FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

もう次の練習が始まる

庭の朝顔。(クリックすると拡大)
IMG_1773fdf (480x640)
IMG_1778gfgf (640x480)
ルリマツリ(瑠璃茉莉)。今年は何となく花が少ないような気がする。
IMG_1782vbvb (640x480)
百合。
IMG_1785cvb (480x640)
ポンテテリア。
IMG_1784cv (480x640)
午前と午後と来客があり、Sさんと対応。
夜は水曜会の次の練習が始まるので、今日は鍛えなおし歩きは一休み。
Sさんの買ってきた本の「下腹ダイエット」体操を30分行う。結構汗だくになる。
新しい譜面に移動音をふる。早くも次の練習が始まるので演奏会の余韻に浸る間もない。
練習場に到着。まだあまり集まっていなかった。中でもテナーは出足が早い。演奏会は腰を痛めて欠席したThさんも来ている。Nzさんが遅れたが全員揃う。Htさん、Skさん、Kkさん、Ksさん、Thさん、Frさん、Tuさん、Nzさん。
Ydさんと話す。
Tuさんの体操から、始まる。最初Hmさんが何を間違えたか私にやるように言ったのであわててTuさんに頼む。小学校の時も全校生徒の前で体操の指導をするのは大の苦手だった。
団長の発声練習。ピアノはOnさん。
「ノスタルジア」信長貴富編曲。アカペラ曲。
「朧月夜」岡野貞一作曲、高野辰之作詩、信長貴富編曲。
各パートごとの譜読み→一緒に譜読み→言葉 の順番で練習。メロディは良く知ってるが信長さんの編曲は難しい。
「島よ」大中恩作曲、伊藤海彦作詩。
歌ったことのある人が結構いる。バスは全員。テナーはThさん、Kkさん、Htさん、Skさんあたりかな。無論私は初めて。
譜読みから始まる。最初の「しまよー」は何度も練習。ずっと譜読みの練習で最後に言葉で小節まで練習。
休憩時間にKmさん、Nzさんに「富士登山装備表」を渡す。
休憩時間の後、総会が始まる。
団長挨拶。
良い演奏会だった。この1-2年はいろんなことがあったが、良く練習してくれたことに感謝したい。意見があれば吐き出すようにしてほしい。
演奏会の反省。
団長:録音を聴いたが普通に聞くことが出来た。非常に傷が少なかった。オケ伴奏もそれっぽい。
橋本さん:アンケートは今までになく好評。特に「木とともに人とともに」の並びが好評。団員ひとりひとりが生き生きと歌っていて心に響いた。等
Thさん:(会場から聴いて)3ステが良かった。ばらばらの並びの後、ふっきれた。
Htさん:朗読を生業としている友人から「木とともに・・・」は朗読しにくい詩だったが演奏会を聞いて、詩の意味が分かった。
Tdさん:「おしまずき抒抄」は今までの「おしまずき・・」とは違う「らしさ」があったと奥さんが言っている。手拍子が揃っていたのも今までにない。
団長:Kyさんから「おしまずき・・」が良かった。アカペラの「花八つ手」が良かった。
Hmさん:あえて辛口の批評をすると、友人からアルトが飛躍的に伸びた分、ソプラノが置いていかれた感じを受けた。と言っても、素晴らしい演奏会を聴かせてもらった。との感想。
Ttさん:ピアノ伴奏のMyさんから、「花八つ手」、シューベルトが良かった。またプログラムをいつも楽しみにしている。
途中、Yk先生の演奏会コメントが、Hmさんより報告。On先生と二人体制の演奏会であり、オケ、ソリストもあり、特に幹部の方々は大変な演奏会だったことでしょう。それでも皆さんの情熱で素晴らしい演奏会になったと思います。 この情熱を基に新たな一歩を踏み出しましょう。新しいチャレンジをしてこそ、伝統は生き続けるのです。 火曜が多いですが、年明けには出来る限り月2回は水曜日にできるように調整していきたいと思っています。よろしくお願いします。
役員改正
いろいろ意見は出たが、最終的に役員は拍手で留任。パートマネージャーも同様。パートリーダーは別途、Yk先生が選出。
正直、広報係の私は、7年も行ったので退任したかったが、変化が起こってる時期に自分だけわがままを言うのもと思い、留まることにした。(後任をお願いしていたTuさんには後程謝る。)
会計
会計Ymさんから、報告。いろいろ活発に議論。
水曜会はフランクに意見が言えて、それが後を引かないのが良い。団を想う前向きの発言が多い。
長く指揮をしてきたOn先生が退任されYk先生に代わる移行期で難しい時期だが、団員の雰囲気が良いのできっと乗り切り新しい水曜会に生まれ変わることだろう。
「でんごんばん」記事のために記録を取る。Hmさんにも記録してと頼まれる。「島よ」の楽譜の裏面に書いていたら、団員から楽譜に書いてると非難っぽく言われた。Tuさんがメモノートを貸してくれると言ったが、楽譜の裏だと失くさないし、改めてみる時に苦労しない。(練習時の記録は楽譜に全て書いてる。)
飲み会に参加。
最初、Tdさん、Msさん、Mrさんしかいなかったので、場所が変わったかと思った。Mrさんが中に入れと言ったので、何時もは端に座るのに真ん中あたりに座る。傍にMrさん、Ikさん、Nzさん、Nkさん、Nzさんがいる。
「でんごんばん」のOn先生を送る言葉を団長、Nkさん、Hyさん、Htさんに頼んでる。Nkさんから中堅、新人にも書いてもらえと言うので、新人のKmさんに記事を頼んであると答える。それでも中堅が必要と迫られ、隣にいるMrさんに書いてくれと頼む。私は中堅ではなくて若手と思っていたと頑張られたが、隣に座った強みで粘って押し切る。
Nzさんが最若手なので、料理を皿に配ってる。Ynさんに阪神がやっと勝ったと聞く。
後は、演奏会の話や、山の話をする。7月に入って、お酒をあまり飲んでないので直ぐに酔ってしまう。眠り込まないだけまし。
帰りはMrさんと一緒。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1181-e23fdbdf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR