FC2ブログ

2020-05

Latest Entries

慶応病院

5月20日。
慶応病院にSさんと出かける。
近所のフェニックス。
IMG_0266aaa.jpg
信濃町駅の燕の巣。ほっとする。
IMG_0267aaa.jpg
入り口の体温測定が行列だったので混んでるかと思ったが、測定する人が一人だったので待ち行列ができたみたい。二人目がやってきたら列は解消された。
血液検査は空いていた。最初は新人の看護婦さんらしく上手く採れなかったが、ベテランが飛んできてあっという間にうまくいく。私の血管は細いので時々、こういうことが起こる。
尿検査でうっかり駅でトイレに行ってしまったので出ない。お茶がぶがぶ飲んで時間かけてやっと出た。Sさんに考えないんだからとからかわれた。時々、ミスする。
リウマチ科。問診と触診。血液検査の結果は尿酸値が少し高いが昨夜ビール飲みましたか美味しいもの食べましたかと聞かれる。ノンアルコールビールだと関係ありませんねという。次回に戻れば問題ありませんという。相変わらずヘモグロビンや血小板は低いがこれはずっとなので体質でしょうと。触診の結果はリウマチはあるがそれほどではないという。CRPは問題ない。
指の痺れと霜焼け状は皮膚科と神経内科の先生の指示によります。見たところあまり悪化してるとは見えません。
終わってからSさんに昨夜レバーを一杯食べたからそのせいで尿酸値が上がったのではと言われる。
次に診察までの時間にSさんお気に入りのうどん屋に行く。美味い。
IMG_0268aaa.jpg
午後の神経内科に行く。首と手首のMRIの結果を聞く。少し末梢神経に影響のあるところが圧迫されているそうだ。指の痺れと霜焼け状を見て、この程度なら整形外科でも手術はならないだろうと言う。良かった。免疫グロブリンの治療効かなかったのではと言うので、握力の足の筋力は回復したと報告。握力を測ったら右が16kg、左が19kgだった。発病前には戻ってないが発病後に10kgしかなかったのに比べると改善してる。10kgあれば普段の生活には支障はないと言われた。指を温めてくださいと手袋は良いと言われる。
口腔外科は口内と唇の観察。下唇がこわばると言ったが口内はきれいなので悪化してないと言われる。
まあ全体的に問題ない。発病時は車椅子になる危険性があったがとりあえずなくなっただろう。
慶応病院の前庭のクレマチス。
IMG_0269aaa.jpg
カルミヤと思ったがNkさんからノイバラと言われた。
IMG_0271aaa.jpg
調べたけどわからない。Nkさんにセオノサス・マリーサイモンと教えてもらう。
IMG_0272aaa.jpg
Sさんが本屋に寄りたいと言うので慶応病院の前のベンチで待つ。
帰りに日吉のマツモトキヨシが開店してるので寄る。
10389歩。歩いたなあ。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR