FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

白樺高原国際スキー場

6時頃、起きるつもりが7時にSさんに起こされるまでぐっすり寝てしまった。
大急ぎで飛び起きて、朝食を取り、最後の詰め込みをして出発。Sさんに気をつけてねの声に送られて出発。
中央高速の調布インターに着くまで、渋滞に引っかかりかなり時間がかかる。中央高速はすいていて順調。笹子トンネルは対面交通で、ゆっくり走るが渋滞はない。亡くなった人に合掌。
12時前に白樺高原国際スキー場に到着。上の駐車場で帰る車がありぎりぎり止めることが出来た。
別荘を提供してくれているSaさんに迎えられる。三井の森の住人。この集まりは最初、Saさんと二人で八ヶ岳を登ったところから始まり、今は、大学の同期のメンバが6人になった。スキー、ゴルフ、山をSaさんの別荘を拠点に楽しんでいる。以前はNkさんがいたが、残念ながら亡くなる。
昼食中の皆に合流。私も定食を頼む。
Snさんがくしゃみでなかったと言う。噂を散々してたみたい。この中ではシェフ。
山男だったNgさん。腰を痛めてから山は止めてもっぱらゴルフ。
四日市から来てるSmさん。地元の名士で頻繁に電話がかかってくる。一番スキーが上手い。
名古屋から来たMgさん。NPOなどで活躍してる。スキーはテレマークスキー。
皆は日曜から、Saさんの別荘に来ていて、既に富士見パノラマ、ブランシュたかやまを滑っている。私は栂池に土日滑っていたので遅れて参加。
私の食事終了後、直ぐに滑り出す。
蓼科牧場ゴンドラリフトに乗る。
頂上の幸せの鐘。向こうに蓼科山が見える。
IMG_1030ertert (640x480)
サラブレッドコースを滑る。全長1.300m 平均斜度20度 最高斜度30度。
雪質は良くピーカンで実に気持ちが良い。北アルプスが向こうに見える。(クリックすると拡大)
IMG_1031erte (640x480)
見晴らし小屋に行き北アルプスの景観に酔う。左から穂高連峰、槍、常念岳。
IMG_1040tuytu (640x480)
穂高連峰。
IMG_1049erttr (640x480)
槍と常念岳(雲に隠れてる)。
IMG_1048reret (640x480)
鹿島槍、昨年登った五竜岳、唐松岳(雲がかかってる)。
IMG_1045tyu (640x480)
メインコース(全長1.300m 平均斜度16度 最大斜度26度)を滑る。途中に中学生か小学生の団体がスキースクール。
IMG_1055sdffd (640x480)
Smさんの後に続いて滑る。軽やかな滑りだがかなり飛ばす。
Saさんは以前よりすっ飛ばさなくなった。
Ngさんは 安定した滑り。スピードは殺してる。
Snさんは、もっぱらカメラマン。滑りはゆっくり。
Mgさんは、テレマークスキーなのでスキー板をはずのが大変で、ゴンドラは乗らずリフトを使う。
第2ペアリフトに乗って、何度もホワイトホースコース(全長800m 平均斜度20度 最大斜度28度)を滑る。
女神湖で車の試験運転をしてる。
IMG_1059sdfsdf (640x480)
3時過ぎに終了。
IMG_1067fhfh (640x480)
車には、道案内としてSmさんに乗って貰う。
河童の湯に向かう。「湯川の「おせばの渕」に河童が住んでいたという伝説から名付けられた温泉。」
手拭いを車の中に忘れてきてしまったので、ポケットに入ってた手拭きで我慢。先ずは露天風呂に入る。実に気持ちが良い。中で話し込むとのぼせてしまいそうになる。
次は買い物。シェフSnさんの独壇場。
Sa邸は三井の森。坂道は雪がとけて残ってるところがある。この車でスタッドレスタイヤで乗るのは初めて。スリップはほとんどせず無事に坂の上り下りを過ぎてSa邸に到着。Smさんが同乗していて的確な指示をしてくれたので、雪道を安心して運転出来た。
Sn車は夕焼けの赤岳を撮るとかで遅れてる。しばし待ってから、Sa邸に入る。
IMG_1069tyuty (640x480)
私は一階でSaさん、Snさんと同室。荷物を仕舞い込み、スキーブーツをストーブの前に置いて乾かす。
Snシェフはすき焼きを作ると言う。すき焼きは亡きNkさんの思い出の料理。Nkさんがすき焼きを作るから東京から良い肉を買って来いとSaさんに指示したが、Saさんが信州牛が安売りしていたので、それを買ってきた。ところが値段を聞いたNkさんがこんな安い肉で美味いすき焼きが出来るかと怒り出す。びっくりした私はおろおろ。Nkさんはぶつぶつ怒りながらもすき焼きを作る。ところが一口食べた途端、ぐっと詰まってしまう。実に美味かったのだ。信州牛って美味いんだ。それからしばらくは黙ってモクモク食べるのでこちらはおかしくてしょうがなかった。と言う逸話があり、必ずこの会ではNkさんをしのんですき焼きを食べる。
Mgさんは野菜を切り、Saさんもこまごまと手伝う。私は何ができるかと聞かれたので食器洗いと答える。
昨日の残りの、なまこやしめ鯖、刺身が出てくる。
麦酒でNkさんの献杯。カチンと鳴らしたら怒られてしまった。
すき焼きで食事会が始まる。Saさんの好きなジャズが流れる。
Snさんが撮ったヒマラヤの写真を見せて貰う。なかなかのものだ。飛行機から写したと言う。Snさんはすっかりヒマラヤとカメラに取りつかれたようだ。
肉が多いので食べるのが大変。強制的に肉が配られる。残すなとのが厳命。
おしゃべりはいろいろだが、もっぱらSnさんが憎まれ口(悪意はない)を次々と叩く。恒例なので慣れてる。
学生時代の話も入社の頃の話も出る。私はその手の話は苦手。
栄さんの自慢話をしたかったが、わかったわかったとさえぎられる。
コーラスサボってスキーに来て首にならないのかと冷やかされる。SaさんやSnさんは演奏会に聞きに来てくれてるので指揮の先生はどうしたとか聞いてくる。我々の学部、学科の40年後輩が指揮者だと言ったらびっくり。
Ngさんは奥さんの看病話をする。奥さんを愛してるんだなあと思う。
古希を過ぎた男5人が喧嘩もせずに何日も一緒にいるのは実に不思議。
Saさんが良くまとめてくれてるお蔭。時々、Snさんが暴走するとSaさんがとりなして直ぐに収まる。
Ngさんはお酒が飲めないので常に冷静。Smさん、Mgさんは紳士を絵に描いたようで温厚。
同期の仲間とこの年になって一緒に滑れるなんて夢にも思ってなかったので、この集いは実に貴重である。
日本酒、赤、白ワイン、度の強いウィスキーと出てきてすっかり酩酊。あんまり飲ますと食器洗いが出来なくなるぞと言ってる。食器洗いしようと立ち上がったら、Smさんが既に取り掛かってる。後ろに立って手持ちぶたさ。Smさんは食器を拭いてしまってくれと仕事を作ってくれた。
9時半過ぎたあたりで眠くなる。Saさんが用意してくれた布団にもぐりこんで爆睡。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadakunimitsu.blog130.fc2.com/tb.php/1009-80733ca8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR