FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

88会新年会

三四郎さんから勉強会の結果が送られてくる。テーマは「季語を使いこなす」。兼題は「寒」。
私の句。⇒の後が、三四郎さんの句評。
寒梅や妻に言われし用事終え  光
寒波来る大波覆う地中海  光
⇒前句、妻に言われた用事と寒梅が咲いている場所の関係に手がかりがない。用事が戸外ということがどこかで暗示されていればそれなりにわかりますが..。
後句、寒波が来て大波が起きるのはいわば当たり前。島が多いとか岩だらけとか、寒波と直接結び付けないで地中海を描写してください。
→みじかに起こった事を詠ったが、ひらめきがなかった。

他の方の句。
大寒の空透き通るスカイツリー  蒼月
⇒冴え冴えとした冬の青空のなかにすくっと伸びるスカイツリーを配して、季語が生きています。

寒明やてらてら光る身代わり尊  遊介
⇒不動尊ですか。「てらてら光る」と寒明が響き合っています。

寒の日の鬚を蒸したるタオルかな  勝山
⇒「寒」が効いていますね。

焼いかの醤油かんばし寒の明け  三四郎
法善寺寒燈ひとつ点りけり  三四郎

三四郎さんの総評。
私も含めて歳時記の読み込みが足りない。季語の本意を説明しないようにとは言いましたが、季語の本意をよく理解して生かすのが必要です。やっぱりコツは不即不離ですね。また、特定の日を指す季語とある幅をもった時候の季語の使い分けも大事です。たとえば、寒の入、寒九、寒明はある特定の日のこと。一方、寒の内、寒中、寒土用、三寒四温はある幅を持った時期のこと。句によってどちらが適切かよく考えて下さい。

88会新年会。
中学同窓の有志の集まり。中学同期会の時に、Hrさんがゴルフをやろうと始めたもの。年数回ゴルフ、飲み会をする。
銀座のコットン。場所が分かるかなと地図片手に探していたら、Hrさん、Knさんが向こうからやってくるのに出会う。コットンに到着したら、ほとんど皆集まっていた。
13人。幹事のHrさん、Knさん、Mtさん、Ioさん、Urさん、Hdさん、Kmさん、Usさん、女性はKsさん、Krさん、Ujさん、Njさん。2時から5時半位まで貸切。
Hrさんは40代にヨーロッパ旅行を一ヶ月かけて奥さんとした事を楽しく話す。奥さんは若い。資格を取ってまた働き出した。  Ksさんは、中学の相談員をしている関係で携帯のストラップが凄い。携帯もおこちゃま風。あこがれの人だった。カラオケが始まった時、一緒に歌ってもらう。  Kmさんは小学校時代のマドンナから年賀状を貰ってると自慢。70歳になったら酒止めると言うがかなり飲んでる。  Krさんはゴルフ好き。この前93を出す。練習場に良く通っている。  Ioさんは毎日2,3万歩歩く。ゴルフの飛距離が伸びた。  Urさんは山男。冬山も登る。  Mtさんは今や画家。特徴的な絵を書き、個展も開いている。  Knさんは声が大きい。カラオケを真っ先に歌いだす。  Ujさんはよき伴侶にめぐり合って幸せそう。  Hdさんはこの店の紹介者。  Njさんは、シャンソン系の歌が好き。教員をしてるようで、教育現場の状況を憂う。  Usさんは学校時代にからかわれた事を話す。
何と3時間半も騒ぐ。更に二次会に向かったようだが、ご遠慮した。



スポンサーサイト



コメント

Re: 新年会

> 新年会は、忘年会土地がって、慌ただしさがなく、ゆったり飲めますね(笑)。
> 同窓など、仕事と関係ない宴会は、気が置けないので、楽しいものです。
⇒nunuta さま コメントありがとうございます。その通りですね。でも飲みすぎちゃうんですよ。それが問題です。Y。K

新年会

新年会は、忘年会土地がって、慌ただしさがなく、ゆったり飲めますね(笑)。
同窓など、仕事と関係ない宴会は、気が置けないので、楽しいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/261-2039d0e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR