FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

再び望月高原牧場

予定では、足慣らしに八ヶ岳に登るつもりだったが、大雨でとても無理。まあ行くだけ行こうと望月に出発。Sさんに気をつけてよと見送られる。
相変わらず環八は渋滞。関越に入ったら土砂降りの雨。引き返そうかと思った位。ワイパーを最高速で振らないと前が見えない。雨音が強くて、かけているアンナ・ネトレプコもサラ・ブライトマンも思い出の荻野目洋子も良く聞こえない。
佐久に到着する頃は、小降りになる。望月のスーパーで買い物。月曜の朝まで居る予定で買い込む。野菜が安いのでつい買いすぎる。おばあさんが夫の悪口を言ってる。毎日TVばっかり見て何にもしないのよ。食べた食器さえ片付けないの。私も動くのがきつくなってるのに、全くやってられないわと言ってる。おじいさん、反省しなさいよと言いたくなる。
恵の平の別荘に到着。つい先日、防腐剤を塗ったベランダは、雨をはじいている。
Sさんに電話。横浜はまだ雨が降ってないがこれから降るし、涼しくなってきたと言う。こちらは16℃。半袖では寒い。
昼食。手巻き寿司と鮭、トマト、イチジク、ヨーグルト。
少し休んでいたら蝉と鳥が鳴き出す。外を見たら小雨になってる。
傘を差して望月高原牧場に出かける。
足慣らしの登山が出来ないのでせめて早足で歩く。軽い登りが続くので鍛えるには向いている。
ちょっと可愛らしい。まだ蕾。
IMG_7291xcv.jpg
蓼科山は雲に隠れて見えない。
オニユリ(鬼百合)。
IMG_7318sddfs.jpg

IMG_7327rwewer.jpg
ガマズミ(莢ずみ)のまだ青い実。
IMG_7330rtyrt.jpg
牛達が黙々と草を食んでいる。バリバリと草を引き千切る音がする。
IMG_7329trt.jpg
望月高原牧場の最上段に到着。何時もはここからの見晴らしが素晴らしい。浅間山も見えるが、今日は見通しが悪い。濡れている、杭に寄りかかってお茶を飲む。小雨は降ってるが、至福のひと時。誰にもあわず平和そのもの。
IMG_7331asd.jpg
下りに入る。下りも足慣らしには大切。しっかり足を踏みしめて歩く。
?花びらが二重になってる。
IMG_7334sdf.jpg
アメリカニワトコ(亜米利加接骨木)の実。
IMG_7336trr.jpg
萩。
IMG_7337dgfdf.jpg
ツリフネソウ(釣船草)。
IMG_7342dfgdf.jpg
3時間くらい歩く。この前、高原牧場に来た時よりはしっかり歩ける。
帰って、風呂。
苦吟。素晴らしい環境なのにぼやーとしてしまって、ひらめかない。凡庸だ。
何時も楽譜を持ってくるが、開く気がしない。
音楽を聴きながら、ひたすらぼんやり。現役時代の超忙しかった時は、このぼんやりが至福の時だった。
ここは雑音がないのか、何かイオンが充満してるのか直ぐに眠くなる。その眠りが実に心地よい。
夜中に目覚めると、真っ暗で、虫が障子を這いずり回ってる音や、屋根裏で小動物ががさごそする音が大きく響く。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/469-6c561ed6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR