FC2ブログ

2019-10

Latest Entries

入院2日目は

10月1日。入院2日目。
部屋から見た空は秋雲たがまだ暑いみたい。
朝食後先生の診察。
超音波の検査。移動は車椅子。広いし階と建物も異なるのでどこを走っているのか分からない。
超音波はかなり待った。スマホ持って来れば良かった。
次は口腔外科の診察。
昼飯を抜いてCT検査。
昼食後、看護師さんに手伝ってもらってシャワー。
かなり疲れた。
Sさんが来て元気になる。
蛇がいたとかいろんな話を聞く。いつもながら面白い。
夕方先生が来て今日の結果の説明。
来週の月火の検査で何か結果が出るか出ないか。
食事は完食。
Sさんのついてもらって休憩室を覗く。
看護師さんは親切で楽しい。
昨夜は眠れなかったので今晩は寝たい。
2019100211313291f.jpeg

20191002113200713.jpeg

20191002113227604.jpeg

201910021132543f2.jpeg

20191002113315f05.jpeg
スポンサーサイト



入院

9月30日。
慶応大学病院に入院の日。
Sさんに手を引かれるようにして出かける。
駅までがきつい。電車はSさんの席とりで座れてほっとする。
福沢先生の銅像を通過して入院手続き。
病室に向かう。看護師さんからの説明の後に血液検査。10何本採った。
薬剤師さんの説明。
部屋からスカイツリーが見える。
食事は少し残した。美味しいじゃないのとSさんが言う。
午後看護師さんの問診。
先生の診察。明日からは違う先生になる。血液検査の結果はまあまあだが、便に鮮血があり大腸の内視鏡検査を受けることになる。
リウマチの要因を疑ってるが、体重減少もあるので、癌の疑いもあり検査が多くある。
若い先生の詳しい問診がある。
Sさんは外のレストランが美味しいという。
夕食は全部食べた。
Sさんが帰るとつまらない。
夜阪神が勝ってCS出場。
いろんな方からメッセージをもらい力づけられた。
20191002111849974.jpeg
201910021119319f1.jpeg

20191002112114f50.jpeg

穭田やかえろかえろと手を引かれ

9月29日。
大門句会勉強会その327の三四郎さんの句評をみる。
今回の兼題は蒼月さん出題の「穭田」。
◇光
穭田に降り立つ鷺の二羽三羽
穭田やかえろかえろと手を引かれ
⇒穭田に雨水がたまっているのでしょうか。白鷺と緑の穭の色の対比が美しい。
子供といっしょに散歩に来たが周りも薄暗くなってきた。心細くなったのか早く帰ろうと手をひっぱる。
野里子さん選。
穭田やかえろかえろと手を引かれ
→穭田を見ていて幼かった頃を思い出したのかもしれない。
勝山さん選。
穭田に降り立つ鷺の二羽三羽
人が来なくなった穭田を訪れるのは数羽の鷺だけ。
寂しいです。
蒼月さん選、
穭田に降り立つ鷺の二羽三羽
⇒田に鷺が降り立つことはよくあるが、そこがただの田んぼではなく、穭田ということで秋の美しい風景が目に浮かぶ。
:家の近所に50年くらい前は穭田が一杯あり良く見かけた風景であった。
子供のころ遊びほうけて、すっかり遅くなり、三七ちゃんに手を引っ張られて引きずられるようにして帰った。
明日から慶応大学病院に入院。
ベッドからの壁紙もしばらくさよなら。
201910021112010ab.jpeg

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR