FC2ブログ

2016-05

Latest Entries

大腸内視鏡検査

今日は大腸の内視鏡検査の日。
人間ドックで便潜血があったのと、リウマチの予備検査のCTで大腸検査要と指摘された。
昨日から、指定の食事と便秘予防用の薬を飲んで準備。朝早く起きて下剤を1.8lゆっくり飲む。
下剤が効いてきて、四六時中トイレ。病院に行く直前まで、トイレ。
行く途中で猫ちゃんとすれ違う。近所に一杯いる猫ちゃんを少し撮ってみようかな。
ab0157f140e6f142687c2f400d4b6fe343dd752e23b0aaa.jpg 
大腸の内視鏡検査は初めて。
1時間くらい待つ。看護師さんが待たせてすみませんと言う。待ってる間に2回ばかりトイレ。ようやく落ち着いてきた。
順番が来る。着替える。問診の後に、痛み止め用の注射針をつけられれる。大腸は三か所(四か所だったかな)曲がってるので、そこに内視鏡が当たるので痛み止めを打つと言う。ただし今日一日は運転をしてはいけない。
ベッドに横になって、痛み止めを注射。
内視鏡はTVで見れるので、胃カメラと同じように大腸が見える。案外綺麗なものだとながめる。時々、医師が撮影のために内視鏡を急に奥に差し込んだり引き出したりするのが少し痛い。
始めてみる大腸だが、ポリープや変色してるところはないみたい。
30分位で終了。医師に何かありますかと聞いたら、何もありませんよと言われてほっとする。最終診断は明後日だが、とりあえず大丈夫みたい。間接リュウマチ以外に病があったら疲れてしまう。
ベッドから降りるのに車椅子に乗せられるので驚く。ベッドを移動して、30分間休むと言う。
うとうとしたら30分経って看護師が血圧を測る。あまりに低いのでもう一度測る。
終わった。気分良く帰る。
帰り道の、キンシバイ。(クリックすると拡大)
ac01c4cea3eca40c12f76689ca39bc614599cd428591aaa.jpg 
お堂にお礼。
af011cfa8a9baa7fbe89c055544b163fc1a59b45e134aaa.jpg 
アジサイ。
ag01ff00f8d0afbff7cf87cfe57dc61f2e1695cd3945aaa.jpg 
アジサイ・ハーモニー?
aa010e4d9b1e3ddee975b1bb0ffc033db939814ff081aaa.jpg 
家に戻ってSさんに大丈夫みたいと報告。Sさんも心配してたみたい。
良かった良かったと喜ぶ。
庭のレインリリー。
IMG_1472aaa.jpg 
アスチルベ。
IMG_1474aaa.jpg 
アーカンサス。
IMG_1476aaa.jpg 
アジサイ。
IMG_1481aaa.jpg 
宿根サルビア。
IMG_1475aaa.jpg 
昨夜、Mmさんが亡くなったメールが飛び交う。皆、悲しんでいる。長い付き合いの人ほど、茫然自失状態。私は水曜会に入ってからのお付き合いなので10年余。水曜会二年目の時に突然、テナーのパートリーダーを総会で言われた。やめようかなと思っていた時期なので、ちょっと躊躇したがやむなく受けた。その時、すかさずMmさんがそれでこそ男の子と言った。15歳位年下の方に男の子もないもんだと思ったが悪い気はしなかった。それが最初にMmさんを意識した時。良い男を失った。
合掌。
歌の練習をして出かけようとしたら、体がだるい。微熱が出ていた。関節リウマチになってから、良く微熱が出る。休めば治るが無理してはいけない。こういう時は顔を出したいが、やむなく欠席の連絡をする。
早々と寝床に入る。ぐっすり眠ってしまった。
夜半、汗をかいて目覚めたら、熱は下がっていた。
スポンサーサイト

リウマチの指をながめし五月雨

庭のレインリリー。
IMG_1459aaa.jpg 
薔薇。
IMG_1455aaa.jpg 
カンパニュラ・アルペンブルー。
IMG_1461aaa.jpg 
ヒメツルソバ。(クリックすると拡大)
IMG_1456aaa.jpg 
アスチルベ。
IMG_1457aaa.jpg 
アーカンサス。
IMG_1465aaa.jpg 
宿根サルビア。
IMG_1467aaa.jpg 
アジサイが咲きだす。
IMG_1470aaa.jpg 
ムラサキツユクサ。
IMG_1471aaa.jpg 
スモークツリー。
IMG_1466aaa.jpg 
大門句会勉強会その210の三四郎さんの句評を見る。
兼題は勝山さん出題の「水着」。⇒は三四郎さんの句評。

◇光

水着着てゴムの食い込む腹真白

リウマチの指をながめし五月雨

⇒たるんで日焼けもしていない我が腹をながめてためいき、ですか。川柳っぽい。

五月雨は梅雨の雨。うっとうしいのに重ねてリウマチ。こちらもため息が出ますね。「ながめし」はちょっとくどい。

私の選句。

◇野里子

ちんまりとスクール水着干されあり

⇒小学生でしょうね。たぶん女の子。こんなに小さくてよく着れるなあと思うほどの水着です。

◇蒼月

大胆な水着買いたる妻の顔

⇒どう、似合う? と問いかけている顔だ。ちょっと大胆すぎるよと不安そうな夫。どう声をかけようか。

◇勝山

縫ひ目から去年の砂や海水着

⇒洗って干してしまったつもりが出してみたら砂がこぼれおちた。そうだった、去年はあの海に行ったんだ、楽しかったなあ、としばし思い出がよみがえる時間です。

 

一日中籠って暗譜。1時間歌って休み、また1時間歌って休みを繰り返す。

何とか全曲歌いドイツ語以外は何とかなるかなとかすかに思う。


夜に悲報が入る。

水曜会のMmさんが亡くなられた、現役バリバリで元気な方だったので驚く。

水曜会創設以来の重鎮。独特の雰囲気を醸し出していた。惜しい方が亡くなられた。

バスで力強い歌声。いるといないとでバスの声量が違ってくる。

ご冥福をお祈りする。

また負けちゃった

庭の水盤にメジロが水浴びに来た。雀と違って素早い。
IMG_1326aaa.jpg
慶早戦。昨日の一回戦で勝ってるので今日勝てば、二位確定。早稲田には昨年、4連敗してるので雪辱したい。Mkさんに席を取って貰う。Mk兄弟と元慶応ガールの4人と一緒。
慶応応援団。
IMG_1336aaa.jpg 
いよいよ始まる。
IMG_1340aaa.jpg 
始まった。(クリックすると拡大)
IMG_1344aaa.jpg 
先発は、1年生の高橋祐投手。粘りのピッチング。
IMG_1345aaa.jpg 
4回表ピンチをしのいで慶応ミーティング。
IMG_1371aaa.jpg 
4回、山本瑛選手が初安打で出塁。早稲田は竹内投手。
IMG_1374aaa.jpg
4番期待の沓掛選手は大ファールを打ったが凡退。
IMG_1414aaa.jpg
5番岩見選手が本塁打2点先行。
IMG_1378aaa.jpg
喜ぶ岩見選手。
IMG_1379aaa.jpg 
喜ぶ慶応応援団。
IMG_1382aaa.jpg 
ところが力投していた高橋祐投手がつかまり、清水洋投手に交代。立教戦で好投していたので期待したが、コントロールが定まらず、2点取られて同点にされる。
IMG_1389aaa.jpg 
喜ぶ早稲田応援団。
IMG_1400aaa.jpg 
更に6回小原大投手に交代。これも撃ち込まれ3点追加される。
IMG_1402aaa.jpg 
1年生の小原和選手は凡退。
IMG_1406aaa.jpg 
6回裏に久しぶりに山口選手がヒットするが後が続かず。
IMG_1408aaa.jpg 
7回期待の1年生柳町選手、快音聞かれず。
IMG_1420aaa.jpg 
7回須藤選手がヒットするも後続が竹内投手に押さえられる。
IMG_1422aaa.jpg 
9回交代した亀井投手が打たれて2点追加される。万事休す。
IMG_1437aaa.jpg 
9回裏山本瑛選手がソロホームランで意地を見せた。
IMG_1439aaa.jpg 
最終打者はこれも1年生の郡司選手。
IMG_1448aaa.jpg 
負けちゃった。
IMG_1451aaa.jpg
7-3。
IMG_1453aaa.jpg 
今シーズンは2回神宮に来たが、2回とも負けてしまった。
IMG_1454aaa.jpg 
終わって、Mk兄弟と元慶応ガール4人と青山のサッポロビールで反省会。
慶早戦の時のみお会いする女性たち。Mk兄弟とはお友達。お互いに中等部、女子高と同じらしく大変賑やか。一人工学部の4年先輩がいたので、この方とは話がよく合った。
女性一人とMkさんはぐいぐい飲んでいたが、私は一杯で押さえた。飲みたいが薬が効かなくなると困るので。
2時間わいわいやって解散。久しぶりに慶応の空気に包まれた。
帰って、Sさんに負けちゃったと報告。

予定ではゴルフそして山だった

まだ名古屋にいる。ホテル、アークで目覚める。
本来は、今日は21世紀会ゴルフ、明日は低山の会で登山だった。関節リウマチで断念。
考えてみると、後期高齢者直前にしては無理なスケジュールだったかも。
名古屋駅で味噌きしめんを食べる。きしめん大好き。Sさんは物足りないと言う。
新幹線では、豊橋でどっと人が乗り込んできて、立ってる人が一杯出て驚く。
帰りの道すがら、夾竹桃。
aa01e20a35da09892e9d310f725234ac7209fb99739baaa.jpg 
アジサイ。
ab01eff04f4c011182cf4b2261cc7ad76df6eff11c0faaa.jpg 
ホタルブクロ。
ac010addf251c969067e2419529977dc0ebac4478c73aaa.jpg 
タチアオイ。
ae01f7c5e02e61c33f0a91b9955f3c413a27b45739a8aaa.jpg 
キンシバイ。(クリックすると拡大)
af01cdd0c558dd5565b6f5057e8c095dca856e1e27d7aaa.jpg
帰宅。何かしたわけではないが疲れた。
庭のアスチルベが咲きだす。
IMG_1321aaa.jpg 
アメリカンブルー。
IMG_1322aaa.jpg 
ハナキリン。
IMG_1323aaa.jpg 
ツルハナナス。
IMG_1324aaa.jpg 
苦吟と暗譜。
疲れて、Sさんにマッサージとお灸をお願いする。

21世紀会

我が家の周りは猫ちゃんが一杯。
IMG_1320aaa.jpg
21世紀会に参加するために出発。
近所のアジサイ。(クリックすると拡大)
0124401947c52e8aa3dc30e72c1624c040766fc40aaaa.jpg 01d159267708c00bcf494884dfbbee5d6ebfbb35cdaaa.jpg 
チェリーセージ。
01c5664b85f86fcc02236a216661ffafc23bca3032aaa.jpg 
フェイジョア。
012b7bb42ec49b0c9126381c6515f4d36ae1735862aaa.jpg 
ガーベラ。
01afd68b8aa907488d6fd6af472516bc7611d0acceaaa.jpg 
名古屋に到着。
会社に到着。
21世紀幹事のSmさん、会社大幹部のAsさん、21世紀会のYdさんが守衛所まで迎えに来ていたので、びっくり。
応接に入って懇談。
21世紀会のFrさんも加わる。
21世紀会は、確か1980年後半に作った。その時、21世紀まで続けようと名付けたがまだ続いてる。
Sj社長が顔を出してくれたので、恐縮。会社の現状を聞こうと持ったが、つい関節リウマチの話で盛り上がって、聞きそこなった。
Srさんが来てくれて、ぱっと明るくなる。Asさんが顔色が変わりましたねとからかわれた。
彼女が入社した時、上長だった。相変わらず若々しい。
21世紀会に参加すると思って、近況をあまり聞かなかったが、今日は参加できないと言う。4月に来たときに話が十分できていたので、まあいいか。
Tmさんも来てくれた。経営戦略にかかわった職場に4月からいる。来年来たときは期待してるよと話す。
21世紀の会場に向かう。
参加17名の予定だったが、もう一人の幹事のSaさんがぎっくり腰で欠席。Ygさんはゴルフ参加だが、懇親会は欠席。Smさんの司会で始まる。3代目の幹事だが、彼のおかげで何とか続いてる。
Ssさんが乾杯の音頭。画伯であり、日展にも入選してる。会社のロビーに絵が飾ってある。
遅れてきた、Hrさんは蓼科に犬と住んでいる。今日は犬の世話を奥さんに来てもらって出てきた。一冬良く犬と一緒に過ごしたものだと感心する。
低山の会を主宰するFjさん。9月の薬師岳までに関節リウマチを直して参加してくれと言われる。山の仲間は皆優しい。一緒に登りましょうとメールなどで一杯元気づけてくれる。
Asさんは、この会に参加してくれるようになり、嬉しい限り。明後日の低山の会にも参加。私が関節リウマチで出れないので私の代わりをしてと頼む。
Hrさんも低山の会の仲間。元ワンゲルだけあって、復活したころはヘロヘロだったが、今や立派な山男。私の面倒も見てくれる。
Frさんも低山の会だが、この頃はゴルフに凝りだして、フォーム改造中だとか。
Yzさんはショートパンツで現れた。料理はお手の物で娘さん夫婦の食事を作って運んでいる。
Fmさんはすっかり地域の名士。表彰もされているし、肩書も一杯ある。
Mrさんは久しぶりの参加。産学協同の仕事をしてる。パーと言うが、週6日。
Mzさんは、退職後も働いてる。まだ働いてるのかと言われてる。彼も地元の名士。
Ydさんは、太りすぎで、痩せるようにとずっと言い続けてるが、なかなか減らない。アイスが大好きみたい。
Fdさんは、保守面で随分、お世話になった。Hrさんの設計したDkはどうかと聞いたら、あまり良くないと言ったので笑ってしまう。
Nkさんは、何か仕事してるみたい。役に立ってるうちは続けたらいいよとHrさんが言う。
私はまた関節リウマチでひとくさりしゃべった。当分使えるが、だんだん同情されなくなった。
皆年をとったが、話しているうちに若返ってくる。
大いに盛り上がり、最後にHrさんが〆て終わる。
楽しかった。
今日は一泊して明朝帰る。
Sさんに電話して休む。

メトトレキサート

庭のチェリーセージ。Sさんも私も好きな花。
IMG_1319aaa.jpg 
アマリリス。紅い花が終わり、白い花が咲く。
IMG_1311aaa.jpg 
Sさんが好きなギボウシ。(クリックすると拡大)
IMG_1313aaa.jpg 
スモークツリーが今年は良く咲いた。枝を切らなかったので、伸びすぎてしまったが。
IMG_1315aaa.jpg 
アメリカンブルー。
IMG_1316aaa.jpg 
百合。
IMG_1317aaa.jpg 
オキザリス。
IMG_1318aaa.jpg 
ツルハナナス。
IMG_1304aaa.jpg 
朝に週一回、二度目のメトトレキサート6mgを飲む。
薬のせいかやたらと眠く。昼寝をしたらぐっすり眠ってしまった。
起きたら寝汗をかいていて、微熱が出ていた。すぐに引いたので、たいしたことはないだろう。
薬のせいかな。
Sさんにマッサージとお灸をしてもらい、早々と休む。

パート練習

庭の薔薇。
IMG_1296aaa.jpg 
ウツギ。
IMG_1303aaa.jpg 
ムラサキツユクサ。(クリックすると拡大)
IMG_1291aaa.jpg 
宿根サルビア。
IMG_1293aaa.jpg 
キンレンカ。
IMG_1294aaa.jpg 
アッツサクラはもう終わりかけ。
IMG_1295aaa.jpg 
ルリマツリ。
IMG_1300aaa.jpg 
アメリカンブルー。
IMG_1301aaaa.jpg 
Sさんが近所で貰った水草。
IMG_1305aaa.jpg 
Sさんが好きなシラユキカヅラ。
IMG_1306aaa.jpg 
練習をしてから、水曜会に出かける。
今日は浜離宮朝日ホールのリハーサル室。
1時間早く行ってテナーのパート練習。
セカンドテナーは全員参加。Skさん、Ksさん、Tuさん、Trさんと私。トップはパートリーダーのKkさん。ソプラノのNmさんが見学。
最初は発声練習。ファルセットの練習をする。ファルセットで低い音まで出れば、音が安定する。高いところをファルセットで下がったら地声にすると音が下がってしまう。上がり下がり何度も練習。
次に不得意なところを選んで練習。Skさん、Kkさんが指摘。
オペラの合唱曲」

CHORUS OF CIGARETTE GIRLSの「La voi-la!」。(Carmenに)指さして練習。タイミングが合うようになる。

 HABANERA

BRIDAL CHORUS

語尾をはっきりと。

CAVALLERIA RUSTICANA

セカンドの出るタイミング。

「木下牧子セレクション」

・夢

ルル ルル ルルなど。

・方舟

セカンドが分かれるところ。

・鴎

通して歌う。

有意義な練習が終わる。

Trさんから関節リウマチについていろいろ聞かれる。

並び順で、最初のKkさんの案は、私の席順がオペラで前列だったので、変更して欲しいと勝手を言った。幸い聞き入れてもらい、後列となり、希望通り大中作品は前列。

続いて、全員の練習が始まる。

レコーダーを忘れてきてしまった。

最初ピアニストのKgさんが遅れて、いなかったので、アカペラ曲。

木下牧子セレクション」

 ・夢みたものは…

女声は暗譜が進んでる。

Trさんが暗譜してる。毎日練習してるそうだ。

Kgさんが来る。

・夢

・ローラ・ビーチ

・方舟

・鴎

休憩時間。

Hyさんからでんごんばん担当を慰労される。関節リウマチを心配してくれたのは嬉しいが、私たちと同じになって来たわねと言われてしまった。

Nmさんから仙台のお土産を貰う。嬉しい嬉しい。

Ikさんに促されて、でんごんばん担当を変わる挨拶。やっと肩の荷が少し軽くなった。

オペラの合唱曲」

CHORUS OF CIGARETTE GIRLS

パート練習の成果あり。

 ・HABANERA

なるべく楽譜を離してみた。

BRIDAL CHORUS

暗譜は今だし。

CAVALLERIA RUSTICANA

テナーが分かれるところが一か所上手く出れない。

NABUCCO

暗譜が遅れてる。

休憩時間。

「サッちゃん」

・くもさん

 ・バナナを食べる時のうた

終わった。

帰り際にTtさんからでんごんばん編集中まで慰労会をしてくれると言われ、大喜び。

Kmさんから八ヶ岳に登ると言う話を聞く。登れるようになったら声をかけるから頼むと伝えた。

帰りの電車で、Tbさん、Thさん、Tdさん、Ssさんらと一緒。関節リウマチを心配してくれた。

3Y会

庭のアマリリス。紅いアマリリスは、Sさんが小学二年の時に父親が買ってきたと言う。仙台、名古屋、瀬戸、横浜とSさんと一緒に60年余渡り歩いてきた。(クリックすると拡大)
IMG_1289aaa.jpgIMG_1287aaa.jpg
アーカンサス。
IMG_1290aaa.jpg
3Y会に出かける
近所の?
01dba8eb47fcb8d1d3d2d04f492768192287593922aaa.jpg 
カラー。
01f85738c2faef198f53110a7c5b70ed38f5c8dcaaa45.jpg 
アジサイ。
010560a167305595a3591c20f351ce931d12139d2faaa.jpg 
横浜駅の待ち合わせ場所に遅れてしまった。大丈夫ですかと心配された。
はじめは関節リウマチの話。興味津々に話を聞いてくれるのでつい長く話してしまった。病気の話をするのは趣味でないが、喜んで話してしまった。Kgさんから、関節リウマチもお灸も私のイメージと会わないと言われた。
舛添さんが公金乱用でせこいことをしてくれたので、品格の話から政治の話で盛り上がる。言論統制から女性の政治家の話、沖縄の基地問題など。トランプ旋風で、アメリカの格差のひどさも話題になる。3人ともクリントンに勝ってほしい。
ネットに潜む危険性から、win7からwin10への移動など。

あっと言う間に時間が過ぎてしまいこの会の楽しさを改めて感じた。

お酒は、ビール一杯+α位に抑えている。薬を飲んでる間は、控えたほうが良いみたい。

帰ったら、Sさんが心配して大丈夫と聞いてきた。大丈夫だが、久しぶりに二日続いての飲み会で疲れた。

旭ミニOB懇親会

前立腺がん手術後の定期健診。もう10年近くなるのでそろそろ終わり。
順天堂大学病院のHr先生の診察を待つ。予約の30分前に着いたが、待ち人数が27人と出てたので、これは待たされるなあと思ったが、予約時間の30分遅れで順番が来た。
10年近く前にお会いした時は、若々しかったが、白髪が増えてお年を召されている。こちらも同様だが。
泌尿器関係は、ずっと快調。先生も喜んでいる。関節リウマチになってしまったといったら、おやおやと言われた。今日で終わりかなと思ったら、来年の予約を取ったので、まだ続くみたい。
血液検査をして、結果は後報。
帰りにお茶の水の写真を撮る。おじさんがカメラを構えていて、電車が通る瞬間をパチリと撮った。私はカメラの準備をしてもたもたしていたら、通り過ぎてしまった。
ac011207ba124ebf541d3216d16d51c6e14eb3754ad2aaa.jpg 
帰り道のジキタリス。(クリックすると拡大)
acc01bbe7233b921c90c062f265a9c80e97b2d88bc4ebaaa.jpg 
ゼラニューム。
ad01c5e20ef44dac4a0d9ef39fa949c920a087571b6baaa.jpg 
タチアオイ。
ae01befc8a7243b4cfecb49dfe25919be78d9f6476deaaa.jpg 
我が家の庭のサフランモドキ。
aa012d0a61310c8692d0bd9bf24ec23d1600894cafcdaaa.jpg 
スモークツリー。
af016a31a00ced5d6066ccb776726fff6bdd6ef7ad52aaa.jpg 
Tyさん幹事の旭ミニOB懇親会に参加。絵芙に7名。
絵芙はご主人がいなくて娘さんが対応してくれた。
Knさんに会いたくて、この集まりに加えてもらった。Odさんが初参加。
大病を患ったことのないのは、NkさんとSjさん。他の5人はそれぞれ大病を患ったが、明るく元気に復活。病人の気持ちがわからないと二人はやっつけられる。
今年Shさんの危篤説が流れたが復活。(少しオーバーに伝わった。)
Knさんも爆弾を抱えてるが実にいい顔してる。友の会の私の会長挨拶で、久野さんが実に良い顔してると紹介した位。現役時代はぎらぎらしていたが、今は穏やかな良い顔してる。
Tyさん、Odさんも大病を克服して元気。退職してからは病気してないと言う。
私はつい関節リウマチの話をしてしまう。Sさんに毎日マッサージとお灸をしてもらってると自慢?
舛添さんのせこい話から、品格の話になる。Shさんんが具体的に説明したが、Nkさんは品が良いので品の無さが理解できない。(これが具体的過ぎて書けないが、爆笑の連続。)
Tyさんが、何とも言いようのない話をする。本人は自分を見つめ直すと言ってるが、これがまた大うけ。しかしある意味、哲学的?これも書くのははばかられる。変人と思われそう。言うのが生真面目なTyさんなので困ってしまう。(これまた涙が出るくらいおかしい。)
Sjさんは家でTVを見るときに奥さんとの間に犬がいると平穏だが、犬がいないと不穏だと言う。
Odさんは、高校野球の地区大会を見に行ってる。これが実に面白いと言う。私もMkさんに連れられて慶応高校の応援に何度か行ったことがあるが、アットホーム的で実に楽しかった。
むちゃくちゃ愉快。おじさんばかりの集まりも捨てたものではない。
帰ってSさんに楽しかったよと報告。

草笛を少女に習う草の中

庭の宿根サルビアが咲きだす。
010caf2e23f7a5e2f981fa9873f3c2ec87e7eead4eaaa.jpg 
アマリリス。(クリックすると拡大)
IMG_1257aaa.jpg IMG_1258aaa.jpg
サフランモドキ。やっと咲いた。
IMG_1260aaa.jpg 
ルリマツリ。
IMG_1261aaa.jpg 
百合。
IMG_1264aaa.jpg 
Sさんと一緒に散歩。
日吉公園のアジサイ。
IMG_1267aaa.jpg 
ヤマボウシ。
IMG_1272aaa.jpg 
矢上川のカルガモ。
IMG_1277aaa.jpg 
鯉はこの時期、恋の季節。
IMG_1280aaa.jpg 
ホタルブクロ。
IMG_1282aaa.jpg 
ハマカンザシ。
IMG_1286aaa.jpg 
大門句会勉強会その209の三四郎さんの句評を見る。
兼題は糸さん出題の「草笛」。⇒は三四郎さんの句評。

◇光

草笛や洟垂れ小僧上手く吹き

草笛を少女に習う草の中

⇒たしかに遊びなら何をやらせてもうまい餓鬼大将がいました。肥後の守の使い方、べーごまの回し方、弓矢の作り方、どれも名人。ただし勉強だけはだめ。

なんだかデュエット曲の「麦畑」を連想する場面ですね。でもよく考えれば男として情けない、普通は「少女に教える」でしょう。

 :病弱だった子供の頃、洟垂れが上手く草笛を吹くのを尊敬して眺めた。学校ではぱっとしなかったが、近所で遊ぶ時は、主役だった。

隣の三七ちゃん(5歳年上)によく遊んでもらったが、草むらで、草笛の吹き方を教わった。ちっとも上手くいかなかったが、上手よと言ってくれた。

私の選句。

◇野里子

草笛やめくばせしつつ二重奏

⇒「めくばせ」でお互いに見つめ合って時々頷きながら楽しく演奏している表情がありありとわかります。それにしても二重奏とは大したものですね。一人でも難しいのに。

◇馬空

草笛で転校生は仲間入り

草笛を吹くや川面のきらきらと

⇒転校生が草笛を吹いたらびっくりするほど上手でいきなり尊敬を集めてしまった。芸は身を助くですね。子供たちの評価の基準は勉強ができるできないではない。

この川は小魚が泳いでいるような野原の中の小川でしょう。水草が流れに傾ぎ日の光りがさざ波に反射して気持ちのよい初夏の川辺です。

◇さら

草笛を今も吹けるか夫に問ふ

⇒昔どこかを一緒に歩いていた時に吹いてくれたことがあるのでしょう。長らく聞いていないがもう一度聞きたい。夫は問われてどうしたかたずねてみたいですね。

◇勝山

草笛の友大人びて見えしかな

⇒尊敬か憧れか、草笛を上手に吹けるのは子供でも高学年。同級生なのに急に大きくなったような複雑な気分です。

◇遊介

草笛や右だけ動く犬の耳

⇒器用な犬ですね。草笛を聞かせたら右耳をまげて「上手!」と反応した。面白い場面です。左なら「へたくそ」と言っているのかも。

◇はな

草笛にくるりと回る犬の耳

⇒たまたま遊介さんの句と類句になりました。こちらはくるりと回る犬です。耳でも尻尾でも動かすのは気持ちのいい合図。上手!と言ってもらいました。

◇三四郎

草笛の一人ライブや別れきて


一日の終わりは、Sさんのマッサージとお灸。贅沢な時間。

「でんごんばん」引継ぎ

部屋の胡蝶蘭。実に長く楽しませてくれている。
ai010a64ac1ca42b66eb6aa3e2bad9a7fa91280530c2aaa.jpg 
部屋の飾ったスモークツリー。
ai01ee3fd97b3f6617e708229090426d98e8a34da162aaa.jpg 
庭のユキノシタ。(クリックすると拡大)
aa010dc7ebcbc3af51e70a7c4a0ca4cbdcd0d58413bdaaa.jpg 
ウツギ。
ac012fba5f2e604df9a728b1ddec83001e0c0ee8807daaa.jpg 
ツルハナナス。
ae01890fd4b1f740c543aab6346771c9aae28e2702f8aaa.jpg 
百合。
ag017747dddacc5c0752ccbd652bac8dbbf9f7db3d7faaa.jpg 
キンレンカ。
IMG_1252aaa.jpg 
アマリリス。今年は白い花がよく咲く。
IMG_1256aaa.jpg 
Tuさんとの「でんごんばん」の引継ぎに出かける。
行く途中のヤマボウシ。
aj01ff5424f6b8a8dfbbb5f8c3ba7d790d6e715d9a7faaa.jpg 
駅で待ち合わせして、喫茶店に入る。
「でんごんばん」は水曜会の機関誌。私はTtさん、Tkさんの後を継いで、9年間担当した。
今回、関節リウマチからくる指の腫れで、PCの長時間作業がきつくなった。Sm団長にお願いして、任期の途中だが、交代させてもらった。Tuさんにお願いしたら、快く引き受けてくれた。
まずは演奏会前の準備用の演奏会特集号が5月発行なので、その打ち合わせ。一部まだ資料が担当から届いていないが、揃った資料と、前回の資料で説明。
後は、年3回の発行と、住所録の発行について説明。資料を用意していたので、40分くらいで引継ぎが終わった。後は、関節リウマチの事や、水曜会のことなど、話して午前中に別れる。
帰ってから、水曜会メールで交代の報告。
でんごんばん担当のYdです。

私事で申し訳ありませんが、関節リウマチになり治療を始めました。指が腫れて、長時間のパソコン作業がきつくなりましたので、やむを得ず、Sm団長にお願いして、でんごんばん担当を交代させてもらいました。

でんごんばん担当はTuさんが快く引き受けて下さり、本日引継ぎをいたしました。

9年間、皆さまの支えで続けられたこと、感謝いたします。

引き続いて、Tuさんのでんごんばんもよろしくお願いいたします。」

ご苦労さんメールを何通もいただく。またSkさんらから、関節リウマチについての情報を送って頂き、良い薬があるから大丈夫と激励された。ありがたいことだ。

今日はYY会で大菩薩登山の日。Nkさんから写真とメッセージを頂き、楽しい雰囲気が伝わってきた。頑張って治療して再び山に復活したい。

それにしても多くの方から激励のメッセージを頂き、感謝に耐えない次第である。

鍼灸

今日の一枚。近所のフウリンソウ。
aj019da12140c3c70f3472ac4fbc5a42671a630c6bcfaaa.jpg 
庭のアマリリス。次々と咲いてきて楽しい。Sさんが土を入れ替えた成果。
IMG_1246aaa.jpg 
イグサ。(クリックすると拡大)
IMG_1250aaa.jpg 
Sさんの好きな?
IMG_1251aaa.jpg 
Idさんの鍼灸に行く。
行く途中のチェリーセージ。
01c683b66cb9487973d846257c4fddcab90d5c4ad9aaa.jpg 
バーベナ。
ac017c7607319a5de6ccc6341616d48875427d1aa7d8aaa.jpg 
フウリンソウ。
ak01148a2e3709da69fb08d5e20d81ecd8d958e1b87caaa.jpg 
Idさんは以前、手が腫れているのを見て心配して内科に行くようにと言ってくれた。今回、関節リウマチと診断されて治療が始まったと言ったら随分、喜んでくれた。
胃腸が弱ってると言われる。薬のせいかもしれない。
主治医の若い女医さんの話をしたら、若手のほうが熱心だし、新しい知識も豊富だと言う。
背中が少し丸くなってると忠告される。確かにSさんからも猫背気味になってると注意されている。関節リウマチの痛みに気をとられて背筋を伸ばすことを忘れていた。
治療を受けながら、東洋医学の話や、いろんな病気の話を聞いて参考になる。
すっきりした。これで痛みが取れれば万々歳だが。後、1、2か月の辛抱。
帰って、Sさんと談笑。こういう時は痛みを忘れる。

リウマチ科

庭のチェリーセージ。
IMG_1243aaa.jpg 
アマリリス。
IMG_1228aaa.jpg 
ヒメツルソバ。
IMG_1236aaa.jpg 
百合。
IMG_1237aaa.jpg 
アメリカンブルー。
IMG_1238aaa.jpg 
ルリマツリが咲きだす。(クリックすると拡大)
IMG_1239aaa.jpg 
カンパニュラ・アルペンブルー。
IMG_1241aaa.jpg
リウマチ科に行く。
凄い待ち時間で3時間かかる。患者数も多いが、1人1人の時間が結構長い。いらいらしないしない。丁寧なのは良いことだ。
最初に症状を聞かれたので、つなぎに飲んだプレドニゾロンが効いて、膝関節の痛みは緩和されたと報告。指、手首、肘、肩はあまり変化はないが、どんどん悪くなってくるのは収まった。
CTの検査結果、肺は問題ないので治療を始めると言う。
もっとも大腸は検査したほうが良いと言う。人間ドックでも指摘されて紹介状を持ってきたので、それでは大腸検査しましょうと言うことになった。この際、すっきりしたほうが良い。
投与するメトトレキサートの説明がある。副作用に注意。2日遅れで葉酸を投与。この説明もある。丁寧に説明してくれるのでわかりやすい。週一回日を決めて飲む。しばらくしたら倍の投下をする。これが効いて来たら、プレドニゾロンは徐々に減らしていく。
やっと治療が始まるので嬉しい。
この後、看護師の大腸検査の説明があり、下剤など購入。
薬局に行って、メトトレキサートなどを購入。
午後から、来る来客の時間が迫ってきたので、Sさんがまだあとメールしてくる。
ぎりぎり間に合って帰ったら、来客から少し遅れると連絡があった。
お客とSさんと一緒に対応。昨日に続いて来客が多い。
帰ってから、Sさんに治療が始まったと説明。さあ関節リウマチとの共存?が始まる。

来客

庭のアーカンサス。
IMG_1234aaa.jpg 
スモークツリー。
IMG_1235aaa.jpg 
アマリリス。毎朝、Sさんが写真を撮ってる。
IMG_1229aaa.jpg 
午前中に来客あり。Sさんと二人で対応。1時間余り。
午後も、二人来客あり。お茶しながらSさんと2時間近く対応。楽しかったが、疲れた。
ちょっと散歩に出かける。Sさんはらっきょう用の酢を買う。
近所のベコニア。
017b7537423862c2587cf12ed38ec2b286ce0b926c_00001aaa.jpg 
薔薇。
0106ecc6bb475b73b715a3683432a83e7ff0d5c53faaa.jpg 
帰ってから、Sさんにマッサージとお灸をしてもらう。極楽極楽。

人間ドック

庭のアマリリス。
ag011d431d2b06437046274b465ded8859887252ae5caaa.jpg 
人間ドックにSさんと出かける。一緒に受けるのは初めて。
雨降り。駅からタクシーで行こうとしたら、雨降りなのでタクシーがなかなか来ない。無料バスにすることにして、待ち合わせ場所に行く。列ができていたが座ることができた。
受付に行く途中で、Osさんに会う。ここの看護師さんで何度も水曜会演奏会に来ていただいてる。昼休みにパンフレットをお見せすると約束。
血液検査から始まり、次々と検査が進んでいく。女性の日なのか女性が多い。
身長が縮んなくて良かった。
胃カメラでは画像を見ながら検査を受ける。ピロリ菌は除去したが、ピロリ菌により胃が荒れている。問題ないでしょうと言われる。
肺活量は、前回より減ってるとやり直したら、同じくらいになった。
胸部CT、脳ドックを受ける。
午前中、めまぐるしく検査をする。
ようやく終了して、昼食。お腹が空いていてあっという間に平らげる。
Osさんがやって来たので、パンフレットを見せて、行けるかと聞く。Osさんの演奏会は一週間前だった。お互いのチケットを交換。コーラス談議をする。
午後、Sさんと一緒に先生の診断を受ける。脳ドックや胸部CTの結果は、一か月後。
紹介状を一通書かれてしまった。Sさんも書かれている。
今まで胆石と前立腺がんは人間ドックで見つかっている。
少し貧血気味なのでもっと肉類を食べるようにと言われる。
Sさんの食事が終わるのを待って無料バスに乗る。おじいさんが運転手とけんかする。もうやめなよと後ろから声がかかるまでおじいさんは怒ってる。体に良くないなあ。
帰りにお腹がすいたので、しぶるSさんを連れて、活に行く。(クリックすると拡大)
aa0122f1971e878d49472b4da64fe23ae814ad16d9fdaaa.jpg ab0143b506aec7858bcf463cb92b7cd4d27a9d0b91d2aaa.jpgac01c99acbfe16faf7170a9f852fa48ad1759c2cef20aaa.jpg
後で考えると大急ぎで詰め込んだのが良くなかった。
帰り道の、ジキタリス。
ad01604089b4dda73e3077dee7cc3a0c672c2d33f31daaa.jpg 
キンギョソウ。
ae01d2760071e65fc69892574e25255cd415dee5da20aaa.jpg 
立ちアオイ。
af01cbf03e1df3c56a3b08079727409c1e89c5308337aaa.jpg 
水曜会の準備。今日はテナーの欠席が5人なので頑張って行かなければ。
出かけたら、駅で気持ち悪くなる。トイレに入って治まるのを待ったが、気持ちの悪さがだんだん高じてくる。あきらめて家に帰る。Sさんが大丈夫と心配している。落ち着いたら行こうと思ったが休んでいたら少し眠ってしまった。起きたら治っていたが、時間的に行くのをあきらめて、欠席の連絡をする。テナーは3人だったそうで申し訳ないことをした。
どうも関節リウマチになってから疲れやすくなってしまった。無理はやめよう。
土曜日のYY会もあきらめる。

まよい猫つばな流しにみゆうみゆうと

庭の百合。
ae01a4ee91cdf8b9fd8d02affe13a6b5bf8be3b4071eaaa.jpg 
ウツギ。
aa011f5daaafec7d0526cf8cb8a78117c3e47e1ce25faaa.jpg 
カンパニュラ・アルペンブルー。
ab0165561e2c0db3529339e3898a77925402d412fca6aaa.jpg 
ノースポール。
ac014b560c984df4855b2bef610df227f958ba2816a5aaa.jpg 
キンレンカ。
ad0154b5d41dd335ea5a00b19d4d5838e8de5cf55417aaa.jpg 
大門句会に出かける。久しぶりの句会。先月は通信句会だった。
近所の薔薇。
af0134bfb4232bc340c762c889a0634715ede7e680c1aaa.jpg 
ジキタリス。
ag01cdbefbf176547d840c54aac823483bd5010ef15daaa.jpg 
かなり早めについたので、一番乗りかと思ったら、あゆかさんはじめ何人か来ていた。
久しぶりに会えるのを皆喜んでいる。今回は参加者が多く12名。
三四郎さんが、幹事であゆかさんが主宰。

兼題はあゆかさん。

 「祭」 単に祭といえば夏祭を指します。山車、宵宮、祭髪、など傍題も可。

「つばな流し」 茅花の穂綿がほころぶころの南風。雨の気配もある。

「蟇(ひきがえる)」 蝦蟇。牛蛙、雨蛙、青蛙も可。単に蛙は春の季語です。

「花菖蒲」 菖蒲は端午の節句に軒端にかけるもので別です。皆さんはあやめ、カキツバタ、花菖蒲の見分けがつきますか。

「青嵐」 青葉のころのやや強い南風

私の句。

まよい猫つばな流しにみゆうみゆうと  光
⇒三四郎さん、馬空さん選。
捨て猫が心細そうにないてるのとつばな流しがあってる。
:水曜会で「犬のおまわりさん」でまいごのまいごの子猫ちゃんを歌っているので、頭に浮かんできた。
ぐつたりと重い子背負う祭りかな  光
⇒馬空さん、遊介さん選。
実感としてよくわかる。もう少し工夫したらとも思う。
:昔子供を背負って大変だったことを思い出した。あの頃は体力あったなあ。
リウマチの痛み飛んでけ青嵐  光
⇒野里子さん、蒼月さん選。
誰だかすぐにわかった。
:リウマチで苦しんでるので、すぐに詠めた。
リウマチは大変でしょうと言われたが、Sさんに毎日マッサージしてもらってると言ったら、なーんだ、痛くなくても痛いと言ってるんじゃないのと、同情されなくなった。
眠たげな長老面の蟇  光
⇒遊介さん、糸さん選。
:以前、我が家の庭によく出てきた蟇は貫禄があった。
妻といることの安らぎ花菖蒲  光
⇒遊介さん選。
:Sさんの句を一句は詠みたかった。
皆から、またまたとからかわれた。
今回は全句選句してもらった。遊介さんから好調ねと言われたので、何時も通りですと言ってしまった。もっと謙虚になるべきだった。
人気句、特選句。
片足を伸ばし葉裏へ青蛙  はな
⇒野里子さん、糸さん、蒼月さん、勝山さん、光選。
転生と思えば愛しきひきがえる  あかね
⇒あゆかさん、馬空さん、遊介さん、蒼月さん、夢路さん、光選。
地震(なゐ)なんぞぴよんぴよんぴよんと蟇  馬空
⇒あゆかさん、三四郎さん、野里子さん、はなさん選。
水源は清正の井や花菖蒲  野里子
⇒あゆかさん特選、三四郎さん、蒼月さん選。
保険屋の艶ある声やひきがえる 遊介
⇒あゆかさん、三四郎さん、勝山さん、夢路さん、糸さん選。
鉢巻で真顔にになりし祭の子 遊介
⇒あゆかさん、はなさん、夢路さん、蒼月さん、光選。
銅鑼がなる運河祭りの舟遊び  あかね
⇒あゆかさん特選。はなさん選。
溶接の火花散らすや青嵐  はな
⇒三四郎さん、馬空さん、夢路さん、糸さん、蒼月さん選。
鷺一羽つばな流しに吹かれをり  三四郎
⇒遊介さん、野里子さん、勝山さん、光選。
行列にめがねの武士や夏祭  勝山
⇒三四郎さん、夢路さん、さらさん、糸さん選。
ぼた山に茅花流しの夕陽かな  夢路
⇒あゆかさん、野里子さん、馬空さん、はなさん選。
軟骨を塗って祭の仕度せり  遊介
⇒あゆかさん、野里子さん、はなさん、光選。
この会は、お酒を飲みながら食事をしながら、句会をするので実に楽しい。皆、実によく勉強している。最初の句会から10年近くたつが、歳を経るにつれ実に良い顔になって来てる。俳句は心を美しくするんだろう。
帰って、Sさんに報告。今回はSさんに選句してもらわなかったが、まずまずだった。関節リウマチは俳句に良いのかも。

負けちゃった

今日の一枚。負けちゃった。
as01ec139878a933f3dc7df786d388a43257a02ce6d1aaa.jpg 
Mkさんに席を取ってもらって久しぶりの神宮球場。Mkさんの弟さんも一緒。弟さんから半年ぶりですねと言われる。慶立2回戦。昨日負けているので今日負けたら、優勝は無くなる。(クリックすると拡大)
ac014726e1401b389b7566b795c95430a5f1ae3a798daaa.jpg 
先発は原田投手。打たれていきなり2点取られる。
ae01363e95f01537e654394bd211b5aa9ca21c24224eaaa.jpg 
2回にワンポイントでMkさんが言うに期待の一年生の高橋祐投手が投げる。
aee014645afc6e16b843f565e897f323f5acfeadf096aaaa.jpg 
2回裏に慶応の反撃。沓掛選手がヒットで出塁。
ag0112c73f729dbd84f961ab5de5a47fc54d1a056df3aaa.jpg 
須藤選手の併殺打の間に一点入る。
ah0101f6aa1f07b4f51074d3f6d3e35d058ce1c64c2faaa.jpg 
ピンチヒッター明渡選手の二塁打で更に一点。同点となる。
ai01d01e68adaa9ddd9729a82e569d8994461e89d545aaa.jpg 
投手は清水洋投手に交代。
aj01dd2ba419a37b12e4110ff45d3d24321cb3798e4caaa.jpg 
3回裏、山本 瑛選手ヒット。
ak01e39c50e5141e5f1bc09838a509702a0572813539aaa.jpg 
岩見選手2塁打で一挙2点追加。逆転。
al01e58137c8b605d55ab92558be60c57f5c0ed0baa5aaa.jpg 
喜ぶ慶応応援団。
am017d1104aa4ca9c88b592366f622b9598ee52b29f0aaa.jpg 
今日は頂きと思った。
an0194799e9f97147014baf5c1ddb66700436c8f8f44aaa.jpg 
ところが何とか0点に抑えていた清水投手を交代させてエースの加藤投手を出してきた。これにはびっくり。昨日9回投げて敗戦投手となっている。今日勝っても明日はどうするんだろうとMkさんと話す。
ao013a8339fa779c00a1fc563cd7d84d0e676f7e11dfaaa.jpg 
何ということか加藤投手は、7回に2点。8回にはホームラン二本打たれて逆転される。疲れてたんだろうなあ。
慶応必死の応援も実らず。
ap014996f0a01f2c8b20a4128da85ab1d92fd07ddeb5aaa.jpg 
最後は天野投手。
aq010131f5baf8a6d8541224ef7403f310f07374c9c5aaa.jpg 
ああ負けちゃった。
ar01e0b3c344b1813025ab38378ca29228bfefbe14f2aaa.jpg 
帰りにMkさんと喫茶店による。
KW戦に勝ってAクラスならいいやと慰めあう。今シーズンの早稲田は弱いので、こういうチャンスに勝たなければなかなか早稲田には勝てない。
Mkさんは慶応の全試合を見ている。高校の応援にも言っている。なかなか忙しい男だが、慶応の試合を第一優先としている。
後はよもやま話。
Mkさんが関節リウマチをかなり心配してくれた。いままでがやりすぎだよと、この頃よく言われる言葉を聞かされた。Mkさんも指がしびれたり、肩が上がらなくなったりして病院や接骨医に通ってるとか。後期高齢者なんだからもたせるしかないんだよと説得される。若者と同じわけには行かないよとも。でも若者といると楽しいと言うとそれは素晴らしいが、体は自重するようにとこんこんと説得された。高校時代から、付き合いが続いてるが、実にいい男だ。
水曜会の演奏会にも毎回来てくれる。良く続いてるといつも感心してくれる。
今度はKW戦で会おうと別れる。
帰って、Sさんに負けた負けたとわめく。体は大丈夫だったと聞かれたが、終わったらどっと痛みが出てきたと話す。

白酔会打ち上げ

庭のアッツサクラ。

IMG_1195aaa.jpg

アマリリス。(クリックすると拡大)

IMG_1185aaa.jpg IMG_1189aaa.jpg

薔薇。

IMG_1190aaa.jpg 

カンパニュラ・メリーベル。

IMG_1191aaa.jpg 

カタバミ。

IMG_1193aaa.jpg 

ユキノシタ。

IMG_1194aaa.jpg 

白酔会打ち上げを恵比寿ビールで、行う。14名の参加。

今シーズンの白酔会は、雪不足もあって9名の参加と35年を超える歴史で最低の参加者であった。

来シーズンは多くの方に参加してほしく、今シーズン来れなかった方にも声をかけた。

幹事は2年前からIwさんになる。勤務地が磐城なので、なかなか出てきにくい。忙しい中、幹事を務めていてくれてる。

最長老は82歳のTmさん。私が関節リウマチでスキーが出来なくなったら、自分もスキーをやめると言われるので、何とか来シーズンも滑らなくては。

最若手のJbさん。今シーズンは忙しくて参加できなかったが、打ち上げには久しぶりに顔を出してくれた。

来シーズン初デビューするMbさん。来シーズンは来てくれそうな雰囲気になって嬉しい。

Toさんのご主人も初参加になる。仲の良い夫婦で何時も一緒。

4年ぶりのOkさん。Ogさんから板を譲ってもらいながらIwさん宅に預けっぱなし。白酔会は早く滑るのでついていけないと言うが、今は初心者がいるので大丈夫。

2年間滑ってないIbさん。最初会った時はベレー帽をかぶったかっこいいお兄さんだったが、今や仕事が忙しくなってなかなかスキーに行けなくなってる。私は板が変わって滑りが良くなったので見てほしかったなあと言ってしまった。

一日しか滑れなかったNsさん。一日滑って仕事で戻っていった。今日は忙しい中、土壇場で来てくれた。Ogさんから髪形やメガネが変わってるので誰だったかしらと言われてる。

来シーズンはスキーを新調するOgさん。今シーズンは、雪祭りに参加してくれた。To夫妻が興味を持ったので、仕事の話をしている。私とは20年以上の付き合いになってしまった。水曜会演奏会には私が入団してから欠かさずに来てくれている。

Ogさんから板を譲ってもらう予定のToさん。今シーズンは不参加だったが、上昇志向が強いので必ず上手くなるだろう。ご主人とは何時も微笑ましい。白酔会、YY会の若返りの功労者。

2級合格のKhさん。栂池で私を追い越したと思ったら崖から転落。Okさんが引き上げてあげたんでしょうと聞くので、上がってくるのを見てただけと答える。IbさんがIwさんが崖から落ちた昔話を披露。

Nzさんは何時も話題の中心になる。スキーは2日しか滑れなかったが、上達の兆しはある。Kmさんの女子会に参加しておしゃべりのNzさんが醤油取ってしかしゃべらなかったと言う。

Ngさんは誘ったら、山もスキーも来てくれた。非常に探求心が強い。ゴルフ大好きでアメリカに松山選手の追っかけに行くご夫婦で行く。

関節リウマチは皆が心配してくれたが、こういう楽しい雰囲気の時は痛みは全く感じない。来シーズンまでには何とかなるだろう。

3時間の楽しい時間があっという間に過ぎた。

スキー仲間は良いなあ。

帰って、Sさんに楽しかったと報告。喜んでくれた。

「でんごんばん」担当降りる

庭のスモークツリー。
ab01e898b4aaff4d43c15365ed5d920b4a9d639a4d43aaa.jpg 
アマリリス。(クリックすると拡大)
IMG_1180aaa.jpg IMG_1181aaa.jpg
百合。
IMG_1184aaa.jpg 
接骨医に行く。関節リウマチと診断されたと報告。左肩が上がらないのは関節リウマチではなさそうと鍼治療。確かに効果がある。
帰り道のカンパニュラ・アルペンブルー
af01acee8edfda2db754fe6ccded6240904b6e908ab0aaa.jpg 
矢上川の鯉。元気が貰える。
ag01fd8eaa2c42e0d81d0d388fec2f4dbb9fb2dd7836aaa.jpg 
ゼニアオイ。
ah010a5cf44338e9086a489606e6545f2515e0944a7baaa.jpg 
ニオイバンマツリ。
ai01081531d3e224df684d363874f27f803e907c3687aaa.jpg 
カルミヤ。
aq013948ef267cc118e742057eadc56fe7de8a29b27aaaa.jpg 
aj011655927d6a9a4747d887d0754f129999460b33a0aaa.jpg 
指の関節が腫れており、長時間パソコンで作業をするのがつらくなった。
「水曜会」の機関誌「でんごんばん」の担当を9年続けたが、5月の演奏会特集号の発行が厳しくなる。Sm団長にお願いして急遽「でんごんばん」担当を変更して欲しいとお願いする。関節リウマチに理解があり、変更するのを了承してもらう。Nzさんと相談。元「でんごんばん」担当だったTtさん、Tkさんにも相談し、Tzさんに後任をお願いする。引き受けてくれると返事が来たので、ほっとする。団長の了承を得る。
資料を送って、5月号の作成をお願いした。
一つ肩の荷が下りた。
Sさんも喜んでくれた。

関節リウマチと診断

今日の一枚。Sさんのらっきょう漬。
IMG_1179aaa.jpg 
リウマチ科に行く。
予約しておいたが、2時間近く待った。側にいたおじさんが母娘にあの先生は長いんだよねえとぶつぶつ話しかけてる。母親もせっかちらしくて何度も娘に待ち時間を調べさせている。ようやく順番が来て母娘は診察室に入っていった。おじさんは私にも話かけ、待ちが長くて診察はあっという間なんだよねえと言う。別に用事があるわけではないので、あせらない。なんでいらいらするんだろう。いずれ順番は来るんだから。
ようやく呼ばれて診察室に入る。関節の痛みの範囲が広がってると訴える。血液検査の結果は断定できる値が出てないが、関節の超音波の検査では、炎症を起こしているし、一部骨に損傷が見られるので、関節リウマチでしょうと診察された。
すぐに治療に入るかと思ったら、頸椎から骨盤までのCT検査が終わってからと言われる。更に血液検査も再度行うので一週間後から開始すると言われる。痛さと進行状況を訴えたら、一時的にステロイド系の鎮痛剤を投与することになる。ステロイドはSさんも投与したことがあり、減らすのに時間がかかっていたので、その旨訴えると、投与量が微量なので、本格的治療が始まったら、すぐに減らしていきますと言われる。
昼食をとってないなら、CT検査をしますと言われ、すぐにCT検査を行った。まあ、関節リウマチと診断されたから、良いだろう。若い女医さんで、先輩の医師にも相談しているようだから、任せてみよう。
帰り道のカラー。(クリックすると拡大)
aa014e59a19553b485f29688d1d3aff76d71a3fea5ecaaa.jpg 
ペチュニア。
ae01e4129e485e9550b2feae928c670b91415b1173c9aaa.jpg 
ブラシの木。今年は凄く咲いてる。
af011ed48908794104b3ab4d0bed7ea0e7885a2b2167aaa.jpg 
ゼラニューム。
ah0176cc6cf3275fb01961090bbaa7330aefd6753183aaa.jpg 
Sさん自慢の庭のアマリリス。
IMG_1174aaa.jpg 
百合が咲きだした。
IMG_1176aaa.jpg 
帰って、Sさんに報告。良かったわねえと喜んでくれた。
早速、贈れた昼食をとり、薬を飲んだら、やたらと眠くなった。Sさんもステロイド系を使ったことがあるので、聞いてみたらやはり眠くなったとのことであった。

連弾

今日の一枚。Sさんのらっきょう漬の準備。
IMG_1173aaa.jpg 
手の関節の超音波検査に行く。
技師の女性が、超音波写真の見方を教えてくれる。指が充血してる。指の骨も少し損傷してるようだ。左手の手首の骨に損傷がある。痛いはずだ。
明日、先生に診てもらうが、これで関節リウマチの診断が出るのではないだろうか。
近所のスイトピー。(クリックすると拡大)
aa01a16daf37036fc9baa1e3b1fd57e155de465b8893aaa.jpg 
薔薇。
ad019797e952c1d2ad23daaf162e28958e9dfc29cb37aaa.jpg ae014881aa5e3c17e9b517718664a27012c7320102c6aaa.jpg
庭のカンパニュラ・アルペンブルー。
aj0161b9bdcf02aaaa45a6e72d41c67bf3c28f8fbbc2aaa.jpg 
トキワツユクサ。雑草だが、少し残すように頼む。
ak01b279e5c8ff4d4130a66c9c498d98a44655927413aaa.jpg 
カンパニュラ・メリーベル。
am015644d1524c73b65741b10e7481f07dc3a306ab6faaa.jpg 
ユキノシタ。
ap011d1410153c5600b95d890840e5679eb19ed50106aaa.jpg 
スモークツリー。
as01700b67a344e115814b87fe29a20eb0b3487cf886aaa.jpg 
我が家ではらっきょう、梅干し、生姜の酢漬けはSさんが作ってくれる。
IMG_1172aaa.jpg 
今日もせっせとラッキョウを洗っている。何時もは手伝うのだが、今は指が痛いので手伝わないで済む。
歌の練習をして、水曜会に出かける。
今日は、ピアノはMd先生とKgさん。ソプラノソロはIs先生と豪華な練習。
Is先生は久しぶり。Md先生は本番で弾いてくださる。
Yk先生と打ち合わせをしながら進める。

「オペラの合唱曲」

NABUCCO

いきなり連弾。凄い。

CHORUS OF CIGARETTE GIRLS

連弾にIs先生のソロ。本番さながらで凄い迫力。暗譜と思ったがどうでもいいや。

Yk先生がIs先生がいると皆張り切るねと言う。

HABANERA

連弾は編曲してるんだろうか。まだ準備が整ってないようなことを言われる。

CAVALLERIA RUSTICANA

何とか暗譜のまねごとをする。

BRIDAL CHORUS

Is先生はソロを歌い終わって帰られる。

感想を求められて、懐かしい顔と新しい顔がいる。オペラの合唱曲をフランス語、ドイツ語、イタリア語で歌うと聞いて大丈夫かと思ったが、しっかり歌っていて感心したと褒めてもらう。

「サッちゃん」

・バスのうた

・おとなマーチ

・くもさん

 ・トマト

・ドロップスのうた

何とか大中先生の曲は暗譜。

水のいのち」

  ・雨

  ・水たまり

  ・川

  ・海

  ・海よ

暗譜は今だし。

終わった。今日の練習は素晴らしかった。

帰りにNzさんと「でんごんばん」担当交代の相談をする。

指の腫れが酷くなってきたので10年近く続けた「でんごんばん」担当を降りるのを団長にお願いし了承を得た。

墓地脇の筍伸びるばかりなり

庭のウツギ。
IMG_1163ghhaaa.jpg 
アマリリス。Sさんが土を替えてからどんどん咲く。
IMG_1156fhfaaa.jpg 
新婚早々に住んだ守山より移植した。
IMG_1162gfhfghaaa.jpg 
大門句会勉強会その208の三四郎さんの句評を見る。⇒は三四郎さんの句評。
兼題はさらさん出題の「筍」。

◇光

筍に目星をつけて早起きし

墓地脇の筍伸びるばかりなり

⇒前日に筍を掘るのにちょうどいいことを確かめて今朝は早く起きた、ということでしょうね。でも、目星をつけたのならなぜその時に掘らなかったのという疑問もわきます。筍は頭が出るか出ないかくらいで掘らないとすぐに伸びてしまいますから。

墓地に竹林があってそこに生えてきた筍が収穫もされず長く伸びている。全国の里山でよく見かける景ですね。竹が利活用されなくなり放置されたままどんどん繁殖しています。奈良の天の香久山はこのままでは竹の香久山になってしまうそうです。

野里子さん選。

墓地脇の筍伸びるばかりな

→場所が場所だけに、手入れもされず、出放題・伸び放題なのでしょう。

はなさん選。

墓地脇の筍伸びるばかりなり

 竹は場所を選ばずですね、切ってもその竹を処分するのも大変とか、どこまで進出してくるのでしょうね。

:前句は土が少し盛り上がってるところを掘ると聞いた想像句。

後句は、我が家の墓地側の竹林でよく見かける。もったいなあと見てる。

私の選句。

◇野里子

筍や隣の塀を潜り抜け

⇒隣に竹林があるのでしょう。法律によれば境界を越えてきた根やタケノコはこちらに権利が移るそうですから遠慮なくいただきましょう。ただし枝は勝手に切ってはだめなようです。

◇糸

筍や手に姫皮のひんやりと

⇒姫皮という言葉がよく出てきましたね。知りませんでした。筍の先端近くの薄くやわらかい皮のことだそうです。これも美味しい。両手で筍を抱えたときにその皮がひんやりと感じられたということでしょう。繊細です。姫皮という言葉も効果的です。

◇はな

大鍋にはりつく糠や真竹の子

⇒よく出回る筍は孟宗竹の竹の子ですが真竹の竹の子は少しおくれて収穫されます。あくぬきのやり方は同じ。糠や米のとぎ汁を入れてぐつぐつ。その糠が鍋の周りに張り付いている。匂いが厨房にたちこめているのが実感できます。

◇勝山

筍の掘れども見えぬ根元かな

⇒よっぽど大きい筍なんでしょう。掘り出すのは一苦労です。あせると途中で折ってしまったりする。

◇遊介

筍の皮剥く音や小気味よし

⇒収穫して出荷作業をしている景でしょうか。手際よく余分な鬼皮をはがしていく。ベテランはどんな作業でもリズミカルですね。

◇三四郎

朝堀りの筍じやけえ持つてけや

ひざの運動

庭のアマリリス。今年は蕾が多い。
01dd12282aa30c207e7589ae7d1fcad93ac6e2c299aaa.jpg 
ムラサキツユクサ。(クリックすると拡大)
ai0157cb0fdf89bd55e93da9e42bbcea5c8520c24d08aaa.jpg 
ウツギも咲きかかってる。
ak010bef35d812044c5f7617fc01c2dc1b7d28470fdcaaa.jpg 
整形外科に行く。
膝の痛みを訴えたら、ヒアルロン酸の注射をした。膝の運動をするようにとレジメをくれる。
なかなか関節リウマチの最終判断がつかず、治療が始まらないので、その間、膝の運動で痛みを少しでも和らげたら嬉しい。
帰りの矢上川の鯉。何時も群れていてしばらく眺めてしまう。
ac018f6c44789d5cac7acd6e13b5f1daa0b8333fef0caaa.jpg 
近所のニオイバンマツリ。
ab01cbfd7956226ba0bd1e6d46ed6320bf17868778afaaa.jpg 
薔薇。
ad014fbf0d8d979b36a8be908dae70e56d3f9a0abe92aaa.jpg 
ブラシの木。
ag010f5f297ee9fe73608bc7ec8075f992032c615196aaa.jpg 
帰って早速、膝の運動とストレッチをしてみる。Sさんにも手伝ってもらう。一時しのぎかもしれないが、痛みが和らぐ。本格的な治療が始まるまで、痛みが酷くならないように。
手首、指、肩、ひじは痛みが増してるが、膝が和らぐと歩きに影響大なので随分違う。

母の日

母の日。Sさんは息子夫婦から薔薇を贈って貰いニッコニコ。
IMG_1138aaa.jpg 
早速始めたばかりのfamilyLINEで写真とお礼を送ってる。
毎年必ず、贈ってもらっている。
庭のアマリリス。
IMG_1134aaa.jpg 
カンパニュラ・メリーベル。
IMG_1128aaa.jpg 
カンパニュラ・アルペンブルー。(クリックすると拡大)
IMG_1130aaa.jpg 
今年は枝を払わなかったので、スモークツリーが咲きだした。
IMG_1132aaa.jpg 
コバノランタナ。
IMG_1137aaa.jpg 
日吉公園にSさんと散歩に出かける。
行く途中のブラシの木。
IMG_1142aaa.jpg 
日吉公園のカルミラ。
IMG_1147aaa.jpg 
日吉公園からの川崎の眺め。
IMG_1148aaa.jpg 
新緑が美しい。家族連れが多い。子供がお父さんとはしゃいでる。
Sさんは落ちてる梅を拾ってる。ジャムになるそうだ。
IMG_1149bbbaaa.jpg 
オダマキ。
IMG_1151aaa.jpg 
サラサドウダン。
IMG_1152aaa.jpg 
薔薇。
IMG_1155aaa.jpg 
子供たちの声を聞きながら、新緑の中を歩くのは気持ちが良い。

慶応日吉キャンパス

今日の一枚。慶応のイチョウ並木。
ac01fd83f0bc6f32f1d2576386a3d9a3cafb966527a4aaa.jpg 
庭のアマリリス。Sさんが土を替えたら、花が一杯咲くようになった。
IMG_1124aaa.jpg 
アメリカンブルー。(クリックすると拡大)
IMG_1115aaa.jpg 
ピラカンサ。
IMG_1112aaa.jpg 
Sさんと一緒に慶応日吉キャンパスの散策に行く予定だったが、Sさんは風邪気味だと断られてしまった。
行く途中のジキタリス。
ab0105d1252a02790d0d4d006c739a3acd1a0cc0c10baaa.jpg 
慶応のイチョウ並木。
ac01fd83f0bc6f32f1d2576386a3d9a3cafb966527a4aaa.jpg 
慶応のグランド。
ad010e663909042b61c27de6f3e181b76e10bdf6b4f5aaa.jpg 
3年間通った校舎。
af01736f73e26a1226a258e93679dd8e92048ec443c6aaa.jpg 
マムシ谷に降りて、テニスコートから見上げた慶応の体育館。
ag015f887bf6ccd5d0c8eb931c0eac292b67cc16b674aaa.jpg 
理工学部。
aj016ee920fcedb9f23bd0f21138ea62afc053f4c53caaa.jpg 
ぐるっと一回りして日吉神社の下。上まで登ってお参りする気力がなくなった。
ak01ac22f6f3392352827052f878583713da58bb56f7aaa.jpg 
軽い散策のつもりだったが、結構疲れてしまった。体力無くなってる。

苦吟と苦暗譜

息子は今日で我が家での泊りは終わり、帰って行った。
明日はお休みが取れると言うので良かった。
庭のカンパニュラ・メリーベル。
IMG_1092aaa.jpg
紫蘭。
IMG_1100aaa.jpg 
アマリリスが咲きだす。(クリックすると拡大)
IMG_1104aaa.jpg 
シャクヤク。
IMG_1105aaa.jpg 
部屋の胡蝶蘭。
IMG_1107aaa.jpg 
関節の痛みが続いてるので、山とゴルフは当分できず、断りを次々と入れている。
結構予定に空白が出来て、家にいることが多くなった。
退職の時に、スキー、山、ゴルフ、旅行をするとSさんに言ったら、室内でやる知的なことがないと言われた。何にしようかと迷ったが、偶然、栂池のリフトの上でMgさんにコーラスを進められて、水曜会に入るはめになった。それまで、全くコーラスとは無縁だったので、何度も辞めたいと思ったが、何とか10年以上続いた。今もそろそろ潮時と思っているが、関節の痛みで辞めるのもしゃくなので、今日も苦暗譜してる。
俳句は、伝々の会の新年句会で初めて俳句に接したが、隣にJnさんが座ったのが運の付で、三四郎さん主催の大門句会に入って10年近く続いてる。知的な仲間なので、ちょっと場違いな感じもあったが、毎週の大門通信句会の陰で俳句を続けられている。才能はないとわかってるが、良く続いてると我ながら感心してる。今日も苦吟。
やってる間は、痛みを忘れるのが、不思議。

息子との会話

息子が昨夜早めに帰ってきたので、久しぶりに会話する。
仕事は、忙しいようだし、ストレスも高そうだが、楽しそうに話すし、良く笑うので安心する。
休みを取るように言ったが、連休明けにとると言う。とにかく体が心配。
Tkさんとは仲良くやってるようで微笑ましい。
今朝起きて来たら、ゆっくり休んだせいかすっきりした顔をしているので安心する。
Sさんは息子が来てると喜んで御馳走を作ってる。
庭のアメリカンブルー。
IMG_1069aaa.jpg 
アッツサクラ。
IMG_1071aaa.jpg 
紫蘭。
IMG_1073aaa.jpg 
ムラサキツユクサが咲きだした。
IMG_1074aaa.jpg 
アヤメ(クリックすると拡大)
IMG_1078aaa.jpg 
コバノランタナ。
IMG_1080aaa.jpg 
イキシャ。咲いたらSさんに切り取って飾られてしまった。
IMG_1081aaa.jpg 
カンパニュラ・アルペンブルー。
IMG_1082aaa.jpg 
柚子の花。一杯実が付きそうとSさんが期待してる。
IMG_1084aaa.jpg 
シャクナゲ。
IMG_1085aaa.jpg 

桜蘂降るグランドにゴール決め

Sさんが梅干しの二度漬を干す。減塩のため。私がパクパク食べるので無くなってしまった。
IMG_1065aaab.jpg
庭のアヤメが咲きだす。
IMG_1055aaa.jpg
シャクヤク。
IMG_1057aaa.jpg
カンパニュラ・メリーベル。
IMG_1061aaa.jpg
三四郎さんから送られてきている大門句会勉強会その207の句評を見る。⇒は三四郎さんの句評。
兼題は野里子さん出題の「桜蘂降る」

◇光

桜蘂降るグランドにゴール決め

参道を掃けども積もる桜蘂

⇒桜蘂が降りこむようなグランドだからあまり大きなグランドではないだろう。学校か企業のグランドでのサッカーの試合かも知れない。シュートとともに桜蘂が舞い上がる。

花びらも桜蘂も秋の落ち葉も掃けども掃けどもきりがないですね。掃いたすぐ後にもう落ちてきている。ご苦労様です。

勝山さん選。

桜蘂降るグランドにゴール決め

近所の小学校の桜の校庭で、サッカーの試合をしている光景を先日見ました。

俳句をやっていない小学生には、その贅沢な環境を理解できないのでしょうね。

野里子さん選。

桜蘂降るグランドにゴール決め

→桜で囲われている小公園のグランドで、サッカーの練習をしている少年達を見かけました。

折しも桜蘂が降っていた。

糸さん選。

桜蘂降るグランドにゴール決め

・・・学校のサッカー・グランドでしょうか?シュートが決まり子供たちの歓声が響ている、そこに桜蘂が降っている。春の元気で柔らかな景です。

:前句は慶応のサッカー場で以前、この風景を見かけた。選手たちは誰も気付かないみたいだった。

後句は、お寺でよく見かける風景。

私の選句。

◇野里子

母の忌の桜蘂降る朝かな

⇒桜蘂に限らず何かが降るのを見ている時間は追憶の時間でもありますね。それが桜蘂であることによって明るさも感じられウェットな感じがうまく中和されています。

◇馬空

風光る女性ジョッキー初勝利

⇒今話題の藤田菜々子騎手ですね。競馬界にもアイドルが現れるとは時代も変わったのです。でもいいことです。風光るが初々しいジョッキーにふさわしい。

◇勝山

桜蕊肩に降る音歩く音

⇒桜蘂が肩に落ちるときに音がするとは新鮮な発見です。自分の足音とともに、ぽとっかかさっかかすかな音◇夢路

余震の地桜蘂降る駐車場

⇒車中泊を余儀なくされている方の車がならんでいる駐車場でしょう。いつ足を伸ばして寝ることができるのかわからない大変なご苦労だと思います。桜蘂もなぐさめにはならないですね。

◇糸

友の来て語る武勇や暮の春

⇒友の語る武勇伝がどんな体験なのかいろいろ想像できて楽しい。暮の春の季語は華やかさのなかに茫漠とした感じもありますから意外とたわいのない武勇伝かも知れない。

◇遊介

古井戸に音なく桜蘂降りぬ

⇒井戸の水面に桜蘂が降って浮かんでいるが、もうすぐ静かに沈んで井戸の底にたまっていく。長い時の積み重なりを感じます。

 ◇三四郎

桜蘂降るやポルシェのボンネット

連休中なのに

庭のカンパニュラメリーベルが咲きだした。
IMG_1043aaa.jpg 
アッツサクラはどんどん咲く。
IMG_1033aaa.jpg 
クレマチス。ちょっと格好が悪い。(クリックすると拡大)
IMG_1035aaa.jpg 
オキザリス。
IMG_1039aaa.jpg 
チェリーセージ。鉢植えが良く咲く。
IMG_1044aaa.jpg 
ピラカンサの花が咲きだす。
IMG_1047aaa.jpg 
紫蘭。
IMG_1052aaa.jpg 
君子蘭。
IMG_1048aaa.jpg 
ツルハナナス。
IMG_1041aaa.jpg 
歌の練習をして、出かける。
連休中なので、開始が早い。
行く途中のジキタリス。
012acd80d2fe20e3d376411f2071183dad3cfcbc64aaa.jpg 
着いたら、連休中なのに、参加率が良い。
テナーは、Htさん、Mtさん以外は、参加。
先生が、連休中なのに、皆さん熱心ですねと言う。
Skさんの隣に座る。しっかり歌うので歌いやすい。
「オペラの合唱曲」

CHORUS OF CIGARETTE GIRLS

何とかテナーオンリィのところは暗譜しなくては。

HABANERA

暗譜どころか、まだ発音が怪しい。

BRIDAL CHORUS

先生がドイツ語はまだ怪しいと言う。

CAVALLERIA RUSTICANA

何とか楽譜を離してみたが。

NABUCCO

比較的歌いやすい。

休憩時間。

Nzさんより合宿の話がある。とうとう直前合宿かあ。

「木下牧子セレクション」

・夢みたものは…

何とか楽譜を離してみる。

・鴎

楽譜見ないと歌えない。テナーは何度もやり直し練習。

・夢

楽譜離して歌ってみる。

・ローラビーチ
今だし。
・方舟
一番練習してるので、意地でも楽譜を離す。
終わったあ。
飲み会は今日もパス。
帰りにSiさんと一緒。
関節リウマチの話をいろいろ聞く。結構いるんだなあ。
息子が3日間、Tkさんが連休中実家に行ってるので、こちらから通う。
真夜中にやってくる。

関節リウマチらしい

昨夜、終電に乗れなかったので、家に泊まりたいと息子から連絡がある。真夜中にやって来た。
朝、疲れた顔をしてるので、Sさんと二人で、忙しくても休まないと体が壊れるよと忠告したら、5月連休が終わったら休みをとると言う。また泊まらせてと言って出勤していった。
リウマチ科に行く。
鯉のぼり。
aa0122c88cce2936f6116e083dd41806123ccfa0d459aaa.jpg 
(クリックすると拡大)
ac0163ade1e972a4423bd6020aeef6e7d8778576a807aaa.jpg 
リウマチ科の女医さんのところで診察。
血液検査の結果が出て、限りなく関節リウマチに近いが、更に関節の超音波検査と、頸椎から骨盤までのCT検査を行う。混んでいて、11日と18日。それが終わって最終判断。早く関節リウマチの治療に入ってほしいがやむを得ない。
日に日に状況が悪化してるような気もするが、焦ってもしょうがない。
接骨医によって、状況を話す。薬での治療でしょうと言う。肩以外は関節リウマチらしいとも。
帰り道のナデシコ。
ad01d8acea72f253564a2819122f8799bd78a8e90fb3aaa.jpg 
クレマチス。
ai01970c4e6ea8e6efb0cb080203747101a641f748c1aaa.jpg 
矢上川の鯉。
aj01275a2315416723228fdec87c4b2e435ac2bef9a3aaa.jpg 
帰って、Sさんに報告。この一か月くらいで、老人になっちゃったわねと心配する。
ゴルフと山の計画をキャンセルする。日程的に随分、空きが出来た。
庭のクレマチス。
IMG_1015aaa.jpg 
ニラの花。
IMG_1016aaa.jpg 
シャクヤク。
IMG_1020aaa.jpg 
キンレンカ。
IMG_1027aaa.jpg 
アッツサクラ。
IMG_1028aaa.jpg 

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR