FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

Knさん





庭のムラサキカタバミ。雑草だがかわいい。
IMG_5268ghfghaaa.jpg
コバノランタナ。
IMG_5269fghfgaaa.jpg
名前のわからない黄色い花。Sさんが調べてと言ってるがわからない。
IMG_5266fghfghaaa.jpg
ホトトギス。
IMG_5272dfgaaaa.jpg
Sさんが大好きな一ッ葉。
IMG_5274dfgaaa.jpg
午前中、来客。Sさんと対応。1時間半歓談。面白かった。
久しぶりに飲み会に行く。
Knさんに久しく会っていないので、ずっとKnさんに会いたいとわめいていたのだが、誰も応じてくれない。何度も倒れてると聞いてるので心配でもあった。最初に倒れた時はお見舞いに行った。
やっと、Tyさんが願いをかなえてくれた。さすがオ事OB会幹事を20回も続けてくれた方と改めて感謝。
贔屓の絵芙についたら一番乗りだった。
しばらくして皆が現れる。
何年振りかでKnさんに会う。感激した。4回も倒れたとは思えないほど、血色もよく、生気にあふれていて元気。若いころは、物凄い勢いで走っていた。仕事も酒もすごかった。仕事では随分世話になった。運動会の応援団長での叫び声は今も耳についてる。
人相もずいぶんよくなっていい男になってる。普段生き生きと生活してるだろうと想像できる。ダンスは続けていて、燧岳に登ったというのには驚く。私も登ったことはありるが、結構きつい山。8時間もかかったというが登ろうとするだけでもすごい。
登山する前日に倒れて助かったということもあったとか。倒れても病院の近くとかで処置が早かった。神様が見捨ててないのか、または天国から締め出されてるかだろう。何年振りにあえて、予想に反して元気で大変に嬉しい。
参加してるSzさん、Nkさん、SjさんとTyさん、とは良くあってるので感激もしない。
Szさんは何度も大病を患い、痩せてしまった。本人は食欲がないとご不満のようだが、体重的には丁度良い。顔なじみのお店のお姉さんに何時までも元気でいてねと言われてる。仕事ではずいぶん助けてもらった。
Nkさんは相変わらず独断専行。どこも悪いところはなく元気一杯。仕事もまだしてる。ゴルフ大好き人間。高尾山で迷子になったのは参った。Sさんのお気に入り。この中では一番付き合いが長い。Sさんより長い。
Sjさんは元気に働いてる。以前の会社は社長とけんかして飛び出したので、今度はけんかするなと言ってる。奥さんの話が多い。仲が良いと思うのだが、奥さんに文句を言われてる話が多い。
Tyさんは大病から回復して元気。悟りきったようなことを言う。面倒見が良い。彼には随分世話になった。旭時代はKnさんが飛んでいて、Szさんがどすが効いていて、Tyさんが上手く取り仕切っていた。
最初はKnさんの倒れた話から、始まり私の喉の痛みの話とか病気の話が少しある。
そのうち、ノーベル賞の話になり、ニュートリノの質量があるとわかって普段の生活に何の役に立つのかとSzさんが言い出し、皆が一斉に反論。喧々諤々になる。最近ニュートリノとか量子力学の本を熟読してるSjさんが、宇宙を探求するのは人類の役に立つと大反撃。それを説明してみろとSzさんがすごむ。ものすごくニュートリノは宇宙から降ってきてるのになぜ一日に八つしか見つからないのかと言うのでSjさんが水の粒子より極小さいのですり抜けると説明をする。量子力学の話になり、ちょっと話についていけなくなる。宇宙は膨張してるのは何故かとか、宇宙の果てはあるのかとか、それがわかって何なのかとか、多次元宇宙があるとか、百貨騒乱。ニュートリノと量子力学の話、皆が顔をきらきらさせて議論を戦わすのを見て正直驚いた。少年みたい。1時間以上と言うか飲み会の不大部分がニュートリノと量子力学。皆探求心が強い。そうあるうちはぼけません。最後にNkさんが携帯だって量子力学のおかげだと言ってSzさんも不承不承納得で話が治まる。
寄生虫による感染症の治療法に関する発見した大村博士の話は皆が感激。亡くなった奥さんの話を一番にしたのには特に話が盛り上がる。亡くした時に金持ちだったんだからなぜ再婚しなかったんだろうと下世話なことまで話が飛ぶ。定時制の先生から研究者と言う発想は凡人には浮かばない。
実に楽しいひと時。この一か月間、喉の痛みで家にこもってたが、すべて吹っ切れて元気がみなぎってきた。
ビール一杯と紹興酒をチビットで酔ってしまった。ビールコップ一杯くらいでそれ以上飲みたくならない。ちょっと寂しいが。
またKnさんい会う機会を作ってくれるようにTyさんに頼んで新年会をすることにしてもらった。場所はお気に入りの絵芙。
やはり仲間たちと集うのは楽しいなあ。
帰って、Sさんに凄く楽しかったと言ったら良いこと良いことと言われる。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/2016-127e4c26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR