FC2ブログ

2020-05

Latest Entries

二階まで飛んで拍手のしゃぼん玉

5月5日。端午の節句。
大門句会勉強会その343の三四郎さんの句評を見る。
兼題は私(光)が出した石鹸玉。

◇光

二階まで飛んで拍手のしゃぼん玉

一寸口とがらせ吹くや石鹸玉

⇒「しゃぼん玉飛んだ、屋根まで飛んだ・・」の童謡をすぐに思い浮かべるように誰もが思いつくフレーズですね。しかし拍手は新鮮味がありますが。

ストローを吹くときは口をとがらせますが、当たり前すぎ。

遊介さん選。

二階まで飛んで拍手のしゃぼん玉

→ シャボン玉は高く上へ飛んでいきます。嬉しくて拍手する子供の声が聞こえます。素直な子供の一句です。

馬空さん選。

二階まで飛んで拍手のしゃぼん玉

子供の頃を思い出しました。昔の石齡ではしゃぼん玉が余り飛ばなかったですね。思はず拍手したのでしょう。年が分かってしまいますが。

勝山さん選。

二階まで飛んで拍手のしゃぼん玉

なんということもない日常のひとこま。

今はもう、戻れない懐かしい思い出

はまさん選。

二階まで飛んで拍手のしゃぼん玉

 拍手により全身で楽しんでいる子供の景が浮かびます。

:隣の三七ちゃんと良く石鹸玉遊びをした。幼い私がうまく膨らませて二階まで飛ぶと大拍手をしてくれた。

一寸口とがらせては当たり前だったかな。


◇長月

陽の中を飛ぶしゃぼん玉虹の色

しゃぼん玉高く高くと子らの声

⇒しゃぼん玉に日の光があたって虹色に輝いている。俳句では日の光は「陽」ではなく「日」の文字をつかいます。日の中といわなくても虹色で日があたっているのはわかります。省略できるところは省略してください。

子供たちにはやし立てられてしゃぼん玉が上がっていく。途中でこわれるものも思いがけない高さまで上がるものもあって見飽きない。

遊介さん選。

しゃぼん玉高く高くと子らの声

→ 子等のはしゃぎ声も高く舞い上がります。光さんと長月の景が一つになりますね。

 庭のバラ。

IMG_9832aaa.jpg
IMG_9833aaa.jpg

ガーベラ。

IMG_9834aaaa.jpg

アマリリス。

IMG_9835aaa.jpg

咲きだしたシャクヤク。

IMG_9837aaa.jpg

アッツ桜。

IMG_9841aaa.jpg

紫蘭。

IMG_9848aaa.jpg

トキワツユクサ。

IMG_9849aaa.jpg

オオムラサキツユクサが咲きだした。

IMG_9851aaa.jpg

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR