FC2ブログ

2014-10

Latest Entries

クエ

庭のピンクのサルビアも終わりが近い。
IMG_4893fsaddfd (640x506)
YH会に行く。Sさんに関内のうさぎやに行くと言ったら、いいこといいことと言われる。
行く途中の、ビジョザクラ(美女桜)。(クリックすると拡大)
IMG_4895fghg (640x480)
マンデビラ。
IMG_4898asas (640x480)
ペンタス。
IMG_4899ndfsmm (640x480)
チロリアン・ランプ。
IMG_4900sdfds (480x640)
関内のうさぎやに着く。
Sjさんは既に来ている。今日はTrさん、Szさん、Tyさんが欠席なので6名の参加。
Tbさんがやって来る。
Sjさんが「クエ」があるが食べないかと言う。高いけど美味いよと言う。なかなか食べれない。実は昨日も味見したと言う。
それはぜひ食べたいと答える。
Hdさんがやって来る。奥さんがいないので食べないでお酒飲んでいたら、お腹を壊したと言う。少し顔色が良くない。
クエは大賛成。
遅れると言っていたAoさんが来る。難しい芝居を付き合いで見てきた。
Oyさんが30分過ぎても来ない。今日来るとメールを貰ったと言ったら、行き倒れてるんじゃないのかとHdさんが心配して電話するがかからない。突然ぼけて道がわからなくなったんじゃないかと言ったり散々。Aoさんがボケの始まりは道がわからなくなることだと解説。
45分遅れで。Oyさんが現れる。時間を間違えてる。間違えた時間を更に15分遅れた。Hdさんが携帯どうした聞いたら電池切れ。一番心配したのはHdさんと言ったら、Oyさんもそうかすまんと謝ってる。
HdさんはOyさんがいないと元気がない。
クエ登場。五島列島で捕れたクエ。刺身が出てくる。一人二切れずつ。HdさんがOyさんに二切れ以上食べるんじゃないよと念を押してる。ここらはOyさんとHdさんでどっちが先輩だかわからない。
クエの刺身は初めて食べたが実に美味い。
「クエは、成長すると体長1メートル、体重20キロを超えるという巨大魚です。 九州では「アラ」、関東では「モロコ」と呼ばれています。 (ちなみに標準和名は「クエ」) 市場で流通するハタ科の仲間では最高級・・・」「もともと、潮の速い岩場に棲み、主に魚類や伊勢海老等の甲殻類を捕食します。高級食材、伊勢海老を食べるなんて……。エサのえり好みはかなり高い魚なのです。このクエは専門の漁師がいるほど、捕まえるにはかなりのテクニックがいるようで、名人でさえ、一月に何本も捕れない事もあるとか。そのため、今日では「幻の魚」とさえ呼ばれる様になりました。」「脂が良くのっているのに決してしつこくなく、 “一度食ったら、ほかの魚はクエん”と言われるほどの至高の味わいがあります。 」
この後、クエ鍋が出てくる。これが絶品。美味い美味いと割り当て分より手が出てしまう。
これに甕雫を飲みながら食べるとこんな贅沢して良いのだろうかと言う、気分になる。SjさんがSさんに言わない方が良いよと言う。貴方だけ美味しいもの食べてと言われるよと。
何時もは美味しく食べる他の料理の記憶がないほど美味かった。
最後はクエ鍋の汁を使ったクエ雑炊。今日はクエで始まりクエで終わった。
飲むほどに、Sj節とOy節がさく裂。何時もはこれにHd節が加わってちくちくと風味を利かせるのだが、ちょっとお腹の具合が悪くて、元気がない。時々絶妙な言葉を発するのだが、回数が少ない。とうとう二人の独壇場になる。クエに気が行ってるので二人の熱弁もなにを話してたか良く覚えてない。Aoさんが映画の話をしたのとTbさんが水曜会に聴きに来た話をしたのは覚えてる。Oyさんの歌の話、Sjさんの奥さんの話はかすかに覚えてる。二人の熱弁の大部分は全く覚えてない。
SmさんにHdさんに電話。(奥さんを亡くしるので)TVと話してるんじゃないかと心配してる。私も電話に出る。次回の忘年会にはSmさんを呼ぼうと言う事になる。
3時間ワイワイやったが、Hdさんの具合が悪そうなので切り上げる。HdさんはTbさんが面倒見て帰って行く。私はOyさんと帰る。
帰って、Sさんに我慢できずクエを食べて絶品だっと話して羨ましがらせた。




スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR