FC2ブログ

2015-11

Latest Entries

ボスニアヘルツェゴビナのモスタル旧市街





旅の6日目。
ホテル、リクソス リベルクスのベランダからの朝日が美しい。
IMG_8204hfhaaa.jpg
日が昇ってきた。(クリックすると拡大)
IMG_8206gjhgjaaa.jpg
なかなか良いホテル。
IMG_8208sfsdfaaa.jpg
食事前にホテルの外の海岸線にSさんと行ってみる。
IMG_8213rtyyraaa.jpg
アドリア海の波は荒い。
IMG_8218ioiaaa.jpg
波打ち際まで行ったが、ちょっと危ないので引き返す。
IMG_8224weraaa.jpg
冬のアドリア海は日本での印象とは違う。
IMG_8226rtetraaa.jpg
ドブロニクから、ボスニアヘルツェゴビナの世界遺産モスタル旧市街に向かう。
ドブロニクよさようなら。
IMG_8234ouioaaa.jpg
美しい海岸線ともお別れ。
IMG_8243yiuuiaaa.jpg
雪をかぶった山々。
IMG_8254gfhaaa.jpg
ボスニアヘルツェゴビナは、内戦時最後まで戦いが続いたので銃弾跡が残ってる。
IMG_8265fghfaaa.jpg
破壊された建物もまだ残ってる。「1991年に勃発した旧ユーゴスラビア内戦。「民族紛争」とも呼ばれるこの内戦では、領土内に住むクロアチア系住民、イスラム系住民、セルビア系住民により血を血で洗う抗争が繰り広げられた。」
IMG_8269yuiuiaaa.jpg
カソリックの尖塔。
IMG_8268uyiyuiaaa.jpg
今は平和の象徴になってるスターリ・モストに向かう。
IMG_8275fghghaaa.jpg
ここでお金を払うと橋からネレトヴァ川飛び込むと言う若者が現れ、お金を払ってもらい飛び込んでもらった。
IMG_8284rtytyaaa.jpg
一瞬であるが寒い中頑張ってる。
IMG_8286tyuytaaa.jpg
イスラム圏であり、モスクが多い。
IMG_8288reeraaa.jpg
カラジョズ・ベゴヴァ・モスク。1557年に建てられた。
IMG_8292ytuyaaa.jpg
バザールを覗いて歩く。
IMG_8293yuiyuaaa.jpg
スターリ・モストは「1557年にスレイマン1世が当時あった不安定な木製の吊り橋に替えて作るよう命じたものである。」
IMG_8299fghfgaaa.jpg
「町の象徴となっていたこの橋は、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中にあたる1993年11月9日午前3時にクロアチア系のカトリック民兵によって破壊されたが、その後復興計画が持ち上がり、2004年6月23日に復興工事が完了した。」
IMG_8302ertraaa.jpg
食事までお店を覗く。
IMG_8303ghgjaaa.jpg
レストランに入る。
IMG_8304ertrtaaa.jpg
昼食はチュバブチェチェ。
IMG_8305ertrtaaa.jpg
午後から自由散策。ちょっと裏に回ったら破壊された建物が残っている。
IMG_8306rtyryaaa.jpg
イスラム寺院コスキ・メフメット・パシナ・ジャーミヤのモスク。
祈りの前に手足を清める場所(泉)のシャドルヴァン。
IMG_8307rtytyaaa.jpg
水が湧き出てる。
IMG_8308fghfgaaa.jpg
中に入らず外で目礼。
IMG_8310ghjaaa.jpg
再びお店を覗く。
IMG_8311rtraaa.jpg
猫がやたらと多い。
IMG_8313tyuytaaa.jpg
大きなドームがある。何だろう。
IMG_8314rtyrtyaaa.jpg
ここにも破壊の跡。
IMG_8316gfhghaaa.jpg
カラジョズ・ベゴヴァ・モスクの側を通る。
IMG_8319ertertaaa.jpg
路地を歩く。
IMG_8323retrtaaa.jpg
スターリ・モストを渡る。
IMG_8325ghjaaa.jpg
石畳。結構、歩きにくい。
IMG_8328ytuyuaaa.jpg
ネレトバ川を挟んで激しい戦闘が行われた。
IMG_8329hjjaaa.jpg
レストランの民族衣装のマネキン。
IMG_8331iopoipaaa.jpg
ネレトバ川の河岸に降りる。スターリ・モストを下から見上げる。
IMG_8332iuuiaaa.jpg
Sさんがこっちが面白そうと言うので行ったら、クリヴァ・チュプリヤ(曲がった橋)に出会う。
IMG_8342rtyrty.jpg
美しいとSさんが感動。
IMG_8345rttryaaa.jpg
1558年に架けられており、スタリ・モストより数年早い建設。ここも世界遺産。
IMG_8348tytyuyaaa.jpg
観光は終了し、バスでクロアチアのトロギールに向かう。約157km、3時間。
バスからの夜景が綺麗。
IMG_8352tyuyuaaa.jpg
今夜のホテル、メデナは社会主義的と言われている。
IMG_8363uiouioaaa.jpg
今朝までの五つ星ホテルとは大違いだった。見た目はまあまあだが。これも面白い。
IMG_8364gjhghjaaa.jpg
添乗員から散々聞かされたので、覚悟をしたので無機質がそれほど気にならなかった。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR