FC2ブログ

2020-08

Latest Entries

紫カントリークラブ

対抗戦ゴルフに出かける。
Nkさんの車に乗せてもらい出発。雨が降ってるので、中止かもしれないよとSさんに声をかけて出かける。
次第に天候が回復してくる。途中、事故が二箇所あり、少し遅れるが、ほぼ予定通りに到着。既に、皆到着してるようだ。対抗戦は、若手現役組の取りまとめTdさん、Ysさん、Ymさんに最若手のHrさん。こちらはNkさん、Ykさん、Mnさんに私。前回はWtさんだったが、腰を痛めて参加できず、急遽Mnさんいお願いした。4人づつの対抗戦。
一緒に回るのは、Ymさん、Hnさん、Nkさん。Hnさんは始めたばかりと言うふれこみだったのでどの程度か分からない。私は6月以来のプレーなので不安が一杯。
対抗戦は、私が年齢ハンディを入れようと言ったが、皆に反対されて取り下げる。
1番ホール。
IMG_7726saddasq.jpg
Ymさん、Nkさんは予想通り、がんがん飛ばす。Hrさんは方向が定まらない。私はミスショットが多くて、やっとグリーンに届くと言う状態。雨上がりでグリーンが重い。
次第に晴れてくる。
IMG_7737dasdasr.jpg
Ymさんは前回一緒したときよりも調子が良い。Nkさんは、極彩色になって、足腰を鍛え、ゴルフも毎週やっているだけあって、がんがん行く。Hrさんは、始めたばかりと言う歌い文句と違い、尻上がりに調子が出てくる。アプローチとパットが良い。Ymさん、Hrさんが揃ってバーディを出してからは、上り調子。私は、不安が的中して、ショット、パットもさえない。ハーフが終わったところで、青息吐息。
前のチームは、何時もTdさんがけたたましいのだが、おとなしい。YmさんはTdさんも少しは大人になりましたからと言われてる。私が特徴がなくなるなあといったら、若手のHrさんが角が取れてもまだ普通よりは尖がってますからと言う。
IMG_7738jgh.jpg
前の組もわがチームはあまり調子が良くないようで、Ykさんが年齢ハンディをどれだけ入れるかだと朝の意見を修正。
後半、麦酒も我慢したのに、最初からミスショット。Hrさんは隣のコースに打ち込む。ところが返しが素晴らしいショットでパー。2ホール目も隣に打ち込んだのにパー。ちゃんとフェアウェイをキープした私よりスコアが良い。段々、頭にきて、回復しかかったのがまた乱れる。
IMG_7743sads.jpg
Nkさんは段々調子が出てくる。Ymさんも前半の好調を維持。Hrさんは、バンカーに入れないために6番アイアンで打ったのが180ヤード飛ばしてしまいバンカーに入れるなどしたが、返しのショットが何時も素晴らしくてスコアがどんどん良くなる。
私は、ドライバショットは飛ばないがフェアウェイキープする様になったが、フェアウェイウッドが安定しない。首をひねりながらやってる内に終わりが近づいてくる。
IMG_7745ddsay.jpg
隣のコースで人が倒れており、救急車がコースに入ってきた。Nkさんがシャッターチャンスですよと言ったが、ブログに載せる訳にはいかないので、遠慮する。高血圧の人が倒れたそうで、意識はあるが起き上がれないらしい。救急車で運ばれていく。
終わって、風呂に入って戦績の確認。優勝は何とTdさん。静かなのは勝負に徹したからなのかな。2位Ymさん、3位Ysさんと若手組みが独占。ベスグロはNkさん、BBは私。対抗戦は、年齢ハンディを入れることにして、最高齢私と最若年Hrさんの年を除いた年齢差の半分をハンディとした。結果、残念ながら2打差で負けた。
今回は、Hrさんの自己ベストに圧倒された。次回は人数を増やして対抗戦しようよと持ちかける。Tdさんがそれでは年齢ハンディが聞いてくると言ったが、連戦連敗してるので一度は勝ちたい。3組で押し切る。
若手が一緒にプレーしてくれることに感謝せねばと思う。
帰りもNkさんの車。いろいろ話す。楽しい一日が終わる。
帰ったら雨が降ってきた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/486-75823d42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR