FC2ブログ

2020-12

Latest Entries

大みそか

12月31日。
皆さんに良いお年をお迎えくださいとメッセージを送る。
コロナでほとんどの方と会うことはなかったので来年は是非お会いしたいものだ。
今日は東京で1300人を超え、全国で4000人を超えるコロナ陽性患者が出てピークはまだ先のようだ。ワクチンと暖かくなるのを待ち、それまで人の交流をできるだけ避けるしかないだろう。働いている人たちには苦渋を強いられ医療従事者には献身的な行動が求められる苦しい時期が続く。
危機管理そのものなのでトップの異常時の管理者が求められる。平常時の管理と異常時の管理とは人物的にも全く違う。こういう時こそ卓越したリーダーが生まれる可能性はある。
私の周りではコロナで亡くなった方や重症になったかたがいないのは幸いであるがこれからは予断を許さないような気がする。
コロナを克服してお孫ちゃんや友人たちと会えるようになったらこの年になってこんなに興奮し喜びを感ずることはないだろう。それまで頑張ろう。
Sさんが富士山が良く見えるわよというので見に行く。雪をかぶって美しい。
IMG_6586aaa.jpgIMG_6587aaa.jpg
庭の万両、千両。だいぶ鳥に啄まれた。
IMG_6567aaa.jpgIMG_6568aaa.jpg
おせち料理もSさんが準備した。
IMG_6591aaa.jpgIMG_6593aaa.jpg
紅白歌合戦は坂本冬美が歌うまで見ていた。
0e87ff738011cd4b95f4d9dfa4ab116a_1.jpg
その後は部屋で竹内まりやと荻野目洋子と川井さんのピアノなどを聴いた。
music190311_takeuchimariya_1-1200x1685.jpg1200.jpg
良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト



今年もあとわずか

12月30日。
今年も残すところ後1日。いつもだと今年の自分の10大ニュースを乗せるところだが、コロナで外出もままならず行動力も落ち、仲間との懇親も面接触はかなわなかった。
友人たちとの懇親がどれほど私を支えてくれたかを思い知った。
同時にSさんと一緒にいる時間が増えて彼女の素晴らしをますます感じさせられてますます好きになってしまった。
お孫ちゃんとのTV電話、ネットでの友人との交流(YY会のWeb飲み会)、通信大門句会(毎週の勉強会)、近所の散策(川辺の鳥たちには心が和む)、FB、ブログの作成(花を撮るのが楽しい)、音楽鑑賞(竹内まりや、坂本冬美、荻野目洋子、川井綾子さんピアノ)、TV鑑賞などで過ごした。
入院は2回、通院は毎月となってしまった。慶応病院は雰囲気が実に良い。大変な時期によく頑張ってる。
来年はコロナも克服され皆さんと交流したいものだ。
部屋のシャコバサボテンの蕾。
IMG_6561aaa.jpg
シンビジュームの花芽。
IMG_6562aaa.jpg
胡蝶蘭の花芽。
IMG_6563aaa.jpg
庭のクレマチス。
IMG_6564aaa.jpg
キンレンカ。
IMG_6565aaa.jpg
ミニバラ。
IMG_6569aaa.jpg
ローズマリー。
IMG_6570aaa.jpg
蝋梅。
IMG_6576aaa.jpg
Ibさんに教えてもらって「スタートッレク:ピカード」を見る。私好み。
stp.jpg
寅さんと三船敏郎。マドンナは竹下景子。ほのかな温かい気持ちになる。
IMG_6562cc.jpg

年末の買い物

12月29日。
お孫ちゃんからのTV電話がある。サンタさんから送ってもらった救急車か消防自動車の説明を受ける。随分大きくなってお嫁さんは抱っこするのはきついそうだ。息子と仲良くしてるのを見て男の子には男親が必要だなと思った。
Sさんのお供で年末の買い物に行く。
日吉公園の水仙。
IMG_6539aaa.jpg
トウネズミモチ?
IMG_6542aaa.jpg
矢上川のカモの仲間。あまり見かけないカモ。
IMG_6545aaa.jpg
メキシカンセージ。
IMG_6550aaa.jpg
ポインセチア。
IMG_6554aaa.jpg
シクラメン。
IMG_6557aaa.jpg
ブレーメン通りで買い物。
IMG_6559aaa.jpg
野菜と魚を買う。お店が混んでいてSさんが私を心配する。
IMG_6560aaa.jpg
買い物が重くて二人でザックを背負う。帰りの坂道はきつい。
7529歩。
風の谷のナウシカを見る。何度も見ているがナウシカのやさしさに心を打たれる。オームの暴走を身をもって止めまたオームがナウシカを助けるのを見て涙が出てしまった。おばばが昔からの言い伝えを「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を清浄の地に導かん。」となえたときは涙が止まらなくなってしまった。
maxresdefault.jpgJ0mz7xw.jpg

年賀状仕上げた

12月28日。
朝の3時までかかって年賀状195枚を仕上げる。
毎年の行事だが、幼稚園くらいから初めてもう73年くらい続いている。
働いてる頃の最盛期は800枚以上を秘書に手伝ってもらって出していた。
今はweb年賀に移したりしてこの程度に収まっている。
後は元旦のweb年賀。
鵯が水盤にやって来た。メジロや雀がやってくるのを追っ払って長く居座る。
IMG_6522aaa.jpgIMG_6526aaa.jpgIMG_6527aaa.jpgIMG_6528aaa.jpg
「ゴットファーザー」
アメリカのマフィアの内幕を描いたマリオ・プーゾのベストセラー小説を、当時32歳のフランシス・フォード・コッポラ監督が映画化した壮大なファミリードラマ。イタリア・シシリー島からアメリカに移住し、巨万の富を築き上げたビトー・コルレオーネ一族の跡目相続や、世代交代を謀る周囲のマフィアとの間に起こる抗争が重厚なタッチで綴られる。主演はマーロン・ブランドとアル・パチーノ。72年度のアカデミー賞では作品賞を含む3部門を受賞した。日本でも1972年に劇場公開。」
Sさん推奨。面白くてまた夜更かししてしまった。
The_Godfather_1-film-movie-cast-image.jpg

水鳥

12月27日。
江川が水草除去のために水を止めていたので今どうなってるか見に行く。
日吉公園の水仙。
IMG_6451aaa.jpg
矢上川のハクセキレイ。
IMG_6453aaa.jpg
オオバンが多い。
IMG_6456aaa.jpgIMG_6473aaa.jpgIMG_6517aaa.jpg
カルガモ。
IMG_6465aaa.jpg
コガモが群れている。
IMG_6488aaa.jpg
IMG_6467aaa.jpg
コサギが珍しく何羽もいる。時々争ってる。
IMG_6469aaa.jpgIMG_6471aaa.jpgIMG_6514aa.jpg
鯉。
IMG_6480aaa.jpg
何という水鳥だろう。
IMG_6484aaa.jpg
江川は水が流れていた。
IMG_6490aaa.jpg
ドウダンツツジ。
IMG_6494aaa.jpg
カルガモが戻っていた。
親子ずれの娘さんがこの川も海につながってるのと聞く。ずっと先ではつながってるよとお父さん。
IMG_6496aaa.jpg
ナデシコ。
IMG_6499aaa.jpg
上流に魚が放たれていると掲示されていたが見当たらない。
IMG_6501aaa.jpg
クロガネモチ。
IMG_6502aaa.jpg
休憩所の盆栽。
IMG_6508aaa.jpg
16252歩。歩きすぎた。
「刑事」「過酷な人生に誇りと信念をもって生きる刑事の姿を、作・早坂暁、主演・高倉健で描く。警視庁捜査一課主任・秋庭実は、数々の事件で修羅場をくぐり抜けてきたベテラン刑事。犯人の逆恨みから妻を殺されたという過去を持っている。そんな秋庭の元に、元部下・村沢巡査が刺殺されたという一報が入り・・・。高倉健自身が歌う主題歌「約束」も魅力の一つである。」田中好子、鈴木京香、石原良純、谷啓、小林稔侍、寺田農、河合美智子共演。
健さんのための健さんの映画。
D0009010639_00000_S_001.jpg

眠い

12月26日。
やたらと眠い。老人の常なのかなんだろう。
Sさんに写真を撮ってもらう。
近所のナンテンの紅葉。
IMG_6425aaa.jpg
アフリカンデージー。
IMG_6430aaa.jpg
千両。
IMG_6432aaa.jpgIMG_6436aaa.jpg
パンジー。
IMG_6439aaa.jpg
蝋梅。
IMG_6445aaa.jpg
コバノランタナ。
IMG_6448aaa.jpg
近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。」
以前見てるがSFだとつい見てしまう。
a292717.jpg

矢上川

12月25日。
Sさんと矢上川に行く。
近所の写真を撮っていたら、おばあさんが出てきて写真を撮っていることを喜んでくれた。
母のことを覚えていて随分お世話になりましたと言う。嬉しかった。
IMG_6339aaa.jpgIMG_6340aaa.jpg
日吉公園は休みが始まったので家族連れが一杯。
IMG_6342aaa.jpgIMG_6343aaa.jpg
矢上川に出る。
オオバンが一杯。この時期になるとさかのぼってくる。
IMG_6358aaa.jpgIMG_6421aaa.jpg
IMG_6347aaa.jpg
コサギが珍しく何羽も集まってる。
IMG_6365aaa.jpgIMG_6370aaa.jpg
セグロセキレイが飛び回ってる。
IMG_6372aaa.jpg
カモメが海よりさかのぼってきてる。Sさんは目が鋭いから嫌いという。
IMG_6373aaa.jpg
コガモも一杯いる。
IMG_6384aaa.jpgIMG_6387aaa.jpg
雀。
IMG_6415aaa.jpg
鯉。
IMG_6390aaa.jpg
冬に咲く桜。
IMG_6378aaa.jpg
買い物をする。
6484歩。
大好きなスタートレック。
17027_l.jpg

Merry christmas

12月24日。
クリスマスのメッセージをたくさんいただいた。
お孫ちゃんからも来た。
sn_wall_2019_12.jpgf2e0e99efd23ae8dc2fdbd69aae06358.jpg
スキー仲間のNyさんの力作をアマゾンで購入。この頃、本を読まなくなってるので久しぶりの読書。
IMG_6306aaa.jpg
メジロが水盤に一杯やって来た。Sさん撮影。
IMG_6308aaa.jpg
IMG_6309aaa.jpg
IMG_6311aaa.jpg
IMG_6312aaa.jpg
IMG_6315aaa.jpg
Sさんの庭仕事。
IMG_6316aaa.jpg
クレマチス。
IMG_6327aaa.jpg
蝋梅。蜜が甘いらしくて良く鳥に啄まれる。
IMG_6330aaa.jpg
「海外特派員」「ドイツの台頭で戦争の危機が迫っていた1939年、ニューヨークの新聞記者ジョニーは欧州へ派遣される。戦争回避のキーマンである大物政治家を追いやってきたアムステルダムで、暗殺現場に遭遇。犯人を追跡し、意外な事実を突き止めたことから彼自身も命を狙われるようになる。美術は「風と共に去りぬ」で知られるウィリアム・キャメロン・メンジーズ。150万ドルの製作費を投じ、大掛かりなセットのもと撮影された。飛行機の撃墜シーンなど撮影技術も見事である。」
ヒッチコックの初期の作品。Sさんが面白いわよというだけあって痛快だった。
o0480068513951850699.jpg

納豆に葱盛り上げて朝餉かな

12月23日。
今年最後の大門句会通信句会の選評を見る。
兼題は三四郎さんから

「枯野」 

「雪女郎」 雪女、雪坊主

「冬芽」 冬木の芽

「葱」 様々な品種がある

「ぼろ市」 世田谷で12月および1月に立つ市

「クリスマス」 降誕祭

「忠臣蔵」 非季語、討ち入りは旧暦12月14日


納豆に葱盛り上げて朝餉かな            

はな ○納豆に葱、最強の組み合わせ、朝餉の全献立とみそ汁の湯気まで浮かびます。

馬空 ○これは以外と美味いですね。東京へ出て来る前は良く食べました。幸福感がありますね。

糸  △どこまで高く盛り上げるかを兄弟で競走、楽しい朝ご飯。

:私の大好きな納豆の食べ方。

サンタさん信じる子らのクリスマス      

遊介 ○幼稚園までは信じて疑わない。その純真さを忘れたくないものです。

はな △微笑ましい。

:私はかなり遅くまで信じていた。

ふと見れば牡丹の冬芽すでに紅          

遊介 ○みれば牡丹の芽は赤く膨らんでいる。思わぬ発見に喜んだ作者の感動が伺えます。確かに日常の何気ない事に何かを発見するを持ちたいものです。特に収束しないコロナ禍の生活では持ちたい感動力です喜び

:庭のボタンの芽を見て詠んだ句。

大雪の高速道路雪女郎                  

長月 △雪で渋滞のニュースぴったりです。

:高速の大雪に降られたニュースを見て夜は雪女郎がさまよいそうと思った。

恐々と小走り抜ける枯野かな            

:枯野って夕方になって人気がないと怖いもの。


香る木の冬芽膨らむ薄緑                 長月

糸  ○寒い中でも香りがあるのですか?香りと薄緑いろが春を呼ぶ。

夢路 ○我家の狭い庭にも香る木があります。確かに早く春を感じなさいと言っている様で、春の匂いを薄く薄く感じます。春が待ちどおしいです。

蒼月 △香る木はなんという木だろうか。薄緑色の冬芽で視覚と嗅覚に訴える。語順は「膨らむ冬芽」のほうが落ち着きがよさそうだがどうだろうか。

冬芽見て剪定やめる庭師かな             長月

蒼月 △冬芽を見て剪定を止めてしまうと仕事がはかどらない、とつっこみたくなるが、そういう優しさを持った庭師なのかもしれない。

遊介 △銜え煙草で梯子に上ったが、枝先を見て剪定をやめた親方。熟練の親方ならば判り切っているものを、親方の人柄が読み込まれているように思います。

野里子*情景は良くわかりますが、「剪定」は春の季語ですね。

三四郎*まともな庭師なら選定の前に芽が出ているかどうかを確かめる。さらにこの木ならもう芽が出ていることは知っている。

太葱や茎の中から土が見え               長月

光  △茎の中から土が見えという表現が面白い。

蒼月 *太葱を収穫したことがないのでわからないが、実際茎の中から土が見えるのだろうか。それとも想像?

遊介 *「土の中から茎が見え」ではなく「茎の中から土が見え」ですか?太葱故かと考えましたが、判りません。

野鳥群れ枯野と木立賑やかに             長月

あゆか△野鳥の様子と枯野だけに絞り込んで焦点を合わせた方がすっきりしますね。

クリスマス砂漠旅する救い主             長月

遊介 △救い主イエスの誕生を祝うために砂漠を旅したのは東方三賢人です。


今年の句会は全て終了。

コロナ禍で毎週の勉強会と月一回の通信句会は大変充実していた。いつもより頭を使っ

た。その割には進歩がないと言われそうだが。三四郎さんの努力に感謝。それに答えた皆さん

に感謝。


裏のシダ類。

IMG_6266aaa.jpg

ヤブコウジ。

IMG_6271aaa.jpg

リュウノヒゲ。

IMG_6272aaa.jpg

ヒトツバ。

IMG_6273aaa.jpg

アーカンサス。

IMG_6274aaa.jpg

蔦。

IMG_6277aaa.jpg

ヤブラン。

IMG_6278aaa.jpg

「アメリカングラフティ」「後に「スター・ウォーズ」を生み出すジョージ・ルーカスの出世作となった長編第2作。1960年代初頭のアメリカを舞台に、4人の若者たちが過ごす一夜をロックンロールの名曲の数々に乗せて描いた青春群像劇。1962年、カリフォルニア北部の小さな街。高校を卒業したばかりのカートとスティーブ、1学年下のテリーと年上のビッグ・ジョンの4人は、それぞれの愛車に乗っていつもの溜まり場に集まる。カートとスティーブは大学に進学するため、翌朝に故郷を出る予定だ。4人は故郷でともに過ごす最後の夜を楽しむべく、それぞれの思いを胸に街へ繰り出していく。スティーブ役を後に監督として大成功を治めるロン・ハワード、カート役を「ジョーズ」のリチャード・ドレイファスが演じた。無名時代のハリソン・フォードも出演。」

1962年のアメリカの田舎町の高校卒業したばかりの青年たちの一夜の行動。懐かしさがこみあげてきた。

americangraffiti001200x800.jpg

年賀状の準備

12月22日。
そろそろ年賀状の準備。年賀はがきをSさんと買いに行く予定だったが、鼻水が出て少し心配なのでSさんに買いに行ってもらう。私が190枚、Sさんが40枚。
私は働いてるときは800枚以上出していて秘書に手伝ってもらっていた。退職後は枚数を減らしてネット年賀にしたりしてようやく190枚くらいで落ち着いてきた。
賀正の画はSさんに選んでもらい私が印刷する。私の挨拶には近況を追加して印刷する。
その後の住所の記入もアドレス帳をもとに行う。今年は喪中の挨拶が17通あり、また今年から年賀はやめると言う方も数名ある。これからしばらく年賀状つくり。以前は年末にスキーに行っていたので非常に大変だったが、今はコロナもあり家に籠っているので少しづつ消化でもなんとかなる。
Sさんに近所の写真を撮ってきてもらった。
ツワブキ。
IMG_6287aaa.jpg
椿。
IMG_6290aaa.jpg
IMG_6302aaa.jpg
薔薇。
IMG_6292aaa.jpg
チロリアンランプ。
IMG_6295aaa.jpg
「イースターパレード」「「ブルー・スカイ(1946)」をお名残に引退を声明していたフレッド・アステアを花々しくカムバックさせ、ミュージカル物の大スターにのし上っていたジュディ・ガーランドと組んで主演させた音楽映画で、「スイング・ホテル」と同じくアーヴィング・バーリンが作詞作曲している。ストーリーはフランセス・グッドリッチとアルバート・ハケットの夫婦脚本チームが書きおろし、チームが更にシドニー・シェルダンと協力して脚色し、「グッド・ニュース」に次いでチャールズ・ウォルターズが監督に当たり、「愛の調べ」のハリー・ストラドリングが撮影してテクニカラー色彩映画で、ミュージカル場面はロバート・アルトンが演出している。主役2人を助けて、「下町天国」のピーター・ローフォード、「恋のブラジル」のアン・ミラー、映画初出演の舞台喜劇俳優ジュールス・マンシュイン、クリントン・サンドバーグ、ジェニー・ルゴン等が出演する。アーサー・フリード製作の1948年作品。」
ジュディ・ガーランドはフレッド。アステアと遜色ない歌と踊りを見せる。それなのに47歳という短い生涯だった。Sさんから聞いた彼女の可哀そうな生涯を聞いた。天性の歌声とダンスの魅力を神様は与えたのにそれを周りが壊してしまったのだろうか。
MV5BNTFkOTMwMzctYmZiZS00ODRjLTgxOWUtYjUzYjJlOWFjNjBiXkEyXkFqcGdeQXVyMDI2NDg0NQ@@.jpghqdefault.jpg

冬至柚子湯

12月21日。
今日は冬至。
庭にSさんが植えた柚子を採ってくる。棘に刺されたみたい。
冬至に柚子風呂に入る理由は?
■冬至は昼が短く寒いため、江戸時代では命に関わる危険な日。この時期に旬を迎える柚子は香りが強く邪気を払うと考えられていたため、禊として柚子風呂に入っていた。」
数は少ないが柚子湯に入る。香りを楽しむ。リラックスできリウマチにも良いみたい。
背中はSさんに洗ってもらう。リウマチになってから手が良く回らず、背中や頭はSさんに洗ってもらってる。至福この上なし。
IMG_6284aaa.jpg
部屋のハナキリン。
IMG_6255aaa.jpg
クレマチス。花期が長い。
IMG_6256aaa.jpg
蝋梅。
IMG_6262aaa.jpg
万両。少し鳥がついばんで減ってるがまだ一杯ある。
IMG_6270aaa.jpg
千両。
IMG_6268aaa.jpg
「シルバラード」「4人のガンマンの活躍を描いた西部劇。
ガンマンのエメット(スコット・グレン)は旅の途中、砂漠で身ぐるみ剥がされた男(ケヴィン・クライン)と出会い、二人は同行することに。
道中に立ち寄った町で、黒人ガンマン(ダニー・グローヴァー)と知り合う。
さらに、絞首刑を宣告されて投獄中のメヌエットの弟(ケヴィン・コスナー)を助け出す。
目的は違えども、4人はそれぞれがシルバラードへ向かう。
エメット兄弟は姉夫婦と、黒人ガンマンは父や娘と再会するが、保安官とぐるになった農場主に、それぞれの肉親を殺されてしまう。
四人は再会し、各々、悪党に立ち向かう!」
西部劇は勧善懲悪で良い。
377787d3.jpg

web忘年会

12月20日。

慶応の日吉キャンパスに出かける。

途中ミカンをメジロがついばんでる。すぐに鵯に追い払われる。鵯がつついて落としたミカンを烏が拾って飛び去る。

IMG_6179aaa.jpg

アネモネ。

IMG_6182aaa.jpg

慶応の日吉キャンパスの銀杏並木は散っていた。

IMG_6184aaa.jpg

慶応の陸上グランドの紅葉。

IMG_6187aaa.jpg

慶応の陸上グランドを一周する。

IMG_6189aaa.jpg

7639歩。

夜はYY会のIwさん幹事のWeb飲み会に参加。

普段病院通い以外にはSさんのほかには会話することもなく人と会うのが人生にとってどれだけ大切なことと思い知らされた。Sさんと一緒でなかったら鬱になるところ。

私とSさんを含めて16名の参加。

Iwさんに感謝。最近絵画に目覚めたようでNkさんが絶賛していたが年取って新しいことをするのは素晴らしい。

Kmさんの薬局のホームページ作成素晴らしい。Htさんのアドバイスでリンクを貼れた。可愛らしいホームページ。

Htさんは相変わらずせっせとゴルフ三昧の。

Kuさんはコロナ禍での医療関係者の大変さを伝えてくれた。ご主人に育児を手伝ってもらってる。素晴らしいご主人。

Mrさんはコーラスの練習に励んでいる。ヨーロッパでの演奏会はコロナで中止になったよう。

Keさんに久しぶりにお会い出来た。元気に一升瓶を抱えて参加。山にも我慢できずに登ってる。

Nkさんはカメラに凝っているようで富士山の素晴らしい動画を見せてくれた。ワクチンに対する考え方はNk流でSさんがらしいと喜んでた。

Iiさんは健脚でこの中では一番歩いている。白酔会の幹事なので今シーズンの白酔会がコロナで実施できるかを心配していた。

Kdさんは山にちょくちょく行っている。相変わらずタフぶりを発揮。

Ngさんは近隣の川沿いを歩いている。

Szさんは自転車で鳥の写真を盛んに撮っている。腕も上がって来た。

Kuさんはコロナが盛んになる前ぎりぎりににマルタ島に行った。

NrさんはJbさんの結婚祝いに作品を作っている。

Khさんとはあまり話す機会がなくて残念。相変わらず元気にしている。

Sさんも時々会話に参加して楽しんでいた。

コロナが収まったら皆と集まりたい。

良いお年をお迎えくださいと散会。楽しかった。

12月19日。
息子夫婦から贈ってもらった好物の鰻を食べる。
IMG_6148aaa.jpg
どうも鼻水が出るので外に出るのをやめてSさんに庭の写真を撮ってもらう。
クレマチス。
IMG_6149aaa.jpg
蝋梅。
IMG_6153aaa.jpg
柚子。
IMG_6155aaa.jpg
コバノランタナ。
IMG_6158aaa.jpg
牡丹の芽。
IMG_6159aaa.jpg
ミニバラ。
IMG_6161aaa.jpg
IMG_6162aaa.jpg
キンレンカ。
IMG_6165aaa.jpg
ヤブコウジ。
IMG_6167aaa.jpg
万両。鳥がついばみ始めた。
IMG_6171aaa.jpg
千両。
IMG_6173aaa.jpg
ウィル・フリーマン。38歳、無職、独身。ノース・ロンドンに住み、亡き父がクリスマス・ソングを一発ヒットさせたおかげでお気楽な印税生活を送っていた。ある日、ウィルは12歳の少年マーカスと出会う。マーカスはシングルマザーの母親フィオナのひどい鬱病に悩んでいた。そんな矢先、フィオナが自殺を図る。フィオナはウィルの素早い対応で事なきを得るが、マーカスは母をこれ以上一人にしておけないと考え、ウィルと母のデートをセッティングする。そうこうしてるうち、次第にウィルのアパートに入り浸るようになるマーカス。生活のリズムを狂わされ困惑するウィルだったが…。」
少年役のニコラス・ホルトが可愛い。今や31歳の俳優。
8bd471e2.jpg
賞金50万ドルの船上ポーカー大会が開かれることになった。ギャンブラーのマーヴェリックは、その大会をめざす途上、女ギャンブラーのアナベラと知り合う。彼らは連邦保安官も交えて、ポーカー大会に乗り込んでいったが……。往年の人気TVシリーズ「マーベリック」をM・ギブソンとJ・フォスターの魅力的な顔合わせで映画化したウェスタン大作。」
SさんによればJ・フォスターは相当な努力家だそうだ。
320.jpg

鵯と雀

12月18日。
朝日を浴びてパキラが作った影。
IMG_6121aaa.jpgIMG_6114aaa.jpg
今日は富士山が見えるかもよとSさんが言うので裏のマンションに出かける。すき間から富士山がくっきり見えた。富士山は何時見ても気持ちが良い。
IMG_6125aaa.jpg
蝋梅の蕾がほころび始めた。
IMG_6130aaa.jpg
鵯が水浴びに来た。二羽きたが一羽おっぱわられた。
雀がちゃっかり鵯の反対側で水浴び。鵯は追っ払うがすぐに戻ってくる。ういやつよのう雀ちゃん。
IMG_6134aaa.jpgIMG_6137aaa.jpgIMG_6142aaa.jpg
お客さんが来たのでSさんがテーブルクロスを新しくした。
IMG_6111aaa.jpg
「1917命をかけた伝令」を見る。
「007 スペクター」「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」などで知られる名匠サム・メンデスが、第1次世界大戦を舞台に描く戦争ドラマ。若きイギリス兵のスコフィールドとブレイクの2人が、兄を含めた最前線にいる仲間1600人の命を救うべく、重要な命令を一刻も早く伝達するため、さまざまな危険が待ち受ける敵陣に身を投じて駆け抜けていく姿を、全編ワンカット撮影で描いた。1917年4月、フランスの西部戦線では防衛線を挟んでドイツ軍と連合国軍のにらみ合いが続き、消耗戦を繰り返していた。そんな中、若きイギリス兵のスコフィールドとブレイクは、撤退したドイツ軍を追撃中のマッケンジー大佐の部隊に重要なメッセージを届ける任務を与えられる。戦場を駆け抜ける2人の英国兵をジョージ・マッケイ、ディーン・チャールズ=チャップマンという若手俳優が演じ、その周囲をベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングらイギリスを代表する実力派が固めた。撮影は、「007 スペクター」でもメンデス監督とタッグを組んだ名手ロジャー・ディーキンス。第92回アカデミー賞では作品賞、監督賞を含む10部門でノミネートされ撮影賞、録音賞、視覚効果賞を受賞した。」
第一次世界大戦の塹壕戦の状況は良く知らなかったので強烈だった。勇敢な兵士と無益な戦争。
1917.jpg

夕暮に古墳三体山眠る

12月17日。
朝早く起きたので朝日を撮ろうとした。山のご来光のようには上手く撮れなかった。
IMG_6095aaa.jpgIMG_6097aaa.jpgIMG_6102aaa.jpgIMG_6105aaa.jpgIMG_6108aaa.jpg
部屋のシャコバサボテン。
IMG_6101aaa.jpg
部屋のしまっている月下美人。
IMG_6109aaa.jpg
庭のミニバラ。
IMG_6080aaa.jpgIMG_6079aaa.jpg
クレマチス。
IMG_6081aaa.jpg
大門句会勉強会その365の三四郎さんの句評を見る。
兼題は馬空さん出題の「山眠る」。

◇光

夕暮に古墳三体山眠る

牛乳を一口含み山眠る

 ⇒野里子さんの句によく似ている。夕暮れの中にこんもりとした古墳。

牛乳を飲んでいる眼前に冬山があるのだろうか。どこかの別荘での体験かも知れない。

 野里子さん選。

夕暮に古墳三体山眠る
名前もない古墳がある里山かもしれない。それも三体。日が落ちる中、神々しく感じる。
実は期限をすっかり忘れてしまい三四郎さんに催促されて大慌てで作った。

小さな古墳が近所にある。そこに良く出かけてどんな人がいたのだろうと想像する。

三四郎さんご指摘の通りに別荘で牛乳を飲んだ状景。

◇長月

漬樽に糠置きながら山眠る

モロッコの駱駝引く綱山眠る

 ⇒冬山の見える家で漬物を仕込んでいるのだろう。白菜はまさに今の季節ですね。ただ、「漬樽」は漬物樽のことだろうけどちょっと無理な造語ですね。また「ながら」とつなげないで切ったほうがいい。

山眠るは落葉した白い木に覆われた山を表す季語です。モロッコにそんな山がありますか。せいぜい岩山では?

:長月さんの代弁をするとモロッコにも木の生えてる山々はある。モロッコ旅行の実体験。

テイキング・ライブスの紹介:2004年アメリカ映画。20年間、殺人事件をくりかえしては被害者になりすまし生きてきたマーティンアッシャーを追い、FBIのイリアナは捜査をしています。マーティンの殺人現場に居合わせ彼の素顔を目撃したジェームズの協力で、イリアナの捜査はすすみ、マーティンを追い詰めることに成功します。事件は解決したと思われた矢先さらなる事件がイリアナの前に立ちはだかります。

監督:D・J・カルーソー 出演者:アンジェリーナ・ジョリー(イリアナ・スコット)、イーサン・ホーク(ジェームズ・コスタ)、キーファー・サザーランド(ハート)、ジーナ・ローランズ(アッシャー婦人)、オリヴィエ・マルティネス(パーケット)ほか」
Sさんが推理してことごとく当たる。私には推理力が不足してるみたいだ。

1200x630.jpg

慶応病院リウマチ科

12月16日。
慶応病院にSさんに連れて行ってもらう。
前庭の写真を撮りたかったが後々とせっつかれる。
血液検査はいつも私の血管が細いので看護師さんは苦労するが、今回は抜群にうまく痛みもなくあっという間に終わった。思わず看護師さんを見つめてしまった。
混んでいてリウマチ科の先生の前の椅子にやっと座る。おじさんがSさんに話しかけてきて旦那さんに一緒に来るのは優しい奥さんですねと話しかける。Sさんはうっとおしいのか編み物をしてるがおじさんのおしゃべりは止まらない。奥さんを失くしたようで孫の話をする。後でSさんはきっと一人で寂しいのよねと言う。
やっと順番が来る。炎症してる指を見せる。痺れは取れないと言う。ステロイドを大量投了すればよいかもしてないが副作用もあるので今回は様子見しましょうと言う。血清クレアチニンの値が悪化してるが尿検査の結果は悪くない。水分不足かもしれない。様子見ましょう。
CRP値も少し高いが問題となるほどでない。
まだ入院治療した免疫グロブリンが効いてこない。前回の結果でも脚の筋肉の弱りと足の炎症はすぐに効果が出たが、指の炎症は次に治り、痺れは最後まで残った。今回は前回ほど悪くないので効果があまり出ないのかもしれない。
慶応病院の前庭のドウダンツツジの紅葉。
IMG_6082aaa.jpg
ハナキャベツとパンジー。
IMG_6083aaa.jpg
サルビア・アズレアかな。
IMG_6088aaa.jpg
ナデシコ。
IMG_6089aaa.jpg
メキシカンセージ。
IMG_6090aaa.jpg
イイギリの実。鳥に食べられずにずっと残っているので美味しくないんだわとSさんが言う。
IMG_6091aaa.jpg
この近所にKmさんが勤めている薬局があると言うので覗いてみようと四ツ谷方面に出かける。薬局を3軒くらい覗いたが見当たらなかった。忙しいのに迷惑をかけるところだった。
途中のユッカ。
IMG_6092aaa.jpg
四ツ谷まで歩く。結構ある。Sさんが香港麺がると言うので入る。
IMG_6094aaa.jpg
麺は美味かった。味仙に比べるといまいちねとSさん。
IMG_6093aaa.jpg
11443歩。歩きすぎた。帰りの電車でこっくり。

お孫ちゃんとTV電話

12月15日。
全米女子オープンゴルフ最終日を真夜中から明方まで見てしまった。渋野選手の勇姿をたっぷり見れて満足。4位は残念だが先は十分期待できると感じた。
全米女子オープンで4位に終わり、日本選手初の海外メジャー、2勝目を逃した渋野日向子選手は「悔しいけれど、これが今の実力なんだと受け止めるしかない。目の前のことにしっかり集中してやるべきことをやろうとプレーしていたが、なかなかうまくいかなかった」と単独トップで臨んだ最終ラウンドを振り返りました。
そのうえで「ことし1年を考えると、よく頑張ったかなとは思う。全米女子オープンで優勝できなかったですが、もっと強くなった姿を皆さんに見せられるように、これからもっと練習に励みます」と話していました。」
20201214at97S_p.jpg
塀のコバノランタナの伸び切った枝を掃うので脚立を押さえてとSさんに引っ張り出された。眠かったが脚立を押さえる。
IMG_6061aaa.jpg
奇麗にそろえる。さすがSさん。
IMG_6063aaa.jpg
クレマチス。
IMG_6058aaa.jpg
キンレンカ。
IMG_6060aaa.jpg
今日一日はねむねむの一日だった。
夕方お孫ちゃんからTV電話がかかる。
随分大きくなった。立って見せてくれた。三匹の子豚のお芝居は子豚ちゃんの役だったがオオカミのセリフも皆覚えてしまったそうだ。画面をいじって花をつけたりいろいろする。
息子によると良くしゃべるそうだ。息子もお嫁さんも子供の頃はこんなにしゃべらなかったと言う。それは良いことだ。正月は会いないのは残念だがまたTV電話を期待しよう。

矢上川

12月14日。
江川が掃除で水を止めているので気になって出かける。
日吉公園の紅葉。
IMG_6010aaa.jpgIMG_6016aaa.jpg
矢上川のハクセキレイ。
IMG_6019aaa.jpg
カルガモ。
IMG_6023aaa.jpg
この時期になるとオオバンがやってくる。
IMG_6035aaa.jpg
コサギ。
IMG_6044aaa.jpg
鯉。
IMG_6028aaa.jpg
江川はまだ流れていない。水草を枯らすために水を止めている。魚は上流に移していると看板が出ている。
江川の黄葉。
IMG_6046aaa.jpg
紅葉。
IMG_6049aaa.jpgIMG_6050aaa.jpgIMG_6056aaa.jpg
キルタンサス。
IMG_6055aaa.jpg
クロガネモチ。
IMG_6057aaa.jpg
上流まで行って魚を確認したかったが小雨が来たので引き返す。
9437歩。まあ良く歩けた。

家籠り

12月13日。
今日は家に籠りっぱなし。寒いし、コロナだし。
庭の万年青。
IMG_5994aaa.jpg
万両。
IMG_5999aaa.jpgIMG_6003aaa.jpg
ヤブコウジ。
IMG_6005aaa.jpg
鳥が運んできた種から生えてきた。なんだろう。楽しみだ。万両、千両はほとんどが鳥が運んできた種より生えてる。
IMG_6001aaa.jpg
全米女子オープン三日目。「3日目を終えた時点で、2位と1打差の単独首位に立った渋野日向子選手(22)
「70点くらいかな。チャンスについた所はバーディー取って拾うところは拾ってというゴルフをしっかりできるように」
渋野選手頑張れ。
BB1bStNU.jpg
「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演するアクション大作。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督がメガホンをとり、製作陣にはロン・ハワード、スティーブン・スピルバーグらが名を連ねる。1873年、米アリゾナ。荒野の中で目を覚ました男は記憶をなくし、腕には見慣れない機械の腕輪をはめていた。近くの町にたどりついた男は、自分がジェイク・ロネガンという名であり、その首に賞金がかけられていることを知る。そんな時、突如として町に未知の敵が襲来し、人々をさらっていく。ジェイクのはめた腕輪が敵を撃退できる唯一の武器であることから、ジェイクは息子をさらわれた町の権力者ダラーハイドとともに敵の跡を追跡することになる。共演にオリビア・ワイルド、サム・ロックウェルら。」
201305111540385aa.jpg
年老いて死んだ主人公が地獄の王に、自分の生涯を回想形式で語るファンタジー・コメディ。生前の行いが元で地獄に落とされた男ヘンリー。マーサという愛妻がいるにも関わらず、多情な彼は数々の女性遍歴を経ていたのだった。やがてサタンの前に引き出された彼は、安らかな表情で自分の犯してきた過ちを語り始めるが……。」
これが1943年の作品とは負けるはずだ。
IMG_5993eee.jpg

朴落葉重なり積もる飛騨路かな

12月12日。
大門句会勉強会その364の三四郎さんの句評を見る。
兼題は私出題の「朴落葉」。

◇光

朴落葉重なり積もる飛騨路かな

妻といるベンチにはらり朴落葉

⇒朴の樹は飛騨に多くありそうです。

樹木の多い公園のベンチだろう。ふたりで座っていると背後から朴落葉が降ってきた。

野里子さん選句。

朴落葉重なり積もる飛騨路かな
場所はどこでもよさそうですが、飛騨路で朴落葉が引き立っています。

 ◇長月

散らばりて葉うら白めく朴落葉 

夕方にバサリおとする朴落葉 

⇒朴落葉は一方は茶色ですがもう一方は白銀色ですね。なぜか落ちた時は白い面が上になっていることが多い。その理由はどなたかご存じですか。

バサリは擬音なので「おとする」は不要ですね。夕方にばさりと朴落葉が落ちましたという単なる説明になっている。少しひねりが欲しい。

蒼月さん選

散らばりて葉うら白めく朴落葉  

近所の歩道に堆積している落葉は、朴落葉だと信じていた。それにしては葉裏が茶色いので違う種類なのかと思っていたが、よくよく調べてみるとこれはトチノキだということがわかった。花が全く違うのでもっと早く気が付いてしかるべきだったのだ。葉の形はよく似ているのでなかなか区別するのはむずかしい。今回のわたしの投句は二つともトチノキの落葉を詠んだものである。ホオノキは山林に自生しているらしいので都会で見つけるのはむずかしいかもしれない。飛騨高山に行きたいなあ。追伸: 昭和記念公園にはあるようだ。
庭のクレマチス。
IMG_5967aaa.jpg

ヒガンバナの仲間。

IMG_5968aaa.jpg

ピンクのサルビア。Mgさんの奥さんより種をもらった。

IMG_5970aaa.jpg

万両。

IMG_5975aaa.jpg

千両。

IMG_5976aaa.jpg

万年青。

IMG_5979aaa.jpg

ヤブコウジ。

IMG_5980aaa.jpg

ヤブラン。

IMG_5982aaa.jpg

鵯の水浴び。Sさん撮影。

IMG_5984aaa.jpg

鵯が去ると雀がやって来た。

IMG_5989aaa.jpg

全米OP二日目渋野選手首位に立つ。「ラウンド後のインタビューで「アテスト後にスコアボードを見たら一番上に名前があったので『夢』かと思った」と話した渋野日向子選手。全米女子オープンの舞台でドライバーを振り切り、池に近いピンを攻め、長いバーディパットも決める。今シーズンなかなか思うようなプレーができなかったのが嘘のようなプレーを見せてくれています。今シーズンの浮き沈みは、すべて無駄になっていない、必要なことだったんだ、とこの2日間のゴルフを見て思った人も多いのではないでしょうか。私もそのうちの一人です。」プロゴルファー中村修氏。

BB1bRsrA.jpg

Sさんの購入したDVD「バリー・リンドン」を一緒に見る。

18世紀のアイルランドを舞台に、野心に燃える若者の半生を描いた歴史ロマン。爵位に執着するバリー役は、「ペーパー・ムーン」「ある愛の詩」のライアン・オニール。彼との出会いで人生が大きく変化する伯爵夫人を、モデルから女優に転向したマリサ・ベレンソンが演じる。アカデミー賞作品賞をはじめ7部門にノミネートされ、撮影、衣装デザイン、美術監督、編曲の4部門を受賞。」スタンリー・キューブリックの作品。

o1142161814190828813.jpg

雀が一杯

12月11日。
雀が水盤に群れている。
この時期は鳥が良く水浴びに来る。メジロやシジュウカラ、ヒヨドリなど。もう少したつと渡り鳥も来る。
IMG_5930aaa.jpgIMG_5931aaa.jpgIMG_5933aaa.jpgIMG_5937aaa.jpg
クレマチス。寒いのに良く咲いた。
IMG_5944aaa.jpg
Sさんが出かけるのでついていく。
近所の椿。
IMG_5948aaa.jpg
カラー。
IMG_5949aaa.jpg
ゲンペイクサギ。
IMG_5951aaa.jpg
ミニクリスマスツリー。
IMG_5953aaa.jpg
慶応の日吉キャンパスに行くつもりだったが疲れてしまいSさんにも言われて引き返す。
IMG_5955aaa.jpg
ポインセチア。
IMG_5959aaa.jpg
Sさんが薬局に寄ったので待合室の水槽の熱帯魚を見る。
IMG_5962aaa.jpg
全米女子OPの初日で渋野選手は3アンダーと好スタート。
「12月開催で日照時間が短くなるため、2コースを使用しての予選ラウンド。総距離が約170ヤード長く、難しいとされるサイプレスコースでのアンダーパーに「ようこんなスコアで回れたなと思います」とし、初日の点数を問われると「100点でいいです。100点以上ですね」とラウンド中には少なかった笑顔で振り返った。」
録画の放送があったので真夜中まで見てしまった。渋野スマイルが出た。
写真はGetty Images。
fc2blog_20201214223523142.jpg
昭和40年代、福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターにまつわる実話を基に、フラダンスショーを成功させるために奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマ。『69 sixty nine』の李相日監督がメガホンをとり、石炭から石油へと激動する時代を駆け抜けた人々の輝きをダンスを通じて活写する。主演の松雪泰子をはじめ、『花とアリス』の蒼井優や南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代らが魅惑的なフラダンスを披露する。」
時代の波で閉鎖に追い込まれた、とある炭坑の村では、危機的な状況の中、炭坑で働く人々はツルハシを捨て、北国の寒村を“常夏の楽園”に変えようと立ち上がった。村の少女たちは腰みのをつけ、肌もあらわにハワイアンムード満点のフラダンスを踊りはじめるのだが……。」
スパ・リゾート・ハワイアンズと名前を変えて東北大震災にもコロナにも負けず続いているのは凄い!
img_0.jpg

日吉の丘公園

12月10日。
床屋に行く。
途中の紅葉。
IMG_5902aaa.jpg
散髪中に鼻水が出てまいった。
終わって帰ろうとしたら眼鏡忘れてますよと言われる。忘れるんじゃないかと注意してましたと店員さんに言われる。
お店のクリスマスツリー。
IMG_5904aaa.jpg
普通部通りを行く。
菊。
IMG_5906aaa.jpg
銀杏。
IMG_5909aaa.jpg
日吉丘公園。人気がない。
IMG_5914aaa.jpg
階段を降りる。
IMG_5916aaa.jpg
紅葉が奇麗。ラッキー。
IMG_5918aaa.jpgIMG_5919aaa.jpgIMG_5920aaa.jpgIMG_5922aaa.jpg
箕輪洞谷横穴墓群の看板がある。7世紀ごろの富裕層の農民の墓のようだ。
IMG_5923aaa.jpg
ゼラニウム。
IMG_5926aaa.jpg
9404歩。歩きすぎた。
『バビロン・ベルリン』は、ドイツ作家フォルカー・クッチャーの犯罪小説トリロジーのドラマ化。1929年のワイマール共和国崩壊前のドイツを舞台に、戦争によるPTSDで苦しむゲレオン・ラート刑事が、刑事志望の相棒シャルロッテ・リッターと不可解な事件に挑む姿が描かれる。」「シーズン3は、クッチャーの原作シリーズ第2弾となる「死者の声なき声」を下敷きに、1929年を舞台にゲレオンとシャルロッテが映画の撮影セットで起きた殺人事件の捜査をする。シーズン3ではビジュアルなどの芸術的な面で上を目指すと同時に、ナチスの誕生を歴史的に正確に描く試みもなされている。」
Sさんが重厚な作品ねと称賛する。
OIPaaa.jpg
「満男の運動会に参加するか否かをめぐり、とらやの面々とけんかして家を飛び出した寅次郎。
その後旅先の新潟で出会った女性(都はるみ)と意気投合、共に佐渡へと渡った寅だったが、滞在した民宿の女将から、彼女が国民的演歌歌手で失踪中の京はるみだと知らされる。」
都はるみは引退したのかなあ。
81pT8VVWkOLSX300.jpg

眠い

12月9日。
何故かやたらと眠い。
入院疲れかなあ。
部屋のシャコバサボテン。
IMG_5890aaaaaa.jpg
庭の紅葉。Sさんが周りの木を切ったから紅さが増したと言う。
IMG_5878aaa.jpg
ミニバラ。
IMG_5879aaa.jpg
ダイヤモンドリリーかな。
IMG_5880aaa.jpg
コバノランタナ。
IMG_5881aaa.jpg
海外旅行した時に購入したカレンダーを飾っている。12月。
ガラパゴス。
IMG_5895aaa.jpg
クロアチア。
IMG_5894aaa.jpg
Kwさんに送ってもらった「いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景365日」より。
軍艦島。上陸したことがある。
IMG_5892aaa.jpg
羊蹄山。夏に登ったことがある。
IMG_5897aaa.jpg
「キラーエリート」を見る。「殺し屋稼業から身を引いたダニー(ジェイソン・ステイサム)は、かつての相棒ハンター(ロバート・デ・ニーロ)がオマーン首長の息子を殺した男たちへの報復に失敗し、捕えられたことを知る。ハンター解放と引き換えにその仕事を引き継いだダニーだったが、今回の標的に共通しているのは、国家レベルの秘密組織「フェザー・メン」に守られたSAS(英国特殊部隊)の精鋭たちであり……。」
チャックに出ていたイヴォンヌ・ストラホフスキーが出ていた。
r089653676L.jpg
20180509-getty_141166442.jpg

体力落ちた

12月8日。
カレンダーと手帳を買いにSさんと出かける。
近所のダチュラ。
IMG_5882aaa.jpg
菊。
IMG_5883aaa.jpg
蔦。
IMG_5884aaa.jpg
夏ミカン。Sさんが見て見てと言う。頭の上になってるので今まで気が付かなかった。
IMG_5885aaa.jpg
ヒガンバナ科。
IMG_5886aaa.jpg
マンデビラ。
IMG_5888aaa.jpg
私が山茶花と言ったらSさんが違う椿よという。
IMG_5889aaa.jpg
書店に行って手帳とカレンダーを買う。手帳はSさんと同じにした。カレンダーはSさんに選んでもらう。
IMG_5899aaa.jpg
Sさんの買い物に付き合う。
なんだか疲れてしまって待つ間、座って休む。
入院生活一週間で体力が落ちてしまうのか。脚は大丈夫だが、息がきつい。徐々に慣らしていくしかない。
夜風呂に入る。Sさんに頭や背中を洗ってもらう。すっきりした。

退院

12月7日。
退院の日。
部屋からの景色。
IMG_5851aaa.jpg
7日間いた部屋とおさらば。
IMG_5853aaa.jpgIMG_5855aaa.jpgIMG_5857aaa.jpgIMG_5858aaa.jpg
着替える。
最後の朝食。
IMG_5859aaa.jpg
看護師さんの最後の体温と血圧の測定。
先生が来て具合を聞く。一か月くらいは薬が効いているので回復を待つ。一回で治る人はいない。何回も行う必要がある。治らない場合は次の治療はあるかと聞く。リウマチからきている可能性もあるのでリウマチ科の先生の診察の時に治っていなければ相談してみてはと。皮膚科の塗薬の追加を頼む。
預けていた薬をもらう。
パッキングも完了。
部屋の点検後に部屋を出る。
先生、看護師さんに感謝感謝。
ラウンジでSさんの迎えを待つ。
ラウンジからの眺め。
IMG_5860aaa.jpg
Sさんがくる。パッキングは一人でやったのと聞く。一人でやったと言ったら感心される。
7回から降りて塗薬をもらい支払いを済ませる。
病院の前庭の花キャベツ。
IMG_5862aaa.jpg
イイギリの実。
IMG_5864aaa.jpg
信濃町駅から見た銀杏。
IMG_5866aaa.jpg
紅葉。
IMG_5867aaa.jpg
帰宅。家はいいなあ。
庭のキンレンカ。
IMG_5870aaa.jpg
ヒガンバナの仲間。寒いので咲いてるのが長いとSさんが言う。
IMG_5872aaa.jpg
コバノランタナ。
IMG_5873aaa.jpg
千両。
IMG_5875aaa.jpg
万両。
IMG_5876aaa.jpg
Sさんと話をしながらゆっくりする。至福のひと時。Sさんは私の入院中はのんびりできたと言う。

朝日です

12月6日。
昨夜インディジョーズを見ていたら看護師さんが来てインディジョーズ大好きって言う。話せば止まらない感じ。
ところが見ている途中で猛烈に眠くなって最後まで見れなかった。
朝10階まで上がって朝日を見る。
ビルの屋上から上がってくるのを見れた。気持ちが実に良い。
2020120617223708a.jpeg

202012061723008ae.jpeg
20201206172620570.jpeg

20201206172324f11.jpeg

一階二階をぐるぐる歩いて観葉植物の写真を撮る。
2020120617235032b.jpeg
202012061724051a2.jpeg
2020120617242923f.jpeg

2020120617244907f.jpeg
20201206172504af5.jpeg
20201206172521be3.jpeg

朝食。
202012061725398ca.jpeg

看護師さんは男性。テキパキしてる。
最後の点滴。
昼食。
2020120617214386c.jpeg

点滴終了。針も抜いてスッキリ。
シャワーを浴びる。
看護師さんに左手の小指に軟膏を塗り包帯をしてもらう。右手の中指、小指の霜焼け状の炎症には自分で軟膏を塗りバンドエイドで留める。
まだ痺れと霜焼け状の炎症は改善していない。気長に待つのが寛容。
パッキングをする。Sさんでなくて自分でやるのは久しぶりなので心配だか今日のところは何とか入りそう。残りは明日。
夕食。
202012062007224f6.jpeg

夜の看護師さんは昨夜と同じ方だった。
映画大好きと言うのでついSさんの映画評論の自慢をしてしまった。

点滴四日目

12月5日。
朝リハビリ体操をしてスクワットして、散策に出る。
10階のラウンジからの景色。
20201205164225c34.jpeg
20201205164244a34.jpeg
20201205164316a85.jpeg

二階をぐるぐる歩く。休みで朝早いのでほとんど人がいない。
20201205164333689.jpeg

20201205164352ab5.jpeg

11階のレストランのある階に行く。
2020120516441385f.jpeg
20201205164426328.jpeg

部屋に戻って朝食。
2020120516444165a.jpeg

右手の霜焼け状の炎症に軟膏を塗りバンドエイドで止める。まだ改善は見られない。
リハビリのお兄さんが来る。
指の訓練。右手な良いが左手は小指に包帯してることもあり、苦労する。
退院後にも出来る腕と肩のマッサージを教えてもらう。
スッキリした。
看護師さんが来て点滴が始まる。楽しい看護師さん。ここの看護師さんは皆素敵だ。
今日は点滴の速度が速いので早く終わりますよと言う。気持ち悪くなったら言ってくださいと。たまに女性で頭が痛くなる事があるそうだ。
Sさんに句の作成をせっつく。私は昨日作成。兼題は私の朴落葉。
昼食。
20201205164453d41.jpeg

点滴が終わった。
Sさんから句が送られてきたので三四郎さんに投句する。
途端に眠くなり少し休む。クラシックを聴きながら。
散策に出る。
10階の景色。
20201205164536e04.jpeg

11階にも行く。
2階1階をぐるぐる歩く。
工事をあちこちでしている。
看護師さんが来て左手の小指の包帯をかえる。炎症が少し収まってきてるので喜ぶ。
退院してもあちこち行けないからつまらないでしょうと言うので奥さんと一緒にいるのが嬉しいと言う。笑いながら良いこと聞いたと言ってくれた。
夕食。後少しだ。
2020120519371223c.jpeg

退院決まる

12月4日。
朝10階まで上がって写真を撮る。
202012041119254bd.jpeg
2020120411194172e.jpeg
202012041119553b5.jpeg
20201204112009f82.jpeg

看護師さんは昨日と同じ。ずっと同じ看護師さんで嬉しい。
朝食抜きでエコー検査。1階まで降りる。
検査は深く息を吸って止まる腹部に機器を強く押し付けて検査するので咳が出てしまった。
帰ってシャワー。背中は看護師さんに洗ってもらう。
指の軟膏を取り替える。まだ効果は出ていない。
遅れた朝食。
20201204112035640.jpeg

3回目の点滴が始まる。落とすのが早まった。
昼食。
202012041611445ab.jpeg

先生が来てエコー検査は正常でしたと言う。退院は月曜日以降ならいつでもと言うので月曜日でお願いした。5日間の点滴は日曜日で終了。効果が出るのは少し時間がかかり退院後しばらくたってから。
やれ嬉しや。当初9日間と言われていたのが7日間となった。Sさんに月曜日退院だから迎えに来てと連絡。パッケージングを一人でやるのは初めてなので不安。
リハビリの先生が来る。指の動きの体操と腕のスクワット。
点滴が終わった。
10階に上がって写真を撮る。神宮外苑やスカイツリーがみえる。
20201204161242ff0.jpeg

20201204161312d3b.jpeg

20201204161333df5.jpeg

20201204161351e26.jpeg

夕食。
20201204191822329.jpeg

点滴二日目

12月3日。
昨夜は寝つきが良くなくて看護師さんに頼んで睡眠導入剤を持ってきてもらう。看護師さんは皆優しい。
朝は気持ち良く目覚める。
20201203093021ef4.jpeg

病棟を歩く。
20201203093043c22.jpeg

朝食。
202012030931046f8.jpeg

二日目の点滴が始まる。
昨日と同じ看護師さん。
夏の口紅。樋口有介著。40年近く前の作品。樋口有介は一時期気に入って随分読んだ。この本が読まないで残っていたので持ってきた。
二十歳を過ぎてからの初恋なんて、かっこ悪いに、決まってるじゃないか。と言う感じの本。
2020120310031205d.jpeg

神経内科の先生が来て、明日は超音波の検査をすると言う。
皮膚科の先生が来て指の霜焼け状を診て塗り薬を変更。
点滴の薬を二回目に変える前に看護師さんに背中拭いて貰う。塗り薬を塗る。何度も来てすみませんと言うので何遍も会えて良かったですと言ったらそんな事言われるのは始めてと言われた。
点滴が漏れたので針を刺しなおす。針はベテランの看護師さんがあっという間に左手に刺す。さすが。
20201203152948d39.jpeg

昼食。
2020120315293157b.jpeg

リハビリの先生がくる。初めは足腰の先生。色々テスト。3000歩くらいは病棟を歩くように言われる。スクワットなどの指導。
今度は手のリハビリの先生がくる。
色々テスト。
盤に刺した小物をひっくり返すのを測定。左手は遅い。
20201203164635c42.jpeg

口腔外科の先生の診察。下唇が腫れていると言ったが以前より減ってますと言われる。
KWさんが送ってくれた本をSさんが持ってきてくれた。
いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景365日
1月は
浅草の浅草寺
20201203165456a32.jpeg

箱根神社
20201203165557680.jpeg

五箇山
20201203173149d0a.jpeg

夕食。
202012031832126d0.jpeg

点滴終わったら歩くかなぁ。

点滴

12月2日。
朝、男性の看護師さんに起こされる。目覚めていてうつらうつらしていた。血圧、体温。
部屋の外は曇り。寒そう。
20201202141143bee.jpeg

部屋から出て談話室にいく。
20201202141206d41.jpeg

2020120214122737a.jpeg

スカイツリーが見える。
20201202141243df0.jpeg

朝食。
20201202141319e67.jpeg

点滴の針を刺す。血管が細くて左手では上手く入らず、右手になる。看護師さんは以前入院した時の看護師さんでマスクを外したら覚えてくれていた。
その後点滴が始まる。
20201202141415bad.jpeg

免疫グロブリンが入っているガラス容器は高いそうだ。
2020120218550332b.jpeg

先生が来て問診。指のあかぎれ状態を診てリウマチから来ている可能性もあるかもしれないと言う。治療法も免疫グロブリンを含めて検討するとの事。
今回治ればそれで良いがと思う。
昼食。カレーだった。
20201202141336148.jpeg

免疫グロブリンの1回目が終わり二回目のセット。管に空気が入ると機械がピーピー鳴る。看護師さんが空気を抜くのは手作業。手間がかかる。
楽しい女性研修医が来てくれる。
リハビリの先生が来て手足を動かして調べる。明日から始まる。これは楽しそう。
入院は9日間だった。7日間と思ったが、前回も9日間だった。
読書と苦吟、webで過ごす。
夕食。
202012021854361dc.jpeg

点滴終了は午後9時と言われているが早めに終わらないかなぁ。
点滴やっと終わりました。やれやれです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR