FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

コロナで延期

7月10日。
庭の百合。
IMG_1813aaa.jpg
コムラサキシキブ。
IMG_1817aaa.jpg
床屋に行く。
行く途中のレインリリー。
IMG_1802aaa.jpg
キイチゴ。
IMG_1803aaa.jpg
ヒメノトラノオ?
IMG_1806aaa.jpg
オシロイバナ。
IMG_1807aaa.jpg
床屋ですっきり。常連なので気楽。
帰って、Sさんにすっきりしたわねと言われる。
YY会で猿島に行く予定だったが、コロナが再び蔓延しそうなのでImリーダーが延期。11名の参加だったが残念。コロナが収まるまでなかなか会えない。Imリーダーが代わりにweb飲み会を計画してくれる。
YH会も高齢者が多いので延期することにしてSjさんにお店に断ってもらった。お年寄りが多いから無理しないほうが良いと言われたそうだ。京都からくるTbさん、山梨からくるTrさんには申し訳ないことした。コロナが収まるまで当分会えないなあ。
気が重くなる中、タイガースが雨の中5回コールドでDenaに3-2で勝った。
青柳投手が雨の中力投。最後のころは投げるたびに拍手が起こっていた。初めて観客を5000人まで入れて行われた。
1回にDenaに本塁打を打たれたが、近本選手がいきなりホームラン。
糸原選手はライトフェンス直撃の3塁打を放ち、糸井選手のショートゴロの間に生還を果たす。さらに4番・大山選手も高めに浮いた甘い球を逃さずレフトスタンドに叩き込んだ。大好きな大山選手が4番で大活躍してるので飛び上がってしまう。
勝った勝った!!!!4連勝。
Smさんにもらった応援グッズ。
IMG_1809aaa.jpg
スポンサーサイト



美人女優二人

7月9日。
阪神タイガースジャイアンツに勝った勝った勝った!!!
2-1。大山選手がヒット、続いてボーア選手が特大のホームランで2点。ガルシア投手が6回無失点に抑えたのも大きい。気持ちいいねえ。免疫上がるよ。
img_e15c20b89956806100b3a4bbec2a16dc201862.jpg
美人女優二人の映画を始めてみた。
グレタガルボの「ニノチカ」。筋はたわいもない共産主義の風刺映画。笑わないガルボが笑ったでも有名。Sさんによればガルボの美しさのために作られた作品。
今は昔、サイレンが空襲警報の意味でなく、専ら美人の意味であった頃のこと。第何次かの5ヵ年計画進行中のソヴィエト連邦商務局から、3人の使節ラツイニン、イラノ、フ、ブルジアノフがパリへ派遣された。初めて見るブルジョア国の贅沢さに肝を潰したが、ソ連が帝政貴族連から没収した貴金属類売却の使命を果たしに取り掛かった。・・・」
OIP.jpg
もう一人の女優はティッピ・ヘドレン。こちらも初めて見る女優。ヒッチコック作品としてはたわいもないがティッピ・ヘドレンは美しい。
幼いときのトラウマから赤色を極端に恐れ、盗癖があるなど異常な行動を取ってしまう女性マーニーと、彼女を救おうと奮闘する夫マークの姿を描いたミステリーサスペンス。」
625B4BB0-B399-4994-ACD7-BEFA7EB84659-1024x805aaa.jpg
庭のヒメカンゾウ。
IMG_1796aaa.jpg
百合。
IMG_1798aaa.jpg
万両の花。
IMG_1799aaa.jpg

Misik aus Wien

7月8日。
月刊「レコード芸術」7月号で下田幸二氏の「名曲解体新書」に川井さんのCD「Fantasy」の中のバッハを選んで掲載してある。素晴らしいことだ。
「Fantasy」を購入するついでに川井さんのCD「Misik aus Wien」も頼んだらこちらが先に届いた。
早速聴きながらリラックスした。何度も聴いて楽しんだ。
1.ハイドン アンダンテと変奏曲 ヘ短調 Hob.XVII-6
ベートーベン
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」
2.第1楽章 アダージョ・ソステヌート 
3.第2楽章 アレグレット
4.第3楽章 ブレスト・アジタート
ブラームス
5.間奏曲 イ短調
6.間奏曲 イ長調
7.バラード ト短調
8.間奏曲 ヘ短調
9.ロマンス ヘ長調
10.間奏曲 変ホ短調
シューマン
ウィーンの謝肉祭の道化 作品26
11.第1楽章 アレグロ 変ロ長調
12.第2楽章 ロマンス ト短調
13.第3楽章 スケルツィーノ 変ロ長調
14.第4楽章 間奏曲 変ホ短調 
15.終曲 変ロ長調
IMG_1791aaa.jpg
庭のヒメカンゾウ。
IMG_1784aaa.jpg
ピンクのサルビア。サルビア・コネシネア。
IMG_1785aaa.jpg
デュランタ。
IMG_1786aaa.jpg
アカバンサス。やっと咲きだした。
IMG_1787aaa.jpg
ギボウシ。
IMG_1789aaa.jpg
ルリタマアザミ。
IMG_1790aaa.jpg

七夕

7月7日。
七夕。この頃とんと七夕とはご縁がなくなったが、子供のころは竹に短冊を付けて願い事をした。
子供のころは病弱で小学校も半分しか通えない状態だったので短冊にはいつも母が元気になりますようにと願い事を書いていた。その頃は天の川もよく見えた。
461861.jpg
夕方散策。日吉公園を歩く。
IMG_1752aaa.jpg
マスクをして歩くのは蒸し暑くてきついので人がいないときはマスクから鼻を出していた。
アカバンサス。
IMG_1753aaa.jpg
合歓木。
IMG_1754aaa.jpg
矢上川に出る。
鯉は恋の季節が終わったので群れで泳ぐことはなくなった。
IMG_1757aaa.jpg
カルガモ。
IMG_1764aaa.jpg
もう眠りについている。
IMG_1766aaa.jpg
江川を歩く。
よく見かける花だが。
IMG_1770aaa.jpg
アメリカディエゴ。
IMG_1771aaa.jpg
江川のカルガモ。雛は親から離れたようだ。
IMG_1779aaa.jpg
尾羽の付け根にある脂腺から出る脂をくちばしでとって、体じゅうの羽に塗っている。
IMG_1780aaa.jpg
9258歩。
蒸し暑くて汗だくになった。

白玉やつるりと通る喉ぼとけ

7月6日。
大門句会勉強会その349の三四郎さん句評を見る。
兼題ははなさん出題の「白玉」。

◇光

白玉の後は歌舞伎座夜の部へ

白玉やつるりと通る喉ぼとけ

⇒観劇の前にデザートの白玉を食べて今日の芝居の話など。まあ筋書きはすっかりおなじみだけど。

白玉がつるりと喉を通るのはわかりますが、喉ぼとけは男性にある首に突き出た軟骨ですよね。のどごしとは関係ないのでは

馬空さん選。

白玉やつるりと通る喉ぼとけ

のどをごくんと通り、のどぼとけが動く感覚に実感があります。

:神楽坂で白玉を食べた後は、歌舞伎座の夜の部へ行く。Sさんの楽しそうな様を詠んでみた。

白玉を飲み込むときに喉ぼとけが動いて美味いと言う状景を詠んでみた。

 

◇長月

ぜんざいの白玉隠れ粒餡子

白玉や砂糖ふりかけじゃりじゃりと

⇒粒あんのたっぷり入った白玉ぜんざいです。小豆色と白玉の白の対比がきれい。

白玉には蜜や砂糖をかけて食べますがこの砂糖はざらめのように粒が大きい。食べるときに音がする。ちょっと豪快な食べ方ですね。

蒼月さん選。

白玉や砂糖ふりかけじゃりじゃりと
さらさんの白玉砂糖がザラメの句。こちらも美味しそう。カステラの底についている ザラメとかも美味しいですね。

庭のルリタマアザミ。

IMG_1739aaa.jpg

百合。
IMG_1740aaa.jpg
サルビア・ガラチニカ。
IMG_1741aaa.jpg
ベコニア。
IMG_1742aaa.jpg
ヒメカンゾウ。
IMG_1743aaa.jpg
ガザニア。
IMG_1744aaa.jpg
サルビアには盛んに蜜蜂がやってくる。
IMG_1749aaa.jpg

猛虎目覚める

7月5日。
ブレーメン通りの魚屋にSさんと一緒する。
近所の花。ひまわりか菊の種類。
IMG_1709aaa.jpg
タカサゴ百合かな。
IMG_1710aaa.jpg
ヒメオウギスイセン。
IMG_1712aaa.jpg
矢上川のカルガモ。
IMG_1715aaa.jpg
コエビソウ。
IMG_1721aaa.jpg
フクシャ。
IMG_1722aaa.jpg
なんだろう。
IMG_1725aaa.jpg
マンデビラかな。
IMG_1726aaa.jpg
キダチルリソウ。
IMG_1727aaa.jpg
アロエ不夜城。
IMG_1728aaa.jpg
魚屋に到着。大好きなイナゴの佃煮を買う。海鞘とカズノコ、鮭を買う。
IMG_1729aaa.jpg
帰り道のカシワバアジサイ。
IMG_1730aaa.jpg
アサガオ。
IMG_1732aaa.jpg
日吉公園のねむの木。
IMG_1734aaa.jpg
猛虎が目覚めた。
ボーア選手満塁ホームラン。西投手に勝ち星。今まで好投が報われなかったが、ようやく報われた。
大好きな大山選手が二試合連続ホームラン。サンズ選手もホームラン。
8-3で広島に連勝。
気分いいなあ。この勢いで勝ち続けてほしい。
7351歩。
OIPaaa.jpgque-13137169138.jpg


お孫ちゃん

7月4日。
お孫ちゃんとTV電話。
最初は寝床に寝っ転がって百面像。唾を吐く真似をするのでSさんがやめてえと言う。
次はCDをハンドル代わりに室内三輪車に乗る。スマホを持ったまま乗り回すので目が回る。
ナビの真似をしたり電車の案内の真似をしたり、大活躍。疲れるが実際にお孫ちゃんに会っているような臨床感があって楽しい。息子が終わりにしようと言うがまだ駄目っと続けてくれる。実に楽しい。
コロナでなかなか会えないのでこのTV電話が唯一の楽しみ。コロナ禍が収まって会いたいがそれまではTV電話でお孫ちゃんと遊べるのがジジババの楽しみ。
勝った勝った。阪神タイガーズ。9-3。
タイガースらしい猛打で広島を打ち砕いた。
不振が続いていた近本選手が復活。3安打3打点1盗塁。
ボーア選手が目覚めた。3安打。
大好きな大山選手がホームラン。
マルテ選手が先制ホームラン。何かアクシデントがあったようで途中退場。心配。
梅野選手3安打。
先発岩貞投手頑張った。
リリーフ陣も頑張った。
今日は言うことなし。気分爽快。
m_f-bb-tp0-200626-202006250001123.jpg
庭のヘメロカリス。
IMG_1698aaa.jpg
ガザニア。
IMG_1700aaa.jpg
ギボウシ。
IMG_1705aaa.jpg

女優は長生き

7月3日。
庭のミニバラ。
IMG_1677aaa.jpg
デュランタ。
IMG_1679aaa.jpg
ガザニア。
IMG_1680aaa.jpg
万両。
IMG_1683aaa.jpg
サフィニア。
IMG_1685aaa.jpg
女優は長生きしてる。Sさんによれば気を張り詰めて生きており、老年は優雅な生活をしてるからだそうだ。
一例であるが、キム・ノヴァク87歳存命、オリヴィア・デ・ハビランド104歳存命、グレタ・ガルボ84歳。
原節子95歳、山口淑子94歳、岸恵子88歳存命。
美人薄命は当たらない。
img_20140203-224913bbb.jpg2ed3781baaa.jpgOIPbbb.jpg
_prw_OI1fl_l0DJOT72bbb.jpgLi_Xianglanbbb.jpgimg_0.jpg

あああ!!!

7月2日。
庭のヒメカンゾウが咲きだした。
IMG_1668aaa.jpg
ギボウシ。
IMG_1671aaa.jpg
ルリタマアザミ。
IMG_1672aaa.jpg
サフィニア。以前植えていたがプランターの土をSさんが捨てたらそこから生えてきた。
IMG_1673aaa.jpg
サルビア・ガラチニカ。
IMG_1674aaa.jpg
あああ!!!タイガース4連敗。TVの前でうなっていたらSさんがそんなにいらいらするなら応援辞めたらという。そんなわけにいかない。いつか復活すると思って毎年応援してるが、今年は特にひどい。
子供のころは岐阜の多治見に住んでいたので中日ドラゴンズを応援していた。西沢選手が大好きだった。星野選手、監督が好きでずっと応援していたが、星野監督がタイガースに移ってから阪神ファンに心変わりした。星野監督時代は優勝もしたが短い期間で変わってしまった。それ以来ほとんど良い思いをしていない。極彩色になってから応援に熱が入ったがずっと駄目虎。
矢野監督は好きなので何とか立て直してほしい。頑張れ頑張れ阪神タイガース!!!!
81473063bbb.jpg
コロナが東京で100人台を超えた。また危機水準を超えた。医療は頑張ってるのに政治は貧困。

慶応病院

7月1日。
慶応病院の定期診察。Sさんに同行してもらう。
日吉駅構内の燕。
IMG_1666aaa.jpg
慶応病院の前庭のペンタス。
IMG_1663aaa.jpg
IMG_1664aaa.jpg
タイサンボク。
IMG_1665aaa.jpg
血液検査と尿検査。コロナになってから通院する人が減っていたが少しづつ戻ってきた。
血液検査はずいぶん時間がかかったがスムーズにいくようになった。私は血管が細いので採血に看護師さんが苦労するがここは皆採血が上手い。
リウマチ科の先生は触診して少し指が腫れているし関節が腫れているような感じだが、以前と変化はない。血液検査の結果も問題ない。痺れと血流の悪さは相変わらずだが、暑いせいか前回より良い。新しい薬を使うと免疫性が落ちるので現状のまま行きましょう。
午後の口腔外科までは時間があるので食事に出かける。いつものうどん屋は休業していた。病院に隣接してるレストランに入る。うな重があったので喜んで食べる。つい写真を撮るのを忘れた。
口腔外科は簡単な診察。下唇が赤いが痺れはどうかと聞かれたので変化はないと答える。変化が起こると良くないので毎回来てもらっていると言われた。
帰りは台風並みの雨風で傘が飛ばされそうで駅までたどり着くのが大変だった。
日吉駅からの帰りは収まっていた。
10379歩。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR