FC2ブログ

2019-09

Latest Entries

パート練習

来客あり。Sさんと対応。汗っかきらしくて汗だくになったので、Sさんがおしぼりを出す。
お客が帰ってから、急いで整形外科に出かける。肘の腫れが引かない。
予約なしだったので2時間以上待つ。待ってる間に患者の方や付き添いの方の話などを聞きながら過ごす。お年寄りが圧倒的に多い。付き添いの方は相方か、お子さん。相方の場合は、相方の方が怪しい場合もある。息子は淡々として付き添ってるが娘さんの場合はかなりうるさい。
ようやく順番が来る。先生は見るなり、これは肘をスムーズに動かすための髄液の袋に液が溜まったのだと言う。肘を長く着いたのではと聞かれたがPCの時に、長く付いたかもしれない。(後で肘をつかないように気を付けたら、TVを見る時、寝転がってついたり、PCでも疲れてくると肘をついていた。)
このまま肘を使わないようにしてれば、2,3週間で戻ると言われる。水を抜く必要なないと思いますがどうされますかと聞かれたので、演奏会間近なので抜いてほしいと頼む。抜いたらピンクの液。血液が混じってるが心配はいりませんと言われる。また膨らむかもしれませんが気長に付き合って下さいと言われる。
病院の帰り路のヤエカシワバ。
IMG_1843fghhg (640x640)
トレニア。
IMG_1837fgh (640x640)
小海老草。
IMG_1838fgh (640x640)
芙蓉。(クリックすると拡大)
IMG_1842fhh (640x640)
家に戻って歌の練習。特に季節のまなざしとCantate Domino。
庭のルリタマアザミ。
IMG_1844kjlkl (640x640)
テナーのパート練習に出かける。Kkさんが取ってくれた中平井コミュニティセンター。
演奏会も後4日に迫り、土壇場のパート練習。告別式で欠席したゲネプロの状態が良くなかったらしくてKkさんが呼びかけ、パートリーダーのSkさんが決める。これは大いに助かる。
参加者はKkさん、Hyさん、Tuさん、Frさん、仕事の関係で少し遅れてSkさん。6名の参加。仕事で欠席は二人なので土壇場で決めたにしては皆熱心。
ピアノ伴奏はOnさんに頼む。
Tuさんが間違えて反対側にある平井コミュニケーションセンターに行きそうになったのをHtさんが見つけて、中平井コミュニケーションセンターだよと教えたらしい。私はスマホのマップを使うようになってから、道に迷わなくなった。方向音痴の私には大変重宝。
Kkさんの指導で、大中恩先生の作品から始まる。ここは暗譜がばっちりと思っていたが、音がずれて覚えてるところがあった。
「月の中」「花のある杜」
Skさんが少し遅れて来てから、Skさん、Kkさんの指摘でゲネプロで上手くいかなかったところを中心に練習。
Onさんがなかなか来ないので電話したら、平井コミュニティセンターに行ってしまったみたいで、タクシーで駆けつけてくれた。
「すみれ」「たんぽぽ」「菜の花」
ラターの「Cantate Domino」はFrさんの意見なども聴いて、怪しい所を復習。これは実に良かった。発音、音程がしっかりした。しかし皆は耳が良い。私などが間違ってるところを覚えていて指摘してもらう。
「The Lord bless you and keep you」
「For the beauty of the earth.」
発音が怪しい所を見直す。
一番の問題の「季節へのまなざし」4曲、ポイントを練習。この曲に一番時間をかける。
「ひらく」が今となっては一番難しい。苦手の「あふれるーーものーに」の出だしのタイミングがやっとわかる。
「のびる」「(Tu)tututu」の出だしがいまだし。
「みのる」強弱を指摘。
「ゆめみる」最初苦手だった「りすりすりすりすりす・・」はばっちり。
今まで自信がなかったが、大丈夫と言う気になった。
2時間半の練習を行って有意義だった。
終わってから、簡単に飲み会。
おじんばかりの中にOnさんが混じって華やいだ。テナーの方々はHtさん、Nzさん以外は飲み会に来る機会が少ないのでテナーの飲み会は貴重で楽しい。良い仲間が集まった。
デューク・エイセスの「日本の歌」で全部の県の歌があるとKkさんが披露。
Htさんがトロロを知らなかったと言うのが酒の肴になる。Tuさんも知らなかったみたいで同類項だとからかう。
Onさんはテナーの人は可愛らしいとこっそりいう。
実に楽しかった。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1912-8f461202

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR