FC2ブログ

2015-08

Latest Entries

プレ富士登山 二日目 権現岳

プレ富士登山二日目。青年小屋で早々と5時前に目覚める。良く眠った。
富士山が見えるよと言うので見に行く。うっすらと富士山が見える。
IMG_2598aa (640x640)
昨日登った編笠山に朝日が当たってる。
IMG_2596aa (640x640)
今日登る権現岳。(クリックすると拡大)
IMG_2600aa (640x640)
5:30朝食。食欲がない。Skさんから食べられないなら少な目によそって貰いなさいと言われる。みんなおかわりをして元気。若さにはかなわない。
乙女の泉に往復して顔を洗いに行く。冷たくて体がしゃんとする。
IMG_2603jkjhk (640x640)
支度を終えて6:30に青年小屋を出発する。
IMG_2601hjkhj (640x640)
当初は権現岳は荷物を小屋に置いて往復する予定だったが、皆、元気なのでSkリーダーの判断で、三つ頭を経由して尾根伝いに下山することになる。
編笠山を後ろに出発。
IMG_2604aa (640x640)
登りは暑い暑い。汗っかきのNzさんがセンスで煽いでる。
霊峰富士。
IMG_2605aa (640x640)
見晴らしの良い所に出たら、御岳が見える。
IMG_2606aa (640x640)
オトギリソウ(弟切草)。
IMG_2608gfhgf (640x640)
良く見かけるが名前は不明。
IMG_2609fdg (640x640)
南アルプスが見える。一昨年までは何度も登った。
IMG_2613aa (640x640)
北アルプス槍が見えて喜ぶ。
IMG_2614aa (640x640)
乗鞍岳。
IMG_2615lty (640x640)
北アルプスの槍、大キレット、穂高が見える。
IMG_2619aa (640x640)
暑い中、権現岳目指して登る。汗がしたたり落ちる。
IMG_2632aa (640x640)
富士は何度見ても良いなあ。心がすくわれる。
IMG_2633aa (640x640)
振り返ると編笠山の向こうに南アルプス。
IMG_2634aa (640x640)
ゴゼンタチバナ。凛として咲く。
IMG_2636jklk (640x640)
イブキジャコウソウ。
IMG_2639tryty (640x640)
カワラナデシコ。
IMG_2640hggh (640x640)
コバノコゴメグサ。
IMG_2644ghf (640x640)
イワオウギ。
IMG_2645fghg (640x640)
次第に険しくなってくる。遅れ気味なので花があっても撮るのが段々難しくなるが、足元に可憐な花があるとつい立ち止まってしまう。
IMG_2646fggh (640x640)
富士。
IMG_2647aa (640x640)
ミヤマダイコンソウ。
IMG_2649kjljlk (640x640)
ミネウスユキソウ。エーデルワイスを想う。
IMG_2650hkhkj (640x640)
チシマギキョウ。一杯咲いてる。
IMG_2652hgjhj (640x640)
IMG_2656ghjj (640x640)
今朝出発した青年小屋がかなり下になって来た。
IMG_2653fghg (640x640)
権現岳までは急な登りが多く、時々鎖場もある。
鎖場は慎重に登る。こういう登りは嫌いではない。皆のスピードが落ちるので一息つける。
IMG_2658aa (640x640)
厳しい岩場にチシマギキョウ。落っこちないようにカメラを構える。
IMG_2660ghjgh (640x640)
後一息で権現岳。権現小屋が見えてきた。
IMG_2661fghfh (640x640)
途中、頂上かと間違える。
IMG_2662aa (640x640)
手前のギボシかな。
IMG_2667 (640x640)
八ヶ岳の山々が連なる。赤岳。
IMG_2668lk;;l (640x640)
富士が噴火してるように見える。
IMG_2669fdgfd (640x640)
権現小屋に到着。8時20分。
IMG_2672fghfgh (640x640)
南アルプスがくっきりと。
IMG_2679aa (640x640)
あそこが権現岳の頂上みたい。誰か立ってる。
IMG_2684gfhhg (640x640)
無事権現岳頂上(2,715 m)に8時半、到着。
足場が狭いので、荷物を下ろし、1人ずつ山頂によじ登る。
IMG_2688hfg (640x640)
Skさんは立つ。おおかっこいい。皆も次々と立つ。Jbさんは踊りそうではらはらする。
私はおしゃかさんスタイル。
何と山ガールのMyさんは、しがみつき。
IMG_2690hkjk (640x640)
わいわいと盛り上がる。素晴らしい景観。
北アルプス。トンボが飛んでる。
IMG_2692ghjj (640x640)
いぶきとらのお ( 伊吹虎の尾 )?
IMG_2700dfgd (640x640)
ここから三つ頭を経由して尾根伝いに下山。
IMG_2703ghjhj (640x640)
雲が少し出てきた。青年小屋ははるか彼方。
IMG_2706ghjjh (640x640)
IMG_2708jkjk (640x640)
チシマギキョウ。
IMG_2709kjk (640x640)
高度が下がるにつれ、暑さがより激しくなる。
11時過ぎに昼食。食欲はない。Khさんの珈琲が救い。
下りも急なところがある。
IMG_2710ghjj (640x640)

IMG_2711ghjhj (640x640)
岩にしがみつくように咲いてる。
IMG_2712jkljkl (640x640)
下りは得意なはずだが、暑くて足がもつれる。
それでも登りよりは快調。
やっと三つ頭(2580m)。
IMG_2714fghgf (640x640)
IMG_2715ghgh (640x640)
ここから延々1000m降る。
木戸口(2240m)。
IMG_2719ghjg (640x640)
マルバダケブキ(丸葉岳蕗) に蝶が舞う。
IMG_2724fghgf (640x640)
後少し。
IMG_2728hjkjhk (640x640)
長い下りが終わり、あと少しで観音平に着く。
IMG_2734sfsdf (640x640)
14時頃観音平。
IMG_2735dfgdfg (640x640)
猛烈な暑さ。木陰で涼む。
IMG_2736fghgf (640x640)
タクシーをSkさんが呼んでくれたので、 行きと同様12人が3台のタクシーに分かれて乗る。乗る順番は代表者のジャンケンで決める。
代表のNzさんが負けて3台目のタクシーに乗る。3台目だけ遅れたが、直ぐに来てくれて助かった。ものすごく暑い。Nzさん、Khさん、Myさんと一緒。
温泉までタクシー。スパティオ小渕沢。以前、何度か入ったことがある。
サッパリしてからバスで小淵沢駅に戻る。
小淵沢駅でチケットがあったのでIkさんと先にホームに入ってしまい、Skさんが探してたのに気づかず。随分探したようで、失礼してしまった。こういうところは気が利かない。何時もSさんに言われてる。
Skリーダーのお蔭で、無事終了。感謝感謝。
当初の目的のTnさん、Mbさんの高山病確認は全く問題ない。
Kmさん夫妻は、富士登山二回目で何ら問題ない。Kmさんのお蔭で若い仲間と登れる。
Nzさんは、登りは相変わらず強い。下りが弱いのはご愛嬌。
Jbさんは、疲れが顔に出ない。疲れてないのかなあ。
Myさんは、今度20kしょって飯豊連峰に登るそうだ。
Khさんは、本番の富士登山リーダー。
Ikさん富士登山は行かないが、今回付き合ってくれた。何時も楽しい。
Nkさんは、楽しいキャラクター。山の仲間でユニーク。
今回も、セブンティズに付き合って頂き、ありがとう。
帰って、Sさんに報告。
早速、明日からのクルーズの荷物の最終確認をする。Sさんがほとんど揃えてくれていたが、追加をする。
何時もより、重くなってしまった。私のスーツケースは20kぎりぎり。Sさんは15k以下。
疲れた体を休めたが、興奮してなかなか眠れない。




スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR