FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

高見石、白駒池

10月13日。
5時起きて、早々と食事してSさんに昼のサンドイッチを作ってもらい出発。
Iwさんに計画してもらい、高見石、白駒池に行く。これは前回天候不良で延期したリベンジ。
Mzさん、Khさん、Ngさんが一緒。
白駒池観光のお客が多く、白駒池の駐車場は満車。Iwさんが他を探したがなく、駐車場の行列に並ぶ。
1時間近くかかってようやく駐車。
IMG_3461aaa_201810181133197fb.jpg 
北八ヶ岳自然休養林に入る。標高2100m。
IMG_3463aaa.jpg 
白駒の苔が美しい。
IMG_3465aaa.jpg 
苔の種類は485種類だそうだ。
IMG_3471aaa_20181018113323da7.jpg 
白駒の森、カギカモジゴケの標識がある。
IMG_3472aaa.jpg 
樹木にもびっしり苔。
IMG_3474aaa.jpg 
ここから高見石を目指す。
IMG_3476aaa.jpg 
倒れた木の大きな根っこ。
IMG_3482aaa_20181018113329249.jpg 
最初の登りは緩やかだったが、何時もながら登り始めは息が切れる。次第に山道になりぬかるんでるところもある。板の上を歩くのは平衡感覚がいる。途中休息してKhさんの甘酒を飲む。寒さは思ったより寒く6、7℃。
IMG_3485aaa_20181018120521540.jpg 
カモシカの森、セイタカスギゴケの表示。
IMG_3487aaa_20181018120227dc0.jpg 
見とれてしまう。
IMG_3489aaa.jpg 
苔の森に囲まれた緩やかな登りを行く。
IMG_3490aaa_20181018113332077.jpg 
こんな苔を庭に植えてみたいとNgさんが言ったが、庭で育てるのは大変難しいと答えた。
IMG_3491aaa.jpg 
丸山のへ行く道と分かれて高見石に向かう。
IMG_3492aaa.jpg 
Ngさんがこんなところでスキーができるのと言うのにIwさんがツアースキーはここを通るんだよと言う。
IMG_3493aaa_2018101811333740e.jpg 
Khさん、Mzさんに支えられて何とか高見石小屋に着く。
IMG_3496aaa.jpg 
ここで昼食。Khさんの豚汁が美味い。Iwさんの珈琲を貰う。
2224.6mだけのことはあり、休んでると寒くなる。
IMG_3509aaa.jpg 
高見石の登りは平衡感覚が不安定でひやひや。私とMzさんが遅れてこわごわ登る。やっと到着。
360℃の景観は霧で残念だが、白駒池は良く見えた。
IMG_3498aaa.jpg 
あとは霧で見えない。
IMG_3504aaa_20181018113343a03.jpg 
記念撮影はKhさんがカメラを岩の上にセットし、撮影。
IMG_3506aaa_20181018113344fed.jpg 
下りは足がすくんでしまいKhさん、Iwさんの誘導でやっと降りられる。高見石は何度か来たことがあるが、歳取ってからは大変と実感。
IMG_3507aaa.jpg 
降りは登りと違う道で岩、石、根っこがごろごろで滑りやすい。時々休んでもらう。高見石で膝のクッションを使い切った。
IMG_3510aaa_20181018113347031.jpg 
カモシカの森、セイタカスギゴケの表示。
IMG_3487aaa_20181018120227dc0.jpg 
石がごろごろで滑りやすい。
IMG_3511aaa_20181018122157ef7.jpg 
かなり疲れて、足がもつれて、最後にあおむけに転ぶ。後ろにいたNgさんが休んだ方が良いと言ってくれたがザックに助けられて頭を打たずに済んだ。
IMG_3514aaa.jpg 
白駒池に着く。
IMG_3515aaa_20181018122200792.jpg 
白駒池は一周をあきらめて周りを散策。紅葉は早くも盛りが過ぎてしまっていたが何とか残り紅葉を楽しむ。
IMG_3518aaa.jpg 
黄葉も美しい。
IMG_3522aaa_20181018122203e17.jpg 
ボートは誰も乗らない。白駒荘でピンバッジを買う。
IMG_3523aaa.jpg 
白駒池。
IMG_3524aaa_201810181222068a1.jpg 
残った紅葉。
IMG_3526aaa_20181018122207b90.jpg 

IMG_3535aaa_20181018122209314.jpg 

IMG_3536aaa_201810181222100bd.jpg 
駐車場まで戻ったころは早くもうす暗くなってきた。
最後に、縄文の湯で堪能。これがあるので止められない。
IMG_3537aaa.jpg 
Iwさんにはいつも計画してくれて感謝。
Mzさんには車の運転と、何時も付き合ってくれて感謝。
Khさんにはしっかり後ろを支えてもらい感謝。
Ngさんは二回連続付き合ってもらい感謝。
帰ってSさんに転んだと言ったら凄く心配されてしまった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/3165-80b081a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR