FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

201103200159095c1[1]

庭のハナニラ。球根だが、種でどんどん増えてきた。
IMG_2196gjjhg.jpg
菫。
IMG_2198fghhgf.jpg
近所のハーデンベルギア(小町藤)。
IMG_2202ghjjgh.jpg
みつばつつじ。
IMG_2203gfhghf.jpg

水曜会の臨時練習に出かける。アカペラの難曲「街」。
Mtさんが珍しく来ていない。聞いたら、Hmさんが焼肉を食べ過ぎて体調不良だと連絡が入ったと言う。
テナーは仕事が忙しくて普段来れないSiさん、Stさんが来ている。Thさん、Htさん、Fnさん、Ksさん、団長、最後にNzさんが来る。お休みは体調不良のMtさんと遠距離で交通の便が不確かなKkさん。
Fjさんがテナーはパート練習してるから、ばっちりでしょうと言われるが、すっかり忘れてしまっている。私にとって練習の割りに身につかないのが「街」シリーズである。
Ymさんからでんごんばんの印刷代を貰ったので一部水曜会義援金に寄付。
Mtさんがお休みなので、キーボードの設定に苦戦。出来るのと聞かれたので出来ないと答えたら、TtさんとかMrさんたちが手伝ってくれる。(帰りはMsさんとYnさんたちがしまう。)
最初に先生から、ソプラノのNmさんが退団した旨、報告。入ったばかりだが、実力があり、ソロも歌わせようかと言う位の方だったが残念。

「機関車」大中恩作曲。
強弱をつけるよう指示。「ラッ(シュ)ラッ(シュ)ラッ(シュ)・・・」はcresc.
「ポポポポ・・・ピピー」の最後の「ポ」が上がりきらない。パー練で直ったはずが戻ってしまう。
「ヒャーヒャー ラッシュラッシュ」の「ラッシュ」が下がっている。これもパー練で指摘。
隣のSmさんからも何度もアドバイス。

「水族館」大中恩作曲。
「つきよー」の「つ」の低音がSkさんはトップながら見事に出る。私は無声音になってしまう。
「そのー」の「そ」のアクセントの後はひく。
「まーぐろまぐろ」の「ろ」は額で音をとる。怪訝な顔したら分からない?と聞かれたので、分からないと答える。やってもたら音がスムーズに出たのでなるほどと思う。
最後の「ちいさな真珠をだいていた」は何とかバスとのぶつかりが出来たみたい。パー練成果。

休憩。
Snさんがでんごんばんの記事をくれる。水曜日に頼んだ時に、断わられたので、諦めていたが、書いてくれた。断わったけど折角頼まれたんだから合間を縫って書いたという。嬉しくて舞い上がりそう。
Htさんから吉野桜観光の資料を貰う。
団長から、臨時練習は団長の提案で、休みなのに多くの人に出てきてもらって感謝すると。

「太陽」大中恩作曲。
「ガボガボガボ・・・ガボン」はやっと音が下がらずに歌える。
「もえてうちゅうをやいちまえー」はパー練で散々Mtさんに指摘を受けたところ。上手く行ったみたい?

「橋」大中恩作曲。
最後の「きえたー」が先生が珍しく良いねと褒めたので、団長がパー練の成果ですと言う。

最後に「BELIEVE」を歌う。歌う予定ではなかったので、楽譜を持ってきていない。借りて歌う。
この歌声が被災地に届けばと思う。

世界中の優しさで
この地球を包みたい。
今、素直な気持ちになれるなら、
憧れや、愛しさが、
大空に弾けて光るだろう。
I believe in future!信じてる!

今、未来の扉を開けるとき!!
I believe in future !信じてる!!

飲み会は(原発事故のことを思い)迷ったが、Snさんの記事を貰って勢い付いたので参加。
震災後初めてお酒を飲む。今日は参加者が多くて18人。まんざらやの店長が、席を作ってくれる。ぎゅうづめだが楽しい。珍しくテナーのKsさんが参加。側にKsさん、Ttさん、Smさん、Fjさん、Hmさん、Msさんがいる。
原発事故や被災者の話など、暗い話もあるが、わいわいと楽しくやる。
寒いのでSmさんい見習って黒糖のお湯割を飲む。心地よく酔う。
帰りにYnさんが記事を書いてくれると承諾してくれたので、るんるんになる。単純。
Mrさんと帰る。

*1、3号機の水からは核分裂生成物のセシウム134などが高い濃度で検出されており、東電は「最近まで核分裂を起こしていた燃料に接していた」と判断している。過熱による溶融で燃料棒から漏出した大量の放射性物質が水に含まれ、通常運転時の1万倍の高濃度になったとみられる。・・・
最優先の課題は、損傷場所の特定だ。東電は中央制御室の計測機器の復旧を急ぎ、圧力などのデータなどから探っていく考え。また放射線量を下げるため、水中ポンプを使い水を排水する作業も急いでいる。・・・
一方で、保安院は「水の除去ができるのか、機器の回復ができるのかなど、いくつものハードルがある」とし、復旧の見通しの厳しさも指摘している。
⇒長引きそうだ。厳しくなってきた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/319-fecc67b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR