FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

庭の牡丹。(クリックすると拡大)
IMG_4437asdd (640x480)
IMG_4441nvn (640x480)
キンレンカ(金蓮花)。
IMG_4430ghgj (640x480)
フリージア。
IMG_4434dsfd (640x480)
チェリーセージ。
IMG_4442dfsfds (640x480)
歌の練習をした後、水曜会に出かける。
今日は、浜離宮朝日ホールのリハーサル室で練習。
ホールに向かっていたら、ピアノ伴奏のOnさんに出会う。リハーサル室は初めてというので、案内。ホールに行く途中でOn先生がいるので挨拶。今日は、Yk先生指揮の日だが、On先生はテナーで歌うようだ。
準備体操はTsさんが行う。
Yk先生が現れ、発声練習が始まる。
恵比寿の練習場に比べると天井が高くて声が良く響く。Yk先生が、周りの声が良く聞こえるので良く聞くことと言う。
「おしまずき抒抄」大中恩作曲、北島万紀子作詩。
「夙」
女性は暗譜している人がかなり多い。
「むなしさ」の「む」の発声を注意。
「ふりかえれば」のテナーはゆっくりしすぎ。
アルトは主役が多いとYk先生が言うと、誰かが当時作曲者にアルトに好きな人がいたと言うと爆笑。
「ひかりのー」言葉を流す感じで。
「凪」
鼻濁音に注意。
「風」
「凧」
手拍子がいまいち。
「凩」
「ふりはらうように」の「ふ」をはっきりと。
休憩時間。
テナーは全員参加。
団長から、今後の水曜会の在り方について、アンケートをして貰った感謝の言葉と、今後の進め方については、On先生とYk先生を交えて方向付けしたと報告。詳しくはメールで送った通り。
演奏会の衣装係より、コサージュを自前で作ったと報告。
「鳳凰」
「ゆめきえて」yを入れて。
「いとしみながら」のテナーの出だしは指揮を見るように。
「木とともに人とともに」三善晃作曲、谷川俊太郎作詩。
「空」
今や一番難しい曲。
テナーは音がバラバラになったみたい。私のせいかな。Ydさんからテナーはいろんな音が聞こえると指摘される。
「さびしさはあまえじゃない」の「あまえじゃない」は言い直す。
「木とともに人とともに」
「生きる」
「ふっとあるメロディを・・・」「ふ」を明るい発声で。
「手をつなぐことあなたと」「あなたと」を言い直す。
終わった。疲れたが良い練習だった。
飲み会は、明日から連荘で宴会、ゴルフ、山なので行きたかったが我慢する。
帰りは、Tsさん、Ogさん、Nzさん、団長、Skさんらと一緒だった。団長にテナーのパート練習で「空」をお願いしますと頼む。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1087-e1a30afa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR