FC2ブログ

2020-08

Latest Entries

石垣の続く旧家の花苺

3月30日。
志村けんさんがコロナで亡くなった。まさかと思っていたが、治療の効果なく亡くなられたのは残念である。コロナがそれだけ身近なものになってきた。
大門句会勉強会その340の三四郎さんの句評を見る。
兼題はあかねさん出題の「苺の花」。

◇光

石垣の続く旧家の花苺

一面に苺の花の揺れる白

⇒「旧家」という言葉から連想するとこの石垣は苺を栽培するためのものではなく塀としての石垣ですか。そうすると苺はどこに?

苺の花は白い小さな五弁の花ですね。でもぽつぽつと咲いている感じで一面というほどではないのでは。

遊介さん選。

 石垣の続く旧家の花苺

→ 旧家だから朽ちかけた石垣なのでしょう。そこからちょこんと顔だす花苺。新しさと古さ、石の色と花苺の色のコントラストが見えます。

:母の実家が旧家で石垣に庭が囲まれていた。石垣の上に登ってよく遊んだが、苺が石垣の間にぽつぽつと植えられていた。

苺畑を春に見に行ったことがある。私の印象では白い花が一面に咲いていたという印象だった。頭の中では一面に咲いていた記憶だが、調べてみたら咲いてる間隔があいていた。

◇長月

石垣の葉陰に揺れる苺花

苺花日本平に輝きぬ

⇒石垣いちごですね。葉に隠れるように花が風に揺れている。

日本平の近くには有名な久能石垣いちごの産地がありますが海よりですよね。日本平にもいちご園があるのでしょうか。

苺の花を縮めていう時は花苺で花が前にきます。苺花とは言いません。杏の花→花杏、林檎の花→花林檎、木瓜の花→花木瓜、菜の花→花菜、どれも花が前に来ます。

部屋のシャコバサボテン。

IMG_8914aaa.jpg

胡蝶蘭。花が咲き終わったら植え替えしよう。

IMG_8917sss.jpg

クリスマスローズ。

IMG_8920aaa.jpgIMG_8928aaa.jpg

ハナカイドウ。

IMG_8926aaa.jpg

紫蘭が咲きだした。

IMG_8929aaa.jpg

ムベの花。この時期やたらと葉が落ちるとSさんが掃除が大変とぶつぶつ。

IMG_8932sss.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/3747-3d31fefe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR