FC2ブログ

2014-10

Latest Entries

眼の不調と次男の帰宅

庭のベコニア。(クリックすると拡大)
IMG_3856fhfhg (640x480)
オステオスペルマムがまた咲き出した。
IMG_3859fghgh (640x480)
チェリーセージ。
IMG_3861fdgdfg (640x480)
オリズルラン。
IMG_3862dfgdf (640x480)
秋になると以前から庭に咲いてるが名前がわからない。
IMG_3864mn,nm (640x480)
接骨医に行く。左肩の痛みは大分薄れてきた。後は、もう少し左上の後に腕が回らないかと思う。先生も大分動くようになりましたねと言う。ここに通うのでこんなに長いのは初めて。加齢かな。まあ治りつつあるから良いが。
矢上川のカルガモ。
IMG_3871gfhfgh (640x480)
白鷺。
IMG_3872sdfdf (640x480)
空を舞うアオサギ。飛ぶさまは迫力がある。
IMG_3875vbn (627x640)
野牡丹。
IMG_3879dfgdg (480x640)
日吉不動尊。こんなところにあるのは知らなかった。お参り。
IMG_3881dfgdf (640x480)
帰宅。
苦吟。大門句会勉強会の兼題は、「栗飯」。
メールの返事やブログを書く。
Sさんとおしゃべりしながら録画を見ていたら、突然、右目の上半分が灰色になる。1年前の10月にも同じことが起こり、眼科医に行って検査したが、3日後に行ったので、何も不都合は見つからなかった。その時も、2,3分で元に戻った。
今回もあれれと眼をパチパチしてるうちに、灰色が上に移動して、2,3分で正常になる。Sさんがどうしたのと聞くので話したらすぐに病院にいったらと言う。治ってしまったので、明日行くよと言う。明日は社友会があるからなあと言ったら、社友会と自分の体とどっちが大事なのと怒られた。調べて貰った結果によっては土曜日の山は辞めなさいとも。Sさんは脳梗塞を心配したみたい。眼球の血管が一時的に詰まって灰色になったのではと素人判断したが明日見て貰おう。
もう一つ不思議なことがある。
昨夜、亡くなった次男が、Sさんと一緒に玄関に来て、帰ったよと言う。元気そうにしてる。明日は休みかいと聞いたらそうだと言う。ゆっくりしていきなさい、土曜に山登るが日帰りだからと言ったら目が覚めた。Sさんにその話をしたら、Sさんも次男が夢に現れたと言う。Sさんはきっと帰ってきたのよと言う。天国になれたので一時返ってきたのではと言う。




水曜会は楽しい

10月に入る。
秋も深まって来た。虫の声が庭で合唱し続けてる。
御嶽山爆発の大参事は、目を覆うばかりだ。救助活動の方々に敬意を表したい。
雨模様。
金木犀も雨に濡れて少し匂いが薄れてる。
IMG_3853fghfgh (640x480)
ハナキリン。Sさんが好き。
IMG_3854fgh (640x480)
チェリーセージ、私が好き。(クリックすると拡大)
IMG_3855ghjjg (640x480)
スキーのお誘いが増えてきた。蔵王、栂池、赤倉、志賀高原などで25日を超えた。昨シーズンは胆嚢手術で14日しか滑れなかったので、今シーズンは滑りたい。
山は、このところ、週末は日帰り登山。山もスキーも何時まで出来るかわからないので、出来る時にやっておきたい。
歌の練習をして水曜会に出かける。
我ながら10年目。こんなに続くとは夢にも思わなかった。先輩のMgさんに半分、騙されて入った時は、1年間義理を果たしたら止めようと思ったし、次男が亡くなった時も、On先生が退任された時も止めようと思った。それが続いたのはSさんの応援と、水曜会の雰囲気、仲間が良いからだろう。劣等生だが楽しい。
エレベーターでHmさんらと一緒になる。大丈夫だったと聞かれる。御嶽山ではなくて御岳山だが、名前が似てるので誤解されやすい。練習場に入ってからも、大丈夫だったのと何人から声をかけられた。Twさんは御岳山と知っていたが、御嶽山に仲間ではいなかったのと聞かれた。幸い、仲間はいない。
Tuさんの準備体操。体操より講釈が多いのが御愛嬌。
発声練習。毎日発声してないと声が出ない。
「J.Rutter聖歌」
「all things bright and beautiful」
「The Lord bless you and keep you」
唇を閉じた時の子音n、mの発声注意。
「peace」のceが揃わない。
最後の「a----men・・・」は抑える。
「Cantate Domino」
ベテランのKkさんが譜読みしか出来てないと言う。24小節からテナーはガタガタになり、譜読みでも良いと言われ、譜読みで練習。譜読みも転調が多くて難しいが、Kkさんに教えて貰った通りに移動ドで読む。
47小節の「Can-ta-te」と51小節の「Can-ta-te」の「te」に♯と♮の音がずれてるが直せないまま終わった。復習しよう。
「C」の前まで終わる。丁寧な練習で助かる。次回は「E」の前まで。
「Open thou mine eyes」
休憩。
御嶽山、心配したわよと声をかけられた。
Ttさんが御岳山登山の後、快調で膝も痛くないと言う。良かった。これで金時山は大丈夫。
テナーの欠席は、HtさんとNzさん。Nzさんは最後に駆けつけた。
Frさんが貧血気味と言うのでKsさんが心配して医者に診てもらった方が良いと勧める。
Kkさんが奥さんのお付き合いで合宿は不参加。奥さんのお付き合いなら残念だがやむを得ない。
Ikさんの司会で連絡事項が始まる。Ikさんも板について来た。
練習日程の誤りを訂正。でんごんばんに載せた責任は私にもある。
10月は二回休まねばならない。更に一日、行事が入っていたが、3週連続休みはきついのでお断りした。
Tuさんより楽譜の連絡。他に演奏会の紹介。
「季節へのまなざし」荻久保和明作曲、伊藤海彦作詩。
「みのる」
最後まで練習。かなりまだ怪しい。
55頁、ハミングで音が変わる所はノンブレス。
次回は「ゆめみる」。「季節へのまなざし」の最後の曲。
「ひらく」
Nzさんが来る。早く座ってと先生が促す。
一番難しい曲だが、歌えそうな気になって来た。
「のびる」
細かい所はいろいろあるがこんなものでしょうで終了。
飲み会参加。
ピアニストのOmさん参加。隣に座る。他にSkさん、Ttさん、Msさん、Kmさんが傍にいる。
Omさんは、私の周りで最年少。喜んでいろいろ話す。妹さんは山岳部。山に登ろうと誘ったが日程が合わなかった。
何かの拍子にNzさんの事を話したら、離れていた席のNzさんが聞きつけて何を話してるのかと聞くので褒めてたんだよと答える。
Ttさんは山を楽しんでくれて良かった。周りの人が良い人ばかりと言ってくれた。Kmさんもそうだそうだと言ってくれて、この上ない喜び。
SkさんがKmさんのマネージャについてとかいろいろアドバイス。
富士登山の話をしたら、Msさんが一日前に言われてスニーカーで登ったと言うので、それは無謀と言う。
Tuさんが気を使って注いで回ってる。
何かすごく楽しかったが、何の話だったかなあ。先生とも話したが。
帰りにTkさんと若手はラーメン屋に行くと言う。さすがにもう入らないので遠慮した。




«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR