FC2ブログ

2019-05

Latest Entries

唇の腫れと痺れ

5月31日。
庭のアスチルベが咲きだした。
IMG_3836aaa.jpg
紫陽花。
IMG_3837aaa_20190604163016c46.jpg
唇の腫れとしびれがひどくなってきたので、口腔外科に予約なしで出かける。
近所のノリウツギ。
IMG_3841aaa_201906041630177fc.jpg
ペチュニア。
IMG_3842aaa_2019060416301929e.jpg
病院のセントポーリア。
IMG_3843aaa.jpgIMG_3844aaa_20190604163022dd5.jpgIMG_3845aaa.jpgIMG_3846aaa_2019060416302575b.jpgIMG_3847aaa_2019060416302608e.jpg
あまり待たされることなく何時もの口腔外科の先生の診察を受ける。
唇のしこりと痺れは昨年末から続いており、生検の結果悪性でないと分かったが、しばらくはしこりも痺れも落ち着いていたが、ここにきて急に唇が赤く腫れ痺れも増してきた。舌にも痺れが出ている。
先生は原因がわからないがぬり薬をつけて様子を見ましょうと言う事になった。
5年前にリウマチになってからそれに付随するいろいろな症状が出てしまう。
スポンサーサイト

FANY'S

5月30日。
庭の百合。
IMG_3813aaa.jpg
ラベンダーの種類。
IMG_3814aaa_201906032100367b8.jpg
アマリリス。
IMG_3815aaa_20190603210037d36.jpg
FANY'Sの集まりに出かける。
FはFmさん、AはAdさん、Nは亡くなったNtさん、Yは私、SはSkさんだが、体調良く無く欠席。
行く途中のダチュラ。
IMG_3816aaa_20190603210039cbe.jpg
キンシバイ。
IMG_3817aaa_20190603210040f12.jpg
ナデシコ。
IMG_3818aaa_20190603210042c07.jpg
あまり見かけない花。
IMG_3830aaa_2019060321004319c.jpg
駅舎の燕。混んでる。
IMG_3819aaa.jpg
Fmさん、Stさんがお店の前にいたので一緒に入る。
少し遅れてAdさんが来る。4人そろったのでビールで乾杯。
Adさんは奥さんの介護でよく頑張ってる。介護付きのマンションに代わったようだ。
Stさんは昔のことを実によく覚えてる。席順まで覚えてるのには脱帽。
Fmさんは昔私が面倒見てもらったTnさんの事をよく覚えてる。私の字が汚いのが話題になり、Tnさん、Adさん、Ntさんは綺麗だったと言う。
Sさんにリウマチの面倒見てもらってると言ったら。それはSさんに感心するわと言う。何もできないしわがままだと言われてしまった。
リウマチで良く山に行けるねと言われたので介護サポートが3人ばかりいると言ったらあきれられた。
大磯のホテルに泊まりこんで設計をした話を懐かしむ。
このころの話は、このメンバ以外ではしたことがない。
ある意味の青春真っ盛り。
IMG_3821aaa.jpgIMG_3822aaa_20190603210048cec.jpgIMG_3823aaa_20190603210049a72.jpgIMG_3824aaa_20190603210051876.jpgIMG_3825aaa.jpgIMG_3826aaa_20190603210054252.jpg
帰って「うる星やつら」。
IMG_3831aaa_20190603210055e69.jpg

香水や浮世の憂さを忘れさせ

5月29日。
大門句会勉強会その314の三四郎さんの句評を見る。
兼題は糸さん出題の「香水」。

◇光

香水や風のくすぐり頬を染め

香水や浮世の憂さを忘れさせ

⇒単純なようでよくわからないところが多い句です。香水やと切っていますがこの風は香水とは別の風か否か。風がなぜ頬を染める?

浮世の憂さを忘れる手段はいろいろあると思うけど。太陽の下で身体を動かす、酒を飲む、温泉、もろもろあるが香水は私にはピンとこない。変身ということかな。また「浮世の憂さを忘れる」というような慣用句は標語のような句になりがちなのであまり使わないほうがいい。

はなさん選句。

香水や浮世の憂さを忘れさせ

 気分転換の時に好みの香りであれば効果ありです。

:香水はSさんがつけないので興味がほとんどなかった。その場限りで苦吟した句。

前句は風が頬をくすぐり、香りが漂って来て頬を染めたと言う句。

後句は女性になったつもりで詠んでみた。気分が塞いでいる時に香水の香りはそれを吹き飛ばす。

私の選句。

◇はな

香水や待合うカフェに遅れもし

⇒香水をあれこれ迷っているうちに待ち合わせのカフェにつくのが遅れてしまった。ま、これもわざとじゃないけど効果的だったかな。

:なるほどこういう手もありか。

◇あかね

鏡台の母の香水隠れつけ

⇒高校くらいの女子校生でしょう。女の子にはそっとかくれて香水をつけたり口紅をつけたりする時期があるのでしょうね。

:可愛いね。

庭のアメリカンブルー。

IMG_3787aaa_20190603085527101.jpg

百合が満開。

IMG_3790aaa_20190603085528ea0.jpg


IMG_3791aaa_20190603085530fc4.jpgIMG_3796aaa.jpg

アマリリスが咲きだした。Sさんが植え替えた。

IMG_3797aaa_20190603085533896.jpg

紫陽花。

IMG_3801aaa.jpg

アルペンブルー。

IMG_3805aaa_20190603085536e3d.jpg

アーカンサス。

IMG_3807aaa.jpg

チェンバー・ソロイスツ神奈川2019

5月28日。
庭の百合。
IMG_3748aaa_20190602192150df5.jpgIMG_3749aaa_20190602192152176.jpgIMG_3751aaa_20190602192153733.jpg
紫陽花が咲きだした。
IMG_3753aaa_201906021921556fd.jpg
薔薇。
IMG_3755aaa_20190602192156195.jpg
アメリカンブルー。
IMG_3756aaa_2019060219215872a.jpg
アルペンブルー。
IMG_3757aaa_20190602192159fdc.jpg
オオムラサキツユクサ。
IMG_3759aaa_20190602192201ea8.jpg
Sさんと川井さん出演のチェンバー・ソロイスツ神奈川2019に出かける。
車庫に寝る猫。
IMG_3763aaa.jpg
近所のヤマボウシ。
IMG_3764aaa.jpg
ホタルブクロ。
IMG_3767aaa_20190602192205ca1.jpg
駅の燕。うまく育ってほしい。。
IMG_3769aaa_2019060219220796c.jpgIMG_3779aaa.jpg
みなとみらい小ホールに着く。
IMG_3778aaa_20190602192211090.jpg
エントランスロビーの、田村能里子作「季の風奏」。
IMG_3777aaa_2019060219221060c.jpg
Nkさんと会う。席を一緒する。
IMG_3771aaa.jpg
演奏が始まる。
IMG_8508aaa_20190602192214b36.jpg
1ステは
モーツアルト:ヴァイオリンとヴィオラのためのデュオ K474
[出演]梅原真希子(ヴァイオリン)、大島路子(ヴィオラ)
:Nkさんがビオラがこんなに素晴らしいものだとはと言う。
2ステ
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
[出演]千葉純子(ヴァイオリン)、海野幹雄(チェロ)
:Sさんがお上手ねえ。素晴らしいと言う。
休憩時間
仕事帰りのKhさんが来たので合流。
ショパン:ピアノ協奏曲 第一番 作品11 五重奏版
第一楽章 アレグロ・マエストーン
第二楽章 ロマンス:ラルゲット
第三楽章 ロンド:ヴィヴァーチェ
[出演]川井綾子(ピアノ)、千葉純子、梅原真希子(ヴァイオリン)、大島路子(ヴィオラ)海野幹雄(チェロ)
:いよいよお目当ての川井さんのピアノ。
一時手術されたりしていたので心配したが、なんと以前より力強い。Sさんも凄いわねえと感心してる。
迫力ある演奏で圧倒された。久しぶりに川井さんの演奏が聞けて幸せだった。
帰りに川井さんと挨拶できた。帰りかけたがNkさんが一緒に写真撮って貰ったらと言うので待ってたが川井さんが気が付いて一緒に写真を撮らせてくれた。良かった良かった。Sさんもよろこんでるし言うことない。

3Y会

5月27日。
庭の水盤にメジロがやってくる。
IMG_3723aaa_20190602075552f0e.jpg
全身濡れているので見分けがつきにくいがメジロだろう。
IMG_3724aaa_20190602075553cae.jpg
庭の百合。Sさんの手入れが良くて良く咲く。
IMG_3728aaa_20190602075555073.jpg
3Y会に出かける。
行く途中のタチアオイ。
IMG_3730aaa.jpg
マツバギク。
IMG_3733aaa_20190602075558749.jpg
薔薇。
IMG_3734aaa_20190602075559f5e.jpg
駅の燕。
IMG_3735aaa_20190602075601a03.jpgIMG_3736aaa_20190602075602078.jpg
待ち合わせ場所に到着。お店に入る。
IMG_3739aaa_20190602075604251.jpg
何時もながら話題は豊富。Kgさん、Ydさんと。
珍しく天皇制の話。政治の話。私は持論の女性首相と女性天皇待望論。会社の近況、いろいろ変化が激しくてついていけない。良いことだとは思う。山の話。転んだ話をする。無茶しないようにとKgさんにたしなめられる。山男だったYdさんは誘われるがもう登れないと言う。
トランプ大統領の相撲観戦、英国の混乱、中国論、などなど。こういう話題はそれほど好きでないが、話す機会はこの会位なので楽しく拝聴。
Kgさんは喉の不調を訴え、私は相変わらずのリウマチ、Ydさんは元気一杯。
IMG_3740aaa.jpgIMG_3741aaa_20190602075607364.jpgIMG_3743aaa_201906020756087d8.jpgIMG_3744aaa_20190602075610720.jpgIMG_3745aaa.jpgIMG_3746aaa_20190602075613a9a.jpgIMG_3747aaa.jpg

言葉なく通夜ぶるまいの鮓つまみ

5月26日。

5月20日に行われた大門句会の結果を見る。

私は恵みの平に行っていたので欠席投句。

兼題

「夏めく」 春の花が終ると夏らしくなる。

「更衣」 春物から夏の衣服に替えること

「小満」 二十四節気のひとつ、新暦では5月21日ころ

「飛魚」 あご。

「罌粟の花」

「鮓」 元々は馴鮨。にぎり鮓、押鮓、など。

言葉なく通夜ぶるまいの鮓つまみ  光

あゆかさん、勝山さん、さらさん、はなさん選。

:通夜ぶるまいに鮓やお酒が出るが、話は続かず、早々に引き上げる。

夏めくや強さ戻りしタイガース  光

あゆかさん選。

:なんと強くなったタイガース。矢野監督は期待通り。

喜寿過ぎて妻にせかされ更衣  光

更衣も榮さんにせかされないとワンテンポ遅れる。

小満の目覚めし耳に妻の声  光

:榮さんの朝呼びかける声は心地よい。

飛魚のどこまで飛ぶや日本海  光

:飛魚よどこまでも飛んで行け。

人気句。

どんと置く桶に五色のちらし鮓  勝山

三四郎さん、はなさん、さらさん、あかねさん、糸さん選。

芥子の花サナトリウムの門に咲き  夢路

あゆかさん特選、三四郎さん、遊介さん選。

更衣下宿に届く箱二つ  はな

あゆかさん、遊介さん、夢路さん、蒼月さん、あかねさん選。

夏めくやシャツのボタンの開けどころ  糸

あゆかさん特選、三四郎さん、あかねさん、勝山さん、はなさん選。

雲水の青き頭も夏めきぬ  三四郎

あゆかさん、勝山さん、さらさん、糸さん、蒼月さん、はなさん選。

庭の百合。

IMG_3701aaa_20190531205140540.jpg

IMG_3702aaa.jpg

薔薇。

IMG_3704aaa.jpg

アルペンブルー。

IMG_3709aaa_2019053120514487f.jpg

オオムラサキツユクサ。

IMG_3710aaa.jpg

宿根サルビア。

IMG_3713aaa.jpg

ユキノシタ。

IMG_3714aaa_201905312051493a5.jpg

紫陽花。

IMG_3717aaa_20190531205150466.jpg

YMS温泉会 江戸川沿いの散策。

5月25日。
YMS温泉会の千葉版。Hcさんが計画の江戸川沿いの散策に行く。
市川駅で待ち合わせして出発。8名の参加。
リーダーHcさん。女性はKmさん、Sgさん。現役はKbさん、Iwさん。OBはHgさん、Tjさん、私。
IMG_3618aaa.jpg
今日は30度を超す暑さ。熱射病対策はしたつもり。
最初に真間稲荷神社にお参り。「真間稲荷神社の創建年代は不詳ですが、万延元年(1860)再建の記録が残されているといいます。」
IMG_3621aaa_201905311526484dc.jpg
蓮が咲いてる。
IMG_3622aaa_2019053115264904a.jpg
次の真間山弘法寺は階段が長い。Sgさんがこれ登んのと言ってる。暑いのでうんざりしてしまった。
DSC_0727aaa.jpg
真間山弘法寺は行基菩薩や弘法大師の建立伝説がある。
DSC_0731aaa.jpgIMG_3631aaa_20190531152654b7d.jpg
江戸川沿いを歩く。遅れがちの私をSgさんが励ましてくれた。
IMG_3633aaa.jpg
あの森の切れ目が里美公園。Iwさんが気を使ってゆっくり歩いてくれた。
IMG_3635aaa_201905311526578fd.jpg
里見公園に入る。
DSC_0770aaa.jpg
薔薇園が迎えてくれる。
DSC_0780aaa.jpg
IMG_3638aaa.jpgIMG_3641aaa_20190531152703433.jpg
噴水が暑さを和らげる。
IMG_3642aaa_2019053115270422e.jpg
日陰の場所を探して食事。食欲がないがIwさんのアイスコーヒーで生き返った。
Sgさんはもう麦酒。
里見公園は「15世紀に、この地に太田道灌が仮陣を置き、弟の太田資忠らが国府台城を築いた。その後16世紀に里見氏・後北条氏の間で2度にわたる国府台合戦が戦われた。」里見八犬伝発祥の地だろう。
ずっと休んでいたいが出発の声で歩きだす。
Hgさんは快調。
IMG_3645aaa.jpg
スカイツリーが見える。
IMG_3649aaa_20190531152707866.jpg
江戸川沿い。暑いよう。
IMG_3651aaa_20190531152709a57.jpg
ナヨクサフジ。
IMG_3652aaa_20190531152710bd0.jpg
矢切の渡し。「「矢切の渡し」は、江戸時代初期、地元民専用に耕作や対岸の農地への移動手段として使われるとともに、日用品購入、寺社参拝などの目的のために、徳川幕府が設けた利根川水系河川15ヶ所の渡し場のうちのひとつであり、「金町・松戸の渡し」と呼ばれていた。」
DSC_0838aaa.jpg
乗り込む。
DSC_0848aaa.jpg
風を切って進むので涼しい。
IMG_3657aaa_20190531152715b62.jpg
水道の施設だったかな。
IMG_3660aaa_20190531160108d21.jpg
対岸に着く。待ち行列ができていた。
IMG_3665aaa.jpg
ブラシの木。Sgさんに教える。
IMG_3667aaa_20190531160110e75.jpg
映画「男はつらいよ」の主人公「フーテンの寅」の出身地として今なお多くの人に愛されている柴又帝釈天。」
IMG_3669aaa.jpg
IMG_3670aaa.jpg
正式には「経栄山題経寺(きょうえいざん だいきょうじ)」という日蓮宗の寺院です。

題経寺の歴史は江戸時代初期の寛永6年(1629年)まで遡ります。」

IMG_3671aaa_20190531160115b53.jpg

帝釈天参道に入る。振り返ると帝釈天が見える。

IMG_3676aaa.jpg

とらやがある。Tjさんらがお団子を買ってる。

IMG_3680aaa.jpg

実に楽しい参道。寅さんが現れそう。

IMG_3683aaa_20190531160119aa3.jpg

現れた。

IMG_3688aaa_2019053116012105e.jpg

さくらが見送ってる。

IMG_3689aaa_2019053116012292a.jpg

帝釈天駅。

IMG_3692aaa.jpg

宴会会場に入る。Kmさんはここでお別れ。足の痛みをこらえて参加してくれた。彼女がいないと何事も始まらない。

IMG_3694aaa_20190531160125b93.jpg

温泉に入って疲れをとって宴会が始まる。

Hcさんの周到な計画で暑さにもめげず楽しい散策が出来た。

Kbさんは忙しいのに良く参加してくれた。雰囲気が最初に会った時と変わらない。

Tjさんは二時間かけて通勤とは頑張ってる。

Sgさんはリウマチを心配してくれた。

Hgさんは手術後すっかり足腰が回復した。

Iwさんはずっと山仲間スキー仲間で彼がいると安心。

帰りはIwさん、Hgさんに送って貰った。

Sさんに暑かったが大丈夫だったよと報告。


竹内まりや

5月24日。
久しぶりの庭は花が一杯。
アルペンブルー。
IMG_3590aaa_20190529173558d45.jpg
薔薇。
IMG_3591aaa_201905291735598f8.jpg
百合。
IMG_3593aaa_20190529173600b2e.jpg
ガザニア。
IMG_3598aaa_20190529173602ac3.jpg
大好きな「竹内まりやの初となるライヴ・ドキュメンタリー映画『souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」のアンコール上映」を見に行く。
Sさんと待ち合わせして出かける。
駅の燕。雛がかえってほしい。
IMG_3600aaa_20190529173603fd9.jpg
横浜ブルグ13に着く。
IMG_3601aaa.jpg
昨年11月に40周年を記念して、これまでライヴ音源で知るしかなかった18年ぶりの伝説のライヴ「souvenir」、さらには2010年の「souvenir again」、2014年に開催され33年ぶりの全国ツアーとして大きな話題となった「souvenir2014」という、いずれもチケット入手が極めて困難であったライヴの映像からベスト・シーンを集め、初映画化。メディアにほとんど登場しない竹内まりやの貴重なライヴ映像+αを堪能できる内容が話題となり、大ヒット。さらにその内容などが評価され、平成30年度(第69回)芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞する。」
IMG_3602aaa_2019052917453018a.jpg
大好きな竹内まりやのステージを堪能した。2014年のステージは申し込んだが当選しなかった。
40年も舞台にも余りたたず、レコーディングもそれほどないのに人気が高いのは夫の山下達郎によるところ大。
tg009.jpg
酔いしれた90分間。幸せだなあ。Sさんも隣にいるし。
ゴジラ。
IMG_3604aaa_20190529173609abd.jpg
みなとみらい。
IMG_3607aaa_20190529173611fad.jpg
日本丸。
IMG_3611aaa_20190529175517dc2.jpg
お腹が空いたので中華。
IMG_3610aaa_2019052917361498d.jpgIMG_3609aaa_201905291736157a0.jpg
幸せだなあ。

恵みの平最終日 大中恩先生を偲んで

5月23日。
恵みの平最終日。
こちらにいる間に久しぶりに居眠り磐音を読む。
IMG_3565aaa_20190529110055aff.jpg
別荘にお別れして息子の車で出発。
望月高原牧場の四阿の上の鐘の塔。
IMG_3568aaa_20190529110057648.jpg
奥が四阿。
IMG_3569aaa.jpg
牧場の向こうに蓼科山。
IMG_3573aaa_201905291101003a6.jpg
浅間山は雲がかかってる。
IMG_3575aaa_201905291101017bc.jpg
息子たちと登った蓼科山。
IMG_3577aaa_2019052911010396d.jpg
気持ち良い。
IMG_3578aaa_201905291101043f3.jpg
望月牧場が一望できる。まだ牛は放牧されてない。
IMG_3581aaa_20190529110106851.jpg
雉がいた。
IMG_3583aaa_201905291101071ca.jpg
また来ようとお別れし、息子に佐久平駅まで送って貰う。
帰りはほとんど寝ていた。
日吉の駅の燕。
IMG_3586aaa_20190529110109adf.jpg
少し休んでSさんと紀尾井ホールに向かう。
IMG_3588aaa_201905291101103ed.jpg
かなり長い行列。Hyさんのご主人に会う。
ようやく会場に入る。
IMG_3589aaa_20190529110112a35.jpg
始まった。

指揮 大野敏彦(メグめぐコール) 

ピアノ 山田よしのり(メグめぐコール)

指導・ピアノ 女屋靖子(コールグレース)

 わたりどり

花を束ねて・ちいさなはなびら・かぜのなかのおかあさん・すずむしのうた

帰りそびれたつばめ・水絵の中・KISS・晝下がりのジョージ

女声合唱組曲「愛の風船」より

女声合唱組曲「言えなかった心は」より 

ピアノ伴奏による五つのうた 海の若者・秋の女よ・花笛・沼・別れの唄

 ほか

image.jpg

Hyさんに紹介して貰い参加。

水曜会でお世話になった大野先生が指揮。大中先生の逸話を楽しそうに話す。

ピアノは山田さん。

Hyさん、Gtさん、Nkさん、Szさん、Kdさんと水曜会でお世話になった懐かしい顔が良い顔をして歌っている。

休憩時間にHy夫妻が来て頂いて挨拶。元気そうで何より。

Ynさんに会って阪神強いねとハイタッチ。

他にTbさん、Skさん、Tdさんを見かけた。

旧交を温めたいとも思ったが疲れてしまって早々に帰った。

恵みの平三日目

5月22日。
新緑真っ只中。
IMG_3533aaa_201905280653388b1.jpg
庭の奥にあるヒカゲノカヅラ。
IMG_3534aaa.jpg
心が緑で洗われる。
IMG_3539aaa_20190528065341068.jpg
チゴユリ。
IMG_3541aaa_20190528065342eaa.jpg
菫。
IMG_3542aaa_20190528065344c77.jpg
息子が休みが取れてやってきた。西瓜と電動ノコを買ってきた。
Sさんは部屋をきれいに掃除。
家の周りを見て回ると。キツツキの開けた穴が各所にある。二か所ばかり屋根の板がはがれかかっている。息子が直そうと釘を探したが適当なのがない。釘を買いに出かけて行った。
家の裏側の財産区の敷地で伐採が始まると聞いているので見に行く。
IMG_3543aaa_20190528065345109.jpg
少し離れると家は見えなくなる。
IMG_3544aaa_201905280653470a2.jpg
鳥の声に混じって蝉が鳴いてる。春蝉かな。
IMG_3545aaa_20190528065348acd.jpg
かなり歩いたら伐採する樹の印があった。
IMG_3546aaa_201905280653509fc.jpg
林の奥に入る。
IMG_3547aaa_20190528065351750.jpg
引き返したがまだ息子が帰ってきてないので、サニーカントリーに向かう。
途中、白い花が群生
IMG_3548aaa_20190528065353709.jpg
イチリンソウとタンポポ。
IMG_3549aaa_20190528065354803.jpg
ムラサキケマン。
IMG_3551aaa_20190528065356b18.jpg
カントリーの入口のツツジ。
IMG_3557aaa_201905280653573aa.jpg
サツキ。
IMG_3558aaa_20190528065359d9e.jpgIMG_3560aaa_201905280654007e5.jpg
エゴノ木かな。
IMG_3561aaa_20190528065402178.jpg
IMG_3562aaa_2019052806540325a.jpg
帰ったら息子が到着していた。
息子とSさんで屋根の剥がれた板を打ち付ける。二か所修理。
息子は屋根に積もっていた唐松の葉を掃除。
夕食はうどん。美味い美味い。
IMG_3563aaa_20190528065405846.jpg

恵みの平二日目

5月21日。
恵みの平二日目。
固定電話がかからないのと水漏れがあるのでそれぞれSさんが連絡。
最初に電話修理に来てくれた。いろいろ調べていたが、屋根裏に這っている電話線が不通の原因のようだ。直すかどうするか迷ったが、固定電話は携帯は30年前にかからなかったが今はかかるので直すのを止めた。工事のお兄さんは丁寧に対応してくれて気持ちが良かった。
その後、水回りの修理に業者のお兄さんが来た。最初はちょっと強面だったが、実に丁寧で、トイレの水回りを直してくれた。洗面所の水回りも直してくれた。丁寧な修理でSさんも私も感謝。
庭は新緑で気持ちが良い。
IMG_3516aaa_20190527135105dd2.jpg
家の裏側の新緑も美しい。
IMG_3517aaa.jpg
新緑に包まれた別荘。
IMG_3519aaa_20190527135107566.jpg
Sさんと散策に出かける。
IMG_3521aaa_201905271351093b3.jpg
白樺。
IMG_3523aaa_201905271351100b9.jpg
何の花かな。
IMG_3524aaa_2019052713511215d.jpg
坂道を登るのに疲れた。
IMG_3525aaa.jpg
何とか牧場の外れに着いた。
IMG_3529aaa.jpg
帰り道。
IMG_3530aaa.jpg
電線に蔓がはってる。
IMG_3532aaa_2019052713511850f.jpg
帰宅。Sさんに料理してもらう。美味い。
Sさんは早々と休む。私も本を読んでいたが9時になったら眠くなってしまった。

恵みの平

5月20日。
息子が休みに佐久平駅から恵みの平の別荘に送ってくれるのでSさんと出発。
車を売ってしまってから、レンタカーで別荘に行こうと考えていたが、老人の事故が多いのでどうしようかと思っていた。
Sさんは庭のプランターに水補給の工夫を凝らして出発。
通勤時だったので、久しぶりに通勤列車に乗ってしまった。
東京駅から佐久平駅まではあっと言う間だった。
佐久平駅で息子と合流。まず3日半分くらいの食料を調達。
IMG_3463aaa_201905271237483df.jpg
恵みの平の別荘には久しぶり。昨年は来れなかった。息子は時々来てるようだ。
築30年でベランダが壊れてしまい除去して階段を作ってもらった。
ベランダは毎年Sさんと私でペンキ塗りをしたので長く持った。最後は屋根から落ちた雪で壊れてしまった。ベランダの材木が積んであった。
IMG_3467aaaa.jpg
久しぶりの別荘。
IMG_3469aaa.jpg
庭の奥のヒカゲノカヅラ。大好き。
IMG_3474aaa_20190527123752cdf.jpg
Sさんが植えた朴ノ木。
一本は鹿に幹を食べられてしまい枯れてしまった。
IMG_3477aaa.jpg
新緑が一杯。
IMG_3480aaa.jpg
昼食は息子が刺身を作ってくれた。美味い。
IMG_3482aaa_20190527123757ba9.jpg
息子は疲れて眠ってしまったのでSさんと恵みの平の散策に出かける。
庭の出口に白い花が咲いてる。
IMG_3484aaa_20190527123758252.jpg
鳥の声と風の音のみ。
IMG_3485aaa_20190527123800dd4.jpg
ボケが咲いてる。
IMG_3486aaa.jpg
恵みの平。気持が良い。
IMG_3489aaa_20190527123803ec3.jpg
別荘のドウダンツツジ。
IMG_3490aaa_20190527123804abe.jpg
ウワズミ桜かな。
IMG_3491aaa_201905271238068d9.jpg
菜の花かと思ったが良く見たら違ってた。
IMG_3495aaa_20190527123807170.jpg
蓼科山が見える。
IMG_3498aaa_201905271238095d8.jpg
帰り道はヒノキの植林。
IMG_3499aaa_20190527123810614.jpg
タンポポ。
IMG_3501aaa.jpg
ムラサキケマン。
IMG_3503aaa.jpg
山吹。
IMG_3506aaa_20190527123815baa.jpg
エイレンソウ。
IMG_3507aaa_2019052712381696b.jpg
オニゼンマイ。
IMG_3511aaa_2019052713164370d.jpg
帰ってたらまだ息子は寝ていた。
Sさんは大好きなストーブを炊く。
IMG_3515aaa_20190527131644312.jpg
息子を起こして夕食。
その後息子は帰って行った。また明後日に来てくれる。
夜は静かでぐっすり眠れる。

家族との約束

5月19日。
サンプラザの朝食。
IMG_3445aaa_20190526140620cb8.jpg
サンプラザをゆっくり出発。
本来は低山の会に行くところだったが、腰の具合が良くないのでドタキャンした。
IMG_3447aaa_201905261428262d4.jpg
藤が丘の駅までの途中のウツギ。
IMG_3449aaa_20190526140623751.jpg
香流川の岸辺に咲いた花。
IMG_3450aaa_20190526140625539.jpg
ガーベラ。
IMG_3451aaa_20190526140626e41.jpg
新幹線の行き帰りでAkさんの「家族との約束」を読む。
読後感を贈った。
「遅ればせながら秋山さんの著書を読ませてもらいました。私には想像できない世界ですね。読み始めたら一気に読んでしまいました、
文才がありますね。読みやすかったです。
今度会う時は秋山さんを見る目が変わりそうです。」
IMG_3454aaa_20190526140628eff.jpg

21世紀会

5月18日。

名古屋に行って21世紀会に参加。

少し早いかなと思ったがIgさんが入って行ったので続いて参加。

IMG_3378aaa.jpg

既に幹事など数名来ていた。

24人の参加。次々と来て席はぎゅうずめ。

幹事がこんなに来るとは予想しなかったようだ。嬉しいね。

この会は幹事が4人もいて盛り上げている。

Hrさんは、何となく名幹事みたい。関東の方にも良く来てくれている。

Kbさんはゴルフ幹事。現役の頃の私の失言をよく覚えている。奥さん大事にしてるようで嬉しい。

Kkさんは大混雑の中で司会ご苦労さん。皆の話を聞きたかったのだが、よく聞き取れなかったのが残念。

Mkさん、会計。だいぶ酩酊していたので心配したが何とか無事終わったようだ。ホノルルハーフマラソン素晴らしい。

Hrさんの乾杯で始まり、私の挨拶。ついリウマチの話をぐだぐだしたら、病気の話が多いと言われてしまった。終わりころ、もう一度病気以外の話をするように言われたが、酔って来て立つのがきついのでパスした。

Hrさん、会社が今日あるのはHrさんのおかげ。蓼科にどれだけ我慢して住めるか見ものだとTrさんが言ってる。

Fjさん、今年は低山の会を何度もドタキャンしてしまった。熊野古道を勧める。神々しい。

Sgさん、何時も紅一点参加。ニュージーランドのホームステイ念願かなって良かった。

Tcさん、初参加。もう既に参加してくれてると思ってた。

Oyさん、今回は良く話が出来た。仕事に農業に頑張ってる。ブログを見ていてくれて嬉しい。

Fdさん、社長になっても参加し続けてくれている。体壊さないように。

Iwさん、山に頑張って来るように言われてしまった。関東の方のYY会でも80歳までは続けてと言われてるので後3年頑張るかな。

Yzさん、娘さんと同居して食事つくりをしてるのは生きがいみたい。もう一人の娘さんのいるベルギー旅行楽しかったみたい。

Mkさん、友の会でDmさんとお話が出来たと喜んでくれた。今度Dmさんに会ったら伝える。

Szさん、この会を評価してくれた。周りの若手とも集いをつくるそうだ。

Mbさん、席が離れていて話がよく聞き取れなかったが奥さんの看病をしながら頑張ってる様子。

Frさん、自治会の会長で友の会は出られなかった。体調が悪いのかと心配した。タバコ止めたら。

Adさん、Hrさんを映したお茶畑の写真素晴らしい。モデルがいまいちなので奥さんを撮ったら。

Ydさん、体形は相変わらずだが、元気そう。太る体質みたい。ぎゃあぎゃあいうのを止めた。

Igさん、顔色がいまいちだが、話す言葉は元気。相変わらず若い女性に囲まれてる。

Ntさん、テニスで頑張ってる。入院も経験したようで良いこと?。声はでかいなあ。

Ynさん、いろいろ役員をやったりして地域の名士になってる。向いてるんでしょう。

Saさん、責任が薄くなって気が楽になったと言ってた。

Mzさん、農業頑張ってる。農民らしい顔になってきた。

料理が次々と出てきて食べきれない。

IMG_3379aaa_201905260754426c1.jpgIMG_3380aaa_2019052607544443c.jpgIMG_3381aaa_201905260754453bd.jpgIMG_3390aaa_20190526075446924.jpgIMG_3395aaa_20190526075448722.jpgIMG_3396aaa_20190526075449270.jpgIMG_3433aaa_20190526075453fde.jpgIMG_3435aaa_20190526075454df0.jpg

楽しい団らんも終わりとなり、記念撮影が人数が多すぎて上手く撮れない。階段に並んで撮ったがお客に迷惑かけたみたい。

味仙に行こうとHrさん、Kbさん、Hrさん、Mkさんと行く。お店は満員で並んで待つ。

お腹一杯だったが豚足があったのでパクパク食べてしまった。

酔っていたのでわいわい騒いで話したがあまり覚えていない。

IMG_3440aaa_20190526075457850.jpgIMG_3436aaa_20190526075455869.jpgIMG_3441aaa_201905260754589bb.jpg

ホテルまで送って貰ってバタンキュー。

至れり尽くせりの楽しい一日だった。

森の社交クラブ

5月17日。
部屋の胡蝶蘭をSさんに切ってもらいトイレに飾ってもらう。
IMG_3353aaa_20190518073203ef1.jpgIMG_3358aaa_20190518073204ee9.jpg
88会の友人のMtさんが出展してる三軌会に行く。
行く途中の近所のサルビアとダリヤ。
IMG_3359aaa_201905180732066f3.jpg
駅の燕の巣。うまく生まれてほしい。
IMG_3361aaa_201905180732079bf.jpg
三軌会に到着。
入場しようとしたらItさんより声をかけられた。写真部門で入選したそうだ。
IMG_3362aaa_20190518073209f19.jpg
200号の大作。Mt画伯の森の社交クラブ。
会員のMt画伯は奨励賞と日美賞を受賞してる。
IMG_3364aaa_20190518073211457.jpg
観て回ってたらItさんに会ったので作品を見せてもらう。鎌倉の仏像の作品。会友に推薦されていた。素晴らしい。
帰りに日吉の何時もの蕎麦屋に入る。
時間が遅かったが学生がいた。
IMG_3368aaa_20190518073212ff4.jpg

欠席投句

5月16日。
来週の大門句会を欠席するので、昨日から苦吟中。
兼題は三四郎さんから

「夏めく」 春の花が終ると夏らしくなる。

「更衣」 春物から夏の衣服に替えること

「小満」 二十四節気のひとつ、新暦では5月21日ころ

「飛魚」 あご。

「罌粟の花」

「鮓」 元々は馴鮨。にぎり鮓、押鮓、など。

5句を投句するのに昨日2.3時間、今日は半日かけた。

先人の句を見て俳句モードにしたが、ひらめかない。情景はいろいろ浮かぶんだが。

最後はあきらめてえいやっ。

庭のアルペンブルー。

IMG_3341aaa_201905171929181c3.jpg

ユキノシタ。

IMG_3342aaa_20190517192919460.jpg

トキワツユクサ。

IMG_3343aaa_201905171929219cf.jpg

白い紫蘭。

IMG_3345aaa_201905171929220d2.jpg

アヤメ。

IMG_3346aaa_2019051719292467b.jpg

薔薇。

IMG_3347aaa_20190517192925a73.jpg

ガザニア。

IMG_3349aaa_201905171929270a2.jpg

チェリーセージ。

IMG_3350aaa_2019051719292842b.jpg

リウマチの膝を摩りし菖蒲の湯

5月15日。
大門句会勉強会その313の三四郎さんの句評を見る。
兼題はさらさん出題の「菖蒲湯」。

◇光

リウマチの膝を摩りし菖蒲の湯

靴擦れが少し沁みりし菖蒲の湯

⇒持病のリウマチも薬効のあるという菖蒲湯なら少しは楽になりそうな気がする。

靴ずれに湯が沁みた。ただ、「沁みりし」はおかしい。「沁む」は上二段活用なので連用形は「沁み」。「沁みし」あるいは「沁みたり」が正しい。

:菖蒲湯は最近とんと浸かっていない。子供の頃は良く入っていた。

リウマチにも効くような気がする。

靴擦れが少し沁みたり菖蒲の湯

私の選句。

◇馬空

幼抱き足をそろりの菖蒲風呂

⇒落したら大変だ。慎重に抱きかかえ湯船に入る。

:そろりのが良くあらわされてる。

◇野里子

菖蒲湯や男所帯の物干場

⇒菖蒲湯に入って物干し場で涼んでいるのでしょうか。干してあるものも男のものばかり。でも今日は端午の節句。男の子の祭日だ。

:独身寮に入っていたころを思い出した。

◇はな

菖蒲湯やきやつきやきやつきやと子等の声

⇒なにをして遊んでいるのだろう。菖蒲の束を持ってチャンバラごっこ? 楽しそうだ。

:実に楽しそう。

◇あかね

菖蒲湯や早く出なさい母の声

⇒せっかくの菖蒲湯だからゆっくり入っていたいのに。後がつかえているのだろう。

:私も経験がある。長湯でのぼせるのを心配してた。

◇遊介

菖蒲湯やたんと傷ある膝小僧

⇒わんぱくざかりで膝小僧を擦りむいてばかりしている子供。いいですね。今はこんな子も珍しくなった。

:こういう景もなくなってしまった。

庭の檸檬の花。

IMG_3320aaa.jpg

ムラサキツユクサ。

IMG_3326aaa_2019051708084819f.jpg

シャクヤクはもう終わり。花の命は短くて。

IMG_3327aaa.jpg

コバノランタナ。

IMG_3330aaa_201905170808514d5.jpg

リウマチ科に行く。

痛みを訴えたが、聞き流された。他にもっとひどい患者がいるのだろう。

薬の個数を先生が間違えて薬剤師が気が付いて先生に電話して訂正してくれた。

近所のブラシの木。

IMG_3331aaa_2019051708085209d.jpg

グラジオラス。

IMG_3333aaa_201905170808545ff.jpg

矢上川の鯉。恋の季節がまだ続いてる。

IMG_3336aaa.jpg

ルピナス。

IMG_3337aaa.jpg

接骨医で鍼治療。痛みの壺を強く抑えると腕の動きが良くなる。

帰り道の矢上川のカルガモ。

IMG_3339aaa_201905170808580ea.jpg

人類5000年史

5月14日。
雨降りなので外出せず。Sさんは元気に出かける。
人類5000年史Ⅱを読み切る。
子供の頃、歴史好きで日本史の年表を作った。いまだに日本の歴史はSさんより珍しく頭に入っている。
世界史も取り組んだが、複雑で手に追えず子供の頃に投げ出した。
世界史は今読んでも複雑である。人類は権力闘争や宗教、衣食住のなか、突き進んできた。読み物としては面白いが生きてた人々はどんな思いでいたのだろう。
IMG_3317aaa_201905162237504d4.jpg
部屋の珈琲の木。
IMG_3312aaa_20190516223752e88.jpg
胡蝶蘭。
IMG_3314aaa_20190516223753903.jpg
パキラ。
IMG_3315aaa.jpg

終わった

5月13日。
順天堂医院の泌尿器科に行く。10年前に主治医に前立腺がんの手術をしてもらい、その後10年間検診に通った。先生から10年たちましたから終了ですと言われる。
先生には大変お世話になった。感謝感謝である。
このところリウマチがらみで病院通いが増えているので、一つでも減るのは嬉しい。
病院の鯉のぼり。
IMG_3292aaa.jpg
お礼に神田明神にお参りに行く。
IMG_3294aaa_20190516081441d07.jpg
「社伝によると、当社は天平2年(730)に出雲氏族で大己貴命の子孫・真神田臣(まかんだおみ)により武蔵国豊島郡芝崎村―現在の東京都千代田区大手町・将門塚周辺)に創建されました。
その後、天慶の乱で活躍された平将門公を葬った墳墓(将門塚)周辺で天変地異が頻発し、それが将門公の御神威として人々を恐れさせたため、時宗の遊行僧・真教上人が手厚く御霊をお慰めして、さらに延慶2年(1309)当社に奉祀いたしました。」
IMG_3295aaa.jpg
手を清める。
IMG_3296aaa_20190516081444cab.jpg
工事中だったがお礼参りをする。ついでにリウマチの改善もお願い。
IMG_3297aaa.jpg
一回りしてお参り。
IMG_3299aaa.jpg
江戸神社。いろんな神社が集められている。
IMG_3302aaa_201905160814503ab.jpg
神輿。
IMG_3301aaa.jpg
「だいこく様。縁結びの神様。天平2年(730)ご鎮座。
国土開発、殖産、医薬・医療に大きな力を発揮され、国土経営、夫婦和合、縁結びの神様として崇敬されています。また祖霊のいらっしゃる世界・幽冥(かくりよ)を守護する神とも言われています。大国主命(おおくにぬしのみこと)という別名もお持ちで、島根県の古社・出雲大社のご祭神でもございます。国土経営・夫婦和合・縁結びの神様としてのご神徳があります。』
IMG_3303aaa_20190516081452f05.jpg
神田祭。
IMG_3304aaa.jpg
湯島聖堂による。お孫ちゃんと仮孫ちゃんの学問についてお参り。
湯島聖堂は、もと上野忍ヶ岡にあった幕府儒臣・林羅山の邸内に設けられた孔子廟(先聖殿)を元禄3年(1690)、五代将軍綱吉がここに移し、先聖殿を大成殿と改称して孔子廟の規模を拡大・整頓し、官学の府としたのが始まり。この時からこの大成殿と附属の建造物を総称して「聖堂」と呼ぶようになった。」
IMG_3306aaa.jpg
孔子銅像。
IMG_3308aaa.jpg
気持ち良く帰宅。
庭のアルペンブルーが咲きだした。
IMG_3310aaa.jpg
息子夫婦が母の日に贈ってくれたミニ薔薇が増えた。
IMG_3311aaa_2019051608145983a.jpg

仮孫ちゃん

5月12日。
仮孫ちゃんに会いにSさんと出かける。
行く途中のクレマチス。
IMG_3268aaa_201905142203523dc.jpg
薔薇が一杯咲いてる。一杯肥料やったのかしらとSさんが言う。
IMG_3270aaa_20190514220354b78.jpg
ネモフィラ。
IMG_3271aaa.jpg
カラー。
IMG_3272aaa_20190514220357d86.jpg
吉祥寺の駅で待ち合わせ。仮孫ちゃんとKmさんが来る。
ほぼ1年ぶりかな。昨年と同じ「わるつ」。
ちょっと遅れてKmさんのご主人が来る。
今のお孫ちゃんが生まれる前の12年前に仮孫ちゃんになってくれた。生まれた時に抱っこしたが、もう中学生。声が少し小さいが演劇部に入ったと言うから発声も良くなるだろう。
お父さんと実に仲が良くて微笑ましい。
お店の食事は美味しい。仮孫ちゃんが早く食べるのを見て嬉しくなる。
話はもっぱらSさんとKmさんがしゃべる。
Kmさんにはらはらするから無理しないようにと言われてしまった。
ブログをするように勧めてくれたのはKmさん。退職後いまだに毎日書いてる。
赤ワインを注ぐのに手が震えるが、仮孫ちゃんによると胸をたたくと手が震えないそうだ。ご主人が注ぐときに震えるが仮孫ちゃんが胸をたたいたら震えない。私もそそぐときに手が震えるが、Sさんが胸をたたいたら震えなくなった。何故だが不思議。何故そんなことを知ってるのだろう。
赤ワインは美味かったが、Sさんにあまり飲むなと止められてしまった。
IMG_3275aaa_20190514220358525.jpgIMG_3276aaa_20190514220400a8c.jpgIMG_3277aaa_201905142204014e0.jpgIMG_3278aaa.jpgIMG_3279aaa_20190514220404577.jpgIMG_3280aaa.jpgIMG_3281aaa_20190514220407fe0.jpgIMG_3282aaa_20190514220409fd7.jpgIMG_3283aaa.jpgIMG_3284aaa.jpg
仮孫ちゃんが作ってくれたナプキン。
IMG_3288aaa_20190514220413669.jpg
長く飼っているいるワンちゃんが15歳8か月になった。牛肉を食べさせると毛がつやつやになるそうだ。
楽しい会も終わりにして喫茶で少し話すことに。
喫茶が混んでいてご主人が見つけてくれた喫茶に入る。ご主人はわんこの世話で帰る。
何と氷いちごがやってるので喜んで頼んだら、凄いのが来た。
IMG_3289aaa_201905142204152f5.jpg
無理しないで残しなさいとSさんに言われてしまう。
仮孫ちゃんが健やかに育ってるのが嬉しい。

ふたり

5月11日。
Sさんと接骨医に行き、その後、二科神奈川支部展に向かう。
行く途中の近所のブラシの木。
IMG_3249aaa_2019051318464976e.jpg
マンネンクサ。
IMG_3250aaa_20190513184651211.jpg
クレマチス。
IMG_3251aaa_20190513184652f1c.jpg
シャリンバイ。
IMG_3252aaa_20190513184654e01.jpg
シダレエゴニキ。
IMG_3253aaa_2019051318465521e.jpg
接骨医。痛みは薄らいだが、なかなか取れない。
ブレーメン通りを通る。
IMG_3254aaa_201905131846570ec.jpg
桜木町駅から何時もは横浜市民ギャラリーまで歩くところだが、坂がきつい(登山者が何言うか!)ので専用バスでギャラリーに向かう。大変楽。
お目当てのMn夫人の「ふたり」を鑑賞。
IMG_3255aaa_20190513184658c91.jpg
Sさんが色合いについていろいろ解説してくれる。Sさんは大大ファンで、知ってからの出展作品は欠かさずに見てる。
会場を一通り鑑賞してからまたバスで帰る。
ギャラリーの前の花々。
IMG_3258aaa_2019051318470050e.jpg
結構疲れた。
始めて入った極太そば。Sさんのお気に入り。
IMG_3260aaa_20190513184701ba6.jpg
余り辛くなかったが美味しかった。
IMG_3259aaa_20190513184703be6.jpg

痺れ

5月10日。
母の日に息子がマーガレットを贈ってきた。Sさんは大喜び。
IMG_3248aaa.jpg 
野蒜の花。勝手に生えてくる。
IMG_3235aaa_20190512211640ec5.jpg 
コバノランタナ。
IMG_3237aaa_20190512211641df3.jpg 
ユキノシタの花。
IMG_3241aaa_20190512211643d9e.jpg 
シャクヤクはそろそろ終わり。
IMG_3238aaa_20190512211644a5c.jpg 
白雪姫。Tnさんから貰った種の二年目。
IMG_3239aaa_201905122116461ba.jpg 
ガザニア。
IMG_3240aaa_20190512211647196.jpg 
病院に出かける。
行く途中の薔薇。
IMG_3244aaa.jpg 
ペチュニア。
IMG_3245aaa_20190512211651f5e.jpg 
胸のCTを撮る。検査の対象になった背中の痛みは治まってる。
次は口腔外科の唇周りの痺れ。昨年の12月から続いている。細い針のようなもので痺れの範囲を確認。以前に比べるとしこりが柔らかくなってるが痺れは続いてる。舌もしびれてきたと言ったが触診の結果はしこりがないので様子を見ることになった。念のために頭のMRIを撮ることになった。

庭の花々

5月9日。
庭の写真をSさんが撮ってくれた。榮さんの毎朝の手入れのおかげで花々が綺麗に咲く。
シャクヤク。
IMG_3194aaa_20190511080122d14.jpg 
アヤメ。
IMG_3200aaa_20190511080124865.jpg 
白雪姫。
IMG_3202aaa_20190511080125a95.jpg 
ミニ薔薇。
IMG_3206aaa_20190511080127d44.jpg 
ガザニア。
IMG_3211aaa_20190511080128d6f.jpg 
カタバミ。
IMG_3212aaa_2019051108013092f.jpg 
アッツサクラ。
IMG_3214aaa_20190511080131809.jpg 
チェリーセージ。
IMG_3218aaa.jpg 
檸檬の花。
IMG_3219aaa_20190511080134bbc.jpg 
枇杷の実。
IMG_3221aaa_2019051108013645a.jpg 
Sさんと接骨医に行く。
近所の薔薇。
IMG_3222aaa_20190511080137cb5.jpg 
矢上川のカルガモ。
IMG_3225aaa_20190511080139d31.jpg 
ナデシコかな。
IMG_3226aaa.jpg 
バーベナ。
IMG_3227aaa.jpg 
ヤグルマソウ。
IMG_3228aaa_2019051108014322e.jpg 
接骨医に到着。
最初にSさんが腕を診てもらう。
私は何時もの両肩。以前は左側が極端に痛かったが、少し収まり左右同じくらいの痛みとなった。
帰りにスーパーで買い物。
帰り道の猫ちゃん。
IMG_3230aaa.jpg 
バンマツリ。
IMG_3231aaa_20190511080146c3c.jpg 
矢上川の鯉の群れは以前より少なくなった。恋の季節もそろそろ終わりか。
IMG_3232aaa.jpg 

針灸

5月8日。
庭のシャクヤク。
IMG_3171aaa_20190510223851bce.jpg 
チェリーセージ。今年はやたら多く咲く・
IMG_3173aaa_20190510223852529.jpg 
針灸に出かける。
行く途中のアフリカンデージー。
IMG_3174aaa_20190510223854117.jpg 
駅の燕。前はもっと多く巣をつくっていたが、糞が落ちると嫌われたのか減ってしまった。長い旅をしてたどり着いたんだから大目に見てやってほしかった。
IMG_3179aaa_20190510223855526.jpg 
針灸では、腰が曲がってると言われてしまった。どうしたのかと聞かれたので、熊野古道を歩いたときに靴が合わなくて足を痛めてしまい痛い中無理して歩いたと言った。痛い足をかばって歩いたので左腰が開いてしまってると言う。仰向けに寝て足を並べると左側が開いてるのがわかる。このままほっておくと転びやすくなるし腰を痛めると言う。膝と足首周りにお灸を一杯したが、左足は熱くない。家でもお灸をしてもらった方が良いとツボに印をつけてもらう。
19日に山登りがあると言ったら治るまで止めたほうが良いと言われてしまった。がっくり。
終わった後は体がすっきりした。
Sさんが出かけていて帰りが遅いのでホルモン料理の店に入った。
IMG_3180aaa.jpg 

鯉群れて恋の季節や藤の花

5月7日。
大門句会勉強会その312の三四郎さんの句評を見る。
兼題は野里子さん出題の「藤」。

◇光

鯉群れて恋の季節や藤の花

平成の終わりを惜しむ藤の花

⇒鯉がいる池の上には藤の房が垂れているのでしょう。鯉の産卵は4~6月ころ。命のかがやく初夏です。

平成の終りを惜しんでいるのは藤の花を眺めている作者でしょうね。作者にとっては平成はいい時代だったのですね。

野里子さん選。

鯉群れて恋の季節や藤の花
池の水面は日の光りが射し、鯉も群れている。活力が沸くような情景です。
遊介さん選。

平成の終わりを惜しむ藤の花

→ 平成から令和へは単に時間の一地点に過ぎず、藤は昨年同様変わることなく咲いている。

はなさん選。

鯉群れて恋の季節や藤の花

 恋の季節としたことで元気が出ます。

:矢上川の鯉は今が恋の季節。群れて泳ぐ。時々激しく水飛沫を上げる。この時期は丁度藤の花が咲く時期と重なる。

平成は働き真っ盛りの時期から、極彩色に移る時期。充実した人生の一時期だった。藤の花が良く似合う気がする。

私の選句。

◇野里子

藤棚の池やぞろぞろ緑亀

⇒緑亀は小さい子亀ですね。池もそんなに大きな池ではないでしょう。藤の花の紫と亀の緑色が春の彩りです。

:緑亀と藤の花の取り合わせが面白い。

◇はな

山藤や開ける経木にめはり鮓

⇒お弁当のめはり鮓です。熊野古道でしょうか。山藤の咲いている歩道で腰を下ろして経木を包んだ紐をほどくと高菜のあざやかな緑が目に飛び込む。

:熊野古道の句。めはり酢は美味しかった。

◇遊介

もやもやと咲くは山藤淡き色

季語の説明になっています。山藤とはそういうもの。

遊介さん推敲。

→ もやもやと森に色差す藤の花

もやもやと森に色差すとは秀逸。

◇あかね

我が半生教師となりて藤も伸ぶ

⇒長い教師生活だったがいつもこの時期に藤の花を見ていた。私の半生を共にした藤だ。

:人生を詠んだ句。

◇勝山

藤揺るる宮参りの子ぷくぷくと

⇒藤棚のある神社へうぶすな参りです。赤ちゃんははちきれそうにまるまるとしている。

:藤とぷくぷくの子が微笑ましい。

◇三四郎

藤垂れて秩父札所は雨もよひ

:雨もよひが良い。

部屋の胡蝶蘭。

IMG_3098aaa_201905092029268ab.jpg 

庭のシャクナゲ。

IMG_3145aaa_20190509202931707.jpg IMG_3147aaa.jpg

紫蘭。凄く咲いたよ。

IMG_3109aaa_20190509202929793.jpg 

ピラカンサの花。

IMG_3107aaa.jpg 

アヤメ。

IMG_3149aaa.jpg 

ミニ薔薇。

IMG_3154aaa_2019050920293552f.jpg 

ガザニア。

IMG_3156aaa_201905092029370c5.jpg 

歯の被せ物が取れてしまったので歯医者に行く。

キャラメルを噛んだのがいけなかったが、先生には言わなかった。

治療が終わった後に歯の検診をする。歯の裏側に汚れが残ってると言われ磨き方の指導を受ける。

待合室の熱帯魚。ヒトデがいた。

IMG_3163aaa_201905092029389c1.jpg IMG_3165aaa_20190509202940cf5.jpg

すき焼きパーティ

5月6日。
大型連休の最終日にNz邸でのスキヤキパーティにSさんと出かける。
行く途中の近所のダリア。
IMG_3115aaa_2019050822145209a.jpg 
スパラキシスの仲間か。
IMG_3116aaa_20190508221453c81.jpg 
駅でNzさんと待ち合わせ。Nzさんとは4月の山以来。
買物に行く。お肉と麦酒、つまみは買ってあると言うので、野菜とかいちご、調味料などをSさん指導で購入。
Nz邸に向かう途中のジャスミン。良い匂いがする。
IMG_3117aaa_201905082214546e3.jpg 
アヤメ。
IMG_3118aaa_20190508221456869.jpg 
オダマキ。
IMG_3119aaa_201905082214585e1.jpg 
Nz邸に到着。休みに掃除したと言うだけあって綺麗。
IMG_3120aaa.jpg 
Kmさんとご主人が到着。3月以来。
Ikさんが来るまで、麦酒とウーロン茶、ノンアルコールで乾杯。Nzさんがシャケトバを買ってきてくれていたので早速頂く。卑しいことに抱え込んで独占。
Ikさんが遅れてやってくる。部屋を間違えてピンポンしてしまったそうだ。
まずはお久しぶりと乾杯。Ikさんとは今年初めて。
Ikさんが持ってきてくれたお酒が美味い。美味しいのでつい手が出たが途中から止めなさいとSさんに取り上げられてしまった。
IMG_3121aaa.jpg 
Nzさんが買ってきた松坂牛が主体。
IMG_3128aaa.jpg 
しもふりの松阪牛が実に美味い。Sさんがすき焼きして皆に配る。
IMG_3134aaa.jpg 
肉でお腹一杯になって幸せ。
話も弾む。水曜会の話やら、山やスキーの話。Sさんも加わって実に楽しい。
IMG_3139bbb.jpg 
5時間くらい楽しいスキヤキパーティ。
うどんで〆て、いちごで仕上げ。
Ikさんと私はスキーでの恨み言や失敗談を言い合う。水曜会で山やスキーに来てくれた先駆者。
Kmさんとご主人のやり取りは仲が良くて微笑ましい。Kmさんが山に来ないとおじさんばかりの集まりになってしまう。
NzさんはSさんに女性に緊張しすぎと言われてる。山にスキーに飲み会に良く付き合ってくれる。
Sさんは調理に大活躍で少しお疲れ。
ああ楽しかった。

端午の節句

5月5日。
端午の拙句。お孫ちゃんにSさんとお祝いのメッセージ。
元気ですくすくと育ってほしい。
庭のクレマチス。
IMG_2728aaa.jpg 
ガザニア。
IMG_3085aaa_20190508072147b16.jpg 
シャクヤクが咲きだす。
IMG_3089aaa_20190508072148fcc.jpg 
ミニ薔薇。
IMG_3091aaa.jpg IMG_3092aaa.jpg
アッツサクラ。
IMG_3093aaa.jpg 
紫蘭。
IMG_3096aaa.jpg 
ノビルの花。
IMG_3097aaa_201905080721562ab.jpg 

慶東戦

5月4日。
慶東1回戦に神宮に行く。
球場に着いたら、まだ前の法立戦が終わってない。立教が勝つ。
Mkさんと合流。
試合開始。
IMG_2739aaa_20190508055216240.jpg 
先発はエース高橋祐投手。
IMG_2787aaa.jpg 
IMG_2757aaa_20190508055219d27.jpg 
万全のはずだったが、東大の岡選手のスリーランが出る。
いきなり0-3。
喜ぶ東大応援団。
IMG_2767aaa.jpg 
東大の投手は四死球が多いが、なかなか適時打が出ない。
ようやく3回に中村選手が適時打を打つ。
IMG_2803aaa_20190508055222310.jpg 
IMG_2860aaa_201905080552414e3.jpg 
続いて小原選手も打ち2点入る。
IMG_2824aaa_20190508060225945.jpg IMG_2825aaa_20190508060227ab7.jpg
瀬戸西選手の犠打でようやく同点3-3になる。
IMG_2888aaa_20190508055225fd8.jpg IMG_2889aaa_20190508055226370.jpg
喜ぶ慶応応援団。
IMG_2840aaa_2019050805522811b.jpg 
5回、四死球と嶋田選手の2塁打で二死満塁。
IMG_2875aaa.jpg IMG_2818aaa.jpg
柳町選手の適時打で2点追加。ようやく勝ち越す。5-3。
IMG_2845aaa_20190508055233716.jpg IMG_2846aaa_201905080552349ee.jpg
ここで雷雲で一時中断。このまま終わるとノーゲームと心配する声も。
急に寒くなり雷もなる。
IMG_2921aaa.jpg 
スカイツリーが見えた。
IMG_2919aaa_2019050805523702d.jpg 
暗くなり照明が点灯。
IMG_2925aaa.jpg 
試合再開で喜ぶミッキー。
IMG_2928aaa.jpg 
6回中村選手が3塁打。
IMG_3050aaa_20190508061314797.jpg 
郡司選手の適時打で1点追加。
IMG_2999aaa_20190508055243c8a.jpg
IMG_2864aaa_20190508055245786.jpg
橋本選手の満塁からの押し出し四球で1点。7-3。
IMG_2964aaa.jpg IMG_2965aaa_201905080630135e4.jpg
6回から津留崎投手に代わる。150kを出し東大は打てない。
IMG_2977aaa_20190508063014557.jpg 
8回1年生の福井選手がツーランホームラン。Mkさんが期待の選手と喜ぶ。
IMG_3011aaa_2019050806301793b.jpg 
IMG_3012aaa_2019050806301917a.jpg IMG_3013aaa.jpg
更に柳町選手の適時打で1点。10-3。
IMG_2794aaa_20190508063022c52.jpg 
3番手の石井投手は1点追加される。10-4。
IMG_3056aaa_20190508063023ce6.jpg 
10-4で試合終了。東大の17四死球は東京6大学野球の新記録。
IMG_3078aaa_2019050806302568d.jpg 
IMG_3080aaa_20190508063026c0b.jpg 
Mkさんの弟さんも合流。油断したねと言う。
もっと気楽に勝てると思ったが、まあ勝ったからいいか。
Mkさん弟さんが小泉信三先生は塾歌が終わるまで球場に残っていたと言うので1番を歌い終わるまで残る。
IMG_3084aaa.jpg 

バーゲン

5月3日。
庭のガーベラ。
IMG_2701aaa.jpg
クレマチス。交配して花が2種類咲く。
IMG_2712aaa_20190506080418920.jpg 
Sさんの庭。
IMG_2714aaa_201905060804207f7.jpg 
Sさんとバーゲンに行く。
IMG_2703aaa.jpg 
私のお目当てはトレッキングシューズ。この前の熊野古道で靴が足に合わず痛い目にあったので買い替える。普段の靴より一回り大きめが良いと店員さんに言われる。紐が変わってる。
IMG_2722aaa.jpg 
帰りの巨大な観覧車。
IMG_2704aaa_20190506080423731.jpg 
喫茶店を探したがどこも満員。
諦めて戻る。
駅のルピナス?
IMG_2705aaa_20190506080424dce.jpg 
行きつけのお店で辛いうどん。なかなか美味。
IMG_2706aaa_201905060804263e3.jpg 
ツツジと五月。
IMG_2709aaa_20190506080427b1c.jpg 
じゃりん子チエ。
IMG_2700aaa.jpg 

令和最初の接骨医

5月2日。
庭のキンレンカ。長く咲いてる。頑張ってるなあと思う。
IMG_2674aaa.jpg 
コバノランタナが一斉に咲いてる。東南アジアでは雑木だそうだ。
IMG_2675aaa_20190506072721e29.jpg 
令和最初の接骨医にSさんと出かける。
近所の棘のないモッコウバラ。
IMG_2676aaa_20190506072723925.jpg 
西洋オダマキ。坂の急なくだりに咲いてる。
IMG_2677aaa_201905060727243fc.jpg 
薔薇。何時も通る道に咲いてる。
IMG_2678aaa.jpg 
矢上川の鯉。産卵してるのかな。
IMG_2679aaa_20190506072727a3f.jpg 
誰も住んでないようなアパートに咲いてるポピー。
IMG_2683aaa_20190506072729e92.jpg 
ツツジ。
IMG_2684aaa.jpg 
接骨医に着く。
患者が来てるがあまり待つことなく順番が来る。
Sさんの後に診てもらう。だいぶ良くなってきたが、腕を後ろに回すと痛い。
手の鍼と首の後ろに鍼。
雨が急に降ってきた。
帰りにスーパーによって海鞘を買う。
重いのでSさんに持ってもらい、早めに帰ってもらう。
私はのんびり帰る。
矢上川のカルガモ。川はさっきの急な雨で濁ってる。
IMG_2686aaa.jpg 
日吉公園による。
IMG_2689aaa.jpg 
アヤメ。
IMG_2693aaa.jpg 
パンジーとツリガネスイセン。
IMG_2697aaa.jpg 

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR