FC2ブログ

2014-07

Latest Entries

ひらく

庭の朝顔。
IMG_0994fghghf (480x640)
ナガバミズアオイ(長葉水葵)を日陰に移動したら、また咲き出した。
IMG_1001jhjkj (640x480)
デュランタが咲き出す。(クリックすると拡大)
IMG_0996cvbbc (640x480)
サフランモドキ。
IMG_1000jhghj (480x640)
万両の花。
IMG_1003ghhj (640x480)
ピンクのサルビア ≪ サルビアコッキネア・コーラルニンフ ≫。
IMG_1005vbnv (640x480)
ルリマツリ(瑠璃茉莉)。
IMG_1006hkh (640x480)
ヤブラン。
IMG_1007vbnv (640x480)
歌の練習をして水曜会の練習に出かける。浜離宮朝日ホールのリハーサル室。
「J.Rutter聖歌」より「All things bright and beautiful」。
sの発音をしっかりするように。カタカナで発音を書かないように。
英語だから、楽と思ったが、意外にそうでもなかった。フランス語よりは無論、楽だが。
「季節へのまなざし」萩久保和明作曲、伊藤海彦作詩。
「ひらく」。
転調が多く、拍子も変わり、難しい。
特に練習番号6の「るりーみどりー・・・」は音が取れない。
皆が難しいと言う顔をしたら、先生が、「ひらく」が一番難しい。某合唱団では挫折した事があると話す。皆が驚き、やってやろうじゃないかと言う雰囲気になる。
テナーの欠席はHtさんのみ。新しい曲が始まったばかりなのに、皆熱心だ。演奏会後、一回位は休みたいが、皆の熱心さに引きずられて、サボれない。
休憩時間に、新体制の発表が団長よりある。
随分、若返った。マネージャーで頑張ってたHmさんが退任し、パートマネージャーに運営が移る。パートマネージャーが若返った。一人に仕事が集中しないようにパートマネージャーに運営を分担させたのは良い。団の音楽的なところと運営を分け、今まではっきりしなかった分担を明確にした。きっとオープンで明るい運営がされるだろう。最初は混乱するだろうが、それは承知の上だ。
残念ながら、でんごんばん担当に再任されてしまった。最年長の担当なので、交代したかったが、新体制の中で、わがままを言いずらかった。しばらく老害をまき散らそう。(記事の依頼を早速、メールで頼んだ。)
最年長のFjさんが退団し、ソプラノにUrさんが再入団した。
何時の間にやら、年齢が上から4番目になってしまった。入団して10年目。良く続いたと我ながら驚く。水曜会に入るまでコーラスと全く無縁だった。それが続いた理由だろう。
飲み会はパス。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR