FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

Hs先生を囲む会

この頃、Sさんが早くから庭の手入れをするようになり、お株を奪われてしまう。
庭の君子欄。(クリックすると拡大)
IMG_4406qweqwe (640x480)
アジュガ。
IMG_4410sdfsdf (640x480)
牡丹。
IMG_4416rtrt (640x480)
Hs先生を囲む会に出かける。
近所のツツジ。
IMG_4418asdas (640x480)
IMG_4419sdfsdf (640x480)
IMG_4420rtyyt (640x480)
先生に予約して頂いた自由が丘の「Le Temps 自由が丘」に着く。まだ時間前で中に入れて貰えなかったが、HtさんとNuさんが現れ、何とか入れて貰う。
なかなかしゃれたお店。どうして見つけられたんだろうと思う。
しばらくしてTnさんが現れる。交番でお店の場所を聞いてやって来た。路が狭いなあと言う。
Hs先生から医療センターの検査が長引いて少し遅れると連絡後、しばらくしてお見えになる。
先生は、コンピューターのパイオニアであり、50年以上前に世界初のオンライン座席予約システムMARS(現在のみどりの窓口)を開発される。その功績は紹介しきれない。
「いまでこそコンピュータの「オンライン処理」というのは容易なことであるが、その当時のコンピュータは、ユーザの操作をある程度蓄積してから処理する「バッチ処理」が一般的だった。しかし穂坂は、列車の座席状況がリアルタイムでわかると同時に、予約もできるオンライン処理にこだわった。しかもそもそもコンピュータ自体が国内にほとんど普及していないのだから、ハードもOSも自分たちで開発する必要があった。その難しさは計り知れない。・・・猛烈なスピードで設置が進んだわりには大きなトラブルもなく、初期10ヶ月間のシステム稼働率は99.86%という脅威の結果を残し、その信頼性も大きく評価された。この高い信頼性には、穂坂が軍で航空技術者をしていたときに航空機の設計で実感していた「実用に値するシステムの設計でミスは許されない」という強い信念によるものが大きい。・・・国内初のコンピュータグラフィクスシステムやCADシステムを開発したりと、日本におけるITの歴史にさまざまな功績を刻んでいった。」
情報処理学会の会長を務められたり、IEEE Computer Pioneer Awardを受賞されるなど数々の受賞がある。
私は入社早々、先生がおられた東大宇宙研究所に派遣されて末席を汚した。今から考えると全くノー天気な私をよく我慢して指導されたと感謝してる。
大変お元気で、もうすぐ93歳になられるが、探究心はますます素晴らしく、そのお話に感動すると同時に今更ながら先生の凄さを感じた。3人の大先輩の方々は、MARSの開発に携わった方々であるが、やはり同様の感慨を持たれたのではないかと思う。
脳の解析の話(よく理解できなくて紹介できない)、ゲームを自動的に解くプログラム(これもよく理解できてない)を毎夜遅くまで開発して完成した途端、目が回って病院に運ばれた話、太極拳の運動の解析などなど。
先生のお話にはついて行けず、ただただ驚嘆するのみであったが、話が面白く、楽しく聞かせて頂いた。「極彩色生活は望むべくもありませんが、せめて灰色でない老後を送りたい」とおっしゃったが、私の極彩色生活は先生の前では色あせてしまう。
先生と談笑しながら美味しいフランス料理と赤ワインを頂いた、あっという間の2時間半であった。名残惜しいがお別れ。
その後、友人の絵画展「びいどろ絵画展」に向かう。
Tkさんがいて、絵画を説明して貰う。3点出品。
「静物」。
IMG_4422asdsd (640x480)
「静物」。
IMG_4424asdas (640x480)
「女性像」。
IMG_4428sdfsdf (480x640)
蔵王のスキーで捻挫したそうで、今月末のゴルフまでに直したいと言う。
先輩の**さんを紹介して貰い、ガラス楽器に対する経験談を聞かせて貰う。60過ぎてからガラス楽器にのめり込み、演奏まで行う。現在78歳だが、なんでも意欲的に取り組まれている。
今日は元気な先輩方の話を聞いて、そのオーラを頂くことが出来た。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1086-948274b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR