FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

ブレッド湖観光





ザルツブルグ9時出発。
バスでスロベニアのブレッドまで移動。約239Km、3時間半。
ドイツからスロベニアに入る。
ブレッドへの移動途中の山々や城は美しい。
IMG_7385sdfaaa.jpg
Sさんがあれあれと言うのでカメラを向ける。
IMG_7388gdfgaaa.jpg
IMG_7389asdaaa.jpg
雪をかぶってる山も見える。
IMG_7393dfgfdaaa.jpg
このバスにずっとお世話になる。(クリックすると拡大)
IMG_7396fdsaaa.jpg
ブレッド到着。レストランに入る。
IMG_7399vbnnaaa.jpg
何のスープかな。
IMG_7401dfaaa.jpg
マスのグリルは美味い。
IMG_7402dfgaaa.jpg
ブレッド湖観光に出かける。アルプスの瞳と称されるそうだけあって美しい。
中世のブレッド城が見える。
IMG_7404fghfghaaa.jpg
魚がいる。
IMG_7407fghfgaaa.jpg
手漕ぎボートに乗ってブレッド島に向かう。手漕ぎは世襲制だそうだ。
IMG_7411asdaaa.jpg
ブレッド島はスロベニアの唯一の自然の島。
IMG_7414dfgfgaaa.jpg
ブレッド島には15世紀にたてられた聖マリア教会がある。
99段の階段がある。
IMG_7418asdsaaa.jpg
結婚式の際には花婿さんが花嫁さんを抱っこして階段の下から上まで登れるかというのをよく試されるそうだ。これはかなりきつい。
IMG_7420sdfaaa.jpg
52mの塔がある。
IMG_7423dasaaa.jpg
中に入る。
IMG_7426asdaaa.jpg
「望みの鐘」と呼ばれる鐘があり、祭壇の前の天井から下がっている「ロープ」を引っ張ると「鐘」が鳴って「願いが叶う」と言われている。早速、Sさんも私も引っ張って鳴らした。
急な階段で塔の上に登る。途中に時計の重りがある。
IMG_7435fghghaaa.jpg
上は時計の機械。窓に格子がついており、見晴らしは期待ほどではない。
お名残り惜しいが、手漕ぎボートで帰路に就く。
IMG_7447dsffdsaaa.jpg
ブレッド城も聖マリア教会もおとぎ話の世界のよう。
IMG_7445dfgaaa.jpg
教会はバロック様式建築。
IMG_7448fghhaaa.jpg
元チトー大統領の別荘を外から眺める。今はホテル。
IMG_7451fghgaaa.jpg
魅力的なブレッド湖。
IMG_7453fghhaaa.jpg
ブレッド市庁舎。市長が偶然、通りかかり地元のガイドが挨拶してる。
IMG_7460dfgaaa.jpg
ウィンドウショッピング。
IMG_7469dfgaaa.jpg
ブレッド城をまた振り返る。
IMG_7470fghgaaa.jpg
雁の群れ。
IMG_7471fghfaaa.jpg
リュブリャーナへバスで移動。約53km。1時間。
Sさんとスーパーに行く。Sさんは趣味の塩を買う。
0109c6dff6ee76c424599fbc9f7f0a5c4ef777c89eaaa.jpg
夕食は、ご夫婦と一緒の席。楽しく談笑。
部屋に戻ってバタンキュー。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/2059-31e2aea7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR