FC2ブログ

2015-08

Latest Entries

猿酒を見知らぬ人と酌み交わし

この前治療した右上の奥歯が、ハイチュウをくちゃくちゃしてたら取れてしまった。Sさんから舐めるだけにしなさいと言ってるのにと叱られる。
歯医者に早速行って付けてもらう。あっさりついて良かった。飴をかむまいと思うのだが、ついくちゃくちゃしてしまう。今度こそ注意しよう。
近所のモミジアオイ(紅葉葵)。
IMG_4099dfgdgjgj.jpg
コリウス。
IMG_4102gjgjaaa.jpg
葉鶏頭。
IMG_4108kl;klaaa;
ケイトウ (鶏頭)。(クリックすると拡大)
IMG_4103jkljkl.jpg
ひょんなところに井上正夫演劇道場ありきの石碑があった。
「松山で初舞台を踏み、新派の一座を転々とした後、伊井蓉峰の一座で頭角を現し幹部俳優となる。やがて新派を離れ、新時代劇協会を結成して近代劇の上演に意欲を見せ、連鎖劇も手掛ける。この頃活動写真の『大尉の娘』等で監督・主演し、画期的な技法を用いて映画を芸術的な域に高めた功労者の一人となった。新派に復帰後は大幹部として、優れた性格描写と重厚な演技[1]で活躍。戦中は中間演劇を提唱して井上演劇道場を創設し、多くの俳優を育成したとともに、商業演劇の向上に務めた。」
IMG_4104nm,nmaaa
家に帰って、大門句会勉強会その185の三四郎さんの句評を見る。
「兼題は夢路さん出題の「猿酒」です。
身近で体験できない季語は難しいですが、あれこれ想像の翼を広げる楽しさもあります。」
◇光
猿酒を見知らぬ人と酌み交わし
古ぼけた椀に注がれし猿酒
⇒たまたま山で一緒になった人と猿酒を飲んだ。こんな素敵な体験は一生忘れないですね。
田舎で猿酒をふるまってくれたがその椀が古ぼけていたということでしょうか。猟師の小屋かも知れません。猿酒は収集するものなのかどうか疑問ですが。
遊介さん前句選→相当出来上がっているご様子。危ない危ないでも、この喉越しの良さはなんと素晴らしいのか。・・・すみません。呑み介の感想になってしまいました。
:猿酒は無論経験したことはないが、深山渓谷の雰囲気がある。前句は山郷の宿で酌み交わすのを想像した。後句も同じ場所での想像句。こちらは宿のおやじに勧められた。
私の選句。
◇馬空
杣人に隠し事あり猿酒
⇒猿酒の在りかは誰にも教えない秘密。時々失敬しているのでしょう。それも孤独な杣人の楽しみのひとつ。
◇遊介
猿酒や小えだ虫けら一緒くた
⇒こちらの方が猿酒らしい。野趣があふれています。
◇はな
尻皮も踊りだすなりましら酒
⇒尻皮とは鹿の皮などで作った山仕事用の敷皮ですね。私もひとつ持っています。それをつけた男ですからこの男も山仕事を生業にする人。猿酒に酔って山の中で踊り出した。月夜が似合いますね。
◇夢路
◇三四郎
落人もなめて通らむ猿酒
庭のルリマツリ(瑠璃茉莉)。
IMG_4114hjkkj.jpg
ヤブラン。
IMG_4115ghjjhaaa.jpg
IMG_4116hjkkj.jpg
百日紅。
IMG_4118fghgfhaaa.jpg
YH会に行く。出がけに人が来たので出発が遅れて30分近く遅刻。
Sjさんの紹介のいつもの関内「うさぎや」。
残して待ってたんですよとマグロの中落を進められる。
IMG_4119jkljkaaa.jpg
こそぎ方が上手くいかずSjさんにしょうがないなあと言われつつ取り分けてもらった。たっぶり残っていてノリで挟んでわさび醤油食べると実に美味。
Tyさんが珍しく安倍政権についてSjさんと大論戦。私はSjさんに近いが口をはさめない。TyさんはSjさんを尊敬してるがこれだけは譲れないという。言いたいことを言うのは好きなのでいささか繰り返しになってきて止まらなくなった。まあいいか。
山梨からTrさんが駆けつけてくれた。Szさんが久しぶりに参加。帯状疱疹で痛いのにHdさんが来てくれた。Szさんは例によって大論陣をはっていたが、こちらも大論戦の真っ最中なので何を語ってるか聞き取れない。Tbさんが座を和ませてるみたい。
突然、TrさんがSさんを愛してるというのは何か後ろめたいんだろうと言い出す。Hdさんが馬鹿なんだよと一刀両断。SjさんがSさん一筋だからと擁護。Tbさんがお会いしたけど素敵な方だから好きになるのは当然と言ってくれた。Szさんも奥さんを亡くしたので私の気持ちはよくわかると言ってくれた。Trさん、Hdさんに向かって愛してるから愛してると言って何が悪いと言ったら、黙り込んだ。
美味しい冷酒と焼酎を飲んですっかりいい気持。
今度Sj夫妻とSさんも入れてうさぎやで食事しましょうとSjさんに頼む。
帰って、Sさんにうさぎやは美味しかったと散々自慢。いいこといいこととSさんは言う。



スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR