FC2ブログ

2014-08

Latest Entries

鳥海山登山中止

真夜中1時半頃、Icリーダーから「天気があまりよくないですね。予報では30日は曇りのち雨、31日は曇り(降水確率40%)です。曇りですと、視界も悪く、せっかく東京地区からお出で頂くのに残念な気がします。・・・土曜日の天気が雨の場合、どこにテントを張るか問題です。タープは用意するつもり(タープを張ってその下にテント泊、または近在のキャンプ場をさがしてテント泊など対策を考えざるを得ません)。と言うわけで、今回中止でも結構ですので、皆様でご相談して下さい。(その場合また計画しますのでご心配無く)・・・」とメールが来た。
朝一番に鳥海山のピンポイント天気をつけて「観光覚悟で出かけるか、中止しかないと思います。」とメール。Isさんから無理しない方が良いと返信、Skさんからも「またの機会にして、今回は中止ということにしましょうか。」と来たので、中止しようとIcリーダーに返信。Khさんからも「大変残念ですが次回を楽しみにしてます。」と。Icさんからは、「今回は前回よりもいろいろな情報を集め、準備万端用意していたので残念ですが、天気が悪くては行っても仕方がありません。山頂付近は火山の溶岩帯で、岩のエッジがとても鋭く、スリップすると怪我をするようなことになるので、中止して正解でしょう。」と言ってきた。最終的には、水戸組も中止になる。
今年の天候は不安定で山登りは何時も悩まされる。Icさんは3回目の中止と嘆く。私もこれが三回目の中止。
用意した山の準備を仕舞いだしたら、落ち込んできた。それだけ想いが強かったんだろう。
Sさんにどこか付き合ってと言ったら、今日は忙しいからダメとあっさりふられた。明日、美術館に行く予定だから、連れて行ってあげても良いと言う。
接骨医に行く。一時良くなったっが、また回復が止まってしまった。根気よくやるしかない。
切符のキャンセルに二駅歩く。
ケイトウ。(クリックすると拡大)
IMG_2627dfgg (640x480)
元住吉のブレーメン通り商店街。
IMG_2628dfggf (640x480)
住吉神社にお参り。「「住吉神社」は、元矢倉神社と称していたが、明治42(1909)年に10の神社を合祀したもので、当時の村名から「住吉神社」となりました。」
IMG_2629fdsfd (640x480)
市ノ坪神社にお参り。「その由来は、『新篇武蔵風土記稿』の「巻之六十五橘樹郡八」の「市ノ坪村」の「村ノ北ニ」にある「太神宮」と、「第六天社」とその境内社の末社御嶽社・稲荷社を、明治になって合祀した際に市ノ坪神社と改めたものと伝えられています。」
IMG_2631dgdg (640x480)
切符のキャンセル。一日前の指定席のキャンセルだったので、特急券は2割、取られる。
帰りに朝のジュース用に人参を買って帰る。しばらくして帰って来たSさんも人参を買ってきた。同じことを考えるものだ。
何だか、気落ちして元気が出ない。夜中に喉が痛くなった。病は気の元と言うがその通りになってしまった。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR