FC2ブログ

2014-08

Latest Entries

YY会 至仏山

YY会の日光尾瀬、至仏山に参加。Imリーダーの元、車の運転をMzさん、Iwさんにお願いして、初参加のMdさん、赤岳登山も一緒したIkさん、Khさん、Nkさん、久しぶり参加のOgさん、Kmさん、二三日前に剣岳登ったばかりのKdさん、先週白馬で雨に降られたHoさんの12名。
東所沢駅に7時半集合。Ikさんがちょっと迷い、Mzさんが渋滞に巻き込まれて少し遅れたが出発。Iw車でKmさん、Ikさん、Ogさんの紅三点と、Kdさん、Mdさんと一緒。ところが 高速が夏休みのせいか大渋滞で、戸倉に着いたのが11時12分。ここから乗り合いタクシーに乗る。
IMG_1290sd (640x480)
鳩待峠(1591m)に着いたのが11時45分と遅くなり午後から雨との予報もあり不安。Ogさんが車酔いして、顔色が青く心配。
IMG_1296asdsd (640x480)
11時47分出発。
IMG_1298dfg (480x640)
帽子を何時もの野球帽から、Sさんから借用した赤い帽子に代えたので、皆からイメージが変わるとかおばさんぽいとか散々言われる。(後で写真を見たら言われるとおりだったので、次回はまた前の帽子に戻る。)
傾斜が緩やかで、板が引いてあるので歩きやすい。
IMG_1303bnmbn (640x480)
ニッコウキスゲがわずかに残っている。
IMG_1308hfhf (640x480)
ミネウスユキソウ。
IMG_1312gjgj (640x480)
尾瀬が見えてきた。
IMG_1314dfdf (640x480)
13時4分。オヤマ沢(1980m)に着く。小休止。
IMG_1407bmnm (480x640)
直ぐにオヤマ沢田代(2030m)に着く。小さい尾瀬ヶ原みたい。
ワタスゲが美しい。
IMG_1320vbnnv (640x480)
IMG_1322fggf (640x480)
IMG_1323fggf (640x480)
13時16分、笠が岳との分岐。
IMG_1327gg (640x480)
ヨツバシオガマ。
IMG_1328hkk (640x480)
Mzさんが珍しい花があるよと教えてくれる。ウラジロヨウラク。
IMG_1330hjkjk (640x480)
しばらく行くとベンチがある休憩所があるのでそこで昼食。13時20分。
小至仏山が見える。
IMG_1331jj (640x480)
尾瀬沼も見える。素晴らしい。
IMG_1335fhh (640x480)
IMG_1339vnvn (640x480)
Ksさんのバーナーで沸かした珈琲を飲む。実に美味い。
遠雷が鳴りだしたのでOgさんが降りようと言うが、Imリーダーが最近気象庁が追加した機能と思われるGPS位置情報と気象庁のレーダー・ナウキャストの画像で雲の位置を的確に判断して大丈夫こちらには来ないと言う。これは的確だった。小至仏山(2162m)を目指す。
エゾウサギギク。
IMG_1341fdsf (640x480)
ハクサンチドリ。
IMG_1345hjkj (640x480)
小至仏山を目指す。
最後の登りは全部、蛇紋岩。滑らないように注意してゆっくり登る。後ろに遅れてしまった。後詰のKhさんの前。
尾瀬ヶ原の向こうに燧ヶ岳がうっすらと見える。
IMG_1349fgh (640x480)
チングルマの実。
IMG_1346nfdsnm (640x480)
タカネナデシコ(高嶺撫子)。
IMG_1350vnn (640x480)
ムラサキタカネアオヤギソウ。
IMG_1351dfggf (640x480)
14時14分小至仏山頂(2162m)到着。
IMG_1353jgj (480x640)
至仏山(2,228.1m)は眼と鼻の先だが、往復するとバスの最終時間17時15分に微妙になるのと天気が持ちそうにないのでImリーダーの判断で引き返す事になる。
山頂は狭いが集合写真をImリーダー、Kdさんのセルフタイマーで撮る。
眼の前の至仏山は雲がかかって全く見えない。
IMG_1354ghh (640x480)
Imリーダーは強力な武器を見ながら雲はもうすぐ晴れるから、5分位待ってと言う。
IMG_1357dffg (640x480)
晴れてきた。驚くべきピンポイントの気象予想。
IMG_1376dfdf (640x480)
IMG_1378ghjj (640x480)
至仏山が見えたので、皆大満足。
降りは蛇紋岩を慎重に降りる。
お花畑が綺麗でパチパチしながら降りる。
イブキジャコウソウ。
5IMG_1382fhh (640x480)
ハクサンフウロ。
IMG_1388gjg (640x480)
何だろう?
IMG_1389gjj (640x480)
小鬼百合。
IMG_1390hjkkj (640x480)
お花畑。
IMG_1392hjkkj (640x480)
何の実?
IMG_1395gfg (640x480)
IMG_1396ghgh (640x480)
再びオヤマ沢田代のワタスゲ。
IMG_1400bmbm (640x480)
ハクサンシャクナゲ。
IMG_1406ghjjh (640x480)
ギンリョウソウ。先週の赤岳に続いて見る事が出来た。
IMG_1408kl (640x480)
ゴゼンタチバナ。
IMG_1409hkk (640x480)
ハナチダケサシ。
IMG_1411gjgh (640x480)
ヤマブキショウマ。
IMG_1412dsd (640x480)
サワオトギリ。
IMG_1414ghjgh (640x480)
15時58分鳩待峠に戻る。
IMG_1417fghfg (640x480)
雨に会う事もなく無事下山。雨の降った場所、時間はあったようでリーダーの的確な指示で避けることが出来た。
戸倉まで乗り合いタクシーで帰る。Mdさんは前の席にぎゅうづめで、くねった道を降りる時につかまる所が無くて大変だったみたい。
タクシーの運転手に聞いた地元の人しか知らない温泉に行く。露天風呂が広くてゆったりできた。
ここで食事をしようと思ったら貸切で出来ず。他を当たる。ところが他のお店も、12名分の材料がないと言って断られる。しまってる店も多く、さびれてるなあとIwさんが嘆く。
ようやくお店が見つかり、座敷は貸切状態。
打ち上げは、何時も通り大いに盛り上がった。
Imリーダーの的確な判断で、雨にも雷にも会わずに済んだ。至仏山も尾瀬ヶ原も見えたし、花々が綺麗だった。リーダーの計画実行に感謝。
Mzさんは車の運転ご苦労さん。すっかり山に強くなった。高山植物に詳しい。
Iwさんは磐城から駆け付けてくれた。何時もながら運転ご苦労さん。健脚ぶりは変わらない。
久しぶり参加のOgさんは、最初車酔いして心配したが、登りだしたらみるみる顔色が良くなった。
Kmさんも一年ぶり。YY会創立時の3人の一人。お子さんが小さいのでなかなか参加難しいが来てくれた。
Ikさんは先週の赤岳に続いて一緒。前日にお酒を飲まないようにしたら強くなった。
Khさんとも先週の赤岳で一緒。後詰を頼んでる。バーナーを持って来て珈琲を沸かしてくれる。
Mdさんは初参加の初登山。限界と言うが素質があると見た。
Nkさんとも赤岳で一緒。YY会は初参加。何時も寝不足だが、しぶとい登山をする。
Kdさんは、二三日前に剣岳を登ったばかり。次は八ヶ岳縦走をすると言う。脱帽。
Hoさんは、先週白馬で降られたそうだ。すっかり健脚になったねと言ったら、ふりしてるだけという。
良き仲間たちだ。
帰りの道路はすいていてあっという間に東所沢に着いた。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR