FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

白酔会

夜白酔会に出発する。栂池でスキーし、その後Mmさんの車に乗せてもらって、野沢に向かう。5日間のスキー三昧。
水曜日は、野沢から、水曜会に直行するので、歌の練習をする。
大の苦手の「街」シリーズ。
テナーのパートリーダーのMtさんにスキー場から直行するので遅れるとメールしたら、車中でも録音を聞いておくようにとご指示。やれやれ。

庭の水仙。
IMG_1101iui.jpg
Sさんが枝を切り込んだら、梅が良く咲く。
IMG_1106dfssdf.jpg

用事を済ませた後、松の川緑道を歩く。
サクラソウ。
IMG_1109jghgjh.jpg
小池の金魚は寒そう。
IMG_1113fghfhg.jpg
ラクビー場、野球場は、2,3人しか選手がいない。もう練習は終ったのか。
ホッケー場は水をまいている。サッカー場は、練習も終りがけ。

IMG_1115rtry.jpg
下田神社でお参り。急な階段で息切れ。
IMG_1116asdads.jpg

荷物の準備。
夜9時にIwさんの車が来てくれるはずが、少し遅れる。
Ibさんがやって来る。スキー板を担いでもらう。
この後スキー場からスキー場に宅急便で送るために、靴やウェアは旅行用スーツケースに入れた。これが車に積むのにかさばって、一苦労。
当初はIw車とNs車で行くはずだったが、Okさん、Ogさん、Ynさん、その友人と東京の女性陣が仕事などで全滅したので、Iw車一台で行く事に。Nsさんを小金井に迎えに行く。指定された道路が進入禁止なので、周りをうろうろする。後で聞いたら、住人は進入禁止を入っても良いとか。早く言って欲しいとIwさんがぶつぶつ。ようやくNsさんが乗車。Iwさんとは新年会で会ったが、Ibさん、Nsさんとは多分、前回の栂池以来か。
Iwさんは既に家族で滑っているが、Ibさん、Nsさんは初滑り。以前、彼らと始めてあった時、年に10日滑るのが夢だといったら(当時は赤黒時代で2,3日滑るのがやっと)、Ibさん達は、30日位滑っていたので、このおじさん何を言うのかと思ったらしい。今や立場が変わって私は20数日、Ibさん達は3,4日。

白酔会の参加者は、ドタキャンが出たが、それでも24名。現役がほとんど。30年以上続いている。
幹事のMnさんから電話がかかる。23時過ぎには到着したようだ。昼間入って滑っている仲間もいる。
宴会が始まっている。こちらは着くのが午前2時過ぎ。
遅れに遅れて、2時15分ごろ到着。幹事のMnさん、Szさんが出迎えてくれる。宴会はもう終ったというのでほっとしたが、幹事室で歓迎すると言う。
幹事室には、Mnさん、Szさん、Ujさん、Kkさん、Ouさんらがいる。早速宴会が始まってしまう。もう眠いんだが、歓迎に答えないわけにはいかない。何せ白酔会である。
近況をわいわいやって、3時半にやっとお開き。朝食は7時半と言うから3時間ちょっとしか寝れない。これが悪名高い真夜中の白酔会行事である。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/262-969e2785

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR