FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

白草山

6時起床して、ホテルをチェックアウト。6時50分の藤が丘の駅に行く。Fjさんの車が来ている。直ぐにIwさんも現れる。
低山を歩く会で白草山に登る。飲み会、ゴルフ、登山の三連荘なので体力が心配。
低山を歩く会は百名山登頂のFjさんに愛知でも山を登る会を作ってくれと頼んで作って貰った。頼んだ手前、年に何回かは愛知まで来て参加するように心がけている。Fjさんは3000m以上の山を登り切るのに何か所も連れて行って貰った。
会社の駐車場に集まる。山の仲間が集まってる。
昨日のゴルフから連荘のAsさんもいる。
3年越しに山登りを口説いたKbさん、Hrさんも来てる。すっかり山仲間になってくれた。
強力な紅二点KjさんとHkさん。Kjさんは白草山に何度も登っており、今回白草山をFjさんに推薦した。
Adさん、Sgさん、Knさんは低山の会の常連。
本日は運転手の一人Skさんが体調不良で来れなくなり、車に乗る予定の3人も来れなくなり、14名の参加となった。
白草山の登山口でOkさんらと合流。
車を止めるのがなかなか大変で路肩に何とか止める。(クリックすると拡大)
IMG_1171aa (640x480)
綿のような花?。
IMG_1172asd (640x480)
最初は林道を歩く。ところがここでもう体が重く遅れだす。
IMG_1176aa (640x480)
小さな流れが涼しい。
IMG_1178fdg (480x640)
ここから山道。
IMG_1179fghgh (640x480)
山道に入ったがまだ調子が出ない。息が苦しい。
IMG_1181hjk (640x480)
白山が見える。
IMG_1185aa (640x480)
ようやく白草山が見えてきた。
IMG_1188aa (640x480)
Asさんが落ちて来るのを期待したが、快調でKjさん、Hkさんと先頭を切ってる。
もう少しだが段々遅れて、スロースターターのKbさん、大病を克服したOkさん、後詰のFjリーダーと最後尾になる。
突然、Hkさんから私の名前が呼ばれ、水芭蕉が見えますよ!頑張ってと声がかかる。
木陰に着いたらびっくり。水芭蕉が咲いてる。
IMG_1189aa (640x480)
皆がなぜこんなところに水がわくのかと不思議がる。
IMG_1191fghg (640x480)
Kjさんは何度も登ってるが水芭蕉を見たのは初めてという。
IMG_1193aa (640x480)
水芭蕉のお蔭ですっかり元気を取り戻す。
IMG_1197aa (640x480)
御嶽山がくっきり見えてきた。
IMG_1200aa (640x480)
風が涼しい笹原を進む。
IMG_1203aa (640x480)
通り過ぎた時には気が付かなかった三ツ岩が見える。
IMG_1204ghj (640x480)
頂上到着。1641m。
IMG_1209aa (480x640)
歩いてきた登山道の向こうに箱岩山が見える。
IMG_1207rty (640x480)
御嶽山(3,067m)が噴煙を上げる。 
御嶽山の左側に乗鞍岳が見える。
IMG_1213aa (640x480)
乗鞍岳。
IMG_1206aa (640x480)
更に左側にうっすらと笠ヶ岳、黒部五郎岳、薬師岳、北ノ俣が連なってるそうだ。
IMG_1220aa (640x480)
IMG_1221aa (640x480)
しかし何と言っても御嶽山。
IMG_1215aa (640x480)
想像はしてたがこんなにくっきり見えるとは思わなかった。
IMG_1219fghgh (640x480)
噴煙を上げて活発に活動してる。大参事で亡くなったか方々を心の中で祈る。
IMG_1217aa (640x480)
楽しい食事の時間。Kbさんの沸かした珈琲が実に美味い。
IMG_1233ghjhgj (640x480)
いろんなものが回って来てどれも美味しく頂く。
飛行機雲も綺麗で最高の日より。誰が晴れ男だとつい自慢する。年寄は直ぐ自慢したがるからいけない。
IMG_1225aa (640x480)
十分堪能してから下山。下山は回復してきた。
IMG_1240aa (640x480)
白草山よさようなら。
IMG_1243fghgh (640x480)
三ツ石を通過。
IMG_1246aa (480x640)
渓流のところまで降って来た。
IMG_1250aa (640x480)
山道終了。帰りはノンストップ。
IMG_1251aa (640x480)
暑い林道を降りる。
IMG_1252aa (480x640)
低山の会終了。素晴らしかった。山良いなあ。山の仲間は良いなあ。
Hrさん、Asさんが強いのには驚いた。AsさんはKjさんから北アルプス大丈夫と太鼓判を貰ったが逃げ回ってる。
私はもっと鍛えておかないと夏山を乗り切れない。
Fjさんに途中、寄って貰ってSさんにお土産を買う。
多治見の駅で降ろして貰う。多治見は小学5年までいたが駅が立派になったのに驚く。
帰りの新幹線は疲れてほとんど寝ていた。
帰って、Sさんにお土産を渡して良かったよと報告。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1868-d2df8def

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR