2017-06

Latest Entries

立って練習

6月30日。
庭のレインリリー。
IMG_8620aaa.jpg 
ナガバミズアオイ。
IMG_8621aaa.jpg 
アッツサクラ。
IMG_8622aaa.jpg 
やたらと蝶が来る。
IMG_8626aaa.jpg 
いよいよ明後日が水曜会演奏会。
じたばたしてもしょうがないが、心配なのは当日の体調。
夏風邪がいまいちすっきりしない。
昨年の演奏会は、関節リウマチの真っ最中で、長時間立ってるのがきつく。最後の頃は顔が青ざめてしまい、Sさんが気がついて倒れたら飛び出そうと思ったと言う。練習の時に、最長老のHyさんに立ってるのはきつくないかと尋ねたら、きついので目立たないように足を組み替えたりしてると言う。
それでは本番と同じように立って練習をしてみた。ステージの合間に休みがあるので、ステージごとに座るようにした。
1ステ 宮崎駿 アニメ音楽特集
はまだ大丈夫
2ステ 優しき歌
楽譜を持って良いので、そちらに気をとられて何とか持ちそう。
3ステ Nidaros Jazz Mass
短いので何とか持つ。
4ステ 北廻船
アンコール
長いので脚が痛くなる。これは本番でも注意しなければと思う。足を踏みかえると何とか持つので、気がつかれないように足を踏み変えねばならない。
何とかなりそうになってきた。
スポンサーサイト

演奏会直前で体調悪し

6月29日。
演奏会を3日後に控えて、体調が思わしくない。
関節リウマチになってから免疫性を押さえてリウマチを押さえているので、治りが悪くなってる。風邪ひいたり口内炎になったりするとなかなか治らない。
食欲も落ちてきて帯状が減ってきた。喜ぶべきかな。
一日休むことにした。
Sさんに写真を撮ってもらった。
庭のギボウシ。
IMG_8599aaa.jpg 
レインリリー。
IMG_8603aaa.jpg 
蝶がやたらと飛んでくる。
IMG_8606aaa.jpg 
卵産みつけてるのかなあ。
IMG_8609aaa.jpg 
ナガバミズアオイ。
IMG_8614aaa.jpg 

演奏会前の最後の練習

6月28日。
庭のギボウシ。
IMG_8587aaa.jpg 
ルリタマアザミ。
IMG_8589aaa.jpg 
チェリーセージ。
IMG_8591aaa.jpg 
オリズルラン。
IMG_8592aaa.jpg 
ヒメツルソバ。
IMG_8593aaa.jpg ピンクのサルビア。
IMG_8596aaa.jpg 
今日は演奏会前の最後の練習。
先週日にちを間違えてしまったので、今回はTkさんはじめいろいろ注意を促された。
恵比寿の練習場が改築のために使えなくなったので、広尾のセントレホール。
スマホのマップを見ながら到着。
Yk先生の指導で、ピアノはMd先生とKg先生。
水曜日はあなたに逢って

・宮崎駿 アニメ映画音楽集

 第2

   1.さんぽ

   2. いつも何度でも

   3. めぐる季節

  第1

    1. もののけ姫

  2. 君をのせて

    3. となりのトトロ

   4. やさしさに包まれたなら
やさしさに包まれたならの手拍子は口パクで手拍子のみだと何とかなった。

Nidaros Jazz Mass

  1.Kyrie

  2.Gloria

   3.Sanctus

  4.Benedictus

   5.Agnus Dei

最初は苦戦したが、ほぼ大丈夫。

・北廻船

 1.橋守

 2.古い壺

  3.海のそこの川

 4.雪の晴れ間

何とか追い込めた。

・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

 Ⅳまた昼に

楽譜を持って良くなったので何とかなりそう。

楽譜の表紙がSsさんより配られて張り付けることになってる。

とうとう演奏会がやってくる。

Tmさんの個展

6月27日。Tmさんの個展にSさんと出かける。
IMG_8553aaa.jpg 
初日の始まる前だったが、高校時代の仲間のTnさん、Oiさんはすでに到着していた。
Tmさん、奥様に挨拶。娘さんもおられた。
以前、展覧会に出品された絵も多く、懐かしい。
特にマッターホルンは一緒に滑った時の絵で、私も描かれている。
IMG_8560aaaa.jpg 
Tmさんとはお客様との関係で始まり、スキー仲間として長くお付き合いして頂いている。海外スキーは何度も連れていって頂いた。最近は白酔会には必ず参加いただいてる。
IMG_8564aaa.jpg 
ダウンヒルの後。
IMG_8562aaa.jpg 
街角の聖母子。
IMG_8554aaa_201707131512327c2.jpg 
哀愁。
IMG_8556aaa.jpg 
セーヌにかかる橋。
IMG_8558aaa.jpg 
赤い屋根の灯台。
IMG_8565aaa.jpg 
モダンな灯台。
IMG_8567aaa.jpg 
嵯峨野。
IMG_8569aaa.jpg 
ケプロンの想い。
IMG_8571aaa.jpg 
運河の朝。
IMG_8575aaa.jpg 
鐘楼から。
IMG_8578aaa.jpg 
お孫さんの作品もあり79点の出品だとか。
IMG_8573aaa.jpg 
ゆっくり何度も鑑賞させていただいた。
Tmさん、待望の個展を開かれておめでとうございます。
帰り際にUnご夫妻とすれ違う。
遅い昼食をとった。
IMG_8586aaa.jpg 
帰宅してから、一休み。結構疲れた。
歌の練習。毎日欠かさない。

徹夜明けマシンの側の三尺寝

6月26日。
昨日より、体調が良いのでSさんと演奏会後にSj夫妻に案内してもらう山形のさくらんぼ東根とその後に行く低山の会での岐阜羽島までのチケットを買いに出かける。
行く途中のサルビア。
IMG_8538aaa.jpg 
マンデビラ。
IMG_8539aaa.jpg 
よく見かけるが?
IMG_8540aaa.jpg 
レインリリーが道端にけなげに咲いている。
IMG_8542aaa.jpg 
インパチェス。
IMG_8544aaa.jpg 
Sさんお勧めのうどん屋で昼食。
帰宅。
庭のキンシバイ。隣の庭方飛んできた種で咲いた。
IMG_8547aaa.jpg 
ギボウシ。
IMG_8545aaa.jpg 
歌の練習を一通りする。
大門句会勉強会その248の三四郎さんの句評を見る。
兼題ははなさん出題の「三尺寝」。

◇光

徹夜明けマシンの側の三尺寝

三日間シャツも代えずに三尺寝

⇒鉄工所などの工場の職人を想像しました。疲れ切って工場の片隅で寝ているのはわかりますが徹夜明けというから朝ですよね。それを三尺寝とは言わないのでは。三尺寝は昼寝です。

どういう状況でしょう。前の句の職人でしょうか。山の縦走などではこんなこともありますが。

:ちょっと独りよがりだったかも。これはコンピューターの開発で最後の追い込みにマシン(コンピューター)の側で徹夜で調整し、午前中までは起きていたが、ついに昼寝してしまったと言う状況。

後の句も同じ状況で、ずっとマシンの側にいるのでシャツなんか当然代えられない。

若かったからできたことで、今はとてもできそうもない。

私の選句。

◇勝山

教会の鐘や異国の昼寝覚

⇒面白い昼寝覚を句にしました。教会の鐘で目覚めて一瞬「ここはどこ?」と思ったでしょう。あらためて異国に来ているんだとわかった。

:異国で昼寝とは面白い。私は経験ないが。

◇三四郎

登りきて雲ノ平の昼寝かな

;実にいいなあ。若い頃に雲の平に行ったが、昼寝したくなるような景だった。

 

早く治らないかなあ

6月25日。
演奏会まで後、1週間。
体調は今だしだが、寝てばかりおられず、起き上がって歌の練習を少しする。
前列で歌う、1ステの

・宮崎駿 アニメ映画音楽集

 第2

   1.さんぽ

   2. いつも何度でも

   3. めぐる季節

  第1

    1. もののけ姫

  2. 君をのせて

    3. となりのトトロ

を練習。これは暗譜が何とかなりそうで一安心して休む。

庭のチェリーセージ。

IMG_8530aaa.jpg 

雨上がりの葉っぱは美しい。

IMG_8531aaa.jpg 

水玉。

IMG_8533aaa.jpg 

恵みの雨って感じ。

IMG_8534aaa.jpg 

ルリタマアザミ。

IMG_8537aaa.jpg 

体調悪し

6月24日。
庭のミニ薔薇。
IMG_8523aaa.jpg
ルリマツリ。
IMG_8524aaa.jpg 
ハナキリン。
IMG_8525aaa.jpg 
蝶が卵を生みに来てる。
IMG_8526aaa.jpg 
Sさんが好きなギボウシ。
IMG_8528aaa.jpg 
ルリタマアザミ。
IMG_8529aaa.jpg 
どうも調子が悪い。熱も少しある。
喉が痛いし、寝汗をすごくかく。
演奏会まであと8日しかないので、何とか直したく一日休む。
大門句会勉強会も欠席する。

一日中籠って練習

6月23日。
庭の宿根サルビア。たけだけしい。
IMG_8518aaa.jpg 
ノースボール。長く咲いてる。
IMG_8520aaa.jpg 
カタバミ。
IMG_8521aaa.jpg 
ちょっと喉が痛いが、一日中籠って練習。
まあ何とかなりそう。後は、演奏会当日の体調が心配。

うさぎやで食事

6月22日。
庭のルリタマアザミ。
IMG_8491aaa_20170712063402ea9.jpg 
月下美人に花芽がついた。
IMG_8492aaa_20170712063404f4b.jpg 
ピンクのサルビア。
IMG_8493aaa_20170712063405c46.jpg 
ネジバナ。
IMG_8494aaa.jpg 
オリズルラン。
IMG_8496aaa_201707120634083db.jpg 
歌の練習をしてから、Sさんとうさぎやに出かける。
近所のヤマボウシ。
IMG_8500aaa.jpg 
ヤナギハナガサ。
IMG_8501aaa.jpg 
マンデビラ。
IMG_8503aaa.jpg 
うさぎや到着。
Mrさんが来ないので心配してメールしたら、少し迷ったらしくて遅れて到着。
MrさんはSさんと私の共通のお友達。
うさぎやのメニュー。
IMG_8506aaa.jpg 
つぶ貝煮。
IMG_8507aaa.jpg 
ミズ白和え。
IMG_8508aaa.jpg 
揚げ銀杏。
IMG_8509aaa.jpg 
焼ミョウガ。
IMG_8510aaa.jpg 
子持ちシシャモ。
IMG_8511aaa.jpg 
ギンダラ西京漬け。
IMG_8512aaa.jpg 
SさんとMrさんは飲み比べ。私は遠慮。
IMG_8513aaa.jpg 
赤茄子焼き茄子。
IMG_8514aaa.jpg 
うなぎの肝焼き。
IMG_8515aaa.jpg 
Sさん、Mrさんお酒追加。私も少し分けてもらう。
IMG_8516aaa.jpg 
最後はウニおにぎりで仕上げ。
IMG_8517aaa.jpg 
ああ美味しかった。
Mrさんに演奏会頑張ってと言われる。

練習あるのみ

6月21日。
昨日、水曜会の練習を日にちを間違えて休んでしまった。
がっくりしたら体調まで風邪気味になってしまった。
演奏会までには回復しなくてはと思い休んだが、やはり練習しないと気持ちが悪い。
起き上がって、歌の練習をとことんした。
IMG_8489aaa_201707120058325cf.jpg 

練習日勘違い

6月20日。
庭の水盤に雀が来てる。
IMG_8471aaa.jpg 
 ネジバナが咲いた。
IMG_8477aaa.jpg 
 アメリカンブルー。
IMG_8478aaaa.jpg 
 七福の会に出かける。
行く途中の近所のサルビア。
IMG_8484aaa.jpg 
美女桜。
IMG_8485aaa.jpg 
タイサンボク。
IMG_8486aaa.jpg 
11時半に集合。
何時もの藤沢の七福。
Htさん、Tnさんの大先輩を始め、Dmさん、Nuさん、Sjさん、Trさん、Mnさん、Ikさんと9名参加。
Htさんが核融合の研究施設の見学があるが行かないかと言う。90歳になられても探求心が実に強い。
Tnさんは以前、500mしか歩けないと言っておられたが、何故かどれだけでも歩けるようになったと言う。
Trさんは山梨より来てくれた。
Sjさんとは山形旅行について個人的に相談。
Nuさんは今回、病気について良くしゃべられた。
1時間半余の楽しい懇談が終わって、次回の予約を私がとる。一応この会の幹事。
その後、喫茶店で、Dmさん、Trさん、Mnさんと懇親。
Dmさんの経済理論について話を聞く。Mnさんは信奉者でいろいろ宣伝している。
Mnさんの奥さんは二科展に連続入選中だが、コーラスも始めると聞いて驚く。夫妻で水曜会演奏会に来てもらう。
Trさんとはいろんな会でお会いする。水曜会演奏会はいつもご夫婦で来て頂いていたが、今回は旅行中で来れない。
終わって、帰宅し、演奏会の練習。全部でアンコールもいれて24曲。
練習に励んでいたら、Htさんからお休みですかとメールが来た。何の事かと思ったら、Nzさんからも同様のメール。しまったと気が付いた。今日は水曜会の演奏会前残り2回の練習日だった。
大失敗。がっくりしてしまった。Sさんに嘆いたら、あらそうとあまり相手にされなかった。

夕焼てフルート吹くや河川敷

6月19日。
庭のルリマツリ。
IMG_8458aaa.jpg 
キンレンカ。
IMG_8459aaa.jpg 
コムラサキシキブ。
IMG_8460aaa.jpg 
ノウゼンカヅラ。
IMG_8463aaa.jpg 
コバノランタナ。
IMG_8464aaa.jpg 
レインリリー。
IMG_8466aaa.jpg 
大門句会が今日あるので、昨日から、苦吟してるが、だんだん頭の中の歌の占める割合が増えて、句に集中できない。
何と5句作成。
歌の練習を2時間してから、大門句会に出かける。
9人参加。風邪ひきなど体調崩した人が続出したが、欠席投句で全員参加。熱心。
場所は何時もの日本橋亭が閉店になり、鳥元になる。

兼題をあゆかさんから

「夕焼」 夕焼雲。単に夕焼といえば夏の季語です。

「甚平」 単衣で夏の素肌に着る家庭着。

「蛍」 初蛍、蛍狩。水辺の闇を飛び交う。

「夏帽子」 麦藁帽、パナマ帽。

「海」 非季語です。季語なら海開き、夏の海、海霧、など。

夕焼てフルート吹くや河川敷  光

あゆかさん、三四郎さん選。

→たまに見かける練習風景。

:なぜ、河川敷にフルートなのかと聞かれたので、河川敷にはフルートがあってると頑張った。

夕焼けて妻の白髪も染まりける  光

三四郎さん選。

→綺麗に茜色に染まってる。綺麗だ。

:妻恋歌。選ばれて良かった。誰かが誰が詠んだとすぐにわかっちゃうんだからと言われる。

ころころと笑う少女の夏帽子  光

遊介さん選。

→可愛い。

:これも実はSさんの若い頃を想像して詠んだ。

山の宿夢かうつつか蛍舞う  光

→どこか場所の特定が今一つ。

:山の温泉に泊まり夜中にトイレに立ったら、蛍が乱舞していて驚いた。

車窓より眺めるだけの夏の海  光

→残念さが伝わて来ない。

:小学二年の時に海に泳ぎに行ったが、翌年は結核になってしまい車窓から眺めるだけしかできなかった。

特選句、人気句。

夏帽を脱ぎ考古学研究所  はな

あゆかさん特選、三四郎さん、勝山さん、蒼月さん選。

→夏帽と考古学研究所の組み合わせが良い。

夕焼やここは見知らぬ街に見え  勝山

あゆかさん特選、三四郎さん、野里子さん、勝山さん、蒼月さん、光選。

→見えでないほうが良い。

甚平の胡坐の中に赤子かな  さら

あゆかさん、三四郎さん、野里子さん、蒼月さん、勝山さん、光選。

→赤子が安心してる。

甚平の胸にちらりと十字架見ゆ  遊介

あゆかさん、三四郎さん、野里子さん、はなさん、勝山さん選。

→ちらりはいらない。

楽しい句会が終了。来月は吟行なので楽しいが苦吟しそう。

家に籠って暗譜暗譜

6月18日。
部屋の胡蝶蘭。長い花期で楽しませてくれる。これもKmさんに譲ってもらったおかげ。
IMG_8455aaa.jpg 
パキラ。以前札幌植物園で種を分けてもらい、撒いたら芽が出てすくすくと育った。部屋を緑でカバーしてくれてる。
IMG_8457aaa.jpg 
昨日の疲れから、午前中はごろごろ。
午後からは、歌の練習。暗譜も何とかなりそうになり、現金なもので、早く演奏会にならないかなあと思ってしまう。

YMS温泉会

6月17日。YMS温泉会に参加。
幹事のTnさんが仕事で来れなくなったので、急遽前幹事のKmさんが代役。皆が心もとないと言ってIwさんがサポート。愛知からHrさんが来てくれた。大阪と行き来してるSmさん参加。他にHcさん、Ybさん、Tjさん参加。8名の参加。
Hgさんは用事で集合時間に間に合わず、温泉から参加。紅一点のSgさんはパンポン大会に参加で温泉から参加。
秦野駅に集合。
IMG_8396aaa.jpg
水無川を渡る。
IMG_8397aaa.jpg 
弘法山公園入り口。
IMG_8398aaa.jpg 
いきなりきつい登り。
IMG_8399aaa.jpg 
標高差100m余を登る。
IMG_8401aaa.jpg浅間山に到着。
 IMG_8402aaa.jpg
何と富士山が良く見える。
IMG_8405aaa.jpg 
皆大喜び。
IMG_8406aaa.jpg 
権現山を目指す。
IMG_8407aaa.jpg 
階段を登る。
P6170079aaa.jpg 
あと少しで権現山頂上。
IMG_8411aaa.jpg 
権現山展望台。
IMG_8422aaa.jpg 
見晴らしがよい。富士山がくっきり見える。
IMG_8414aaa.jpg 
金時山。
IMG_8413aaa.jpg 
秦野の街。
IMG_8416aaa.jpg 
大山が見える。
IMG_8419aaa.jpg 
高速道路が眼下に見える。
IMG_8420aaa.jpg 
江の島まで見える。
IMG_8423aaa.jpg 
愛の光の像。
IMG_8421aaa.jpg 
広場で昼食。最初、急登だったので汗をかいてしまった。Smさんがこれでハイキングかよとブツブツ。Iwさんの珈琲を美味しく頂く。
IMG_8427aaa.jpg 
バードサンクチュアリ。
IMG_8424aaa.jpg 
カメラを構える人がいたが、この時間帯に野鳥はなかなか来ないそうだ。
IMG_8426aaa.jpg 
平和の塔と歌碑。左側は秦野出身の歌人和枝夕暮れの歌碑。
IMG_8428aaa.jpg
馬場道を行く。権現山と弘法山を結ぶ尾根道で、名前の由来は、この周辺で農民が草競馬を楽しんだことからきているそうだ。
IMG_8432aaa.jpg 
紫陽花が両側に咲く。
IMG_8433aaa.jpg 
眼を楽しませてくれる。
IMG_8434aaa.jpg 

IMG_8436aaa.jpg 
森を生きろと言う像。
IMG_8437aaa.jpg 
弘法山山頂迄、後わずか。
IMG_8440aaa.jpg 
ウツボ草。わが庭のウツボ草は花が終わってるが、ここではまだ咲いてる。
IMG_8441aaa.jpg 
ホタルブクロ。
IMG_8442aaa.jpg 
弘法山山頂に到着。
IMG_8447aaa.jpg 
鐘楼。
IMG_8443aaa.jpg 

弘法山は、弘法大師が修業したと伝えられている。山頂に建てられた釈迦堂。お参り。

IMG_8445aaa.jpg 

下りはだらだらと長く続く。

IMG_8449aaa.jpg 

間違えそうになるが右側に降る。

IMG_8451aaa.jpg 

下りは先週、脚がつったので今日は慎重。

IMG_8452aaa.jpg 

ようやく終わりが近づく。
P6170095bbb.jpg 
ハイキングだったが、思ったより歩きがいがあり、良い汗をかいた。
さざんかの湯の前でHgさん、Sgさんと合流。
IMG_8453aaa.jpg 
温泉は良いなあ。
ゆっくり浸かって疲れをいやす。
Hrさんが愛知に帰る新幹線の都合で残念ながら宴会はパス。
打ち上げは、何時も通り盛り上がる。Smさんがブツブツ言うので魚の種になっていた。
楽しい一日が終わる。参加出来なかった幹事のTnさんの計画に感謝。Kmさん、Iwさんのリーダーに感謝。

高校クラス会

6月16日。
庭のルリマツリが咲きだした。
IMG_8384aaa.jpg 
オオムラサキツユクサ。
IMG_8387aaa.jpg 
ノウゼンカヅラ。
IMG_8388aaa.jpg 
歌の練習をしてから、高校クラス会に出かける。
途中の松葉ボタン。
IMG_8389aaa.jpg 
ラベンダー。
IMG_8391aaa.jpg 
美女桜。
IMG_8393aaa.jpg 
ゼラニウム。
IMG_8394aaa.jpg 
燕はもうすぐ巣立ち。
IMG_8392aaa.jpg 
シーボニア・メンズクラブに到着。
Mkさん、Osさん幹事で、17名参加。でシーボニア・メンズクラブはStさん紹介。
お酒は持ち寄りも可能なので、かなりの量がある。
Mkさんは高校時代に母の実家に一夏遊びに来てくれて、特に親しくしていただいた。今も慶応の応援に一緒していただいてる。
Akさんは歯医者。ようやく息子さんに医院を任せつつあったが、息子さんが米国留学したいと言い出したそうだ。息子さんも学究の士。
Szさんはゴルフとテニス三昧。他の人がしゃべってるときにわいわい騒ぐのでKmさんにたしなめられている。
Tnさんは絵を描いてる。スキー仲間。加齢に滑りでとてもかなわない。
Kmさんは学者さん。大病をして回復してきた。
Oiさんは、鎌倉彫。芹沢銈介氏はおじさん。芸術家の血が流れてる。
インドで仕事してるSdさん、良く家に遊びに来たYnさん、いろんところで幹事をしてるOsさん、二胡を弾くUsさん、アコーディオンのOhさん、ハワイアンのOzさんなど多士済々。
私のとりの挨拶で関節リウマチの話から、リウマチ科の若い女医さん、頸椎圧迫骨折の綺麗な整形外科の女医さん、帯状疱疹の皮膚科の眼の綺麗な女医さんの話をしたら、Ozさんから何を言いたいんだと言われ、病院にいると誰でもきれいに見えるんだよと騒がれる。司会のOsさんがとりとして言い挨拶でしたと言って皆に拍手を強要してくれた。
このメンバから、水曜会演奏会にMkさん、Ak夫妻、Tnさん、Oiさんの文化レベルの高い方々が参加してくれる。
話しているうちにどんどん顔が高校生に戻ってしまう。
ああ楽しかった。

暗譜はきつい

6月15日。
部屋の胡蝶蘭。花期が長く楽しませてくれる。Kmさんに譲ってもらった。
IMG_8350aaa.jpg 
ノウゼンカヅラ。
IMG_8352aaa.jpg 
キンシバイ。
IMG_8354aaa.jpg 
右腕が痛むので接骨医に行く。随分長引いている。
帰り道のキョウチクトウ。
IMG_8362aaa.jpg 
矢上川のカルガモ。
IMG_8364aaa.jpg 
鯉の群れが凄い。
IMG_8365aaa.jpg 
白鷺。
IMG_8370aaa.jpg 
キャットテイル。
IMG_8372aaa.jpg 
ハマユウ。
IMG_8374aaa.jpg 
紫陽花。
IMG_8380aaa.jpg 
帰宅後、歌の練習。
毎日歌ってないと暗譜がすぐに怪しくなる。
12年前に入団したころは、音が取れなくて、毎日練習したが、この頃は、暗譜がきつくて毎日練習してる。もうそろそろ限界が近くなってきてる。だが、水曜会のメンバと一緒に歌うのは実に楽しい。
とにかく今回の演奏会と次の30回演奏会までは頑張ろう。

ゲネプロ

6月14日。
庭のアメリカンブルー。
IMG_8346aaa.jpg 
ゲネプロ当日。
その前にKkパートリーダーの指導でテナーのセカンドのパート練習がある。
行く途中の駅の燕の親子。
IMG_8347aaa.jpg 
ペンタス。
IMG_8348aaa.jpg 
中平井コミュニティ会館。
IMG_8349aaa.jpg 
パートリーダーのKkさん、セカンドのKsさん、Tuさん、私。

・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

 Ⅳまた昼に

ハミングは譜読みをしっかりすること。

いまだに間違ってるところを指摘された。

・北廻船

 4.雪の晴れ間

14時から、16時半過ぎまでたっぷり練習。Kkさんの熱心さに脱帽。

水曜会のウィークポイントのテナーセカンドを鍛え上げてくれた。

軽い食事をしてから、ゲネプロの会場に向かう。

クラシックスペース100。

指揮はYk先生、ピアノはMd先生とKg先生。パーカッションはSz先生。

準備体操、発声練習の後にゲネプロが始まる。

第一ステージは前列。隣がアルト、右隣はTuさん。

ピアノKg先生。

オープニング

水曜日はあなたと逢って

一ステ

・宮崎駿 アニメ映画音楽集

 第2

   1.さんぽ

   2. いつも何度でも

何と、途中でテナーが全員、無言になってしまった。こんなこと、始めて。Yk先生が𠮟責して途中でやり直す。

   3. めぐる季節

  第1

    1. もののけ姫

  2. 君をのせて

    3. となりのトトロ

2ステ

後列、隣はKsさん。

 ・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

 Ⅳまた昼に

直前のテナーのセカンドパート練習が効いてスムーズに歌える。

3ステ

真ん中、両隣はUrさんとTuさん。

ピアノはMd先生、パーカッションはSz先生。

Nidaros Jazz Mass

  1.Kyrie

  2.Gloria

   3.Sanctus

  4.Benedictus

   5.Agnus Dei

 パーカッションが入ってから、実に歌いやすい。

4ステ

真ん中、Kkさん、Htさんと同列。

ピアノはMd先生。

・北廻船

 1.橋守

 2.古い壺

  3.海のそこの川

 4.雪の晴れ間

大中作品で歌いなれた人が多くハーモニーも綺麗。

アンコール。

やさしさに包まれたなら

ハミングが相当にいい加減。楽譜持ちますかとYk先生が言い出す始末。

夢見たものは

草原の別れ

エンディング

幸福が遠すぎたら

終わった。アクシデントはあったが、何とかなりそう。

On先生が良いゲネプロだったとお褒めの言葉を頂いた。

ずっと歌いっぱなしで声も枯れてしまった。

だが気分は良い。

転んでも泣かずに起きる半ズボン

6月13日。
庭のノウゼンカヅラ。
IMG_8327aaa.jpg 
明日はゲネプロ。
一通り、全曲暗譜(優しき歌は楽譜持ち)で歌う。何とか暗譜で歌えそうだ、何時もより、練習参加日が少ないので、今月に入って、猛練習?して何とかここまで来た。
右腕が痛いので接骨医に行く。
関節の痛みではないと言われ、ほっとする。
帰り道の矢上川の鯉。
IMG_8334aaa.jpg 
ガーベラ。
IMG_8338aaa.jpg 
ホタルブクロ。
IMG_8339aaa.jpg 
百合。
IMG_8341aaa.jpg 
ダチュラ。
IMG_8342aaa.jpg 
大門句会勉強会その247の三四郎さんの句評を見る。⇒は三四郎さんの句評。
兼題は勝山さん出題の「半ズボン」。

◇光

日焼け止め塗ってはいてる半ズボン

転んでも泣かずに起きる半ズボン

⇒足に日焼け止め? まあ、太ももなどは日に焼けると痛いですが。男じゃなくて女性かな。

昨今の親は起きるまで黙って見ていればいいものをすぐ抱き起している。泣かずに起きるような負けん気の強い子は育たない。

はなさん選。

転んでも泣かずに起きる半ズボン

 転んだ時に一瞬親の顔を伺う子供の様子が浮かびました、半ズボンでは痛かったでしょう。

野里子さん選。

転んでも泣かずに起きる半ズボン
→側で見守っている家族の姿が見えます。たくましく育ってほしいなぁ。
:前句は関節リウマチになってから、皮膚が弱くなってるので羽多をあまり露出しないように言われたが、半ズボンを履きたく日焼け止めを塗ってはいた。

後句は、前を歩いて子が突然転んで、泣くかなあと思ったら、けなげにも泣かないで起き上がったので、よしよしと子供の顔を覗き込んでしまった。

私の選句。

◇野里子

往診や自転車で行く半ズボン

⇒。田舎か郊外の小さな診療所を想像します。じいちゃんばあちゃんばかりの在所を回っているのでしょう。半ズボンにサンダル履きで。

:子供の頃はよく見かけた風景。懐かしい。

◇はな

燥ぐ子の半ズボンなりチンドン屋

⇒チンドン屋の後を子供たちが一緒に踊りながらついてくる。にぎやかでチンドン屋もうれしそう。

:チンドン屋も眼っきり来なくなった。懐かしい昭和の原風景。

◇馬空

島の子のよじ登る岩半ズボン

⇒海岸べりの断崖でしょうか。度胸だめしに高いところから海に飛び込もうとしているのかも。

:半ズボンとなると皆自分の子供時代に帰ってしまう。

◇三四郎

虹立つて山下清半ズボン

:山下清の半ズボンは有名だったなあ。

楽しい会食

12日。6月12日。
歌の練習をしてから出かける。
近所の猫ちゃん。
IMG_8315aaa.jpg 
紫陽花。
IMG_8316aaa.jpg 
マンデビラ。
IMG_8319aaa.jpg 
駅で待ち合わせ。Fjさんがもう来てる。すぐにTdさんが来る。
TdさんがFjさんと会うと言ったので、私も入れてくれと頼んで実現。
お店はTdさんが選ぶ。
IMG_8320aaa.jpg IMG_8321aaa.jpgIMG_8322aaa.jpgIMG_8323aaa.jpgIMG_8324aaajpg.jpgIMG_8325aaa.jpgIMG_8326aaa.jpg
なかなか美味しい。
Fjさんは元水曜会のバス。Tdさんが復帰を勧めたが、暗譜がきつくなったと言う。今は別の合唱団で歌っている。
Tdさんは「優しき歌」が楽譜餅になったのが不満気。やっと暗譜したのにと言う。こちらは大いに助かったのだが。
コーラス談議が盛んだが、あまりついていけない。
次第にFjさんの調子が出てきて、SさんSさんと言うけど、本当は、他に女の人がいるのをごまかしているんじゃないのと言うから、Sさんよりいい女はいなかったと言う。Sさんあっての私だと言ったら、男の風上にも置けないと何時もの説教が始まった。Sさんが好きだから好きだと言ってるだけだと言ったら、さすがにあきれられた。
孫の話や、旅行の話、国際情勢、都知事の話などするが、音楽の話が最も多い。
なるべく飲まないようにしていたが、ついつられて飲んでしまい良い気持ちになる。
楽しい3時間があっという間に終わる。

暗譜、暗譜、暗譜

庭の水盤にシジュウカラが水浴びに来た。
IMG_8287aaa.jpg 
よくやってくる。
IMG_8290aaa.jpg 
Sさんが水を代えるとすぐにやってくる。どこかで見てるんだろうか。
IMG_8291aaa.jpg 
キンレンカ。
IMG_8294aaa.jpg 
ノウゼンカヅラ。
IMG_8296aaa.jpg 
コムラサキシキブの花。
IMG_8298aaa.jpg 
宿根サルビア。いよいよ夏。
IMG_8301aaa.jpg 
アーカンサス。
IMG_8303aaa.jpg 
ムラサキツユクサ。
IMG_8304aaa.jpg 
南天の花。
IMG_8305aaa.jpg 
ヒメツルソバ。
IMG_8307aaa.jpg 
チェリーセージ。
IMG_8309aaa.jpg 
息子夫婦から贈って貰った薔薇。
IMG_8310aaa.jpg 
クチナシ。
IMG_8312aaa.jpg 
Sさんの手入れのせいで良く咲くようになった。
IMG_8313aaa.jpg 
一日中、歌の練習。
明後日はゲネプロ。暗譜で臨みたい。
最も難曲の優しき歌は楽譜を持って良いことになった。演奏会で老眼をかけたくないので裸眼で練習。
全曲確認しつつ歌ったら、一日中かかってしまった。

YY会

6月10日。YY会、甘利山、千頭星山登山に参加。
Sさんに気を付けてねと見送られて出発。関節リウマチ発病以来、体力が落ちて来てるのが心配。
Imリーダーが体調不良で不参加と言うアクシデント。代わりにKsさんとKeさんがリーダー。
高速の渋滞に巻き込まれて1時間遅れて広河原駐車場に到着。ここで合流はずのKdさんとお孫さんは先に出発。
IMG_8211aaa.jpg 

IMG_8212aaa.jpg 
甘利山に向かう。
IMG_8214aaa.jpg 
レンゲツツジを楽しむ。
IMG_8217aaa.jpg 
甘利山へはのんびり進む。
IMG_8219aaa.jpg 
菫。
IMG_8220aaa.jpg 
ツクバネウツギ。
IMG_8221aaa.jpg 

IMG_8223aaa.jpg 
ヤマツツジを楽しむ。
IMG_8224aaa.jpg 
レンゲツツジ。
IMG_8228aaa.jpg 
丁度良い時期だった。
IMG_8230aaa.jpg 
Imさんのアレンジは素晴らしい。
IMG_8231aaa.jpg 
甘利山はもうすぐ。
IMG_8233aaa.jpg 
シダ。
IMG_8234aaa.jpg 
甘利山に到着。
IMG_8235aaa.jpg 
千頭星山に向かう。
IMG_8238aaa.jpg
しばらくはレンゲツツジを楽しむ。
IMG_8241aaa.jpg 
ヤマツツジも美しい。
IMG_8243aaa.jpg 

IMG_8245aaa.jpg 
ここで健脚Iwさんが引き返すアクシデントが発生。今日はアクシデントが多い。
上り下りが多くて疲れる。
IMG_8246aaa.jpg 
奥甘利山に立ち寄る。
IMG_8251aaa.jpg 
ここで食事。
IMG_8248aaa.jpg 
Ksさんの珈琲を頂く。食欲が何とか出てきた。
見晴らしはいまいち。
IMG_8249aaa.jpg 
千頭星山に向かう。
IMG_8253aaa.jpg
野イチゴの花。
IMG_8254aaa.jpg 
途中までは一緒に向かったがImリーダの居ない悲しさバラバラになってしまう。
IMG_8256aaa.jpg
私は、Mzさん、Ybさんと一緒だったが、Mzさんが途中でお休み。
IMG_8259aaa.jpg 
更に先行していた、Kdさんとお孫さん、引き返してきたSzさんと合う。
Ybさんと先に進む。千頭星山頂上から引き返してきたNkさん、Ksさん、初参加のUrさん、Keさんと合流。
あと15分くらいと言われたが、疲れていたので一緒に引き返す。
IMG_8262aaa.jpg 
下りで脚がつってしまった。Keさんにサポーターと薬を貰って回復。
IMG_8264aaa.jpg 
甘利山でKdさんと合流して全員揃う。
IMG_8267aaa.jpg
黄色いレンゲツツジ。
IMG_8272aaa.jpg 
ツマトリソウ。
IMG_8274aaa.jpg 
マイヅルソウ。
IMG_8276aaa.jpg 
女性と若者がいない(お孫さんは別)10人のおじさんグループ。
P1180826aaa.jpg
まあよく頑張ったね。駐車場でIwさんが待っていた。
P1180844aaa.jpg 
白山温泉に入って、一息つく。これが極楽。
ここでは食事が出来ず、Iwさん紹介の蕎麦屋で打ち上げ。
IMG_8280aaa.jpg 
くたびれたが楽しかった。
IMG_8281aaa.jpg 

YH会

6月9日。
歌の練習を2時間してから出かける。
近所の猫ちゃん。
IMG_8195aaa.jpg 
大きな口。可愛いね。
IMG_8196aaa.jpg 
YH会。何時ものうさぎや。7名参加。
京都からTbさんが久しぶりに参加。大いに京都について語り、圧倒される。今年の水曜会演奏会は参加出来ないが、来年は演奏会の前後にYH会を開いてほしいと頼まれる。そうすれば参加できると。
山梨からTrさん。何時も駆けつけてくれる。今回の水曜会は旅行で残念ながら参加できない。
Sjさんも大いに語る。奥さんはSjさんにはもったいないとSさんが言ってると言ったら、複雑な顔をした。
Hdさんは脊椎狭窄症で、脚が心もとないと嘆く。口は相変わらずで裏話をよく知ってる。どこで仕入れるんだろう。
Aoさん、Tyさんは圧倒されたか、おしゃべりな二人が口をはさむ余地があまりなかった。
うさぎやの料理は実に美味しい。Sさんが出がけに羨ましがっていた。
IMG_8199aaa.jpg IMG_8200aaa.jpg IMG_8201aaa.jpg IMG_8202aaa.jpg IMG_8203aaa.jpg IMG_8204aaa.jpg 
最後に絶品ウニおにぎりを食べて解散。
IMG_8205aaa.jpg IMG_8206aaa.jpg

闇に舞う般若の面や薪能

6月8日。
庭の紫陽花は葉ばかりだが、キリギリスがいた。
IMG_8188aaa.jpg 
オレンシアを取りに薬局に行く。
帰り道のペチュニア。
IMG_8190aaa.jpg 
ロベリア。
IMG_8192aaa.jpg
クチナシ。
IMG_8193aaa.jpg 
歌の練習。毎日2時間は練習してる。最後のあがき。
大門句会勉強会その246の三四郎さんの句評を見る。
兼題は糸さん出題の「薪能」。
◇光

闇に舞う般若の面や薪能

薪能鎌倉武士も魅入りしか

⇒般若は女性が化け鬼と化した面だそうです(なぜ女性かはおいておいて)。般若面が出てくる演目はいろいろありそうですが、いずれにしてもおどろおどろしい物語でしょう。薪能にふさわしい。

能は歌舞伎などと違って武士が好む芸能でしょうね。足利将軍から信長・秀吉・家康まで時の権力者に庇護されました。「しか」は推測ですが、「鎌倉の武士(もののふ)も見し薪能」と断定してもいい。
遊介さん選。

闇に舞う般若の面や薪能

→ 闇に舞う。それが般若の面となれば恐ろしい。人間の内に秘めた情念を想像します。

糸さん選。

闇に舞う般若の面や薪能

・・・面相の深い般若の面が薪の炎に照らされ、舞うさまはおどろおどろしいが、引

き付けられる。

:お能を始めてみた時、そのおどろおどろしさにひかれた。

お能は鎌倉武士の教養とか。

私の選句。

◇野里子

薪能僧の火入れに始まりぬ

⇒上演の始まる前の所作に目を付けました。期待と緊張にいままで話し声が聞こえていた観客席も静まり返る時間です。

:お能を時々見ると、始まるときに緊張感が走る。

◇遊介

溜息も時に聞こゆる薪能

⇒隣や後ろから「はあ」というため息が聞こえてくる。こんな観客席の反応も感動を高めます。

:観客の反応を句に仕上げた。

◇糸

火の粉舞ひ鼓の一打薪能 

:臨床感がある。

Mrさんを囲む会

6月7日。
歯医者に行く。
帰り道のマンデビラ。
IMG_8151aaa.jpg 
観葉植物。
IMG_8155aaa.jpg 
紫陽花。
IMG_8159aaa.jpg 
自宅に戻る。
庭のレインリリー。
IMG_8160aaa.jpg 
アスチルベ。
IMG_8162aaa.jpg 
リウマチ科に行く。
主治医のKh先生。腕が痛いと言ったが、関節ではないのであまり相手にされず。
血液検査の結果もレントゲンも異常なし。
プレドニゾロンが3mgになった。
薬局に行ってオレンシアを頼んだら、個数が足りず明日また取りに来ることになる。
帰り道の紫陽花の仲間。
IMG_8163aaa.jpg 
ヤマボウシかな。
IMG_8168aaa.jpg 
Hgさんのアレンジで元秘書のMrさんを囲む会に参加。
海老名の駅に降りてびっくり。20年くらい前には一面の田圃だったのが広い道路になってる。田んぼの中のあぜ道を歩いて事業所に通ったが、面影もない。夜になると稲に良くないと街灯もつかないので真っ暗になった。おやじ狩りに襲われた人もいた。皆感慨にふける。
IMG_8175aaa.jpg 
お店はHgさんが選んでくれた。しゃれたお店。若者が多い。
IMG_8177aaa.jpg IMG_8176aaa.jpg IMG_8178aaa.jpg IMG_8179aaa.jpg IMG_8180aaa.jpg IMG_8181aaa.jpg IMG_8182aaa.jpg IMG_8183aaa.jpg IMG_8184aaa.jpg 
久しぶりにお会いしたMrさんが元気なので嬉しくなる。何時ものようにきめ細やかな心配りとやさしさにああMrさんだなあと思う。
Kmさんは私が関連会社に出た時の秘書。新入社員だったのでMrさんにアドバイスを貰った。YY会の創設者のひとりでもある。
Smさんにはすっかり忘れていた若き頃の話を暴露されてしまった。
Hgさんは今月で定年。いよいよ極彩色だ。
3時間たっぷり話し込んだ。
実に楽しい。
レストランの入り口に犬の置物。
IMG_8187aaa.jpg 
再会を期して別れる。

お孫ちゃん来る

6月6日。
息子夫婦がお孫ちゃんを連れてやってきた。バンダイと日立の共同研究のカサカサいたずらペーパーが大好き。
IMG_8114aaa.jpg 
お嫁さんが見つけてきたようだが、お孫ちゃんはカサカサとご機嫌。
IMG_8115aaa.jpg 
お嫁さんに勧められて抱っこしたが、首がしっかり座って来てるので抱っこしやすかった。実に可愛い。
Sさんの手料理で息子夫婦と食事。お孫ちゃんは離乳食になったばかり。
IMG_8122aaa.jpg 
クロアゲハまでやってきた。
IMG_8134aaajpg.jpg 
至福の時。
お孫ちゃんが帰ったので、早速歌の練習をして水曜会に出かける。
テナーのパート練習。
テナーのセカンドが私とTuさんだけだったので集中的にYk先生の指導を受ける。

・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

音程やリズムの怪しいところが一杯。
全員の練習が始まる。
水曜日はあなたと逢って

・宮崎駿 アニメ映画音楽集

 第2

   1.さんぽ

   2. いつも何度でも

   3. めぐる季節

  第1

    1. もののけ姫

  2. 君をのせて

    3. となりのトトロ

 4. やさしさに包まれたなら(アンコール用)

やさしさに包まれたなら 以外は何とか暗譜する。

・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

 Ⅳまた昼に

パート練習で散々指導を受けたので多少は改善。

・北廻船

 4.雪の晴れ間

暗譜が進んできた。

 

Dmさんを囲む会

6月5日。
庭のキンレンカ。Sさんが育てていた鉢から芽が出ず、庭の片隅にこぼれた種が芽吹いてくれた。
IMG_8111aaa.jpg 
前立腺がんの手術後の定期検診に出かける。
IMG_8099aaa.jpg
もう10年くらいたつのでそろそろ終わりにしたいと先生に言おうと思ったら、主治医のHr先生が緊急手術ですぐに診られないと言う事で代わりの女医さんに診てもらう。血液検査をして問題なければ大丈夫と言われ、来年の診察日まで予約されてしまった。
帰り道のバーベナ。
IMG_8102aaa.jpg 
紫陽花。
IMG_8103aaa.jpg 
タチアオイ。
IMG_8106aaa.jpg 
Dmさんを囲む会に参加。Ydさん幹事で、12名参加。横浜の北海道。
Dmさんが経済社会に対する想いを熱心に述べる。81歳にしてこの情熱。敬服してやまない。
私は会社時代にDmさんに仕事上に失敗を救ってもらった大恩人。山登りも時々ご一緒するが、その速さについていけない。私にとって別格の恩人である。
Trさん、Mnさん、Nkさん、Tuさん、Ssさん、Szさんらが参加。皆、Dmさんの信奉者である。
Mgさんに帰り際に少し太ったんじゃないのと言われてしまった。

水曜会合宿2日目

6月4日。合宿二日目。
昨夜は、耳栓をして寝たので何とか眠れたが、やはり睡眠不足。
早々と目覚めてしまったので、養沢渓谷の散策に出かける。
IMG_8066aaa.jpg 
淵には魚が泳いでる。
IMG_8068aaaa.jpg 
神社にお参り。
IMG_8069aaa.jpg 
脇道に入る。
IMG_8082aaa.jpg 
小鳥が歩く前後にしばらくついてくる。
IMG_8074aaa.jpg 
花が。
IMG_8076aaa.jpg 
ハンゲショウ。
IMG_8077aaa.jpg 
広場があったので引き返す。
IMG_8078aaa.jpg 
キイチゴ。
IMG_8083aaa.jpg 
よく見かける花だが。
IMG_8084aaa.jpg 
渓流釣りのUrさんが淵に魚が一杯泳いでるよと指さす。
IMG_8086aaa.jpg 
朝食後に練習が始まる。先生はお疲れのようだが、練習は厳しい。
水曜日はあなたと逢って
草原の別れ
幸福が遠すぎたら
昨日からの疲れをいやしてくれる。

・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

 Ⅳまた昼に

アカペラ曲。実に厳しい。リズム感、音程、歌詞とも暗譜からは程遠い。

昼食。選挙カーが時々通り過ぎる。

珈琲をTtさんに入れてもらう。

・北廻船

 1.橋守

 2.古い壺

  3.海のそこの川

 4.雪の晴れ間

大中作品は皆が生き生きと歌う。

・宮崎駿 アニメ映画音楽集

 第2

   1.さんぽ

   2. いつも何度でも

   3. めぐる季節

  第1

    1. もののけ姫

  2. 君をのせて

    3. となりのトトロ

5時間の練習がやっと終わる。

有意義だったが、疲れた。何時もの合宿より暗譜が遅れている。

女声はかなり進んでいるが、男声はまだ楽譜を持つ人が多い。

Kkさんが次はパート練習しましょうと言う。

帰りもTuさんに送って貰う。

帰宅してがっくり疲れて休む。


水曜会直前合宿

6月3日。
水曜会直前合宿に出かける。
Tuさんに車で自宅まで迎えに来てもらい、感謝感謝。
Ksさんを途中で拾う。
昼飯は蕎麦屋。
時間が十分早いので、養澤神社に向かう。
IMG_8047aaa.jpg
養沢は日本武尊が東征の折にこの地で静養し病が快癒したことによる地名。
IMG_8049aaa.jpg
龍が迎えてくれる。
IMG_8050aaa.jpg
お参り。
IMG_8055aaa.jpg
ニホンカワトンボかな。
IMG_8057aaa.jpg
合宿所の養沢センターに着く。
IMG_8061aaa.jpg
準備体操はIdさんの元気になるマッサージ。
発声練習の後に練習が始まる。
Yk先生の指導。ピアノはKg先生。
オープニング。
水曜日はあなたと逢って
水曜会のために大中先生が作曲、山岸先生が作詞してくれた曲。

・宮崎駿 アニメ映画音楽集

   1.さんぽ

   2. いつも何度でも

   3. めぐる季節

    1. もののけ姫

  2. 君をのせて

    3. となりのトトロ

暗譜に挑戦。

・優しき歌

 Ⅰ爽やかな五月に

 Ⅱさびしき野辺

 Ⅲまた落葉林で

 Ⅳまた昼に

念入りに練習。難しいなあ。わが音楽的センスが疑わしくなる。

Nidaros Jazz Mass

  1.Kyrie

  2.Gloria

   3.Sanctus

  4.Benedictus

   5.Agnus Dei

一番練習しているので暗譜できそうになった。

  ・北廻船

 1.橋守

 2.古い壺

アンコール曲の

夢見たものは

昨年歌った時は随分苦戦したが、今は楽に歌えるので不思議。

優しさに包まれたなら

意外に難しい。Kkさんがハミングが難しいよと言ってる。

 合間に夕食。

Ikさんとかなり話す。

疲れた。5時間半の初日の練習が終わった。

夕食後、宴会。

早めに参加して午前様にならないうちに抜けるつもり。

テナーのKkさん、Ksさん、Htさん、Nzさん、Tuさん、Urさんと話す。

UrさんはYY会に誘う。

Nzさんは合宿幹事はJbさんとKmさんだが、二人とも仕事で一日しか参加できないので、実質、合宿幹事をしてる。ご苦労さん。

Tdさん、Mrさん、Ynさん、Msさん、Ssさん、Tkさんらと談笑。

Ssさんに関節リウマチで早めの判断をしてくれたSsさんに感謝したら、あれはIdさんが心配してたからと言われた。Idさんにもお礼を言わなくちゃ。

何とか抜け出して、耳栓して休む。

品川旭会

6月2日。
庭の百合。
IMG_8034aaa.jpg
歌の練習。全曲歌うと2時間かかる。
品川旭会に行く。
行く途中の近所のクジャクサボテン。
IMG_8040aaa.jpg 
紫陽花。
IMG_8042aaa.jpg 
ナデシコ。
IMG_8041aaa.jpg 
サフィニア。
IMG_8044aaa.jpg 
品川の絵芙に到着。
幹事のTkさんからあまり早く到着しないようにと言われたので、開始5分前に着いたら、もうみんな来てる。なーんだ。
新しくTyさんが入り、9名参加。
この会でないとKnさんに会えないので、Tkさんに頼んで入れてもらった。Knさんに会いたい人も多く、私が入ってから、Odさん、Kmさんと今回Tyさんが増えた。
Tkさんは名幹事。この会は私のためにあるんじゃないんだよと釘を刺されてる。
Knさんは手術をしており、今も手術待機だが、実に明るい。若い頃より、顔つきが良くなってきた。ダンスをしてる。
Shさんは大病を患い、復帰してきた。顔色も良くなり、口も達者になってきた。もう大丈夫。
Nkさんは昔とちっとも変わらない。天真爛漫。結構かってするが皆に好かれるのは人徳?
Sjさんはとうとう山に巻き込んだ。ういやつ、ういやつ。Sさんが奥さんを気に入ってる。
Kmさんは髭をそった。一度、髭を生やしてみたかったそうだ。
Odさんは高校野球に凝ってる。地方大会も良く見に行ってる。
Tyさんはこの頃、一緒になる機会が増えた。演奏会にご夫婦で来てくれる。
絵芙のご主人も演奏会にご夫婦で来てくれる。娘さんは行きたいんだが、日曜は都合がつかないと言う。
多士済々のメンバで3時間も話題が尽きなかった。

練習練習

6月1日。
とうとう6月になった。
部屋の胡蝶蘭。花期が長いのでずっと楽しめる。
IMG_8018aaa.jpg 
庭の薔薇。
IMG_8020aaa.jpg 
百合。
IMG_8023aaa.jpg 
アスチルベ。
IMG_8024aaa.jpg 
チェリーセージ。地植えとプランターとあるが、地植えの方が良く花が咲く。
IMG_8028aaa.jpg 
アマリリス。
IMG_8029aaa.jpg 
ユキノシタ。
IMG_8031aaa.jpg 
宿根サルビア。夏が近づいてきた。
IMG_8030aaa.jpg 
スモークツリー。
IMG_8032aaa.jpg 
今週末の土日は演奏会直前合宿。何時もはこの時期、暗譜がかなり進んでいるのだが、非常に危うい。
一日中、家の籠って暗譜と楽譜の確認を繰り返す。全曲、これを行ったら、へとへとになる。
クルーズに行ったからダメと思いたくない。
結局、夜まで歌いっぱなし。


«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR