コメント

Re: 我が家も。

ぽんたさま
コメントありがとうございます。
ちょっとほっておくと八重葎になりますね。
> 今日は胡桃の枝を払って少し風が通るように・・・したつもりが全くです。(>ヘ<。)
→胡桃の木って大きくなりますよね。胡桃が取れるんでしょう。
> 庭に蔓延り始めたミョウガも親ばかりで子どもが見あたらず。
→我が家もそうです。ミョウガの葉だらけです。
> Y・K様のように庭の手入れが得意な居ないとダメですわぁ~~。
→得意ではありませんが、嫌いではありません。
 Y・K

我が家も。

鬱蒼と茂ってしまった草や枝。
残念ながら花は一つもないんですが。(´ε`;))``。。
今日は胡桃の枝を払って少し風が通るように・・・したつもりが全くです。(>ヘ<。)
庭に蔓延り始めたミョウガも親ばかりで子どもが見あたらず。
Y・K様のように庭の手入れが得意な居ないとダメですわぁ~~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/53-037d6a58

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR