FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

北欧クルーズ7日目 スタヴァンゲル

クルーズも7日目で、スタヴァンゲルは最後の寄港地。Nj新聞に寄れば「ノルウェー第4の都市。漁港として栄え、市内には50軒以上の缶詰工場がある。リーゼ・フィヨルドへの起点。北海油田採掘の拠点。」
港が近づいてくる。
IMG_6885fgd.jpg
カモメがやけに飛んでくるなあと思ったら朝からTr夫妻がパンくずをカモメにやっている。私達も分けてもらい投げる。直ぐ側までやって来て巧みに咥えていく。Trさんいわくホバリングしながら横目でちらちら眺めて取って行く。
IMG_6892qwqew.jpg
朝食後下船。Njツアーに参加。旧市街を散策。
スタヴァンゲル大聖堂。まだ時間が早くて開いていない。
IMG_6929asd.jpg
朝市の果物は美しい。
IMG_6930rwerwre.jpg
旧市街の町並みは美しい。白が基調。
IMG_6936wer.jpg
IMG_6938asdsd.jpg
皆と別れて、COOPに入り、残ったノルウェーのお金を使い切る。ビスケットとチップチャップを買って全て無くなる。
時間になって開いたスタヴァンゲル大聖堂に入る。
IMG_6941qweew.jpg
Nj新聞より「ノルウェーで最も良く保存されている中世の聖堂。1125~1135年にアングロ・ノルマン様式で建てられるが、1272年の火災で焼失。その後内陣や二つの塔がゴシック様式で再建。宗教改革で鐘や祭壇等の宝物を損失したが、1938年~1942年に改修が行われて中世の特徴が復元。」
ステンドグラスが美しい。
IMG_6947sfd.jpg
ゴシック様式の柱。
IMG_6953adsasd.jpg
Sさんが意味を説明してくれたが、ほとんど頭に入らず。
IMG_6945ewqwe.jpg
IMG_6954asas.jpg
大聖堂の裏の池で休んでいたら、子供がパンをカモメに与えている。親も一緒でどっさり持ってきてるので、カモメは一杯飛来。
IMG_6963as.jpg
レダール、ブライダルブリックに行こうとSさんが言うので地図を片手に出かける。場所がわからずうろうろしてたら同じパーティのご夫妻も行くところで、連れて行ってもらう。案内標識が無くかなり遠かった。
木立の広い庭園の向こうがレダール。
IMG_6966adsasd.jpg
受付で聞いたらノルウェークローネが入場料。全て使い切ったので$で払えないかとSさんが交渉。男性も応援に来てノートで調べて弗でもOKとなる。建物一つで10$。高いと思ったが、後で考えたら妥当かも。
Nj新聞より「レダールは商売で成功したキーランド家が1799~1803年に建てたネオ・クラシック様式の建物。王族の保養地として使われていて、一部公開。家具は18~19世紀のもの。家具や絵画、じゅうたんなどインテリアのトータルバランスが抜群。」
IMG_6973werwe.jpg
IMG_6975dassad.jpg
IMG_6976erw.jpg
IMG_6980wer.jpg
1753年と刻印。
IMG_6982iy.jpg
IMG_6984rettre.jpg
IMG_6987ewrewr.jpg
かなり長い時間見学。建物は広い敷地に多くある。
IMG_6989ewq.jpg
通りをはさんでブライダルブリック。自転車こぎのお兄さんが、何か手伝おうかと言って来てくれたが、丁度わかった所。余程、うろうろしてたんだ。
Nj新聞より「ブライダルブリックは国内にある館の中で良く保存されたものの一つ。1880年代の建築。各部屋で異なった凝ったデザインが施される。天井、上質な家具、3人いたメイドの部屋から裕福な暮らしがうかがえる。」
IMG_6995qweqe.jpg
レダールに比べると少しごちゃごちゃしてる気がする。
IMG_6996saas.jpg
IMG_7004fgds.jpg
暖炉がかっこいい。
IMG_7006werwre.jpg
IMG_7017ghj.jpg
Sさんは建物や内装が大好き。私も少し影響を受けたが、説明されても頭を通過。
船に帰る。夕食はサバティーニレストランで阪急交通社主催の特別ディナー。
ステーキが凄いボリューム。でもとっても美味しくて全て食べようとしたが、そんなに美味しいのとSさんに言われて、SさんとTr夫妻に分ける。
IMG_7035ewrrew.jpg
キープしたルーチェが来ないのでTrさんと二人でいらいら。やっと来てまた盛り上がる。
飾ってあるルーチェ。
IMG_7038qwqw.jpg
メインはロブスター。美味い。また入ってしまう。
夜のショーは「Moter-City」。歌とダンス。Sさんに止めなさいと言われて撮るのは控える。
時差がすっかり直って睡眠は快適。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/452-421d8ed6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR