FC2ブログ

2020-02

Latest Entries

松の川緑道

今日も暑い。日本はいよいよ亜熱帯か。
庭の朝顔は種作りに精を出す。(クリックすると拡大)
IMG_1809dsffs (640x480)
蘭の一種?
IMG_1815fhf (640x480)
コムラサキシキブ。
IMG_1819hjkhj (640x480)
猛暑に相応しい宿根サルビア。
IMG_1823ghjgjh (640x480)
タマスダレ(玉簾)。
IMG_1824dgdf4 (640x480)
庭のノウゼンカズラ(凌霄花)。
IMG_1829dfgf (640x480)
大曲花火秋田旅行を計画実行して頂いてるMrさんより電話があり、雨模様なので初日の秋田駒登山は止めたらと言う。雨模様で、初心者を含めて12人のパーティを率いるのは止めた方が良いと同意。外に出ているのでその旨、皆に連絡してくれと言うので、全員にメールで連絡。登山、初挑戦の方もいたので本音は登りたかった。
山に登らないなら、気楽になって、暑い最中、買い物に出かける。
Sさんの貼り薬、疲れ目用のビタミン剤、来週の登山用のアミノバイタル。
本屋で鳥海山と常念、燕岳の地図を買う。
久しぶりに松の川緑道を行く。「この緑道はかって「松の川」と呼ばれ、1955年頃迄は多くの水棲動物が生息していた清流で、その豊かな水量を利用した水田が広がっており、子供達はかいぼりをしたり、飛び込んで遊んだりしていました。また、岸辺には多くの野生植物が咲き乱れ、トンボや蝶が舞っていました。1992年には「松の川」は全てが埋められ、約2.1kmの「松の川緑道」として整備されました。・・・」
シュウカイドウ(秋海棠)。
IMG_1837fhf (640x480)
以前は水がちょろちょろ流れていて、淀んだところには、川エビ、ザリガニがわずかに生息していたが、それもなくなり、枯れてしまった。わずかに残る水場を覗いたらザリガニと小エビがいた。赤ちゃん連れの夫婦が、ザリガニの赤ちゃんがいるよと叫んでる。
IMG_1838fghfgh (640x480)
緑道の中は、木陰になっていて、涼しい。
IMG_1841rty (480x640)
葛の花。
IMG_1842asdas (480x640)
薮茗荷(やぶみょうが)。
IMG_1849ghj (640x480)
慶応(B軍)と城西大とのオープン戦。知らない選手ばかりだった。少し観戦。
IMG_1845fghfgh (640x480)
水場に金魚とグッピーがいてほっとする。
IMG_1855fhf (640x480)
夏の象徴、夾竹桃。
IMG_1858sdfsdf (640x480)
松の川緑道を抜けて、井田の方に抜ける道。坂があり、木陰がなく、汗まみれ。熱射病になってはいけないと盛んにスポーツドリンクを飲む。家が近づくころ。ふらつきだして、危うい所だった。暑さは尋常ではない。
帰って、シャワーを浴びて、冷たい牛乳をがぶがぶ飲んでやっと落ち着く。
旅行の準備をしなおす。山の道具は除いたが、雨対策は必要。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1584-ee1d5ffc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR