2018-06

Latest Entries

石和温泉 くにたち

4月26日より28日まで、石和温泉のくにたちで温泉三昧。
Sさんがここの薬石浴がお気に入りで3回目の訪れ。
初日、宿に行く前に甲府による。
IMG_7902aaa.jpg
富士が良く見える。
IMG_7903aaa_2018050123072933b.jpg 
ここもSさんお気に入りのサドヤワイナリーによる。
IMG_7905bbb.jpg 
 Sさんがあらかじめ予約して昼食。
IMG_7912aaa.jpg 
Sさんは大変気に入ってまた来ようと言う。
IMG_7908aaa_20180501230731321.jpg IMG_7909aaa_20180501230732bcc.jpgIMG_7910aaa.jpgIMG_7911aaa_20180501230735f54.jpg
甲府城の石垣の構造 屋外展示。「発掘調査では現在の地表から5M下層まで石垣を確認しているが、江戸時代中期の絵図によれば約9Mの高さがあったことがわかっているので、ここに見えているのは丁度中ほどの部分だと思われる。」
IMG_7915aaa.jpg 
藤村記念館。
IMG_7916aaa.jpg 
甲府市藤村(ふじむら)記念館の建物は、明治8年に巨摩郡睦沢村(現在の甲斐市亀沢)に睦沢学校校舎として建てられたものです。」
IMG_7919aaa.jpg 
武田神社にバスで向かう。以前来たときは歩いて随分遠いと言う記憶がある。
IMG_7921aaa_2018050123074378c.jpg 
武田信玄が寝起きをした躑躅ケ崎館跡にある武田神社は、大きな堀と土塁に囲まれており、境内に入るとまさに戦国時代を感じる空間となっています。」
IMG_7925aaa_20180501230744d18.jpg 
ご利益は「勝運」が有名で、「人生そのものに勝つ」「自分自身に克つ」と伝わる。」
IMG_7926aaa_20180501230746e68.jpg 
参道正面に構える立派な拝殿。両脇の大盃には風林火山の文字が」
IMG_7928aaa.jpg 
お参り。
IMG_7929aaa_20180501230749994.jpg 
武田水琴窟。琴のような澄んだ音がする。
IMG_7933aaa_20180501230750e89.jpg 
「姫の井戸」。
「なんでも武田信玄の娘が誕生した際に、産湯として使用したとされる古井戸で、現在は大変まろやかな御神水が絶えず流れている、地球からのパワースポットです。」だそうだ。
IMG_7934aaa_20180501230752b90.jpg 
甲陽武能殿。以前来たときに見た記憶がある。
IMG_7936aaa.jpg 
石和温泉に戻る。
IMG_7939aaa_201805012307551d0.jpg 
くにたちに到着。
IMG_7940aaa_2018050123462908c.jpg 
早速温泉、薬石浴の嵐の湯に入る。汗一杯かいて気持ちが良い。「十五種類の薬石を床一面に敷き詰め、そこに温水を通し、温水だけで薬石に熱を加えています。すると熱くなった薬石はその熱と共に大量のミネラルを発散させます。」とのこと。
IMG_7943aaa_20180501234630492.jpg 
ここの食事も大変美味しい。
IMG_7956aaa_2018050123463101b.jpg 
Sさんは利き酒をする。
IMG_7945aaa.jpg 
美味しくてお腹いっぱいになるまで食べてしまった。
IMG_7944aaa_20180501234634046.jpg IMG_7946aaa.jpgIMG_7947aaa_20180501234637781.jpgIMG_7948aaa_20180501234639bcf.jpgIMG_7950aaa.jpgIMG_7952aaa.jpgIMG_7954aaa.jpgIMG_7955aaa.jpgIMG_7959aaa_20180501234646cfa.jpg
二人とも大満足。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/2989-cb4f74a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR