FC2ブログ

2019-10

Latest Entries

赤錆びた自転車横に白木槿

9月17日。
七福の会欠席。Mnさんに幹事を頼んだ。
大門句会勉強会その325の三四郎さんの句評を見る。
兼題は勝山さん出題の「木槿」。

◇光

赤錆びた自転車横に白木槿

母眺め妻も眺めた木槿かな

⇒捨てられた自転車だろうか。長い間放置されている。でも木槿は残暑の光の中で花を咲かす。

一家の暮らしと共に咲いて来た木槿だろう。母も妻ももちろん自分もこの季節には眺めてきた。

 馬空さん選。

赤錆びた自転車横に白木槿

色の対比と時間の対比を感じさせる句です。ただ、錆びた自転車は、類句が多いので注意が必要ですね。

蒼月さん選。

赤錆びた自転車横に白木槿
恐らく舗装もされていない小道で木槿の生垣近くに長い間自転車が放置され赤さびが出ている。木槿の白と紅と赤錆が絵になる。

勝山さん選。

赤錆びた自転車横に白木槿

アパートの自転車置き場であろうか。

もう乗らなくなった自転車の傍らに、今年も白い木槿が咲いている。

野里子さん選。

赤錆びた自転車横に白木槿
放りっぱなしの自転車の錆びと木槿の白の対比。絵画の様です。

:望月の別荘に長く乗り捨てられた自転車が立てかけられており白木蓮との色の対比が面白いので詠んでみた。

60年前に建てられた我が家の庭に白木蓮が咲いていた。あまり人気のない花で母も妻もぼんやり眺めていた。

IMG_6365aaa_2019092115291530c.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/3542-517b5b71

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR