FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

手術前ふと立ち止まる猫柳

三四郎さんから送られてきた大門句会勉強会その134を吟味する。
勝山さん出題の「雪解」。⇒は三四郎さんの句評。
◇光
雪解やラクビー場の声溢れ
手術前ふと立ち止まる猫柳
⇒雪解けてさあスポーツの季節到来、という気分は出ていますが、ラグビーは冬のスポーツ。今はシーズンオフなのでは? さらに、ラグビー場の声はラガーらの声なのか応援の観客の声なのか、溢れは場外に声が溢れているということなのか。ひとつひとつの用語にもうひとつ熟考を。
手術を数日後に控えて落ち着かない気持ちが「ふと立ち止まる」に出ています。猫柳がいい配合。
遊介さんが猫柳の句を選句してくれた。→ 不安な作者の心が読みとれます。今は猫柳の優しいあの感触に触れたい作者の心境でしょうか?
この一か月位、坂や階段を降りる時、右足のひざが痛くなることがある。また左腕を頭の後ろに回すと痛い。ザックを背負ったり、シャツを着る時に痛い。お気に入りの浜野接骨医に行く。今まで数多くの足腰や肩、首の痛みを直して貰った。大部分がスキーや山によるものだが、この頃は加齢も加わって来た。
お年寄りが多く、しばらく待って診察。膝は、ここの筋肉が委縮してると言われ、押さえると痛い。テーピングと針を右手の指にする。(帰りに階段を歩いたが痛みが取れていた。)
腕の痛みもここの筋肉の委縮ですと言われる。押すと痛い。手のひらを下にして肩より上にあげないように。上げる時は手のひらを上にして上げるように。お風呂で動かしてみること。動かすことが肝要。
しばらく通おう。
帰り道に蛇ちゃん。(クリックすると拡大)
IMG_6335sdff (480x640)
サクラソウ。
IMG_6336sdfsfd (640x480)
矢上川のカルガモ。
IMG_6338sdfsdf (640x480)
庭のジンチョウゲ(沈丁花)。少し咲いた。
IMG_6340dgdg (640x480)
梅。
IMG_6343dfgdgf (640x480)
横浜でYdさん、Kgさんと会って、会食。二人とも胆嚢摘出手術を心配してくれる。脂っこいものや卵はダメ。お酒は麦酒一杯にするが付き合えなくてごめんと言う。
最初は胆嚢の説明から始まる。皆よく知らない。
オセアニアクルーズの話をする。二人ともクルーズに対して値段が高い、退屈する、服装が大変と言う偏見があるので正して置いた。値段はピンキリ。現地まで飛行機で飛ぶのでさほど高くない。いろんな催し物があり退屈しない。フォーマルは2週間で二回位。この時のみは正装だが、日本人が一番真面目。私は演奏会の服装。奥さんと仲良くないと駄目とは言っておいた。
Kgさんから、いろいろ相談を受け、二人で考えてアドバイスする。そう言う年代に差し掛かった。
何時もより早めに終わる。2時間半くらい。気を使ってくれた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1405-20ffa5d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR