FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

白駒池の紅葉

第41回TF会に出かける。駅で待ち合わせしたNgさんの車に乗せて貰って出発。車中話が随分弾む。Ngさんが聞き上手なので私も良く喋る。小淵沢の駅に予定より早く到着。しばらくして中部地区からYsさんの車にCbさん、Ynさんが乗って現れる。続いて関東からMnさんの車にTmさんが乗って現れ、北杜市からTrさんが車で現れる。最後に電車で幹事のThさんが現れ、全員集合。夜から参加するのは中部のKsさんとSsさん。
まずはおっとこ亭で蕎麦を食べる。
混んでいて、待たされる。庭のコルチカム。
IMG_8867asd.jpg
ニシキギ(錦木)の紅葉。
IMG_8870xcvxc.jpg
それから紅葉狩りにどこに行くかを相談。Tmさんが段差のあるところは嫌だと言うので、なかなかまとまらず。白駒池、八島湿原、ピラタスケーブルでの坪庭など、候補に上がるが、結局紅葉の綺麗な白駒池に行くことになる。地元のTrさんの誘導で出発。時々、おしゃべりしてるせいか、道を間違えるので、Ngさんがどこに行くんだろうと不思議がる。
駐車場が混んでいて待たされる。ようやく駐車して白駒池に向かう。
IMG_8873dfs.jpg
最初Trさんは、寄り道をして石楠花と這松の綺麗なところを紹介。
IMG_8878asdasd.jpg
オオシラビソ・コメツガ・トウヒ・モミなどの亜高山帯原生林の足下は薄緑色の苔に覆われている。
IMG_8881czxc.jpg
美しい苔。
IMG_8884adsasd.jpg
いよいよ湖畔に来る。ドウダンツツジ、ダケカンバの紅葉が次々と現れる。標高2115m。
IMG_8891wer.jpg
IMG_8898asd.jpg
Cbさん、Tmさんはカメラに凝ってるので絞りやスピードなどを議論しながら撮っている。池に写る紅葉は特に幻想的。
IMG_8897asdasd.jpg
IMG_8899weq.jpg
ナナカマドの実も美しい。
IMG_8901asdasd.jpg
池を一周するが見とれてばかりでなかなか前に進まない。
IMG_8902asdasd.jpg
IMG_8906qwee.jpg
IMG_8913asdasd.jpg
IMG_8917asdas.jpg
IMG_8920etr.jpg
IMG_8929sadas.jpg
今年初めての紅葉狩り。充分満足した。
八ヶ岳高原ロッジに寄る。なかなか良い宿泊施設。
IMG_8931sa.jpg
ここで二次会のお酒やつまみを仕入れる。
宿泊する小淵沢CCロッジに向かう。Ksさん、Ssさんと合流して、龍淵(中国料理)に向かう。
ここで夕食。久しぶりの再会を祝して乾杯。かなり騒々しく喋ったが、あまり記憶してない。楽しいと記憶は飛んでしまうらしい。確か北岳、間ノ岳の話をした。Ngさん、Thさんに若手との対抗戦に出て欲しいと頼んだ。Cbさんは病を克服して5年ぶりの参加。甲斐駒に登りたいが無理だろうなという。山の話を二人で夢中でしたら、Ynさんがここは登山の会ではないとクレーム。Th幹事は、この会を良く続けていてくれる。一時会員が老齢化して参加者が激減したが新会員を入れて復活させた。Ynさんが小淵沢CCは自分のメインコースでスコアも良いと話す。Ssさんは絵に忙しくてほかの事に手が回らない。Mnさんは食事療法の話。来年の1月には一緒にオーストリアスキーに行く。TrさんはNgさん夫妻とドイツ旅行を夫婦で楽しむ。Tmさんは練習場では良いんだが、グリーンに出ると不調とか。KsさんはCbさんに続く長老。ひょうひょうと独特の語り。Ysさんは体力が落ちたと嘆く。Ngさんは夫婦でゴルフを楽しんでいる。
部屋はTmさんと同室。良く同室になる。
二次会は疲れが出て、すぐ眠くなる。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/521-26a9f37e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR