FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

武蔵野合唱団定期演奏会

庭の宿根サルビア。(クリックすると拡大)下水工事でずいぶん減ったが、再び猛々しさを見せてきた。
IMG_1145asda (480x640)
ギボウシ。
IMG_1146dfgfg (640x480)
Tsさんが出る武蔵野合唱団第46回定期演奏会に出かける。
近所の昼顔。
IMG_1149sdfsfd (640x480)
ミッキーマウス。
IMG_1150sdffs (640x480)
文京シビックホール 大ホール。1800人のキャパの大ホール。次第に満席となる。
座席指定。水曜会の仲間のSsさん、Ikさん、Ynさん、Tdさんとは隣同士。Isさん、Nkさん、Tuさんらも来てるようだ。
第一ステージ 混声合唱組曲「水のいのち」(管弦楽版)
作曲:髙田三郎 詩:髙野喜久雄 編曲:今井邦男
1.雨
2.水たまり
3.川
4.海
5.海よ
指揮:松井慶太
管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団
ゲストピアニスト:前田勝則
合唱:武蔵野合唱団
ゲストピアニストは、水曜会の演奏会で弾いて頂くMd先生。
指揮者の真ん前にピアノがあり、周りを管弦楽が囲んでる。
合唱団の前列にTsさんが歌っていた。遠くからだったが良くわかった。一生懸命に歌ってるのが伝わってきた。
長身の若い松井慶太氏の指揮は迫力がある。
武蔵野合唱団は炎のコバケンこと世界的指揮者小林研一郎氏が育てた合唱団だそうだ。160名位の団員が歌ってる。男性が少ない。
休憩時間にMd先生が既に着替えて観客席に来ていたのには驚いた。早い。
第二ステージ A・ブルックナー「ミサ曲第3番 へ短調」
Ⅰ.Kyrie
Ⅱ.Gloria
Ⅲ.Credo
Ⅳ.Sanctus
Ⅴ.Benedictus
Ⅵ.Agnus Dei
指揮:松井慶太
管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団
ソプラノ:岩下晶子
メゾソプラノ:清水華澄
テノール:佐野成宏
バリトン:小林大祐
合唱:武蔵野合唱団
水曜会で歌ってるシューベルトと同じミサ曲で言葉も同じだが、曲は全く違う。不思議な魅力に引きずられる。Credo、Sanctusは素晴らしかった。指揮が凄いんだと思う。世界的な指揮者になるんだろうな。
ソロは無論弩迫力。
表現の難しい曲を私にすら聞き惚れさせるのは凄い。
喝采が鳴りやまず、何度もカーテンコールをする。それだけのことはある。
終わってから、Tsさんに挨拶。彼女もやったあと言う顔してた。
軽く食事に行く。Ikさん、Tdさん、Ynさんの4人。
Ikさんには、水曜会で初めて山やスキーに来てくれたことを感謝。おかげでその後、水曜会から何人か参加してくれるようになった。もう何回スキーと山に一緒した事か。仲間とも顔なじみになった。
Tdさんは、西東京の会をまとめて貰ってる。私が言いだしっぺだがどうも幹事は苦手で全てTdさんにおんぶにだっこ。Yk先生が参加してくれて喜んでくれたみたいなので、また秋にでも行いたい。
Ynさんは、無類の阪神ファンであり、タイガーズファン。タイガーズの記事をでんごんばんに書いてくれと頼んだらジュリーの記事だった。快進撃を続けてる今年の阪神だが、優勝は難しいと辛口。
気の置けない方々なのでずっと遅くまで飲み明かしたかったが、明日は名古屋方面で日帰り登山なのでお開きにさせて貰った。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1156-8f0ea863

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR