FC2ブログ

2019-09

Latest Entries

北横岳 三ツ岳

天候を心配したが、曇で山も雲の上に見える。山登りを決行。Snさんは体調不良で、帰る。山はSaさんとNgさんと私の3人。荷物の整理をして、朝食。Snさんを見送って、Saさんの車で出発。コンビニによって昼食を仕入れる。
ピラタス蓼科ロープウェーの山麓駅を朝一番に出発。外気温度は15℃以下なので、レインウェアを羽織る。霧が凄くて何も見えない。山頂駅、標高2237m。
IMG_8143eqew.jpg
溶岩の坪庭を歩く。観光客は少なくて登山者が多い。
IMG_8148das.jpg
坪庭を分かれて北横岳への登山道に入る。
がんこうらん(岩高蘭)。
IMG_8153rwerew.jpg
岩ゴロゴロだが、良く整備されているので歩きやすい。
IMG_8155dgfgdf.jpg
ゴゼンタチナバ。
IMG_8158dsff.jpg
すれ違った男女のパーティにNgさんが両手に花ですねと言ったら、男声がドライフラワーなんだよねと言ったので、女性陣から反発を食らう。北横岳ヒュッテ到着。
IMG_8159tertre.jpg
七つ池はどんなところかとSaさんが聞く。まあそこそこの綺麗な池。Ngさんが先を急ぐので立ち寄らないと言う。
直ぐに南峯に到着。残念ながら視界は全く無い。
IMG_8160asdds.jpg
IMG_8161rwere.jpg
更に進むと北横岳頂上。2480m。
IMG_8162rwere.jpg
しばらくたたずむが何も見えないので感銘も少ない。
引き返し三ツ岳との分岐に向かう。
シラタマノキ。
IMG_8167ewe.jpg
北横岳ヒュッテに再び到着。Saさんが木製のブランコを直したみたいだなと言う。
三ツ岳分岐を通過して三ツ岳に向かう。
IMG_8170khj.jpg
いわかがみ(岩鏡)。
IMG_8171eqw.jpg
石楠花が一杯生えており6月頃に来たら素晴らしい。
次第に岩が大きくなり歩きにくくなる。
IMG_8174rew.jpg
IMG_8176rwerwe.jpg
鎖場があったがNgさんが回り道を進む。鎖場があるからこちらだと思うと言ったが、回り道を行ってしまうので、そちらに進む。鎖場の先が三ツ岳(2360m)だったので頂上には行きそびれる。
IMG_8177werrwe.jpg
Ngさんが後で言ってくれれば頂上に行ったのにとぶつぶつ。後の祭り。頂上に行っても何も見えないから惜しくも無い。Saさんが以前来た時には、もっと大きな岩を這い蹲ったような気がするという。確かに私も記憶がある。鎖場の先か、またはわき道にあったのかもしれない。やっと岩山を抜けて、登りの山道に入る。先頭に立ったので、どれくらい早く歩けるか試してみる。まあ歩けたので満足。雨池山(2325m)に到着。
IMG_8181wrewer.jpg
ここで昼食を取る。お腹が空いていたので、巻き寿司とアンパンを食べる。Saさん、Ngさんから良く食うなあと感心されてしまう。確かに食いすぎ。おまけに良く寝るしなあと言われてしまう。
Saさんが以前来た時は、簡単だったような気がしたが結構時間かかったなあと言い、年取ったのかなとため息。
どんどん降りて雨池峠に到着。
IMG_8183ewqqe.jpg
木道を歩く。縞枯山荘が見える。
IMG_8188qweqew.jpg
再び出発点の山頂駅に着く。Ngさんはロープウェイで降りるが、Saさんに付き合ってもらって、山麓駅(1771m)まで歩いて降りることにする。標高差500m位だが下るのみで楽チン。登ってくる人もいる。少し歩いたらざあっと凄い勢いで雨が降ってきた。あわてて合羽を着、傘をさす。道がどんどんロープウェイから離れるので、遠回りさせてるのじゃないのかとSaさんが言う。
いわぎきょう(岩桔梗)?
IMG_8190wer.jpg
まつむしそう(松虫草)。
IMG_8191rwe.jpg
つりがねにんじん(釣り鐘人参)。
IMG_8195dasd.jpg
やっとロープウェイ沿いになる。雨と霧にかすんでよく見えない。
IMG_8194asdasd.jpg
雨べたんこになって山麓駅に到着。5時間弱歩いたから良い足慣らしになった。上だけ着替える。Ngさんと合流。
Saさんの車で私の車が止めてある三井の森別荘の管理事務所に行く。そこで下も着替えてすっきり。
次回はスキー場で会おうと再会を期して分かれる。
帰りは、眠気に襲われないように時々、休憩しながら運転。ところが調布インターの出口から渋滞が始まり、大分時間がかかってしまう。帰って、へとへと。シャワーを浴びて、Sさんに報告。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/498-70ef4215

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR