FC2ブログ

2019-12

Latest Entries

21世紀会

庭の花。Sさんが庭の手入れをするようになってから、初めて咲いた。(クリックすると拡大)
IMG_3113adsdsa (640x480)
ダチュラ。今年植えたばかりなのにSさんの手入れが良くて良く咲く。
IMG_3115erwer (480x640)
キンレンカ(金蓮花)がまた咲き出した。Sさんが好きな花。
IMG_3116sdffsd (640x480)
チェリーセージ。私の好きな花。
IMG_3117sfdfsd (640x480)
ホトトギス。
IMG_3118sdfdf (640x480)
21世紀会に参加するため名古屋に向かう。
当初、事業所に寄る予定だったが、会う予定だったUmさんとは懇親会が終わってから、ホテルで会う予定になり、またHrさんが不在と言われ、寄るのを止める。あまり頻繁に立ち寄ると、事業所側に気遣いさせてしまう。
直接、名古屋藤が丘の「おばんざい鮮魚 鉢屋」に向かう。
21世紀会。1980年代終わりか90年代初め頃に始めたが、もう何年やってるか定かでない。毎回皆が集まってくれて嬉しい限りである。今回は22名の参加。
地図を見ながら、うろうろしてたら幹事のSzさんがこっちこっちと声をかけてくれた。
まだ全員集まっていないが、懐かしい顔が揃っている。
Osさんがかっこいいですねと声をかけてきたので、今頃気が付いたかとやりかえす。どうせ奥さんの見立てでしょうと憎まれ口を叩く。SさんはOs夫人びいき。
幹事のSzさんは、Mnさんが転勤してから、ずっと幹事を務める。最若手に属するので、うるさい先輩諸氏を扱うのは大変だろう。
もう一人の幹事のSaさんは、いつも忙しい忙しいと言うのが口癖。本当に忙しいのかもしれないが、しょっちゅう言われると、あまり迫力がない。
Fjさんが乾杯の挨拶。百名山を踏破し、今は世界遺産めぐりをしてる。低山を登る会を開いてもらった。今年初めたばかりだが好評で毎回参加が20名を超える。山道の運転は怖い。スピード狂。ヨーロッパで何度もスピード違反で捕まってる。北アルプス、鉢の木岳など3日位で登る予定が天候不順で、急遽日帰りの焼岳に変更する柔軟性のある山のリーダー。
Ntさんと久しぶりに隣に座る。海老名で大変苦労した時代に一緒に釜の飯を食べた仲間。苦労を掛けた仲間が元気にしてると嬉しくなる。
Msさんは唯一、お客からの参加。Wtさんが参加する道筋をつけてくれて、それがMsさんまで続いてる。わざわざ東京から駆け付けてくれた。
Srさんは魅力的な紅一点。いろいろ大変なようだが、さっぱりしている。苦労してるようだが明るい顔してるのでほっとする。東京に出張の時にSさんと一緒に会って貰った。
Asさんは忙しい中、参加してくれた。山も無理無理、Fjさんが高い山道具を買わせて、参加するようになる。ちょっとお腹が出てるが、気持ちの良いいい男。
Hsさんは久しぶりに会う。ゴルフ三昧。100回位してるみたい。現役の頃はそんなに嵌ってなかったので、よほどやりたかったんだろう。奥さんを亡くしたが回復してきた。
Yzさんは奥さんが病弱で、家事一切をしてると言う。料理が出来るのかと感心したら、センスがいいですからと言われてしまった。彼自身も大病したが元気になった。
Mzさんはもうすぐ、極彩色になる。海老名で苦労した仲間。休みは地域活動でつぶれると言う。旧家で、火縄銃打ちや大筒花火なども扱う。
Myさんは無事終了して関東より帰って来た。関東会にも参加してくれ、こちらにも参加してくれて嬉しい。ゴルフは飛距離だと言う。明日のゴルフコンペには初参加。
Ydさんは体調を崩して、前回不参加だったが、復帰してきた。顔を見ると痩せろ痩せろと言うので、まだ痩せてませんと先を越された。
Tbさんは初登山の南アルプスでしんがりを務めたつわもの。海外勤務が長かったが、今は単身赴任中。今日は関東に帰ると早めにいなくなった。
FdさんはFACEBOOKでこの会を知って、参加してくれた。沖縄から帰って来たばかりで、良く動けますねと感心された。低山を登る会に参加。
Frさんは極彩色に入ったばかり。毎日何をしてるかと聞いたら、何もしてないと言う。パチンコは飽きた。いろいろ聞いてみると、何かやっていることが分かったが、何だったか忘れてしまった。
遅れてゴルフ帰りのHrさんが現れる。皆が拍手。社長退任し、気楽になってゴルフは絶好調。一緒したM会で優勝し、今日も南山会で優勝したと言う。明日優勝したら3連勝。デッサンを始めて間がないが、見せて貰ったらセンスが実に良い。これは私のコーラスや俳句を遥かに上回る可能性がある。
Ujさんが遅れてくる。体調を崩して心配したが、回復してきたようだ。白酔会会長。典型的体育会系。取り仕切るのは抜群。今は介護関係の仕事をしてる。爺婆に人気がある。
Hiさんは早々と極彩色に入り、あちこちに出現する。関東の集まりにも顔を出す。憎めないいい男。付き合いも随分長くなった。
Adさん、Kkさんとは話す機会がなかった。残念。
挨拶を求められたので、農鳥岳を登って3000m級の山21を踏破したと自慢。リーダーは女性だと話す。ふーんと言うような顔をされた。間ノ岳と北岳の間であった若い山ガールが3週間会社を休んで南アルプスを縦走してたと話す。Fjさんに南アルプスの3000m級の山八つの内、五つくらいは連れて貰った。山に登ろうと皆を誘う。また始まったと言う顔を皆がする。
Hrさんが最後を締めくくってくれた。
終わった。皆の元気な顔を見てすっかり元気になる。
ホテルでUmさんと会うことになってるので皆の挨拶もそこそこに、Hiさんとサンプラザに向かう。
行く途中にHiさんからUmさんの病状を聞く。Umさんが現れる。闘病生活の状況を聞く。私には想像もつかない厳しい闘病生活。それにもかかわらずしっかりしてるし、客観的。車の運転は出来る。夏の暑さには参ったと言う。出かけたいが足腰が弱ってる。食欲はあると言うから、食欲のある内は大丈夫。話してると、元気な頃と変わらなくなってくる。病と上手く付き合って東京オリンピックまで頑張ろうぜと言う。Sさんも今回会いに来たがってたと伝える。長く話し込み過ぎたのでまた会おうと別れる。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1295-cf1a4960

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR