FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

芹沢銈介の世界展

庭の曼珠沙華。以前は白っぽかったが、元の赤い原色に戻った。
IMG_3402rtyrty (640x480)
フィソステギア ( ハナトラノオ)。(クリックすると拡大)
IMG_3405tyuyu (640x640)
出かけていたSさんと駅で待ち合わせて、「芹沢銈介の世界展」に出かける。
近所の?
IMG_3406kjk (640x480)
ダチュラ。
IMG_3408tyuyu (640x480)
ルドペキアの一種。
IMG_3409gfhg (640x480)
リンドウ。
IMG_3410p@op (640x480)
コスモス。
IMG_3412tyu (640x480)
サフィニア。
IMG_3413ertt (640x480)
高島屋の「芹沢銈介の世界展」に到着。
IMG_3416asd (480x640)
「型絵染の人間国宝、 芹沢銈介 (1895~1984年)は、柳宗悦との出会いをきっかけに民藝運動に共感し、沖縄の紅型から、独自の型絵染を創始したことで知られています。その多彩な創作活動を通観すると、染色作家という枠では語り尽くせない、色彩と造形の魔術ともいうべき世界が広がり、卓越したデザイナーであったとわかります。 生誕120年を記念して、第1部「デザイナー芹沢銈介〜多彩な造形表現」と第2部「芹沢銈介の目〜収集した世界各国の美術・工芸品」の2部構成で、その美意識と感性にせまります。 」
Sさんはかって芹沢銈介のお弟子さんに師事して染色を習ったことがある。私も芹沢銈介のカレンダー等作品をSさんに見せて貰ったことをかすかに記憶してる。Sさんに染色活動を続けていたらと言ったら、才能ないもんと言われてしまった。
高校時代の友人、Oiさんはその血が流れており、早期退職してから彫刻の作成にいそしんでいる。
二度見て回り、堪能した。見識のない私でも不思議な世界に引きずり込まれる。
帰りにお腹すいたねと、目黒の回転寿司「活」に行く。お腹一杯食べてしまった。Sさんも珍しく一杯食べる。
明日は山登りだから、体力つけなくっちゃ。帰りに明日の山登りの昼食を仕入れる。
帰ってから、明日の山の準備をする。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1615-8f3d613b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR